ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 私結婚できるのかしら
という問いに対し、
私は「できるよ」と答える。

結婚したければ結婚すればいい。
独身を貫きたければ独身を貫けばいい。
どちらもあなたの選択だ。

結婚したければ結婚すればいい。これは全てあなたの意志の問題。強い意志があれば、人は何でもできる。意志が弱く薄弱だから何もできない。強い意志を持とう。

強い意志は己自身のもの。周りのものではない。結婚氷河期時代、社会から世間から周りの友達から、今の時代は、結婚は厳しい時代だといと言われても耳を貸さないことだ。そして己自身にも結婚はできないという不安を持たないことだ。周りから湧き上がって来る不安、己自身の内側から湧き上がって来る不安、それらの不安を退治することによって意志は強くなる。具体的にどうすれば意志は強くなるの?そんな変な質問はしないこと。それも単なる依存だ、依存があるから意志もできない。何度も言うように意志は己自身のもの。意志は自分で育てる戦いだ。他人に依存することなく己と戦いながら意志を強くすること。具体的には心を積極的にすることだ。あなたの心が消極的だから意志が育たない。だから、「私結婚できるのかしら」と悩むことになる。「結婚はできる」と意志が強ければ、「結婚できるのかしら」という言葉は使わないはずだ。他人にも己自身にも。

自分に意志があっても相手に意志がなければどうすることもできないじゃないの?またまたそんなネガティブなことをいう。相手に意志がなければ相手を変えること。相手に意志がなければ自分の意志を貫き通すこと。勇気を持ってこの二つを実行すればいい。時代は変わったのだ、男に依存してはならないと。今の時代の独身男性は、結婚に対して半分は消極的で意志薄弱。意志薄弱な男性に振り舞わされてどうする。彼が結婚する気がなければ彼と別れて新しい人を見つければいいだけのこと。意志の強い人は、小異を捨てて大同に就くことができる。なぜなら自分の人生に責任があるからだ。彼のことが好きだからそんなことはできないと言っているようでは、自分の人生を冒涜していることになる。そして、今の時代は女性からのプロポーズが多い。何年も付き合ってはっきりしない彼に、女性側がしびれを切らして逆プロポーズする場面が多くなった。成功すれば結婚、失敗すれば失恋。これを繰り返して成長するのが今の時代に生きている女性の役目。意志には未練はない。別れても引きずらない。意志は意志薄弱な愛のためにあるのではない。意志は自分の夢を達成するためにある。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

はじめまして

沖川先生はじめまして。半年前にこのブログに出会いほぼ全部の記事を読み、さらに心に留めておきたい記事は繰り返し読み勉強させていただいております。
自分に自信がなく、男性に尽くすことで自己満足のような感情を恋愛と呼び、結果うまくいかない・・・。という事を繰り返していたんだ。とブログを読み気づかされました。
自分磨きの大切さ、自分の価値を上げる努力から逃げていた事にも気づきました。
毎週合コンへ行き「いい人がいないね~」と友達と言っていた生活を辞め(笑)、20代後半のいまできる事を考え、今月より働きながら資格学校に通い1年後に国家試験を受け新たなキャリアアップを目指すことにしました。
この流れがどのように動くか分からないし、新しい事を始めるのは不安です。友達や親からも「いまから新しいこと・・・?」なんてゆう反応をされます。
結婚から少し遠回りするようで少し不安ですが、進んでみます。
個人的な内容になってしまいましたが、これからも先生のブログを参考書として活用させてください。いつもありがとうございます。

女からのプロポーズは女のプライドがゆるさない。と、以前は思っていました。しかし、先生のブログを読むと、男女間にプライドなんて要らないし、そんなことより自分の強い意思の方が断然大切なんだなと思いました。
今回のリオ五輪で、体操の選手が言ってました。「オリンピックには魔物がいる。というが、魔物は自分自身が作り出している」
恋愛以外にも、仕事でも生活の中でもこれから沢山の迷いや選択に迫られる時があると思います。
そんな時、不安!どうしよう!ではなく、こうしよう!と自分で決めて行動したいと思います。その結果失敗しても、自分が決めたことだから、悔いは残りません。
最近では不安になったら「彼を信じる」「心を積極的に」と100回頭の中で叫びますw
そうすると、邪心は消えて全然落ち込まないです。
あと将来に向けて資格の勉強をしています。
こうなりたい!と強い意思で頑張りたいと思います。
先生、いつも勇気をくれて、ありがとうございます!

No title

世の中、結婚することが最優先なんですね。恋愛して関係を築いていくうちに、お互いがずっと一緒にいたいと思って結婚する、というのはもう時流に合ってないんでしょうか。。
恋愛がテーマのブログならよい関係の築き方もレクチャーしてあげてほしいです。歩きスマホ、電車でメイク…一人でも素敵な女性が増えると嬉しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

8/27(土)11時からのTさん、30分を一時間に延長したいとのことですが、申し訳ありません。11時30分からすでに他の人の予約が入っています。延長はできませんので、予めご了承ください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

少し前の自分に言ってやりたいな。

忙しくて余裕がない?連絡もない会えない日が続いた放置男。
付き合う責任をとれない人が仕事で成功するの?
結婚後の生活を共に暮らせるの?

裏切られるように逃げた人。

恋愛の延長で結婚できた人が羨ましいけど
私が選んだ結果だし責任なので自分が変わりました。

若いときは、条件抜きでとにかく恋愛、好き、付き合いたい、好きになってほしい、一緒にいたい、で。自分のその思いに忠実に伝えたし動いてました。

今は本能的に惹かれたり好きになりそうだと思っても、遊び人じゃないか、働き者か、自立してるか、尊重してくれそうか、経済面、社会的地位、若すぎないか、など結婚し生活するのに不安要素はないか、を見定めるようになりました。数々の失敗を重ね(・・;)、ようやく沖川先生の言っておられることがわかってきたかもしれません。
そうなると好きという感情は二の次になりますね。
不安要素がない、安心できる、彼を信用する、とは彼も信用してもらえるような言動を心がけてこそ成り立つものかと思ってきました。
好きな相手がそういう人とは限らないですよね? だったら最初から信頼できる人を選ぶことで結婚が近くなる気がしました!!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

全くもってその通り

自分の中で確信があるものは一つも不安に
なりませんでした、確かに。
〜できるのかしら。
そんなことは全然思わなかった。
やる。
〜やりたい。
という思いだけで、
依存なんて一つもなかったですもん。
〜できるのかしら。
も依存だと勉強になりました。
むしろそういう風に思うのって、
結婚はまだしたくない、
と考えているのかな?
独身で恋人がいて
仕事があり、友人がいれば
楽しいですからね。
結婚は忍耐の修行ですから。
魂の無意識ではその修行にはまだ入りたくないのかも…
タイムリミットはせまってきているのですが、
もう世間では焦らないといけない
年代ですが、30代半ばですが(⌒-⌒; )
そう思ってしまいます。

うわ…

結婚が夢って、、笑える

なつやまって人

↑結婚が夢って誰も書いてないんだけど?
何言ってるの、この人。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する