ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 1、 切り替えの速さ
失恋の後、多くの女性は切り替えが遅くて不幸の中にいる。
過去を怨み、過去を懐かしみ、喜びも悲しみも忘れられない過去にずっとすがりついている。

これを引きずるというのか、未練というのか、よくはわからないが、とくに女性は愛に対しては諦めない。これでもかこれでもかと諦めない精神を貫き、相手がほんのちょっとでも期待を持たせる態度を取ると、落ちた心が息を吹き返し、奇跡を信じて頑張ろうとする。二人の関係はもうとっくに終息しているのに、ゾンビのように愛を復活させようとしている。

愛の復活劇はいつも女性の謝罪から始まる。女性は好きな人には謝罪するようにできている。嫌いな人には当然謝罪などしない。好きな人、大切な人に女性は謝罪する。失ったら謝る、これがザ・オンナ。これが女の性格。でもこれは男には通じない。女同士なら通じるかもしれないが、男には通じない。通じないのに女性たちはいつも謝罪から入る、愛の復活を信じて。頭では別れを受け入れても、心では受け入れていない。そして納得もしていない。女心は受け入れないもの納得できないものにとても執着する。そしてその執着が相手に恐怖を与え、相手が逃げてしまう要因を作っているのに気づいていない。男性の気持ちは、愛が終息したら謝罪などするな!君が謝ったら余計オレが惨めになる、だからそんなみっともないことはしないでくれ。別れとは、悲しい別れか、有終の美を飾る別れか、どっちかだ。謝罪などでごまかすな。別れのときは物分かりのいい女でいてほしい。別れを受け入れる。別れを理解する。女でいて欲しい。みっともなくあとから謝罪する女は、二度とゴメンだ。謝れば済むと思っている女では、この先また同じことを繰り返すだろう。感情的なストレスが蔓延した愛の牢獄から脱出しようにも、謝罪されたら脱出する(別れること)ができないじゃないか。いいかげん別れを受け入れて成仏しろよ、謝罪から入るのは卑怯だし気持ち悪い。別れのけじめをつけられない女は、僕は嫌いだ。

謝罪から入る愛の復活劇。これを信じている女性は執着する。この執着が切り替えを遅くし、タイミングを悪くさせている。タイミングには幸せタイミングというものがある。切り替えの遅い子は、いつもその幸せタイミングを逃している。

早く結婚して早く幸せになる子は切り替えの早い子。
幸せになる子は、「切り替えの早い子。切り替えの速い子。」ダブルでこれだけ言えば解ってもらえるだろう。愛を失って執着しているとき、この言葉を思い出してほしい。そしてあなたの潜在意識にインプットしてください。「切り替えの早い子が幸せになれる」とインプットしてください。それ以外の余計なことを考えるから不幸になるとインプットしてください。あなたの数百億個の脳細胞を、別れたら数百億いろいろなことを考えるのではなく、「切り替えの早い子が幸せになれる」この1点に絞って集中してください。それ以外の余計なことは考えないように。もう過去にすがりつく必要はありません。パッと切り替えることによって、あなたの未来が拓けてきます。過去に執着して苦しんでいるときの特効薬は新しいものを見つけることです。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

諦めたくない気持ちとともに色々頑張ってますが、この記事読んで、何かわたしはゾンビなんかなって思いました。
切り替え早い方が良いとは分かってますが、どうしても、どうしてもこれだけは諦めたくない気持ちがあるときどうしたらいいのでしょう…。

過去に忘れられない人が一人だけいます。
今まで、何人かと付き合っては別れを繰り返して、いつも私が別れを切り出すのですが、唯一彼だけにはフラれてしまいました。
その後、切り替えが出来ずに1年間苦しみました。
今は将来を約束した大好きな彼がいます。
凄く幸せなのですが、あの人のことが何となく忘れられません。生涯忘れられない人になってしまいました。
思い出すと切なくなるのです。もしも今、その彼が復縁を望んできたら、気持ちがグラついてしまいそうです。
でも、その忘れられない彼も来月結婚しますし、私も今幸せなので、そんな未練がましい気持ちは数パーセントでどうでもいい気持ちなのですが、他の女性も忘れられない人っているものなんでしょうか。
私の経験では、フッた人は速攻で忘れてフラれた人は未練が残る。となってしまいました。

No title

「ごめんなさい」より笑顔で「ありがとう」が効きます。何事もへりくだりすぎは逆効果ですが、大事にしなきゃと思うらしいです。切り替えがうまくできない人はとりあえず気になる人をつくるとよいです。真剣に好きとか付き合うとか考えず、眺めて楽しい、ドキドキすればOK(笑)
そのうち本当に好きな人ができて昔の男なんてあっという間に忘れます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございました。

沖川先生の鑑定を5回ほどみて頂いた者ですが、このたび婚約することが出来ました。(幸)
ここ数年間は本当に苦しくて辛い恋愛を何度も繰り返してきました。ちょうど1年前は地獄の三丁目あたりまでおちていました(爆)その時にも先生に鑑定して頂きましたが「ここまで落ちたんだから笑ってやりなさいよ、自分の人生を笑い飛ばしてやりなさいよ」とおっしゃって下さったのを覚えております。(笑)
でも、やっぱり私は結婚したかったので、ぽろぽろになっても婚活を再スタートし、ネット婚活に入会して、すぐに彼と出会いました。
先生のブログを何度も何度も読み返していた私は彼の事をとことん見極めようと決意しました。
①告白されてもすぐ付き合わない(実際4か月後にOKしました)
②私の為に彼が時間をお金を使ってくれるか(私の行きたい所に全て付き合ってくれました)
③Hは出会ってから20回以上デートしてから(既に婚約しておりますが未だに私達はプラトニックな関係です)
④連絡をマメにしてくれる人(電話が苦手な彼なのでLINEは毎日何度も送ってくれました。現在も)
⑤異性の人とは2人で会わない(これは賛否両論かと思いますが、一度これについては揉めましたが、彼は約束を守ってくれました)

全てのクリアした私はもう彼しかいないと思いました。
でも・・・・・!今までこんなになんでもクリアする人はそうそういないと思います。
それは沖川先生にも言われました(笑)
たまたまラッキーだったんだと。何十人何十回と婚活パーティーに参加して
もう誰とあったか、何を話したか、さっぱり覚えていないくらい婚活して、
もうさすがにご褒美を与えてやるかと‥神様からの贈り物だったように思います。(幸)


※でも私もがんばったんです(笑)自分自身も彼に気に入ってもらえるよう努力を尽くしました。
①デートは毎回容姿を女性らしく態度もつつましくすること
②彼に直して欲しい事を言うときは、ほんわかやわらかーくお願いすること
③H以外のスキンシップをして、愛情表現をすること
④彼のしてくれた事、小さな事でも感謝の言葉をしっかり伝えること

そう思っていた矢先に彼からプロポーズされました(幸)

彼は神様みたいに優しい人です。そう母に伝えたら「じゃあいつも拝まないとね…笑」と。
彼に会った母もとっても気に入ってくれて、既に母は彼のファンです。

たまたまこのコメントを読んでくださったみなさまへ。
絶対に絶対にあきらめないでください。
先生と幸せコメント書いてねと約束をしたので、書かせていただきました。
本当にありがとうございました。

美化

私の経験だと、別れて苦しいのは現実を直視出来てないからだと思います。これは別れなんだ、とじっと目の前のぴゅうぴゅう吹きすさぶ嵐をじっと耐えて見据えるしか、未来は掴めないかと。実際には受け入れたとたん、急激にラクになり楽しくなるのですが、なかなかこの突き抜けた感は体験しないてわからないかも。オススメです。あと、別れた人が忘れられない場合、実際に会ってみることをオススメします。
単に美化していただけで、どこにでもいる普通の男だと改めて認識し、がっかりもしくは失望感がジワジワ来るかと。
昔のフランス映画で、妻子ある男性が恋に落ち、全てを失った後、その相手を駅で見かけた。
「普通の女だった」という最後の言葉が…。痛いです。
ちなみに最近はエア彼氏作戦で気晴らししていますが、まあまあ気分転換になり(笑)楽しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

久しぶりのザ・オンナ・・・・こわーい。
20歳代前半くらいまではこんなかんじでした。

今日のコメントで涙が出ました。人を好きになるってホント不思議ですね。なんで
この男にこんなに執着するのだろうと思うのですが、好きなものは好き。
忘れなくてはいけないと思っても執着してしまう。すごーく、痛いほどよくわかります。
でもそれくらい好きな人に出会えるってやはり、しあわせなのではないでしょうか。
私も今でも、抑制不可能になるとザ・オンナです。いくら先生のブログで理屈は分かっていてもです。今日の趣旨からはずれました。切り替えは早い方がいいということでしたね。

自分自身のレベルが上がればいい出会いがあるのかな〜って思います。結婚しても別れる人が昨今多いけど結婚に至るまでに苦労した人は逆に離婚する人は少ないんじゃないかなと思う。後は楽というか(笑)
いい出会いはスムーズにコトが進んでいくと思います。男に泣かされるようじゃ本物ではないことがわかりました。
旦那に会うまでは音信不通男やらに泣かされましたが今は幸せな日々を過ごせてます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

沖合先生

いつもブログは読んでます。
学ぶものがたくさんあり、時に涙がこぼれます。
人間立ち止まっててもダメですよね。
だめ、あかんかったものはあかん。ズバッと斬って、前に進まなきゃ、先生がおっしゃったように摑めるものも掴めなくなる。

五十過ぎの母や、親しくさせて頂いてるこれまた五十過ぎのおじさんに言われました。
半世紀生きているからいえる。
20そこらやから拘るかもしれないけど、私達の余生はあと少しだからアドバイスとして、こだわりなさんな。そんな時間はもったいない。

その時私はこう尋ねました。
お母さん?お母さんが私と同じ歳やったらそんなこと言える?簡単にいわないで。

母は、できひんで?できひんけど、もうお母さんは歳やからいう。
私があなたと同じ歳やったらできひん。同じ気持ちや。

昔、亡くなった大好きな祖父と歌ってた曲があります。
まぁ、その時は歌詞の意味なんぞわからず、ただ車で楽しく歌ってたのですが....
天童よしみさんの道頓堀人情

じぃちゃん、ナイスな選曲でした。

妊娠と流産をしてしまった場合、切り替えたくても切り替えられません。どうしたら良いですか?

ん。。。
女子より、男子のほうが切り替えができないと聞いてます
男子の未練は、女子よりもはるかに上回ると…
女は切り替えたら一瞬で元カレの全てを削除できますからね。。

分かる!

本当に嫌いになったというか、
未練もない、もう忘れたい、
むしろ黒歴史〜と思っている男には
謝るどころか、削除、無視ですからね。

やはり自分が謝らなければ
復活出来ない関係はすでに終わってるよ。
男は謝る女を怖い、しつこいと
恐怖の対象としか見てなくなって
しまっているんだ。

女同士なら謝ることで友情が復活する
こともある。
だけど恋人って友人ではないからね。
女同士の定石は通用しないんですね、
本当そう思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する