ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 2、 正しい選択
人生とは選択だ。
まったくその通りだと思う。

自身の人生においても、他人や皆さんの人生においても、選択は必要に迫られ余議なくされる。ここ一番のときは誰しも選択をしなくてはならない。もう時間稼ぎは通用しない。いつまでも逃げているわけにはいかない。時は待ってくれない。辛いが、苦しいが、選択する時が来た。人生とは選択の連続、選択から逃げるわけにはいかない。

人は必要に迫られ、選択が余議なくされる。
ならば、正しい選択をしよう。

正しい選択とは、
冷静な判断。
正しくない選択は、
狂っているときの判断。

冷静な選択は、頭で考えたもの。
間違った選択は、感情で考えたもの。
選択するときは感情で物事を考えるのではなく頭で考えなさい。頭とは、あなたがこれまで培ってきた人間性のことを指す。あなたは教育を受けた人間である。あなたは野生の動物ではない。野生の動物のように本能で考えるのではなく、ちゃんと教育を受けた人間の頭で考えること。


「人間は感情的な生き物だ」と言われているが、その解釈には裏があり、間違った感情で解釈をすれば判断を誤る材料となる。確かに人間は感情的な生き物だ。だが同時にその解釈で間違った道を歩んでいる人もたくさんいる。「人間は感情的な生き物だ」とは、間違ったときのいいわけにしか過ぎない。正しい判断を誤り、自身を慰めるつもりで、「しかたがないのよ、人間は感情的な生き物だから」と言っているに過ぎない。頭で考えないで、感情のおののくまま突っ走り、失敗した例を私はたくさん観ている。この失敗を世界一見たり聞いたりしているのではないかと思うくらいである。誤解がないように言っておくが、世界一とはあくまでも沖川の世界観の見聞であると理解してほしい。感情で失敗した人を何万人と観てきた私だから言える、選択は感情より頭ですること。その意味が解れば、「頭では解っているけど…感情がね…」という変ないいわけはしなくなるだろう。


感情には正しい感情と正しくない感情がある。正しい感情に持っていくには頭で考えること。あなたが小さい頃から教育された頭で考えること。頭の中身が薄いと感じれば、書物をたくさん読むこと。人間が書いた本をたくさん読めば、正しい選択が出来るようになる。多くの人間が人生に迷ったとき、ある本に出会って、人生を開眼させたという例は山ほどある。あなたもその例に従って本をたくさん読むこと。自身の狭い感情で判断するより、多くの書物から学び、人生の選択をすることをお勧めする。知識武装がないと、人間は間違った判断をするからだ。


選択は頭で考えること。
たくさんの知識武装を兼ね備えて、頭で選択すること。
そうすれば、あなたの感情は正しいものとなる。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

おはようございます‼

感情の赴くまま泣いたり悲しんだり
モヤモヤした心で過ごしていましたが
ようやく今は心穏やかに毎日を過ごしています。
先生の言われる通り本を読み得た知識により頭で考え
自分の感情をかなりコントロールできるようになりました。

相変わらず彼とは数ヶ月会えない
連絡はほとんどない
付かず離れずの状態ですが
以前ほど執着しなくなりました。

自分自身を変えようとここ数年
自分との戦いでした。

たまに寂しさや不安に襲われる事もありますが
そんな自分を楽しませ
幸せにしていこうと思います!

そして近いうち必ず幸せ報告します♪

No title

ブログを読んで その通り!と すんなり思えるように なってきました。感情的な人間なほうですがコントロールできるように やっと なってきました。このブログと沖川先生の本を何回も読んだおかげかと思っています。まだまだ迷うこともあるかもだけど 相手を信じて頑張ります!

行動と感情が一致しないのは、とても苦しく悲しい事。
それでも頭で考えて行動していれば、感情が追いついてくるものだなと思いました。あともう少しです。
新しい人と結婚しても、前の人が戻って来たとしても、どっち道私の勝ちです。前進して良かった。

書物を読んで教養を養う

幼い頃から父に書物をたくさん読みなさいと言われ育ちました。
幼い頃は、そんなもの!と思っていましたが、今になって痛感します。
人間性とは、人種、収入etcそんな物を抜きとした、人間味ですよね。
本をよく読む人をみると、人間としての厚みがあります。
浅はかではない。思慮深く、おもむきがある。そのように感じます。
恋愛というものは、unconditional.
どこまで他人様を感じ、思いやりながらもベストな選択ができるか。
"よむ" ことに慣れ、養わないと大事な場面で読めなくなる。納得です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

感情を制する者が人生を制す。恋愛でも仕事でも対人関係でもということでしょうか。
嫉妬、不安、怒り、悲しみ・・・などのネガティブな感情はいらないよと
いつも先生のブログで教えていただいていますね。
数多くの書物もたくさんことを学べると思うけれど、
大切なことは全て先生のブログで要約されていると思う。せっかく先生が
このブログに厖大なお時間、エネルギーを費やしてくださっているのだから
人間は感情的な生き物だから、女だからと言い訳しないように
頑張ります。  脱・動物です。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する