ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > あきらめる
私は、最後まで諦めないという言葉も好きだが、最後に諦めるという言葉も好きである。前者は仕事で後者は恋愛。仕事は最後まで諦めてはダメだが、男女関係である恋愛は最後に諦めてもいい。諦めるときは相手の幸せを願って。男と女は結ばれるために出会っているのではない。男と女は別れるために出会っている。人生で5人の異性と出会って5人と付き合えば、4人と別れて一人と結ばれる。人生において、8割以上の別れを誰しも経験している。男と女は別れるために出会っている。結ばれるために出会っているのではない、別れという経験を積むために出会っている。別れとは神聖な儀式、尊く汚れがないようにするべきである。そのために最後は潔く、相手の幸せを願って有終の美を飾るべきである。「終わりよければ全て良し」これが恋愛の終わり方である。

諦めるときは潔く。後悔と遺根を残さないように。
後悔と遺根を残せば、今後の人生において運が悪くなる。
運が悪くなれば、今後の人生においてタイミングも悪くなる。
タイミングが悪くなるのは、過去のトラウマで自信を無くしているからだ。
恋愛にも性格があり、悪い性格は、すべて過去のトラウマから来ている。
だから、別れるときはトラウマを残さないように。

トラウマを残さない方法は、別れに執着しないこと。
仕方がないと諦めること。
ついにこの日が来たかと、恐れていた別れを受け入れること。
別れとは成長するための儀式。
人は人を卒業して成長するものだと自分に言い聞かせること。
最後に相手に感謝すること。
相手の幸せを願い、「今までありがとう」と感謝の言葉を述べること。


私は諦めるという言葉が好きである。
この言葉を耳にするためにすっきりする。
なぜ、すっきりするか?
やっと決心をしたからだ。
これであなたは前へ進める。
未来へ向かって。

人生は人を卒業して成長するもの。
恋愛とは卒業するためにある。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

今年の6月に電話鑑定をして頂きました。

仕事や付き合いで多忙な彼でした。会えない日が続いたり戻ってきたと思ったらまた連絡が途切れたり。

沢山悩みました。
彼が大好きだったので、信じようと決めました。
何かおかしいな…と感じた日から丁度半年間、信じ抜きました。
結果、私は裏切られたようです。

そして先日、半年以上ぶりに、共通の知り合いの結婚式で彼を見た時に 涙が溢れました。

本当に好きやったんやな。と友人に言われました。

本当に好きだった気持ち、彼を信じていた気持ちが
自信になり、
この気持ちを次は応えてくれる人を見つけようと思いました。

この半年間があったから、自分を褒めてあげようと思います。

今までは、連絡をしようかしないか 些細な彼の言葉に期待して何ヵ月も過ごしてきましたが
諦めよう、と思った時からの1ヶ月間は数人の男性とも出会い、いいな と思える人にも出会いました。

きっと自分の意志ひとつで、未来は暗い方へも明るい方へも変わるんだと実感しました。

今は、すぐに恋愛のスイッチをいれず感情よりも冷静に男性を見ることができました。

結婚式の時に、私の視界に入らないように逃げていた彼。最後はいつもメールひとつで中途半端に逃げる。
この人と結ばれない私の人生の方が幸せだと気づきました。

沖川先生の記事をみて、また新しい道を頑張ります。

素晴らしい!

沖川先生ありがとうございます。
読ませて頂いて清々しい気持ちになれました!

1番にコメントされてる にこさん に拍手を送りたい!
そうそう、その調子です!!
私も貴重な気付きをありがとうございます。
みんながこの気持ちになれば、悲しい恋愛に悩む女性が減り、幸せへと向かいますよね!

今日の記事も、とても勉強になりました。何回も何回も読み、涙が出ました。そして今日、彼を諦める決心ができました。先生の記事は、いつもタイムリーすぎてビックリします。周りからのアドバイスはなかなかしっくり来ないけど、先生のお言葉や、ここに集まる皆さんのコメントは素直に聞けるし、的確で、本当にいつも感謝しております。ありがとうございます‼︎

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

好きだった人が結婚すると聞き やっと諦めたことを思い出します。結構な執着だったな。私。諦めた瞬間から婚活をして ダメなら次。を繰り返し やっと 落ち着く相手。安心する相手をみつけました。執着していた人とは正反対。私の言葉にしっかり毎回応えてくれる人。約束を守ってくれる人です。過去に好きだった人は どれだけ私は振り回されてたか。何で彼が好きだったんでしょうね。って感じで 目が覚めました。逆によかったんだと心から思います。真面目で誠実な人はつまらないという人もいるかもですが色々経験したあとは 真面目で誠実が一番だよ!とわかります(*^▽^*)

数年付き合い結婚準備まで進めた彼氏がいます。
ここ数ヵ月間の出来事を振り返り、結婚に於いてお互いの価値観が合わないことや彼氏の頼りなさが目立ち、このまま結婚してもうまくいかなそうと思ったので先月別れを決心しました。

...が、肝心の別れ話をまだ切り出せていません。我ながら情けないけど。
長くお付き合いしたし、情があるだけなのかも。今はしばらく連絡を音信不通状態にして距離を置いているだけです。

次へ進むためにも別れ話だけはきっちり済ませて切り替えるべきですよね...
お互いの仕事上休みなどの空き時間のスケジュールがなかなか合わないし、本音を言うと別れ話のためだけに時間を割いてお金をかけてまで会いにいくのが億劫ですが(汗)

今日の記事、勉強になります。

男と女は結ばれるために会っているのではない
別れるために出会うのである

先日、とても仲の良かった友人夫婦が離婚しました。二人の子供は親権でバラバラになり、幼稚園のお子さんは言葉が発せなくなり大変な思いをしているようです。
男と女は結ばれるために会っているのではないのなら、最初から恋愛も結婚もするべきではないのでしょうか?

別れるために出会うのであるなら、いつか別れるのであれば、生まれてきてしまった子供たちはあまりにも不憫です。
男と女は必ず別れるのであれば、その子供たちはどうなるんでしょうか
私もまだ未熟で理解が足りないかもしれませんが、私の祖父母は最後まで仲睦まじく暮らしていました。必ずしもすべての男女が最後には別れるのではないと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

先生、いつもありがとうございます。
以前電話鑑定して頂いたものです。
先生と話した日、音信不通の彼を信じて待ち続ける決意をしました。
8ヶ月、ほぼ連絡はとれず、1度も会えず…でも待ち続けました。
今でも彼を尊敬し、大好きです。
でも、なんだか急に彼に執着しないで生きようという気持ちが生まれてきました。
私を愛し、大切にしてくれる人を探してみよう、と。
そう決意した次の日に、、新たな出会いがありました。

まだその彼と付き合っている訳ではないけれど、
いまはとても心地よい日々を送っています。
音信不通の彼のことは、好きすぎて一人で泣いた日も沢山あるけど、いまは出会えたことにとても幸せを感じています。
先生、次に進みます!
もっと幸せになります(*^-^)

学びあうために出会っている。

人には学ぶための課題がありその課題をクリアする為に
ピッタリな人が男女であれば
付き合ったり、結婚したりする。

別れる、ということは
その人から学ぶべきことは終了した
というサインらしい。
結婚はそもそもまだこの人と学び足りないので
神様が結婚という形で二人をくっつけて
自己鍛錬させるようなのです。

結婚は修行、良い物でもなんでもない、
むしろ過酷な忍耐の修行、
二人で金山掘りをして少しの金や砂金が
出たら喜ぶような物、本当に
そうだろうなと思いました。

恋愛は感性の学びなので、
恋愛モードのまま結婚すると
破綻、離婚になるのも頷けます。

結婚は忍耐の修行…と思っていれば
少しの良いことにも、感謝、ありがたい
と思えるのかなと。

諦め大事。

かれこれ、4年前。結婚するだろうとお互いに思っていた恋人に突然振られ、執着の塊だった私。
ブログに出会ったのもその時でした。
ご飯も食べられず、一月で5キロ以上痩せて、フラフラだったあの頃。
しかーし。女は強し。
ある日突然、バカバカしくなり、やーめた!と腹をくくった瞬間に今の旦那さんと出会いました。
猛アプローチを受けること、1年。幸せに結婚し、マイホームも建て、今、お腹の中に赤ちゃんも授かりました。
毎日、名前を考えたり、行きたい旅行の計画をしたり、本当に穏やかで幸せな日々を送っています。
今更ながら、30過ぎまで何年も付き合って突然、ぽいっと捨てるような薄情な男と結婚していなくて良かったと心から思います。あの頃は、自分でも恋愛は辛いもの、諦めなければ上手くいくみたいなバカな自己暗示をかけていたような気がします。
結婚って、本当に相手次第で幸せにも苦にもなります。
恋人の地点で不安にさせたり、無視したりするような人とは絶対やめた方が良いです。
ハラハラなんて、結婚生活にはいらないです。
諦めることは、恥ずかしくなんか無いです。諦めきれない時は、遠くから自分を客観視してみる。それが、自分のなりたかった姿なら貫けばいいし、そうじゃ無いならそこから抜け出す勇気を。

幸せになる一歩を踏み出してくださいね。

諦める時は潔く。今とても心に沁みます。
辛い失恋の暗黒時代だった1年弱を乗り越え、親友の紹介で出会った方と意気投合、お互い結婚願望があるなんて話もして両想いに気付いている関係まできていた矢先でした、、突然の彼の海外赴任の辞令。。前の海外赴任で結婚破談を経験していた彼には遠距離という選択肢はなく、他の人と幸せになってほしいと告げられました。言われた時は一瞬頭が真っ白になりましたが一番最初に、おめでとう!すごいじゃん!!という言葉が出てきたので、彼ははおそらく予想外の反応だったのか、え!!あ、ありがとう!笑 と驚いた感じでした。このブログを読んできていたからか、こんな極限の場面でも冷静になれた気がしますm(_ _)m帰ってきてからですが、時間差で悲しさが溢れ出しました。本当は無意識に耐えてたのかもしれません笑
でも、世界は広くて地球は丸いので、しっかり前を向いて歩いてればきっと運命の人に出会えると信じています。。諦めのあとは清々しい気分になって、晴れてまた新たな人生が始まりますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する