相手選びは、自分が好きになる人だけではダメ、ちゃんとした条件が揃ってないと。
「好き+条件」で相手を選ばないと不幸になる。

婚活をしている女性の嘆き、
「なかなか好きになる人がいない。」
「なかなか条件の合う人がいない。」
というものばかり。
とくに「好きになる人がいない」という話は2万人以上から聞いている。

好きな人が現れるのはいつごろ?
平均すると4年に1回。
恋愛感情が芽生え始める10代後半から40代にかけて、4年に1度好きな人が現れる。
19歳、23歳、27歳、31歳、35歳、39歳、43歳、47歳という具合に4年に1度好きな人が現れる。日本人の平均はオリンピック周期で恋をしている。早い人で1年に1回、遅い人で10年に1回、平均すると4年に1回恋愛をしている。その間に付き合いに発展しない片想いや思わせぶりの、チョコットラブをたくさん交えながら。


好きな人。
好きでないとやる気が起きない。
好きでないと燃えない。
好きでないと女として尽くせない。
好きだからこそ、全身全霊で愛せる。
……???

でも、「あなたが好きになる人はみんな条件が悪いではないか」と言いたくなる。
あなたは冷たい男や卑怯で逃げている男や責任を取らない男が好きなのか?
最初だけ格好つけて甘い言葉で近づき、ひとときの甘いロマンスを与えた男が忘れられないのか?あの夢をもう一度という具合に。あなたの好きな人は、好きになればなるほどあなたの条件から外れている。いや世間の条件からも大きく外れている。なぜ、そんな男を好きになるのか?それがそもそもの間違いだ。あなたの好きは間違っている。

相手選びは、「好き+条件」
あなたは、好きになる能力は長けている。
あとは、条件を重視して相手を選ぶことだ。
これからは愛情より、理性の時代。
感情をコントロールして、自分にふさわしい条件の整っている男性を選ぶこと。


条件なんか嫌だ。
やはり私は好きな人がいい。

ならば嘆くな。
ひどい仕打ちにあっても嘆くな。
それはあなたが選んだ道。
嘆く必要もなければ他人に相談する必要もない、相談された他人はいい迷惑だ。
いばらの道を突き進む我が人生でいいではないか。
それが好きの道。

愛は好きな気持ちの後に必ず条件が出て来る。
こんなはずではなかったという条件が。
嘆くのは条件が合ってないからだ。
条件を重視してこそ、あなたは幸せになれる。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

私はなかなか好きな人が出来にくく、オリンピック並だと周りにも言っていたので、このブログを見て私が周りに言っていたことと同じだったのでビックリしました!ですが次々と好きな人が出来る男女居ますよね、ほんと誰でもいいんだなと思いますね。

先生こんにちは。
以前ご相談した、者です。

今日の記事にハッとしました。
ずっと会うことが無く音信不通の彼を8ヶ月待ち続けたものの
ある日、ふと目が覚めて連絡を絶ちました。
良い思い出は、ほんの数ヵ月。
夢のような時間でした。

彼と離れて直後に出会った今の男性(付き合っていません)
穏やかで、連絡はマメで、気にかけてくれて。
真面目で、こんな男性を求めていたのに…
先日夢に、あの彼が出てきました。
会いたくて、もしかしてまた私を好きだって言ってくれるのではないかと期待している自分に気づきました。
むしろ、そうでなければここへはまた戻ってきていないでしょう。

フラフラと心が揺れているいま、また先生に救ってもらえました。
夢のような有りもしない時間に甘酸っぱい恋を求めているのは私。
音信不通の元彼を早く忘れるように、改めて目が覚めました。
先生、ありがとうございます。

確かに

お付き合い4年目になる彼のことは
少しずつ好きになり、現在に至ります。

彼が私のために行動を重ねるのを
遠いところから見ている感覚でした。

言われてみれば条件は最初から整っています。
仕事も安定し、貯蓄も家もあります。
私自身も安定しています。

埼玉県民なので、結婚前に先生のところへ
二人で遊びに行きたいとも考えています。
その際は宜しくお願い致します(^-^*

納得です。

どこかで、何か違うって気付いたら それは偽者だと思います。

私も丁度、23歳と27歳の時に好きになった彼と付き合いました。
二人共、
「君には俺より幸せにしてくれる人がいる」
「仕事優先して構ってあげられない」
最後はメール1つで終わりましたね。
中途半端、グレー、音信不通、半年待つ、無責任、
沖川ブログに出てくるワードが全て当てはまるような恋愛でした(笑)
わざと振り回されても、月1回しか会えなくても、ドタキャンされても、その時は彼が好きで周りが見えてなかったんですね。

28歳を過ぎてやっと気付きました。
愛される方が幸せだと、先輩や上司が言う その言葉は
その時は実感しませんでしたが。

条件から好きになった今の彼は、
結婚願望がある、勤続年数9年目、淡々と仕事をこなす
音信不通なんか絶対しない、私都合で予定も考えてくれる。

最初は元カレと比べてしまう部分もありましたが、
条件からの好きは女性を安心させてくれるものだと思います。

No title

どっちも諦めなくていいのに、と思いますが。
自分を磨けばいいだけのこと。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私は条件の良いかが好きになるスタートラインでしたね。まあ結婚相手と出会えるまで長かったですが今は子宝にも恵まれて幸せいっぱいです。5歳下の旦那で私にはもったいないけど仲良くやってます。諦めず腐らず婚活していたことが実ったのだと思います。

巷の半分以上の人が、結婚してからこんなはずじゃ
なかったって言ってますよね…

だから、結婚に希望も持て無いし興味がなくなります。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

条件を見て 会ってみて 性格を見て これだ!と思って 一緒になりました(*^▽^*)
何でも自分でやってくれて たくさん手伝ってくれます。申し訳ない と 悩んだりもしましたが 贅沢な悩み。

ちゃんと稼いで ちゃんと帰ってきて 協力しあえるのが一番ですね(*^▽^*)

No title

若い頃、子供を作って家庭を作るとなると自然と「条件」大事にしてたと思います。
それは結婚生活が未知のことだったから。
子供を育てるのにいくらお金が必要かわからなかったから。
結婚してから、浮気されるだ、お金入れないだ、そんないい加減な人だと困るから。
でも結婚したかった時、本当に好きな人に出会えなかった。
その代わり、ぴかいち条件のいい人に出会って結婚しました。
でも......条件ってそんなに大事だったかな.....。
本当に好きとは違ったのに。
あの頃の自分に言いたいけど。
条件よりも好きな人探せ、って。
でも慎重な私はいい加減な不安をあおる男性は好きにならず切ってしまっただろうな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する