ホーム > 日記 > この生き方でいいのかな?
最近ふと思う。
この生き方でいいのかな?…と。
幸せをどこかに置き忘れた生き方。
遊びを忘れた生き方。
ゆとりを忘れた生き方。
スケジュールがいっぱいで、余裕などまったくない。

若い頃より気力・体力も大分落ちて、頭は固く、コチコチ。なんとなく頭は体にくっついているが、首と肩に張りが常にある状態。体操するが、ゴキゴキ音がするだけでコリが治まらない。まあいいやと思って体操を続けるのだが、今度は筋肉痛となる、あは、無理はいけない、すっかり歳を感じる。だが、ストイックな私は歳を感じるのは今だけと決めている。今に見ていろ!この仕事が終わったら倍返しで遊ぶぞ!(へへへ)と決めている。それともまた懲りずに、スケジュールいっぱいの仕事を自分で作るかもしれない。遊びもいいし、スケジュールいっぱいの仕事もいい。どちらに生甲斐を感じるかだ。

幸せをどこかに置き忘れた生き方?
幸せってなんだろう…ときどきそう思う。
10年に1回、今まで5~6回、「幸せってなんだろう」と、ときどき考える。考えるけど、答えは見つからない。
それぞれの幸せ。
幸せには答えなどないかもしれない。
だから、幸せをどこかに置き忘れた生き方と考えるのはよそう。

こうして生きていることも幸せだし。
未来に夢を託すのも幸せ。
自分のペースで苛酷な状況に追い込むのも幸せ。
ご飯を食べる時も、お風呂の湯につかっているときも、布団の中で寝る時も幸せ。
生理的な欲求が満たされる幸せから、計画や目標などの自己実現の幸せもある。
どちらも、その人の感じ方。

私の場合はどれかな?
心は常に変わるので、答えは見つからない。
今は楽をすることだけを考えている。
それも幸せだし、今後の楽しみである。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

幸せですよ〜。

幸せっていっぱいあるんですよ〜。
先生のおっしゃる通り、幸せって心や身体が感じられるものですよ〜。
満足もそうだし。笑
沢山の人に支えられ励まされている日々だから、私は、死にたいと思った日々から抜け出せて、悲しみや苦しみさえも感じられる生きている日々自体に幸せに思います。
時に苦行だけれど、つまづきそうになる度に助けてと勇気出していれば、誰かが手を差し伸べてくださいます。
先生もその一人よ。本当にありがとう。
先生も、沢山幸せに思える事があるといーね!
人の幸せを願うのも、私にとっての喜びです。

No title

沖川先生、今晩は。
今の自分は、仕事をしなければ生活が成り立たないので、
仕事をする上での話になりますが・・・

フレックス制のように、勤務時間を自由にで調整できる仕事ができたら、
幸せなのかもしれません。
年をとったので、朝7時くらいから始業して16時に終業が、理想です。
そうすると、夜にゆっくり休めます。
補足ですが、トイレに行きたくなった時は、我慢せずに用を足せる環境もほしいです。

すみません、私も時間ピチピチの状態で働いているので、
やっぱり、精神的にキツイんですよね~
ゆとりって、大切だと思いますよ、仕事も、恋も。(服のサイズも)
ピチピチはいけません(>_<)

ご自愛なさって下さいね!!

おはようございます。

人を幸せにして
自分も幸せにならないといけないです。

肩凝りは
人との関係性に悩んだ時になると聞きます。
(自分との関係性も含むそうです)

あまりにもみんなが同じような事を
何度も相談にきたり、
同一人物がアドバイスを聞いても実行せず、
同じようなマイナスの事を
相談に来すぎてはったりで、

先生は優しいから親身になりすぎて、
だいぶうんざりして疲れておられるかもと
思うのです。

仕事に心を使いすぎるとしんどいし
病になったりもします。
頭は使っても心や気持ちを使いすぎないのがいいかもと
思うこの頃です。

使命感はおありと思いますが、
後は本人らの修業と思って淡々と、
ちょっと気持ちを手放すと楽かもです。

ご自愛なさって下さいね!!

昔から今まで、仕事も恋愛も家族のことも、がんばっていないと心配で、全てに気を使って、自分の時間や自分の考えは、あるつもりで…実はありませんでした。

今はがんばりすぎないことが目標です。

沖川先生、ご自愛ください。いつもありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する