ホーム > 恋愛 > 運を上げる
今年のテーマはこれですね。
「運を上げる」

私もそうですが、皆さんも。
運を上げていきましょう。

今年は、悶々とするより、運を上げることを目指しましょう。
運を上げることはそんなに難しいことではありません。
やるべきことを面倒くさがらず、さっさとやればいいのです。

一番の運の上げ方は新規開拓です。
いつまでも過去に拘っていては運は上がりません。
過去は後悔と反省の学びの場として捨て、新規にチャレンジするべきです。
ですから、終わった過去の恋愛相手(元彼)の連絡先はすべて削除してください。
SNSサイも削除して、今後二度と見ないこと、過去の情報はいっさい入手しないことです。
恋愛は、過去と「さようなら」することによって、運が上がっていきます。
本気で過去とさようならする。そうすることで未来の扉が開いていきます。
本気で未来に進めば、中途半端でなく、本物が来ます。本物が来ないのは、いつまでも過去に支配されているからです。
あきらめないという執着は、ただ単に自分の運を悪くするだけです。
女性は白黒です。ですから過去と白黒決着をつけてください。もう時間があまりありません。

あなたに愛する人がいて、復縁を望むのなら。
過去を継続したままでは復縁はできません。
過去を心機一転させてこそ復縁も可能となるのです。
そのために、一端過去を葬り去ることです。

復縁はその年度内ではできません。相手に新しい彼女ができたり、相手の気持ちが別れた女性にすぐには気持ちが戻らないからです。男は女と違って、別れた後は時間の流れが遅い。別れた後のタイムラグは、男と女では大きく違います。「女は数カ月、男は数年」およそ10倍違います。女は一番苦しい時に復縁を望み、男は過去のわだかまりがすべて取れてから復縁を望む。ですから、女が数カ月に対して、男は数年かかるのです。本気で愛した女だからこそ、男は戻ってくるまでに数年かかるのです。平均すると2年。早くて1年以上経過してからです。私は男だから男の気持ちはよくわかります。ふった男はそうそう戻ってきません。男には別れたというプライドがあるからです。

そんな男の特徴をうまく利用することです。
過去を継続したままでは復縁はできないこと。
過去を心機一転させてこそ復縁も可能となる。
そのために、一端過去を葬り去ること。

新規開拓に進んでこそ、過去も未来も両方手に入るのです。
これからはマルチの時代です。
同時進行でなく、時間差進行を心がけることです。

関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

昨日は

オッキー先生おはようございます。
昨日は、お伺いしたものです!
年始早々オッキー先生に話を聞いて貰えたお陰で気持ちを切り替える事が出来ました。
どうもありがとうございます(^-^)
気分一新今年も頑張っていきます。

沖川先生、今年もブログ楽しみにしています。

新年早々、初めて彼と喧嘩。クリスマス辺りから体調崩しなんとなく機嫌が悪い、私の言動に怒ってしまったようです。。
男性ってどうして怒ると 拗ねて黙るんでしょうね…苦笑

悪いと思ったことは謝り、放っています。
いつも沖川先生のブログは教科書がわりです!
あぁ~こうゆうときどうしたらいいんだろう…と女の考えで動くと失敗するので(笑)
謝罪は一回だけ、しつこくしない、いつもの優しい彼に戻るまで放っておきます。

以前の彼、2年前に音信不通で悩み、苦しんだ時に沖川先生のブログに出会い、
8ヶ月位振りくらいに音信不通でグレーでメールで振られた人から連絡がありました。
もちろん、既読することもなく削除です。
あんなに、ご飯も食べられない位に待っていた人なのに、女性は不思議です、興味ない!!

色々書いちゃいましたが、その時は苦しくても前に進んで良かったので、これからも執着せず幸せを掴みたいです。

先生。昨日お昼にご相談にお伺いしたMです。
昨日はありがとうございました。
3ヶ月前に先生のブログに出会い、いい年をして恥ずかしいですが男とは。を学ばせてもらってます。
昨日の先生のアドバイス。
信頼関係、
自分を出す、
聞きたきことを聞く。
これからの目標にします。
今度彼に会った時に
可愛く自分の生立ちや家族の事を話してみます。
また早速
新聞を読む。お料理教室に通う。ペン習字を習う。
をスタートしようと思います。

今日のブログの
「運を上げる」
私の運を上げるために
彼を信じて可愛い笑顔。
そして日々勉強。
信頼関係を築けるよう頑張ります。

先生!またご相談行きますね。


運を上げる!

沖川先生、
今年も先生のブログを心から楽しみにしています。
私の今年のテーマはまさに『運を上げる』!

先生のおっしゃる事が、本当によく分かります。
新しい出逢いこそ、新しい自分に出会えるチャンスです。私は常にそれを感じます。ただ、今の私は恋愛ではなく、仕事においての価値観です。

既存(恋愛でいうところの今彼?)に飽きられない、追いかけられる存在であるために、また既存に依存しないために常に新鮮な私でいる必要があります。
そのためには、やはり『新しい出逢い』それに尽きると思います。
新しい出逢いは、新しい感動との出逢い、新しい悩みとの出逢い、新しい価値観との出逢いです。

数年前に、夫が女性をつくり別居、その私も妻子ある方と関係してしまい運気は最低でした。
仕事でも借金をしてしまい、本当にドン底を見た数年…。
沖川先生がおっしゃる因果応報だったのでしょう、何をしても空回りをしていました。

すべてを清算し3年が経とうとしています。
仕事でも10年目を迎え、暗雲の切れ間から、光が差し込みこれからが本当の私の力を発揮する時だと考えています。
常に新しい事にチャレンジし続け、新しい方との出逢いに心を踊らせ、こつこつと磨いてきた自分を実らせる年でありたいです。

昨年沖川先生のブログとの出逢い、それが私にとっては新しい自分を発見する最高の出逢いでした!
今年はそれを形にするぞーっ(^3^)/~☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

新しく。

先生、あけましておめておめでとうございます。
今年もこのブログをバイブルとして、日々奮闘しようと意気込んでおります。
新年早々から、白黒はっきりさせる事に躊躇していました。
離れる怖さがあるからです。
不思議ですよね、怖いのに白黒つけようとするなんて。でもこれが女性なんですよね。

でもこのブログを読んで、背中押してもらえました。
今夜頑張ります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する