ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 結婚は簡単にできる
複数の悩みと感情と思考を抱えるのでなくて、これをしようと一つに決めてごらん。そうすれば、その中のひとつは叶えられる。

あなたが結婚したいと考えれば、結婚は簡単にできる。
結婚という事業ほど簡単な事業はない。こんな簡単な事業は他に類がないくらいだ。ほら、世界中の人が結婚しているだろう。好きな人と愛する人と結婚しているだろう。どの世界を見ても、どの分野を見ても、こんな簡単な事業は他に見当たらない。だから、あなたにも簡単にできる。心が積極的になれば、結婚などチョイチョイと朝飯前にできる。結婚がしたいのなら、そういう考えを持つこと。「こんな簡単な事業は他にない、私でもできる」と。

皆さんは結婚に対して、壮大な夢を持ち過ぎ。
難攻不落な悲しい恋の物語を勝手に作っているから結婚ができないでいる。
いつまでダメ男と付き合っている。
いつまではっきりしない男と付き合っている。
いつまで思いやりのない男と付き合っている。
いつまでだらしない能力のない男と付き合っている。
いつまで不能な男と付き合っている。
いつまで裏切り者の男と付き合っている。
結婚にふさわしくない男は、さっさと切り捨てればいい。

それができないから、あなたいつまでも愛だの恋だのロマンの世界にいる。いつまでその世界にいるの?その世界は、愛の世界ではなく実は地獄の世界だよ。「そこに愛はない」それに早く気づくことだ。あなたは恋愛の悪魔に支配されて、怨み、悲しみ、苦しみ、嫉妬を愛だと勘違いしているに過ぎない。

結婚したいのなら、合格する男を見つけること。
不合格な男をいつまで愛している。
早く不合格だという烙印を押しなさい。
そうすれば、あなたは簡単に結婚ができるようになる。



関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今回の記事、すごくシンプルでいい!

先生のコラムはわかりやすくすとんと入ってくる!

難攻不落の悲しい恋の物語ってゆうところで笑ってしまいました(笑)まるで戦国武将たちが恋愛してるみたい(笑)

でもほんと、苦しい恋愛ってそんな感じですよね。
あれこれ戦略を勝手に考えて、武装して相手の敵陣に切り込んで自爆、みたいな。

もっと肩のちから抜いて、ふわっと軽く飛び越えていきたい!

今日は

登録している結婚相談所からのお誘いがあり、パーティーに行くことに(^^;;
男性へのリハビリも兼ねて、とりあえず。
結婚への期待はないですが、オンナ1人もなかなか大変だし…という甚だ消極的理由です。
結婚とは、お互いの生きていく手段。
売れ残ったモノ同士、そこをお互いに認めあえれば本物になるかも。
とりあえず、リハビリしてきます。

はい。できました。

先生の記事通り、結婚できました。
それまで長く付き合っていた人とは出来なかったのに…。
見切った瞬間会えた、数倍素敵な今の主人と出会って結婚できました。子供にも恵まれ、幸せな毎日です。

結論、適齢期で結婚を考えない男は、万が一何らかの方法で一緒になれても穏やかな結婚生活は望めないと思います。だって、自分が1番なんですから。

家族を守る男性は、適齢期の女性を放置したり、自由気儘はしないです。

女性の大切な時間を無駄にしないで欲しいです。
出産などのタイムリミットがあるのは女性だけなんですから。
男性は、歳入ってから結婚しても若い嫁さん貰えば、自分の子供持てますから。

結婚、出産に拘るのなら男性をやはり合格かどうか見極めるべきです。

結婚って想像よりももっとステキなものでした。
子育てして、家族と笑うってもっともっと幸せなものでした。

4か月前に出会いいい感じになった人、3ヶ月ごろたったときからテンション落ちてきて付き合うかも曖昧で、
期限決めようって約束して今日話し合う予定だったのに、連絡ないしLINE既読にもならない。
お互いアラフォーなのに、情けない終わりかたです。

次、ですね。次は結婚願望のある人がいいです。
相談所に覚悟して入ろうかと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

momotorakoさん!

前々から、コメント拝見してます。
ぜひ、よい一歩になりますよう。

陰ながら応援していますね。

No title

momotorakoさん。私も いいと思います!いい出会いがあるといいですね(*^▽^*)

ありがとうございます

東雲さん、ほっぺさん、あたたかいコメントありがとうございます(^-^)/
今回ご縁はありませんでしたが、男女とも、20代から50代までの方々とおしゃべりして、普段とは違う場に身を置いて、前進出来た気がします。
曾おばあちゃんがよく、人は人なか、田は田なか、と、とにかく人間は人の中に入っていくように言っていたそうですが、家でボケ〜っとテレビ観てても1日、こうして人に会いに行くのも1日。
今年は新しいことを時間を作って実行することに決めたので、仕事も会社の人間関係も含め、前進あるのみです。その道中に、結婚というものがあればいいかなと思います。

No title

確かにです。私の周辺に限ってですが結婚したいという意思を持って数年間努力して結婚できなかった人はいません。やはり結婚相談所でしょうか。できちゃった婚、惚れた腫れたの大騒ぎの末の恋愛結婚よりも仲が良く、うまくいっているケースが多い気がします。結婚相談所には圧倒的に女性が少ない職場、例えば警察官、自衛官、保安庁、理系の研究者など、結婚には好条件の男が来たりしてい
るようですが、露骨に年収を尋ねたり、身に着けているもののブランドを品定めをする女性ばかりに出会ってしまうと結婚に恐ろしさを感じ、そんなんだったら、責任を取る男になるよりも仲間とサッカーして遊んだり、スマホでゲームに呆けて暮らしている方がずっといいやという考えになってしまう男性もいるようです。

私も行動してみよっかな!

momotorakoさんに触発されて、私も出会いに向けて何か行動してみようかな?と思いました。既にご結婚されてる方のコメントも参考になりました。結婚に対して未だに良いイメージが持てないのですが、いろいろ考えずに勇気を振り絞って今年は行動してみたいと思います。

意思及び星回り

結婚しようと行動して未だ何もないもうすぐ三十路の20代女子です。無責任のナンパ男や価値観の合わない人、その他数人とお付き合いしました。ここ最近1年、本気で結婚しようと出会いは積極的に設けたはずなのに、結婚に至る男性と出会えない…。時間は無限にはないので、恋愛や結婚もいいけど…本当は仕事も頑張りたい。去年は婚活に時間をたくさん割いて、ただただ1年だけ過ぎてしまったように思えて萎えます。もう結婚には期待せず独りでも自立して生きていけるための仕事を頑張ろうと思っています。限りある時間のなかで、そんな不安定で期待の薄いものにいつまでも比重をおいていられません。時間が勿体ないです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する