ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > うまくいく人とうまくいかない人の続き
では、
どうすればいいか。
まず前日の記事をもう一度読み返すこと。
うまくいく人とうまくいかない人の違いを、読み返して頭に叩き込むこと。頭に叩き込めば、あなたが今後どうすればいいかが見えてくるはずだ。
そう、まずは、自分に自信をつけること。
いつまでもうまくいかない人のパターンをあなたは繰り返してはいけない。
何事も「無理、無理」と考えない。
チャンスを障害と考えない。
成長の可能性を失敗の可能性と考えない。
保証を求める選択はしない。保証は自らの行動によって勝ち取るもので、相手から得られるものではない。だから相手に依存しないこと。
選択は、自らの責任でしよう。選択とはチャレンジなり、チャレンジを恐れるものは、現状維持の不安の中に一生いることになる。さあ!飛び出せ、現状維持の不安の中の君よ。

今の男性に保証は求めても無駄なこと。男性だって自信がない。頭に叩き込んだ君ならわかるはずだ。自信のない男性の調理法が。男だって同じこと、この世に生きている男の中で、自信のある男はほんの一握り。間違いなくあなたの彼も自信のない男。

自信のない女…自信のない男…(あ~っ)と合体させても、Wで自信のないカップルしか誕生しない。あなたが見本を示すのだ。この記事を読んだあなたが、彼に自信をつけさすために。

今の時代は男に頼る時代ではない。
女が見本を見せる時代。
そう考えた方が、これからはうまくいく。
さようなら、逞しく頼れる男たちよ。
これからは私が男になる(笑)
女が男になるはオーバーだが、これからの時代は男でも女でもない。男と女は平等で対等。相互依存ではなく、どちらかがリーダーになればいい。あるいは平等な協力関係を保てばいい。女がリーダーになることが負担なら、後者の対等な協力関係を結べばいい。それが今の時代にふさわしい。

では、具体的にどうすればいいの?

具体的な個人ミッションは、鑑定の場でご案内します。
個人的な「CIA作戦」はあなたと相談しながら決めていきましょう。
どうやって彼に自信をつけさせられるか?ミッションの誘導作戦は個人鑑定で行います。

男と女の複雑で入り組んだ世界は、表題のブログでは明かすことはできません。表題は基本的な訓示のみで、個人のミッションは私と相談してください。経験豊富な私が、彼とうまくいく方法を伝授致します。あるいはあなたのうまくいく未来をご案内させていただきます。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

いつも沖川先生のブログを拝見しています。
先生の言葉から刺激を受けたり、励まされたり、自分を振り返るきっかけを与えてくださったり、いろいろな意味で勉強になります。

今は、家族と仕事が私の人生で、恋愛の第一線からは退いていますが、とても共感できるテーマです。

私の場合は、わりと『イメージゴール』がはっきりしている方でこうありたい自分というのがいつも明確でした。
今は仕事でそれを常に考えていますが、恋愛でも同じでした。

私はとても負けず嫌いなので(笑)、常に今の自分に満足できないという部分があります。
恋愛する時も『自分と共に成長できる人』や『お互いに向上できる関係』などが基準なので、相手を選ぶ時もイケメンなだけとかチヤホヤされることにあまり魅力を感じない、まさに『THE・オトコ』なのです(笑)。

現在、美容で女性本来がもつ美しさを引き出す仕事をしています。
女性らしい外見やきめ細やかな心配り、そして男性的な感覚をうまく利用することで、私という素材を生かす仕事に出会いました。
それも20代の頃、たくさん恋愛をして、喜んだり悩み傷つき泣いた経験が基盤になっていると思います。

恋愛は人生の一部。
自分はこの恋愛を通してどうありたいか、どうなりたいか、将来を考えるきっかけになる大切な時間ではないでしょうか。

人生は選択ですね。
今ある現状も、自分が選んだ結果。
明るい未来を描いて、イメージして、上手くいくと前向きに、たまに不安になってもちゃんと軌道修正する。
本当に、自信がない同士で上手くいくわけないですね(笑)
29歳、色々経験してきました。この経験はこのためにあったと思えることも見えてきました。
だから またちょっと躓いても立ち上がれそうです。
私がしっかりします!そして彼を動かします!信じれるから大丈夫です。先生ありがとうございます。

No title

2月10日の記事は頭に叩き込みます。

男性にとって自分の才能や能力を認めてくれて自信を与えてくれる女性は
一生手放せない女性になると思います。
今日の記事を読んで、野村沙知代さんやカミラ夫人を思い浮かべました。
世間の人が何を言おうと男に生きるパワーと自信を与えてくれる女。男が手放せない女。

ですね、いける、できる、できないはずない!
て毎日毎日思いつづけます。
今は特定の人いなくなっちゃったから、、、
とりあえず、次の人に出会えると信じます。

先生!ネコ系の新刊買いましたー。
読むの楽しみです!

ぷっ!思わず吹き出してしまいました。
さようなら、逞しく頼れる男たちよ、とな笑

今ご縁をいただいたのがまさにそんな男性。
はじめての食事で私の方が男のようにリードしてしまい、これでは幸せになれないのでは?と思っていたところでした。

男性には頼るもの、守ってもらうもの…そんな価値観を転換させたら、もっと多くの人がストライクゾーンに入って、出会いもチャンスも広がりますね。
今の時代を生き抜くためには強くならなきゃ。一人でも二人でも生きていける、そんな女性にならなきゃですね。

No title

女も男も 自分の足で立っていられること。ですね。自分で立ってる一人一人が二人いるからいーんですね。生活の中では日々 反省したり 頑張ろうと思ったり 小さな浮き沈みはありますね。それを活かしながら 今日より明日が 明るい未来になるように自分で努力が必要ですね。彼と協力しあいながら 甘えるところは甘えるけど 私が頑張れるところは頑張って どちらか一方が 負担にならないように 釣り合いをとれるようコミュニケーションも大切にしていきたいです。私は 信頼しあいながら フィフティフィフティがいいです。バランスを見ながら ごめんね。と思うときもあるので 挽回しながら 安心を求めていきたいです!

 

先生!この記事を拝見して、個人鑑定を依頼しよう、明日電話して予約を取ろう、と決めました。
初めてお電話します、初めて鑑定依頼をします。
よろしくお願いいたします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する