ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 思考の転換
「君は考え過ぎだ、その考え方をやめなさい」と他人に言われても、考え方をやめられないのが人間。人間は自分の考え方を簡単には変えられない。長年しみついた性格は、とても強固でとても頑固、粘り強く自分の考えに固執するようにできている。

このままではいけないと頭では分かっているいるが、頭が分かっているほど、人の気持ちや感情はその頭についていっていない。頭で分かっている問題は単一な理性の判断。つまりこうすれば良くなるというひとつの判断であり、ひとつの選択である。自分が抱えている悩みや不安は、そんな単純な理性の判断に任せたくはない。他人に君は考え過ぎだと言われても、他人に私のことわかるの?私は他人であるあなたの何百倍もそのことについて考え、そのことについて悩んできたのよ、あなたに私の気持ちが分かるわけない。

このままでは良くならない。
それは自分でも分かっている。
頭では分かっているが、気持ちがついていけない。
人間は感情の生き物、頭だけでは行動に移れない。
感情がOKサインを出さないと、頭で分かっている行動に移れない。
感情がOKサインを出さないと、考え方も変えられない。
感情がOKサインを出さないと、やる気もでない。
感情がOKサインを出さないと、明るくて前向きな気分になれない。

このままでは良くならないを、良くする方法は、頭ではない。
このままでは良くならないを、良くする方法は、感情だ。
感情をコントロールすることだ。
感情をいい方向にコントロールすれば、頭で考えた以上の素晴らしい成果が生まれる。
思考の転換は、頭でなく、感情を転換すること。感情をコントロールして気分を良くすること。これに尽きる。

常に前向きでいい気分であれ。どんな複雑な問題も、このままでは良くならないと分かっている問題も、最悪な事態でも、不幸な出来事でも、感情をコントロールし、常にいい気分であれ。気分を良くしないとすべての問題は解決できない。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

先生の新刊読みました!素晴らしい本でした。
最近の先生は、前向きに!運をよくするにはいつまでもネガティヴな感情に支配されず、切り替えてポジティブに!と言われていて、努力が必要だけどほんとに大事ですよね。騙されたとおもい(笑)笑っとく、マイナスなこと考えたらだめだだめだとおもい、「きっと大丈夫、であえる。新しい服買いに行こう」とか婚活仲間作って出会いの場にいく、とか最近し始めました。結婚相談所で年齢か断られつづけ、めっちゃ落ちましたけど、ふと前向きにしとくしかないと切り替え、1か月で退会しました。
今は自分を奮い立たせています。そうしていればきっといいことあるかなあと信じています

人生の転機

40代を目前に控え、波乱万丈な30代を過ごしました。

小さな子供と妊娠中の私を棄てて、他の女性の元へ行った元旦那。
家庭ある人との苦しい恋愛、借金を背負い、精神的にも追い詰められる事が多々ありました。
そんな私を救ったのは周りの人の温かい支えでした。
端から見たら不運な出来事の連続です。
ですが、そんな人生を選んできたのも自分です。

それまでの私の人生は、平坦な道を自分勝手にワガママに、つまずくことなくお散歩するようなものでした。
たくさんの不運な出来事も、私のこれまでの生き方を見直すべきとのメッセージに違いないと思っています。
必ず私は子供達と笑顔で豊かな人生を歩むと強く心に決めて、どんなに苦しくても諦めていません。
独りで子供を抱えながら生きていくと決めてから、それまでどれだけ自分は守られ、愛され、恵まれていたかにも気づかされました。
もちろん今も試練は続きます。
だけど子供達の笑顔が私を元気にしてくれる。
幸せ者です!

生きるって意味を痛切に教えられ、どんなにネガティブな出来事もそれは不幸になるためではなく、自分に何かを気づかせ、変化を起こす大切なメッセージだと前向きに捉えています。
『いつも笑顔が素敵ね』と言われますが、それ以上に悩み苦しみもがきました。
その経験が誰かの役に立ち笑顔にできれば、私はこの生き方を選んで良かったと心から思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する