ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 今は優柔不断でネガティブでもいい。いつかきっと良くなる。
人にはそれぞれの性格があり、それぞれのペースがある。今はネガティブで優柔不断でもいい。繊細で弱く、神経質で、落ち込みやすく、自信もなく、何をやってもうまくいかない人間でいい。ネガティブは否定するのではなく、逆に肯定するくらいで丁度いい。肯定しよう自分の性格を、肯定しよう自分の生き方を、ネガティブでも、優柔不断でも、それはそれでいいではないか。

それは「それでよい」と肯定することで、人生の新たな1ページめが始まる。始めるのだ、「新たな人生の1ページを!」そのつもりで皆さんはここに来ていると思う。

鑑定に訪れるお客様もそういう人が多い。「自分を変えたくて」「何かを求めて」全国から、悩みを抱えた人々が、たくさん訪れている。遠路はるばる、ここ川越占い館に訪れている。ここに訪れるということは、「あなたはネガティブでない、優柔不断でもない」といいたい。ここを訪れるということは、とても勇気のある持ち主。決断力もあって、行動力もあるポジティブな人間。自己否定から自己肯定に変えられる才能のある持ち主だ、といいたい。

あなたの才能は時間がかかるかもしれない。才能とは「ローマは一日にして成らず」の格言に似ている。だから、才能の開花に慌てることはない。今日から、たった今から始めれば、小さなことは数カ月後に開花し、大きな目標は数年後には開花する。人が強く求めるものは、何でも実現し、何でも手に入る。優柔不断なあなたこそ実現するし、ネガティブなあなたこそ手に入る。あなたはそういう才能を持っている。

才能とは悩みから湧きおこるもので、悩みのない脳天気な気分からは湧きおこらない。才能の開花は悩みから。気分が最悪なときほど、裏には才能というチャンスが隠されている。真っ暗な世界で探すひとすじの明りが閃き。閃きは落ち込んだ時に生まれるもので、順調なときは生まれない。今は順調そうに見える人でも過去はひどかった経験をたくさん持っている。今順調な人は、過去の挫折(悩み)から巣立った人。あんな時代に戻りたくないという教訓を得た人。悩んでいる当時、このままでは良くならないと真剣に考えた人。悩みとはチャンスだ。人は悩みから才能が開花する。その点では人というものは面白い。

今は優柔不断でネガティブでもいい。いつかきっと良くなる。
あなたの才能がいつ開花するか?私は見てみたい。
そのために私はこの仕事を続けている。



占いコンテンツのメーカーが作成した沖川東横の表紙
気に入っています。

contents_mini_201704281613086c9.png



関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

No title

今日も元気、勇気をいただきました。
悩みもない脳天気からは何の目標も生まれませんね。
ネガティブな悩み、自分はダメだ、何のために生きているかわからないというところから、
目標が生まれ自分をポジティブに変える努力が始まる。ネガティブに生まれついても大丈夫なのですね。
占いコンテンツの表紙、素敵ですね。あまりの的中率は15年間にわたる多数の鑑定で
先生ならではの鋭い洞察力で女脳がゆえに陥りやすいネガティブ、ある一定の法則がある
男性心理を知り尽くした先生なら当然という気がします。先生の占いはタロットのような根拠ないものではなく、かなり理論的な占いですね。


とっても共感します!
みんなそれぞれ、どーにもならない気持ちを抱えて、それでもどーにかこの壁を乗り越えたくて、沖川先生の所へやって来る!
それはすべてポジティブな行動だと思います!
そもそも悩みもなく順調な方は、沖川先生とは出会っていません。

みんなの人生の分岐点に立つ沖川先生は、人生の一番のどん底に立ち会っていますが、その後それを乗り越えた女性は一皮も二皮も剥けるのをご存じですか?
沖川先生と出会って、自信を取り戻した女性は驚くほどポジティブで輝いています!
本当に本当に、沖川先生でないとできないお仕事だと思います。
いつも本当にありがとうございます!

自分を誉めてあげれた

先生、ありがとうございます。今日のブログを読んで、自分をたくさん誉めてあげれました。まさに私は、自分を変えたい思いで「川越占い館」に行きました。そう、私は、勇気があり、決断力も行動力もあるポジティブな人間だ!大人気の先生に占ってもらう事ができた超ラッキーな人間だ!そんな私は、絶対幸せになれる!!

これはまさに私のため!?

落ちまくっていた今の私に書いてくださったのかと思えるくらいタイムリーな内容です!
半年前に彼から気持ちの整理をしたいから時間がほしいと言われてから、このブログや先生の本に出会いました。本当につらいですが、この件でたくさんのことに気づき自分なりに成長できたと思うので無駄なこととは思っていません。
それでも、無気力状態が続いていて、近しい存在にはネガティブオーラを出しまくってました。そのネガティブさで離れていった人もいて、自分でこれではまずいと危機を感じました。だからといってそう簡単に気持ちを変えられることはなく、もがいて落ちて、もういっそのこと受け入れるといいのかとたかをくくって、無気力ならもう何もしない!と割りきることにしました。それはそれで後味悪いですが、今の最善かなと思うようになりました。
前楽しかったことも今は楽しくないと感じてしまう今の自分を変えたい、集中して取り組める何か始めたいと模索中で、情報を得てなんとなく興味があると思えた陶芸教室に思いきって申込みしてきました。まずは楽しめるといいな~と思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する