ホーム > 日記 > 内なる生活の質素な暮らし
只今休暇中。
自分ご褒美の一週間。
自分ご褒美は、外に出かけるより、内なる生活の質素な暮らしに重きを置いている。

自宅の窓を開け、5月の爽やかな風を取り入れる。5月のゆるやかにひんやりと入ってくる風はホントに気持ちがいい。これこそ究極の幸せ。生きている喜びを感じる。

どの王様より、どのスーパーリッチより、ここにいる私の方が幸せだ。

豪華な海外旅行、豪華な国内旅行、豪華なホテル、豪華な絶景の景色より、住みなれた我が家の景色の方がいい。都会でもなく、騒がしい繁華街でもない郊外の景色。ちょっと不便だが、私はこの場所が好きだ。

夜はぐっすり眠れ、疲れた体を癒すにはここが一番。
ここで内なる存在を確認し、自分の次のステージを確認する。

外に出かけるのもいいが、たまには自宅でのんびり暮らすのもいい。
内なる存在を確認し英気を養う。
それが次なる飛躍へと繋がる。

次なる飛躍は豪勢でなくていい。
自分なりのペースで、じっくりと幸せを噛みしめればいい。


関連記事

コメント

癒しの季節

5月の風、私も好きです。
ふと外を見渡した時、
青と緑がとってもきれいなのも、、
癒される季節ですね!

私は素晴らしい~!

今、どんな状況が自分を取り巻いていても
「私は素晴らしい~!」と決めてしまう笑。
「何もかも順調!」と言い切る笑。
もっと自分を無条件に褒めてもいいんじゃない?って思っちゃいます。
だって、私の人生だもん♪
素晴らしく順調!がいいに決まってるぅ♪

沖川先生!
英気を養ってまた楽しいブログで、盛り上げてくださいね♪
楽しみにしています!

新緑の綺麗な季節

おやすみ中もブログ更新お疲れ様です。どんな豪華な旅行より、自宅がいい。すごくわかります笑
おやすみ明けのよりパワーアップしたブログ、楽しみにしています。

わたしも今日は1日家でのんびりとユルリと過ごします。
鳥の鳴き声と、少し先にある中学校から吹奏楽部の演奏が聞こえてきて、なんとも癒されます〜〜(*^-^*)

最近、彼とうまくいってなくてもうどうすればいいのかわからない状態。少し前の自分は何があっても彼と向き合っていました。でも、今はなんだか少し疲れてしまって(仕事も忙しくて)、彼と向き合うパワーが漲りません。彼に対して湧く欲求(もっと自分をみてほしい等)や、彼から来る冷たいメールや態度に向き合う力がありません。少し休んでもいいですか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する