ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 時間ドロボーの罠にかからない生活をする
そのためには自分にルールを敷くことです。
このルールは鉄壁で情やなさけでルールは変更しない、時間のロスになることは受付けないとすることです。

決めた目標が決めた時間通りに達成するまで、余計な人間関係の相手はしないと決めることです。また、決めた目標が決めた時間通りに達成するまで、余計なことは考えないと決めることです。

ルールの誤解と勘違い。
人間関係において、なんて冷たいルール。まるで頭の固いガチガチのルールだわ。人間としての温かみや優しさがない。あなたがそのルールに従っているとき、愛するあなたの子供が「ねえ、パパ遊んで」とおねだりしても、あなたは子供の願いを無視する冷たい人間になるのですか?このルールに従えば、こんな酷いパパになるのでは?と考えるのが普通の考えだと思います。でも、この普通の考えが、このルールをわかっていない人たちの発想となります。このルールは人生を良くするためのルールです。愛する家族を不幸にするルールではありません。実際にこのルールに従っている人間は、子供が遊んでとおねだりしたら遊んであげます。幸せなときを楽しむ余裕があるからです。時間ドロボーに追われて、妄想の世界に入っている人間の方が子供に冷たくしているのです。なぜなら彼らには余裕がないからです。時間ドロボーに追われ、無駄な時間を過ごし、時間を大量にロスしているから、家族との愛の時間も持てないのです。目標を持っている人には余裕があります。家族との団欒を楽しむ余裕が。。


時間ドロボーの罠にかからないため、自分にルールを敷く。
人は一人で生きていけません。人間関係も重要です。
目的を持っている人は、人間関係のルールを作ります。
つまり、人間関係に優先順位をつけているのです。
第一位は家族です。家族は何をさておいても優先しています。
独身なら恋人。恋人は何をさておいても優先しています。

成功する人は、「愛する伴侶がいて成功する」とよく分かっているので、第一位を大切にします。一番大切なものを第一位に挙げ、あとは優先に従って順位を決めます。家族や恋人以外はその他大勢とする、これが時間を有効に使っている人の考え方です。そういった区別がないから、人間関係に翻弄され、時間を無駄にしているのです。中には大切な家族や恋人を無視する人がいますが、そういう人に限って不幸になっています。成功しない時間ドロボーの罠にかかり、仕事もうまくいかず、恋人や家族との関係もうまくいかず、不幸のトラップにひっかかっている人を多く見かけますが、こういう人こそ、「時間は何のためにあるのか?」よく考えてみることです。時間を無駄にしない、時間ドロボーの罠にひっかからないようにするには、目的を持って生きることです。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

毎朝先生のコメントを見て出社してます。
現在遠距離なので自分の時間がたくさんあります。友達とご飯に行ったり比較的自由に寂しさも感じず生活できてました。ある時を境に仕事が忙しくなったのか連絡をしないと来なくなり、久しぶりに帰ってきても冷たい態度をされてからいままで楽しめた自分の時間も何もやる気がなくなってしまいました。そんなことがあってからいま2週間経ちました。いまは週1実家で夕飯を食べて家族から元気をもらってます。
不安なのは連絡が来ないことではなくきっとこの先のことだと痛感してます。ちょっと話がそれてしまいすみません。。

No title

なるほどです。納得しました。ただ最近思うのです。
50を歳過ぎると20歳代と同じことをするにも、同じ時間内でできなくなったと。
それと睡眠不足がこたえます。40歳くらいまでなら一晩くらい眠らなくても
なんとかなったのに、今では寝不足が続くと、身体が動かなくなり、何もする気がなくなり
たちまちネガティブ思考に襲われます。明る前向きでいるには、体調管理がものすごく
大切だなと思う今日この頃です。それから「仕事ができる人ほど家族、恋人を大切にする」
「恋人や家族を大切にする人ほど仕事ができる」私の周りを見ている限りですが、
これは本当だと思います。

自分が振られるわけないと思ってるから、恋愛後回しと考えてしまいます。でももし彼氏がいなかったら孤独で耐えられません。恋人を第一に考えているのだけど、それを上手く表現することができているか?どう表現するべきか、悩みますね。

こちらのブログにたどり着いて、本当に助かりました!

あんなにラブラブした毎日だったのに。
だんだんと。ちょっとした行き違いが増えてきて。

もうほっといてくれと言われて、言い合いになってしまい、
ガタガタ揉めたり、
何度も謝ったりしたのですが。
音信不通。

こちらのブログを読ませて頂き、
理解し、前向きに実行することにしました。

もう彼にすがるのを止めて、落ち着いて。
一切連絡を断ち。
ダイエット頑張ったりしたら見事に痩せられて、
トレーニングも楽しくなって、ますます極めたいと思うようになり。
周りのひとからも
痩せたね!キレイになったね!顔ちっちゃくなって誰かと思った!恋してるでしょ!
と、本当に外見が変われたんだなって自信が持てるようになりました。

そしたら、音信不通にしたちょうど3ヶ月目。
ご無沙汰しています、ってちょっとなんの用だか分からないような。
様子うかがいみたいなLINEが突然やってきました。

もちろん、彼に痩せた姿は見せてないのですけれども、
そういうことって。伝わるものなのかな、と。

男は女心を理解して実行すると破綻してしまうようですが、
逆に、女は男心を理解できて、その通りにできる生き物。
それこそ最強じゃないか!と。
そう思うようになりました。
本当はありがとうございます。

急に修復するのではなく。少しずつでも、頑張ります。

「時間がない、時間がない」と言っている時ほど、時間に追われ、時間が逃げていき、時間を浪費して結果として何も得られない事が多くあります。
そういう時ほど、家族との時間を後回しにしたり、ないがしろにしているのは間違いありません。
家の中はぐちゃぐちゃ…。
頭の中もぐちゃぐちゃ…。
焦る気持ちから、自分の時間を自ら奪うという「自分時間ドロボー」に…(笑)。

子供達の笑顔があるから、私は頑張れる。
家族が支えてくれているから、私は頑張れる。
家族と過ごす時は、思いきりその時間を満喫する。
仕事をする時は、思いきりその仕事に打ち込む。
他の事を考えない。

今の私とぴったり重なる沖川先生の記事に、いつも励まされています。

いつも心に響きます

先生のブログ、いつも心に響きます。まるで自分を鑑定してもらっているようです。
お陰様でまた元気をいただきました!
時間は本当に大切ですよね。奪われて良い時間はこれっぽっちもありません。
前向きに頑張れそうです(*^^*)

No title

いつも先生の日記は、自分の予想とは違うところに着地するのに、内容が深く心から納得できるものが多いです。そしてタイミング的にもバッチリ。今年初頭の失恋から先生の日記にたどり着き、それ以降毎日楽しみに拝見しています。今年はやり残してきた「自分にとっての宿題」を解く為に、怠けていた自分を脱皮し新しい自分を手に入れたいです。その為に準備やスタートしていたことがあるのですが、この日記をよんで決意を新たにしました。また怠け心が出て来たときの為に、記念に始めてコメントを書き込みました。先生いつもためになる日記をありがとうございます。私もがんばります。

はじめてコメントさせて頂きます。
先生のブログを読み始めて、7年ぐらいになります。私にとって先生のブログはバイブルです。

今の自分の心境にリンクする内容でハッとさせられました。家族、何より大切です。
旦那が転勤になりしばらく離れて暮らす事になりました。自分の仕事が落ち着いたら、数ヶ月後に私も旦那の所へ行きます。離れて暮らす間、不安もあります。自分には彼に何ができるだろうか、、日々考えて行動したいと思います。

先生のブログでいつも学ばせて頂いてます。ありがとうございます。明日のブログも楽しみにしています!

先生、ありがとう。
先生はいつも私に答えをくれる。

結婚が決まり、今、とても幸せに向かっているはずなのに

仕事が2週間に1日しか休めず、1日14時間会社にいます。

彼は会社を辞めてもいいよと言ってくれます。

私は責任感が強すぎて、パワハラにも負けず辞め時がわかりません。

結婚が決まっているのにも関わらず、電通の女の子みたいに飛び降りたくなる時もあった。

でも先生の文章を読むと、答えが書いてある。あきらめないで幸せを選ぶ勇気が出る。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する