ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 音信不通に対する私の対応のしかた
音信不通から復縁の前に、音信不通に対する私の考えと対応の仕方を述べる。

携帯という便利なものができたお陰で、携帯は人々に自由を与えることになった。自由とはすなわち非常識。自由とは相手の気持ちなど考えず自分の裁量で判断すること。自由は世界中の誰もが認め、それを処罰することはできない。誰もが自由を愛し自由を求めているからだ。

個人の音信不通は処罰されない。これが、仕事や公的機関だったら処罰の対象になるだろう。たとえば仕事の得意先を音信不通にして、電気・水道・ガス、電話などの公共料金の支払いを無視したら、仕事の契約は切られ、電気・水道・ガス、電話の使用は止められるだろう。だが、個人の場合は経済的な損失はほとんどない。あるとすれば人間関係の破綻くらいしかない。人間関係を良好なものにするか、良好でないものにするか、それは個人の自由となっている。その過ちを犯したら、相手を嫌な気分にさせて嫌われるだけで、処罰の対象にはならない。悪化すれば人間関係の縁が切れるだけである。

ケイタイができたお陰で世の中便利になった。だが、音信不通という悪魔の副産物も同時に作った。便利な文明の利器を使用する側は、その非常識である副産物と戦わなければいけない。非常識な音信不通にどう対応するのか、これからはそれを問われる時代となった。

音信不通に対する私の対応はとてもシンプルである。
私は、「音信不通にした時点で切る」
しばらく経って音信不通にした相手から連絡があれば、
「過去を許し、温かく迎え入れる」
これが私の考えと対応のしかた。
つまり、「去るものは追わない、来るものは拒まない」という主義。

私は、いつでも人間関係は破綻していい覚悟ができている。そして、いつでも復活できる用意もできている。たとえ愛する人でも、音信不通にしたらその時点で切る。愛は永遠だが、愛は限定でなく、愛は無限に広がるものである。好意があった人が途中から私のことを嫌いになって音信不通にしたとしても、私は騒がないし、怨みもしない。逆に相手の自由を尊重する。そして、相手の開放を祝福する。愛は捧げるもので縛りつけるものではない。捧げることを忘れて縛りつけたらその時点で愛は終わりとなる。愛は過去が終わり未来に続くもので、終わったら自由に好きなように生きなさいと応援するだけである。


愛が終わって寂しくないの?といわれるとそれは寂しいし…切ない…。だが、切なさは一瞬で終わり、すぐに前(未来)に進むことができる。永遠の愛は未来に向かうもの、過去に留まったら本物の愛が見えなくなる。本物の愛に巡り合うまで未来に進む。そして本物を見つけたらそこに留まる。


私は、「さようならだけが人生」これを嫌というほど経験したので、去るものは追わない、来るものは拒まないというルールができた。これが生きる知恵だと今は確信している。去ったものが100、戻ったものが1でも構わない。その代わり新規を100以上用意できる。私は過去に拘らない。どちらかというと未来に拘る。この私の考えを薄情だと思うかもしれない。だが、過去に拘っている人の方が私は薄情だと思っている。それは、過去の人に拘っていつまで経っても前に進めないからだ。いつまでも過去に拘っている人の方が薄情。自分の人生に薄情で未来の人に薄情で過去と比較して未来を愚弄しているからだ。それでは、いつまで経っても幸せになれないよ。

音信不通に対する私の考えを聞いて、そこからどうやって復縁できるか?
さらに確信に迫っていく。
続く。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

No title

古い話で申し訳ありません。約30年くらい前、まだ携帯電話がなかった頃の事です。
何の原因も思い当たらないのに、いきなり連絡を絶たれた、
熱烈なアプローチで交際が始まったのに、すぐに誘いがなくなった、
そんな話はわたしの身の回りにたくさんありました。みなそれぞれ思いつめたり
苦しみ、一度は問い詰めたり(自爆に近いでしょうか)、不安から手紙で呼びしたけれど、無視されたり(こんなに綺麗で性格もいい女性でも恋に苦しみ、またこんな人をないがしろにする男がいるのかと思うような人でした)、すんなりあきらめたりで、いつまでも悩んだり、苦しんだりする人はいなかったですね。連絡がないのは恋の終わり。すっきりした時代でした。
そして嫌がっている女性にいつまでも付きまとう、ストーカー男の話も
聞いたことがありませんでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

深いですね‼

関係が深ければ深いほど、音信不通って怖いですよね。次回も気にはなりました。また寄らせていただきたいとおもいます。お体ご慈愛ください。

言うまでもなk音信不通にする男なんて付き合う価値ありませんよ。
逃げ出した男なんて追いかければ追いかける程恐れをなして逃げて行く。 戻ってきてもまた逃げて行くんじゃという不安がつきまとい、いつ平穏になれるのか?!
それより逃げない男を見つける方がどれほど健康的か…
そして幸せへの近道。私はそれで、今2人の子宝にも恵まれ幸せいっぱいの日々です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

自由

彼は彼のもので、私のものじゃない。
私は私のもので、彼のものじゃない。
スマホはいとも簡単に個人スペースに侵入することができる。
あまりに頻繁の連絡は、私の自由を奪われるようで心理的な圧迫感が否めない。
しかも返信を強要されたりでもしたら、それこそどこか遠くへ逃亡したくなる。もしくはスマホをどこかに放り出したくなる。
付き合いたてのラブラブ期間ならまだしも、数ヵ月経ったら、友だちとも遊びたいし仕事も頑張りたい。自分のスペースを確保したくなる。


音信不通は罪だと思う。
だけど、私の自由を奪う権利はたとえ彼氏彼女の関係であってもないと思う。
便利な携帯。これがなくては仕事にならない。
でも使い方を間違うと、押し付けがましくなったり、誤解を生んだり、言葉のかけ方一つで相手を傷つけたり。
凶器にもなる。
どちらかと言えば、毎日連絡を取り合うよりも一度充実した時間を過ごせれば、しばらくは満足。
後は、私の自由スペースを満喫したい。
もちろん信頼関係が築けているのが前提。
…と考える質なので、恋愛関係でも友人関係の延長に近い形が一番心地よい。


今回以外でも同意です

私の周りの男性は縛り付けるし、おせっかいだし、嫉妬深いし、仕事より俺を選んで!って輩ばかりで辟易します。他のタイプが言い寄ってこないのは私に原因が? はっきり言って男性は面倒臭いです。 沖川さんに同意する女性は少数でしょうか…

今日の内容みて、失恋認めました。急に気持ちが楽になりました^ ^
激務で徹夜が多く、休みもなく働いている彼です。
さらに遠距離になってしまい、今までマメにLINEのやりとりしていたことがすごいなーって思ってしまいました。
今まで自分と彼氏が辿ってきた経緯を見返して、考えて、サヨナラした方がいいと思いました。
たぶん、今、お互い楽な気持ちでいて、これが一番いい関係だと思います。
あえてサヨナラのメールは送りません。
帰ってきたら受け入れます。
でも待たずに前に進みます♪

キラキラな未来に向かって〜

私は自分が能天気なのか忘れっぽい性格からなのか過去にとどまることはほぼしません〜〜。今が充実していればその延長である未来もキラキラだと思っています。彼に《もう一度やり直したい》と伝えた時も彼への執着心からではなく私が学びたかったからなんです。前の恋愛の時も自分の我を通しすぎてお別れしたなぁ〜って今の彼とのことで気づいたんです。自分のこと大好きで少々気が強くてわがままな私です。追われることはあっても追うことはないと
これまで思ってきました。彼との恋愛は初めてのパターンでした。熱しやすく冷めやすい私でしたが今はじわじわことことじっくりゆっくりの恋愛です。白黒は急がない。彼にあまり期待せず結論も急がない。これまでは《これはもうダメだなぁ〜》と思った瞬間相手への熱がサーっと冷めていったものですが《汗》それほど彼は特別な人なんです。2年近くもずーっとときめいています。うーーん。初めての経験!だから大切にしていきたいです。
自分から好きになった人としか恋愛はできません。自分と合わない方から好かれてしまうこと何度かありましたが、来るもの拒まずとは行きませんね〜。少々頑固なわたくしです《汗》女々しい方一番苦手です。やっぱり少々俺様系が好きみたいです。難しいんですけどね。俺様系の方って。
まあ いいやー。彼との輝く未来は輝いてる今の延長上にあると確信しているからー!《喜》

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する