ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 欲望を先送りする、楽しみは後から
人間はどんな欲求でも心をコントロールすれば手に入るようになっている。奇想天外な欲求ではく、その人に見合った欲求なら何でも手に入る。少なくとわたし自身はそれを経験してきた。自分の器に合った自分が欲しいと思ったものは何でも手に入った。今現在手に入らなくても、手に入るまで諦めない長期的な計画と継続によって手に入った。商売で成功する大規模なものは10年、マイホームを買うなどの中規模なものは5年、結婚や車を買うなどの小規模なものは1年、旅行やパソコンを買い替えるなどの微細規模のものは半年、たまには美味しいものを食べに行くプチ贅沢なものは1カ月、心を豊かにする読書や啓蒙が1週間、そして毎日の筋目ごとの計画と行動。毎日、日々、小さな目標に向かいながら生活している。

念頭には大きな夢を抱いているが、普段はそれを忘れている。大きな夢はすぐに達成できないことを知っているからだ。日々の積み重ねによって大きな夢に近づく。それを決して忘れないようにしている。毎日の生活は、ただ無駄のない日々をどうやって過ごすか、いかに充実させるかしか頭にない。大きな夢は数週間に一度、15分程度の時間を割いて構想する。構想時間は目標に近づいているか、目標から遠ざかっているかの確認で使っている。例えばパソコンの買い替えが予定より遅れていれば、予定を半年から1年遅らせる。お金が足りないとか、今のパソコンはまだまだ使えるなど、様々な理由を加味しながら予定を変更している。すぐには手に入らなくても、後から必ず手に入るようになっている。「欲望は先送りすること」「予定は先送りすること」「楽しみは後から」欲望を先送りすることを私自身は自ら楽しんでいる。楽しいことは後にたくさんあった方が人生は楽しい。だから日々の仕事も頑張れる。

君たちも、
「欲望を先送りする」人生を歩んだらどうですか?楽しいですよ。
楽しみはあとにとっておいて、普段の仕事を一生懸命やる。
そうすればとっておいた楽しみが、あとから追いかけてくる。
音信不通などでうまくいっていない彼でも、あとから君を追いかけてくる。
なぜなら、これがうまくいく方法だからだ。
人生は余裕がある人が勝つようにできている。
楽しみをあとにできる人は余裕のある証拠。
この余裕が何でも手に入る基本となる。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

No title

旅に出かけ、山に登り、温泉に浸かり、読書を楽しみ、家庭菜園作り、自家製野菜を食べる。こういう人生を行う予定でしたが、
思いがけない仕事との出会いから全ての欲望が消え去りました。
欲望後回しの人生、本当に楽しいです。人々の嫌がらせが全て好転してしまいました。
基本は「好き」と「楽しい」です。まだいい方向に動き出した初歩の段階です。
今度は自分に期待してくださる方々を裏切らないように、責任を持っていい仕事をしなくてはなりません。欲望は全て後回しで。本当に恋愛日記の力はすごいです。先生の毎日の熱意のこもった記事に感謝です。

旅に出かけ、山に登り、温泉に浸かり、読書を楽しみ、家庭菜園作り、自家製野菜を食べる。こういう人生を行う予定でしたが、
思いがけない仕事との出会いから全ての欲望が消え去りました。
欲望後回しの人生、本当に楽しいです。人々の嫌がらせが全て好転してしまいました。
基本は「好き」と「楽しい」です。まだいい方向に動き出した初歩の段階です。
今度は自分に期待してくださる方々を裏切らないように、責任を持っていい仕事をしなくてはなりません。欲望は全て後回しで。本当に恋愛日記の力はすごいです。先生の毎日の熱意のこもった記事に感謝です。

共感です(^-^)

沖川先生のやり方、私も同じくです。若い頃から思い描いてきたこと、
全部叶ってます。その過程には悲しみも苦しみも涙もあるけど。
どんな底になっても、ここまで登ってこれた。幸せ喜びの意味を知れたかな☆
沖川先生のブログは大好きだけど、やっぱりブログ通りだと『男』になっちゃう(笑)
なので私は、方針には共感だけど、心は丸く笑顔忘れず『女』の柔らかさ意識してやっていきます(*^^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お久しぶりです。このブログに出会い 失敗しながら素敵な人に出会え結婚。彼は私のしてほしいことを叶えてくれます。最高に優しい旦那さんに会えました。男性の見極め方もこのブログに出会ったおかげで ばっちり正解でした。結婚式も素敵だったし新婚旅行も行きたい所に行けたし家も買いました。今は共働きで 家のこともやってくれます。私も彼の優しさに応えたいと思い 仕事のこの先のことも考え始めました。これからどう生活していくかは またこれからお互いに向き合って話し合いながらやっていきたいです。いつもありがとうございます😊私を本気にさせてくれたこのブログに大感謝しています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する