ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 人を好きになることの怖さ
私は理性を失った恋愛をたくさん知っている。
「人を好きになることは怖いことだ。」
たとえば、不倫の恋。
当事者はいけないことをしていると頭ではわかっている。だが、やめられない。恋愛とは不思議な力を持つものだ。学校教育、親の躾、社会の秩序、理性で成り立っているルールを乱すのは犯罪以外では恋愛しかない。犯罪は法で罰せられるが、人を好きになることは法では罰せない。不倫の場合、奥さんから妻の権利、婦権侵害で相手の女性を訴えることができるが、金額としてはわずかなものである。多くて300万円、最終的には50万円から100万円くらいで決着している。その大半が浮気をした夫が支払っている。(金額はあくまで私の鑑定による平均値)人生を狂わす大騒動にしては、金額は低い。夫が不倫さえしなければ、我が家は安泰だった。たった100万円の慰謝料ではこのさき生きていけない。人の人生を根底から狂わす不倫の恋。いけない恋である不倫は年々増加している。毎年、毎年、増えている。芸能人も一般人も。

人の欲望は果てしない。
とくに人を好きになる感情は底なし沼のように果てしない。
だが、その欲望は自分さえ良ければいいという自分中心のもの。
自分さえ幸せになれればいい。
自分さえ豊かになれればいい。
相手が不幸になればなるほど自分が幸せになれる。
そんな自分勝手な欲望からきている。

私は思う。
「愛は与えるもので奪うものではない」と。
人を好きなるのはいい。
それは自由だ。
だが、欲望で奪ってはダメ。
欲望で奪うより祝福してあげること。
好きな相手の幸福を願う。
健康で豊かな人生を歩むようにと祝福してあげること。

この恋は他人のもの、あなたのものではない。
恋のいけないところは自分のものにしようとするところ。
恋とはつまり支配。
支配の恋はいつの時代も苦しみの連続。
支配の恋は怖さが残る。
怖い恋は成就しない。

男たちもいけない。
家庭を持ちながら、独身の女性を口説く。
テンション高く熱っぽく口説く、バカなくらい欲望の固まりで口説く。
最初は抵抗を示した女性も、言い寄られて落ちる。
女は落ちたらお終い、理性がなくなる。
それからだ、想像を絶する苦しみが続くのは。

私は思う。
いけない恋は、どんなに言い寄られても一生断り続けること。
一生断り続けること、そこには一切の妥協はない。
それが不幸にならないルールだと。

ルールを破ったあなた。
今からでも遅くはない。
この恋を自分のものにしないこと。
相手を自分のものにしないこと。
そして、潔く別れる準備をすること。
別れることが、好きなった人への最高の餞別。
そこに本物の愛がある。


私は思う。
叶わない愛こそが最高の愛だと。
相手を支配しない、相手を自分のものにしない愛こそが最高の愛だと思う。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

No title

叶わない愛、プラトニックな恋、想いも告げずに終わった恋。 。それはそれで結構心に残りますね。いい思い出として、愛しい思い出の一コマとして永遠に。自爆で終わった恋、音信不通で苦しんだ恋、裏切られた恋よりも、ずっといい思い出です。



理性

つくづく思います。
本当の相手には、不安もマイナス感情もなく、理性が強い関係になると感じています。
ふつふつと、あたたかい感情が内側から湧いてくるような。
相手には感謝を1番に思えるような。
不遇な過去の恋愛、失恋があったからこそ、お互いの存在がうれしいです。
自分に向き合ってくれる、きちんと気持ちに向き合える関係が、こんなにも幸せなのかと思います。

私もまさか自分がこの立場になろうとは夢にも思っていませんでした。
主人と17で出会い、20歳で結婚し、結婚20年目にして新たな恋をしました。お互い既婚者なので、ルールを守ったお付き合いです。年に4回位しか会いません。お互い自分のものにしようとは考えてないです。そうなると、何ら結婚生活と変わらなくなるので。お互いの自由があってこその恋愛だし、相手と自分の幸せが一番なので、プライベートには一切関心をもたないようにしています。連絡もお互い携帯にはアドレスも入れてませんし、むやみやたらと連絡することもありません。お互いのパートナーには何が何でも知られてはいけないのです。これは鉄則です。
脇が甘い人は浮気はしてはいけないです。
お互い大切に思っていて、信頼関係が築けているので、何ら不安になることもありません。
私は、きっと100歳近くまで生きるので、お互いにパートナーを亡くして、それでもまだ好きなら、余生を共に過ごせたら素敵だなぁと思ってます。そんなに人を大切に思えたら、とっても素敵ですね。不倫とか浮気とかは関係なく、人と人の付き合いの究極の愛し方を、これからも探っていきたいです。もし、会えないようなことになっても、心は繋がってるのかなと思います。
魂レベルで出会えた人です。

夫の不倫で別れた妻の立場、妻子ある男性との苦しい恋愛。
どちらの経験もあります。
そしてどちらの恋愛も、誰も幸せなることはありません。

私の元夫は、職場の独身の女性を好きになりその欲望を満たす為に、私と二人の子供(下の子供を妊娠中)を捨てました。
怒りと憎しみ、そして今後の不安を抱えて毎日泣きました。
そして二人の子供を抱え、生活を支える苦しさ。
元夫にとっては一時期の熱い恋愛でしたが、私の人生そのものは大きく変わりました。
10歳の娘も「何故うちはパパと一緒に暮らせないの?」と私にとって辛い質問をしてくるようになりました。

その苦しさの中で、妻子ある男性と心の隙間を埋めるように3年間プラトニックの恋愛を続けました。
体の関係を求められ、たった一度だけ一線を越えました。その後は後悔とさらなる苦しみしか残らず、相手の男性に何も言わずに身を引きました。

私が結婚も離婚も経験がない独身者だったら、甘美な愛欲を満たすために、その関係に身を委ねていたかもしれません。
奪われる者の立場の気持ちや苦しみを想像できないからです。
しかし、私は夫を奪われる「妻」の立場でもあったのです。逆の立場を経験した者にしか解らない苦しみです。

既婚者の男性は、余裕を感じとても魅力的に映ります。
お互いに「好き」という感情を持つことはあるかもしれません。
しかし、その時の気持ちに任せて行動することは、自分達だけではなく傷つく人が他にもいることを想像すべきです。

10年経ちました。
私はこの10年は私の人生の転機と捉えています。
何度も苦境に立ちました。
でも周りの温かい人達の支えがあり、ここまで来られました。私の人生はこれからだと思っています。

No title

メール、ライン。
これらの普及で不倫は増えましたよね。
確実に。
どんなに積極的な人でも家電に連絡をしてスタートするのはかなりの
困難があると思います。
それが直接本人にかけられる連絡があるとすれば......。
人の気持ちは変わるし、恋する気持ちは仕方ないですよね。
でも大抵の人は理性で抑えるのだろうけど、どっちか一人が行動を起こしてしまうと...

私は不倫が増えたのはライン、メールのせいだと思います。

No title

ひろりんさん....
女性は一人の人しか愛せないと思っていました。
家庭はそのままに、つまりご主人ともうまく夜の営みをしながら、魂レベル(苦笑)で
お互いの家庭を壊さず、そっちはそっちでするって事ですか?
女性も色々ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する