ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 相手からプロポーズを引き出す方法
それはとても難しいと思います。
こうすれば、相手が100%プロポーズしてくれるという保証は私にもありません。100%の答えはありませんが。プロポーズをしてもらう作戦は作ることができると思います。

作戦は?私の長年の経験から生まれたものです。長年この世界に携わり、誰よりも男性心理を知り尽くしている私ならプロポーズへもっていける作戦が作れる、ということです。

人の心理は個人個人違います。それは私自身100も承知しています。この世界で15年、5万人以上の鑑定をこなせば、個人の違いは否応なしでも分かるようになります。ブログでは全体を通して後さわりのない記事を書くことに専念していますが、個人の鑑定はその人にあった方法を見つけることに専念しています。ブログは全体的に、個人は個人にあった方法で鑑定を行っています。個人の鑑定ではブログに書いてあることと正反対の方法を取ることもあります。その人にあった方法ならブログの内容と違ってもそれが正解だからです。

プロポーズへもっていく作戦は、個人個人違います。方法は千差万別、あなたにあった方法を見つけたいのなら私の個人鑑定を受けてください。

さて、このブログでは全体を通した考えを述べていきたいと思います。
相手からプロポーズを引き出す方法。どうすれば相手からプロポーズを引き出せるのか?
まずは焦らないことです。
結婚を焦ってはいけません。
女性が結婚に焦っていると、男性に見透かされてしまいます。見透かされると結婚に焦っている価値の低い女だと思われます。そのために結婚に焦っている態度を男性の前では見せないことです。

続いて、グレーにすること。男性は結婚に対してグレーです。言葉では口説くために「結婚しよう、結婚しよう」と知り合った直後(恋愛の初期)に発しますが、あれは嘘です。好きな女を口説くためなら何でもあり、これが男の心理だからです。熱いときは何でも甘い言葉を言う、この男性の言葉に惑わされないことです。とくに女性は言葉に弱く、言葉を信じるクセがあるので、恋愛初期の男の甘い言葉は信じないことです。落とすためなら女性が喜びそうな言葉を嘘八百並べる、これが頭に血が上った男の心理状態です。嘘八百とはまったくでたらめな言葉を並べ立てることを意味します。この言葉に引っかからないようにしましょう。それに引っかかってすぐに付き合い、半年後には消えてしまった男がどれだけ多いか、私のところでもごまんといます。ですから、知り合った直後はすぐに付き合わないことです。1ヶ月以内で付き合うのは愚かな結果を生むだけです。知り合って一ヶ月で付き合い、3ヶ月後には音信不通となり、半年後には女性が自爆して終わる。この最悪なパターンがいかに多いことか、そろそろこの悪いパターンを修正しましょう。そのために、知り合って1ヶ月以内で付き合わないことです。男性を本気にさせるには、知り合って数ヶ月置くことです。4ヶ月~5ヶ月女性の返事を据え置けば男性は本気になると言われています。その本気は女を一生守る本気です。この心理状態に追い込んでこそ、プロポーズを引き出すことができるのです。男の本心は知り合った直後には表れません。知り合って3ヶ月以上経過して表れるものです。そのために女性は3ヶ月グレーにすることです。その間いかに男を引き寄せるか、それがあなたのテクニックとなります。3ヶ月持たないで相手がいなくなったら、それは偽物の男か、あなたのテクニックが下手だっただけです。

3ヶ月グレーにする意味は、
偽物の男は3ヶ月以内にいなくなります。
いなくなったら、去る者は追わないことです。
男の最初の甘い言葉は全部嘘。あなたはスイッチが入っていないはずです。だから、偽物には心を動かされていないはずです。

あなたに魅力がなければ3ヶ月以内に男は去って行きます。それも相手の好みの問題、あなたのせいではありません。好みは千差万別、自分を好きになってくれる男はこの世にごまんといる、そう考えることです。

これからあなたが本気で結婚を考えるのなら、精神的に心を強くすることです。そのために「心を積極的に」することです。心が積極的であれば、あなたのテクニックはますます磨かれていきます。心が消極的だから、男が魅力を感じなくなり去って行くのです。常に心を積極的に、そうすればいつまでも魅力的なあなたでいられます。


関連記事

コメント

ちょうどグレーな友達以上恋人未満との関係に悩んでいました!
条件の1番だけ、クリアしてません
本気さがない、でもデートに誘えば来るしそれなりに楽しそう
もうこういう付き合いはやめようと思いいったんお別れしましたが、好きになれり人がおらず戻ってしまいました
もう時間がないわたし、テクニックと積極的なこころがいります。それにしても半年以内に願望があるかを確認したら結婚に焦ってることがバレませんか?
もうアラフォーなのにいまだにここの段階で情けない
せんせいにもう少しお世話になります

エステを通して、女性の持つ美しさや綺麗を引き出す仕事をしています。
たくさんの女性の肌に触れ話をする時間が多く、その方のもつ感性や空気感に触れる機会か多いです。
やはりその中で、幸せな結婚や恋愛をしている女性の共通点は明るく笑顔。仕事でも趣味でも、人生を前向きに楽しんで生活をしています。
彼やご主人との話も、良いこともそうでないこともユーモアが溢れ笑顔がこぼれます。
逆になぜか恋愛が長く続かない方、結婚しているけどなぜか不幸な方もいらっしゃいます。
その方との時間は愚痴や不幸自慢が多く、口角が下がり眉間にもシワ…。
どことなく不幸なオーラが漂い、空気が重い…。
エステをすることでやや浄化されますが、やはり重いです。

男性が結婚を意識するとき、単純に「仕事から疲れて帰って来たら、この笑顔に癒されたい」と考えるのではないかと思います。
私はお客様とほんの数時間だけ過ごしますが、この空気の違いは大きいです。
自分も含め、心をメンテナンスしていつでも綺麗にしておく必要があると感じます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する