ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > なぜ男性は?仕事の環境が変わると恋愛を終りにしたくなるのか?
転職=彼女との別れ。
転勤=彼女との別れ。
男性は、仕事の環境が変わると恋愛を終りにしたくなる。
なぜ?
それが男だからだ。

私も最初はなぜ???と思った。
たかだか仕事の環境が変わっただけで大切な彼女と別れるなんてあり得ない。同じ男としてそれはあり得ないと思っていた。だが、現実ではそれが起きている。ひとつふたつの事例ではなく、私の鑑定でも何万人と起きている。この多さは半端ではない。これが現代社会の負の象徴なのかもしれない。今は昔と違って、環境が変われば男と女は別れる時代になった。なぜ?仕事の環境が変わると恋愛を終りにしたくなるのか、「それが男だから」という答えしか今は見つからない。あまりにも多いので、その多さから、そういう答えになった。それが男だからという答えに。

だから私はルールを作った。
男性選びは、「仕事が安定している人を選ぶこと」
近々転勤がある人、転職を考えている人は選ばないこと。
男は仕事の環境が変われば彼女と別れる。この失敗を未然に防ぐために、近々転勤がある人、転職を考えている人は選ばないこと。これがルール。このルールに従えば、失敗を未然に防げる。

なぜ男性は?仕事の環境が変わると恋愛を終りにしたいのか?
もっとかみ砕いて言えば、
それは男と仕事の関係性にある。
男にとって仕事とは、
命。
まさしく命。
辛くてしんどくても避けて通れない命。
できれば仕事などしたくない、だが働かねばおまんまが食えない。おまんまが食えねば死ぬだけ。まさしく生死をかけた命。
その命に比べれば恋愛など大したことない。命が不安定なら恋愛はさっさと終りにすればいい。これが現代社会の男の考え、としかいいようがない。

これが男なら、
正直言って「情けなか~」と思う。
同じ男として、それはない。あまりにも情けない。それでは男失格だ。
こういう男を私は「基本がない男」と呼んでいる。

男の基本とは、
男とは荷物を背負ってナンボ。
女房・子供を背負ってナンボ。
女房・子供を背負っても余裕があるのが男の基本。
基本を持っている男もこの世にはたくさんいる。
あなたは、基本を持っている男を探すことだね。

女の命とは、
基本を持っている男を捜すこと。
それを好きになること。
これ女の宿命。
そう考えれば良い。



関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

女も仕事命ですよ!働かなければ生きていけない!
女も荷物背負ってなんぼ!女も子供背負ってなんぼ!

「基本がない男」もいますが、「基本がない女」も沢山いる気がします。男目線で選んではいけない女の特徴とかあげた内容も読んでみたいのですが、コメント欄が炎上しそうですね…笑
仕事をしていて思うのですが、彼女や奥さんを優先させてる男性社員は仕事が中途半端な方が多い気がします。
仕事に全力で取り組んでる方は彼女や家族を我慢させてるなーって見てて分かります。
転勤、転職、そりゃ仕事に全力で取り組みますよ。職場や新居地に慣れるまで時間がかかります。そんな相手の状況を理解せず、自分をないがしろにされたとキレる「基本がない女」って沢山いるんじゃないですかね?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

仕事が忙しから連絡できない、会えないという嘘。
面倒なだけです。お互い良い距離感を常にチューニングしながら仕事があって恋愛が、恋愛があって仕事が上手くいくんです。
惚れた彼女を不安にさせるような男性と結婚しないほうが身のため。時間は大切ですしね。
忙しい人ほど時間管理が上手くて、本気の彼女であれば
忙しい時ほど頭に浮かぶ。だから結婚に繋がる。
私はそう思います。

女の命とは、選んだ男に選ばれること。
相手に求めるだけではなく、自分も相手から求められる価値ある女になること。

近々彼が転職するかもしれないです(´・_・`)
まぁどっちにしろ公務員で安定はしていますが、この記事読んでちょっと不安になっちゃいました(-_-;)
だけど、過去の失敗と恋愛日記で学んだことを忘れず、明るく可愛くポジティブな彼女でずっと居ようと思います(^^)!!

周りにいるかも・・・

こんにちは。
先生のブログ、大変興味深く読ませていただいています。
今回の「仕事の環境が変わると、恋愛を終わりにしたくなる」という話、なんとなくそれに当てはまる男性が身近にいましたので、思わずコメントをしてしまいました。

その男性とは職場の飲み会で知り合い、その翌日偶然街中で再開して連絡先を交換したところ、週1ペースでお誘いがくるようになりました。
(デートはしましたが、お付き合いはしていません。)

ある日その男性から電話で、「半年間、出向で住む場所も職場も変わる。だからその前に1度俺と会おう」と言われました。職場が変わるといっても、現在の職場から電車で1時間ちょい程度の距離で、しかも半年だけです。会おうと思えばいつでも会える距離なのになぜ?と不思議に思ったのを覚えています。思わず「職場が変わるといっても、すぐ近くですよね?」と言ってしまったのですが、彼はそうは思っていなかったようです。
そして最後に会った時「どんな男性が好きか?今職場によさそうな男性はいるか?」など、私の異性関係を確認した上で、新たな環境へ入っていきました。

その後その男性とは、彼が用事でこちらに数日滞在する際1度会ったきりで、全く連絡をとっていません。かれこれ4カ月経ちます(しかし、久々に会った時には大胆な行動で距離を詰めてきたりして、この差は一体何なんだろう・・・とこれまた不思議)。

男性にとって、職場の環境・距離の変化というのは、思いのほか大きいなものなのですね。
ブログを読んで腑に落ちました。
もうすぐその男性が戻ってくるのですが、なんとなくそわそわしている自分がいます。
長文失礼しました。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する