ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > なぜ男性は?突然気持ちが下がるのか?
「男性の恋の賞味期限は半年」とはよく言ったもので、本当に半年で男性の気持ちが下がっている恋愛は多い。しかも最近は、賞味期限がどんどん短くなっている。

なぜ男性は?突然気持ちが下がるのか?
単純に説明すると、
それは生殖機能の差です。
つまり性欲、性機能、SEXの感じ方の差です。
男性は一気に盛り上がり一気に果てる。
女性はじわじわと盛り上がる。
男性は一気、女性はじわじわ。
この差が男女にあります。
この差が、男性の恋の趣味期限は短く、女性の恋の賞味期限は長いということになります。生殖機能の差はそれぞれの男女の性格を司り、本能となります。
なぜ男性は?突然気持ちが下がるのか?これでおわかり頂けたでしょうか。答えは生殖機能の差だと。

では、男性の賞味期限を長く待たせるにはどうすればいいのですか?賞味期限を長く持たせてそのまま結婚まで持って行くにはどうすればいいのですか?

ここから答えが難しくなります。
方法は宇宙の法則くらい無限にあるからです。
そのときは私の鑑定を受けてください。

賞味期限を長く持たす方法を一つだけ言えるとすれば、
女性たちが早い段階で「スイッチ」を入れないことです。
好きというスイッチ。
このスイッチが女性に入った途端、男性の気持ちが冷めます。
この仕組みは今も昔も変わらない。なぜなら男性はハンターの本能を持っているからです。獲物を100%自分のものにするまでは頑張るが、100%自分のものにしたら頑張らない。釣った魚に餌を与えない。女性が好きになった時点でこの現象が起き、男性の気持ちが下がっていくのです。早い段間で彼を上回る好きに女性側がならないことです。「彼を上回る好きになるのは結婚式が終わってから」これを目標にするといいでしょう。

関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

気持ちが下がった彼はしばらく放っておけば戻ってくるんでしょうか

どうやったら男性は、戻って来ますか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

離婚後の復縁

23年間の婚姻生活で、最後、浮気をされてしまい、それを見つけて問い詰めたことをきっかけに離婚を切り出されてしまい、勢いで応じてしまいました…。
復縁したいです…。


先生のお客様で、離婚後復縁ができた方はいらっしゃいますでしょうか…。

離婚後の復縁のブログを書いていただけると、嬉しいです…。

仕事が理由で落ちてしまった彼なら戻ってくる。あとは2人の関係性ですよね…って私は思いますけど…。

No title

こんばんは、
私は先生の最近のブログで以下の言葉がとても心に響きました。

男は仕事に一生懸命励み家族を大切にする。」「社会に貢献し、女房・子供を守る」

昔の映画とか見ていると、そういう男性が出てきますよね。
私は古い人間かもしれませんが、女性と子供を守るのが男性だという考えが
備わっている男性は、もうそれだけで魅力を感じてしまいます。

時々、数週間前に別れた彼とのことを思い出して、辛くなることがあるのですが
その時はこの言葉を思い出すようにしています、
私の中に定着させて新しい恋愛をしたいです。

これからも基本の備わった男性について書いて頂きたいです。

スイッチいれないって、本能だからコントロールするてことでなかなか難しい
本心と違うから変な動きになり不自然になる
ならば本心をちょっといいなーお友達感覚のままにー、てことですね
モテ女子はこのへんのかけひきうまい!こっちからみて、あの人のこと好きなん?てくらい仲良くても、ただの友達やでー、みたいな。あれですね!

なんでも簡単に手に入ったものは愛着が薄い。
「どーしても欲しい!」と思った物を、衝動買いすると案外手に入れた事に満足し、袋も開けないまま放置することがある。
反対に、何ヵ月も出費を我慢して節約して、苦労して手に入れた物は愛着がわく。大切にする。
恋愛は対人間なので、物と一緒にするのは違うかもしれないが、心理的には同じことが言えると思う。

手に入りそうで入らない、落ちそうで落ちない。
この微妙な感じが一番楽しくてハンター精神を刺激されますよね。
むちゃくちゃムリっていう訳ではない、頑張れば手が届くかも~!の感じが追いかけたくなる距離。
で。
いざ手に入るとどーでもよくなる(笑)。
この話を男性にすると、「お前は♂か」と言われる。

苦しくなったら

苦しくなったらいつも、先生のブログの検索に、「苦しい」「連絡がない」「冷められた」等、自分の苦しみのキーワードを入れて検索します。
そして、それに対する先生のお考えを、心に響く言葉をノートに書き写していきます。乱れた心が落ち着くまで。すると、すーっとラクになり、ノートを閉じます。今日は2ページ。今日も先生に救われました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

小手先の技

必要ですか?(*´`*)そんな小さな技駆使して結婚できて幸せですか?
生涯、相手の出方に一喜一憂して苦しむのではないですか?
本当に大切なのは、自分が好きな自分になることでは?

思いっきり愛せばいいし、泣いたっていいじゃない。
ただ、追いすがる女にならないこと。

愛して彼を包み込むことと、追いすがることは、
全くの別物です。

自分の理想の女性像を持つこと。
自分の足で立って、生きること。
自分の笑顔をしっかり見つめること(^^)

そうすれば、本当にあなたを愛する価値ある男性は、あなたの元にきます。
来ないのは、あなたを愛する価値のない男性。

身体や心をエサに、男性の心操るなんて笑っちゃいます。私なら。
ニンジン追いかける馬じゃないんだから(笑)

女の子、もっと自分に自信もって!大丈夫!o(^-^)o
結婚はしても、しなくても、いいよ!
何とかなるのが人生だから♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ぽぽろんさんへ

2年前、彼の浮気疑惑で問い詰めたら音信普通になりました。元々、その時の私は、自分に自信がなくて、今思えば小手先のテクニックというか、彼といる時も、全て彼に合わせていました。浮気疑惑があった時、私が普段連絡しなかったから寂しがらせたのかも…と自分を責めましたが、すっぱり終わらせ、1年半…連絡先もこちらは消去していたのですが、むこうは消していなかったらしく、連絡がありました。1度は会う事を断りましたが、その後体調を崩し、自分に素直になろうと思い再会、彼からアプローチがありましたが、別れた間に私は自分の夢を持ち彼との時間も作れなくなり、以前の彼に好かれる為のふるまいもやめたところ、再び連絡がなくなりました。幸い会って食事するだけにしていたので、また傷つかずにすみました。やはり好きな相手だったのですが、自分らしくいるって大切だなと感じています。
必要のない相手は消えていってくれたのですから。ぽぽろんさんのメッセージ本当に今の私の心境にぴったりで、勇気がわきました。ありがとうございます^ ^結婚はしてもしなくてもいい。婚活をやめてから本当に楽になりました。いつか出逢う運命のパートナーを楽しみに、自分の好きな事を楽しんでいます。

チェルシーさんへ(^^)

(沖川先生のブログで会話させてもらいますm(_ _)m)
私にコメント下さって嬉しいです!
チェルシーさんが自分の人生を見つめられるようになったのも、
チェルシーさんの力であり、また浮気疑惑の彼のお陰でもありますよね(苦笑)

辛い、苦しい、身も裂けそうな経験。
これもまたプラスに生かすのも、マイナスにするのも自分次第。
私は身も心も捧げた男性には、行きつく先は感謝です。
今も連絡きますし、ウマも合いますが『ナイ。ナイ。復縁しない(笑)』
ですね(^^)心が別れた人とは会わないです。物理的に別れた人なら会うなぁ。
至って少数ですが(笑)

どーんな状況であれ、浮気しない人はしない。男女共に。
男性では10人いたら1人。女性では10人いたら3人。
じき、同等数になるでしょう…老若男女の話し聞いてて感じます(^^;

『欲』が勝つか『理性』が勝つか。男女共、自分の心次第。
『欲』に走ったパートナーと別れるか、受け入れるか、それも自分次第。
自分の人生は、自分の心で決める(*^^*)

恋人や夫じゃなくても、自分を成長させてくれる男性は世の中にいます。
趣味であったり、仕事であったり、色んな場面で。
女性でも、私の知らない分野の知識を教えてくれる存在、年下も年上も。
私には男性も女性も大切だし、必要です(^^)

チェルシーさんの『気づき』は必ず自分自身に好い結果をもたらしますよ♪
心が折れそうな時も、お互いに、自分を信じて乗り切りましょうね〜
柔らかく、強く、しなやかに(*^^*)

10年以上前に別れた彼から、7月に突然連絡があり、驚いています。初めて、結婚を意識した相手でした。いちばんさいきん付き合っていた、別の彼と復縁したくて、恋愛日記をみていましたが、その彼のことも吹っ切れて、新しい出会いに邁進していたときのこと、昔の彼からの連絡。恋愛日記で得た知識を活かして?というか、昔の相手すぎて、未練もなかったからか、明るくメッセージをやり取りし、一度会いました。会ってみて、彼のことを好きなポイントは、変わらないなと思いながら、一度は私から離れていった相手に、まだまだ心を開かずに、関わるようにしています。当時、フラれたのは彼も、転職したばかりで仕事が不安定だったのかな。これからどうなるのかな??新しい出会いも楽しみながら、彼のことも、見ていこうと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する