厳しく律するより、優しく接する。
恋愛期間は男女問わず、どの人も相手に優しさを求める。
優しさを求めるのなら、自身も相手に優しさを提供するべきだ。
厳しい言い争いを求めるより、相手の気持ちに立って優しく接する。今日という日を常に良い気分で過ごすために優しく接する。これでいいのではないかな。味方になる、優しく接する、これが恋愛の王道だと思う。

殺伐とした世の中、もっと優しくなろう。
プライドを捨て、言い分を捨て、論破を捨て、悲しみと苦しみを捨て、嫉妬を捨て、不信を捨て、あふれる優しさで相手を包んであげよう。そうすれば自分も相手も自由になれる。

優しさとは自由。その反対に厳しさは相手の自由を奪うもの。厳しさは相手を束縛するもの。束縛は相手の自由を奪い恨みの元となる。自分は自由でいたいのに、なぜ相手に自由を与えない?これが愛なら、そんな愛はやめてしまえばいい。

愛は自由でいい。自由こそが愛だ。
人を愛する気持ちは、もっと純粋でいい。
純な気持ちで人を愛するからこそ、豊かで幸福な気持ちになれる。

嫉妬や恨みや怒りや悲しみや疑いがあっては豊かで幸福な気持ちになれない。
嫉妬や恨みや怒りや悲しみや疑いがある愛は愛とは言わない、人生を狂わす感情に過ぎない。人生を狂わす感情は、尽くして報われなかったときに発生する。あれだけ愛して、あれだけ尽くしたのに報われなかった。心も体も時間も金銭も全て捧げたのに報われなかった。無償の愛から有償の愛に変わったとき、人の心は豊かな愛から人生を狂わす感情に変化する。人生を狂わす感情に変化しても人は気づかない。なぜ気づかないか?それが愛だと錯覚しているからだ。

愛は求めるべきではない。
愛は優しく与えるべき。
たとえ報われなくても。
これこそ純粋な愛。
相手に優しくして、いつでも自分が引ける愛こそ、本物の愛。
私はそう信じている。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

おはようございます。
朝から胸に刺さる文章でした。

愛とは自由…
そう…報われなかった時に狂いますね…

菩薩…?
菩薩を目指すのかな…?(笑)

私にとってタイムリーな記事で感動しています。

先日、音信不通で終わった彼から1年半ぶりに連絡がきて、お互いの近況やその当時について話すことができました。
当時はこちらのblogに何度も励まされ、最終的に自爆せずに私の中で消化しました。
そしていざ連絡がきたとき、私の中に怒りや憎しみの感情は一切なく、相手を優しく受け入れられたのです。
彼は謝罪の言葉を述べ、俺のことを嫌いになってないのかと何度も確認し、最後は私と比べた自分の器の小ささに落ち込んでいました(笑)
周りからは「白黒ハッキリさせた方がいい」「自分の気持ち伝えないと後悔するよ」「ちゃんと話して別れた方がいい」と散々言われました。
きっと今回連絡がきたことを知ったら、「無視した方がいい」「今更なんなの!」「都合良すぎ」と非難されるでしょう。

でも私は私の信念を貫いたから、今の自分があり、今こうして幸せなんだと信じています。
どんなに自分が傷ついたとしても、憎しみに溢れ、相手を許すことができない人にはなりたくないのです。
どんな時も『愛』をもって接することができる人でありたいです。
流されやすいので、今はもう周りに相談するのはやめています(笑)

沖川先生には何度も救われました。
本当にありがとうございます。
これからもこちらで勉強させていただきますので、よろしくお願いします。
今音信不通で苦しんでいる皆様にも、きっといつか笑って過ごせる日々がくると願っています。

あふれる優しさで相手を包んであげよう。
そうすれば自分も相手も自由になれる。

ここ最近の自分のことを振り返ると、先生の言葉は本当にその通りだなと心から思います。

彼と別れてから1年、先生のブログに出会って1年。複雑な恋愛の中に身を置く中で、嫉妬・不安・不信をなんとか少しずつ捨てて、いつも彼に優しい自分でいたいと思っていました。
相手の自由を奪わない、でもその自由の一部を私に割いてくれたら心から感謝する。考えても仕方ない苦しい事を考えない。自分がどうにかできる範囲の外のことで悩まない。
諦めと前向きを大切に。

相手を優しく包みたいと思うことが、そのうち自分のことも一緒に包んでいたのか…
そのうち彼から結婚を前提とした復縁のお話、復縁後の結婚について具体的なプランが出るようになりました。
彼の仕事が落ち着いて、このお話が現実になるまでもう少し時間はかかるかも知れませんが、何があっても相手に優しくあることはもちろん、自分にも優しい自分でいたいと思います。時には毅然とした態度も忘れずに!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

コメント欄の方々に感動しました♡
自爆せずほんとヨカッタんだなと嬉しくなっちゃいました!

愛とは自由、無限。

沖川先生の今日のブログ、とても感動しました。
誰でもみんな大事にされたい、愛されたいと思っています。自分を大切に扱ってほしいと思っているのです。
愛とは違いを受け入れ認め、許すこと。
愛とは自由。

今までプライドの高さから、自分で自分の首を絞めてきました。
いつも他人と比較して自分が優位であることを望んでいました。愛とは程遠い所にいたと思います。
ところが全てを失って、そんなプライドは何の役にも立たないことに気がつきました。
安いプライドを棄て、不甲斐ない自分を受け入れた時に初めて人の優しさや温かさを知りました。
こんな私でも想ってくれている人がいる。
力を貸してくれる人がいる。
応援してくれる人がいる。
私の生き方、価値観、全てが変わりました。

愛とは全てを受け入れ認め、許すこと。
そしてそれは、特定の人だけにではなく全てに通じる心です。

彼に振られましたが、お誕生日のメールはした方がいいか
止めた方がいいか悩みます。

決めた事

優しくすること、とても心に響くブログです。

私が今回心に決めたのは、好きになりすぎないこと、比べない、責めない、期待しないこと。
全てこのブログで学び、心に決めて実践しました。これが出来るようになると、本当に相手も幸せなんだろうけど、自分も本当にラクで幸せですね。私の座右の銘です。

こんにちは、いつも先生やみなさんに励まされています。
初めてコメントします。

6年一緒にいる大好きなひとがいます。
幸せになるためには、もっと計算や駆け引きなどしなければうまくいかないのかな、
真面目でまっすぐ、では損をしたり悲しいことばかりなのかな・・
と考えて苦しい毎日でした。

でも、今日の先生の記事を読んで、今のままでいいんだ・彼の幸せを願って優しくあたたかく包んであげる、そして自分も大切にすること。
それだけ考えて、毎日仕事も頑張っていけばきっと大丈夫なんだと思うことができました。

ぐちゃぐちゃ考えるのをやめます!
先生ありがとうございました☆

今日はとても優しい気持ちに(^^)〜

朝 先生のブログ読んだからかなー。今日は仕事中ずっと穏やかな柔らかな気持ちになってましたよ〜(o^^o)
夕方からはジムでヨガをしながら優しい気持ちのまま彼のこと思い出してました。
《一緒に幸せになろうね。あなたの一番の味方でずっといるよ〜》そんな気持ちでうるうるしながら〜〜
彼は以前私に《100人の敵の中に味方はうさぎ1人だ》って言ってくれたことも思い出した〜。
彼の味方でずっといるためにも優しく、優しく、どんな状況でも優しいきもちで彼を包み込む〜〜 今日は忘れかけていたそのことを思い出すことできました。
私と彼の未来が明るくきらきらひかり輝いて、その光る道の上を一緒に歩んでいくイメージ〜
考えるだけで心はほんわか暖かくなってきます〜〜
この幸せな気持ちのまま今日は早めに眠りにつくことにしよ〜と(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する