ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 心が病むことに集中しない
人生にはうまくいかないことはたくさんある。
うまくいかないとき、人は心を病む。

心が病めば、うまくいかないことに集中しがちとなる。来る日も来る日もうまくいかないことに集中すると人はどうなるか、何をやってもうまくいかない運の悪い人になってしまう。一度運の悪い状態になれば、なかなかそこから抜け出せない。だから、心が病むことに集中してはいけない。たとえ今心が病む状態でも、それに集中してはいけない。そのときは、何か別のことを考えること、別の前向きな何かを考えること。

恋愛では心が病むことが多い。仕事でも心が病むことが多い。人が生きていくうえでは、うまくいかない事柄の方が多い。だが気に病むことはない。うまくいかない事柄が多いということは、まだ発展途上だということだ。まだ若いということだ。すべてうまくいったら人生終わりの年寄りになってしまうよ。うまくいかない事柄が多いということは、まだあなたに可能性があるということを意味する。さあ、可能性を信じてうまくいかない事柄をうまくいくようにしよう。

うまくいかない事柄をうまくいく方法は、うまくいかないことはあまり考えず、別の前向きな何かの考えを持つこと。それを思考の変換という。思考を変えることによって、うまくいかないものがうまくいくようになる。

関連記事

コメント

沖川先生の言葉がいつも私を救って下さる。
今の私は暗い谷底にいるような状況です。
ただ、光を完全に見失っているわけではなく、この辛い現状を這い上がるために「問題点は何か、何をすればいいか」、自問自答の日々です。
確かに今無いものや、苦しい現状を嘆いても仕方がない。どん底にいても心は積極的に。降っても晴れても決して動ずることない富士山の如く平常心で。
沖川先生がおっしゃった「絶対積極」という思想が私を救って下さった。
決して苦しい現状が変わった訳ではありませんが、その思想がなかったら、いまだにそれに振り回されていたかもしれません。
若く経験が浅いうちは自分の事で精一杯。
目の前の状況に振り回され自分を見失いがち。
もっと早く沖川先生の言葉と出逢っていたら、と思いますが、若い準備不足の私には沖川先生の言葉は十分に理解出来なかったかもしれません。
出逢いとはそういうものなのでしょうね。

ちようど、この二、三日、仕事で悩んでいて
そんな時に好きな人からの連絡もなくて
モヤモヤしてました💦

もっと、ポジティブでキラキラ出来る事を考えて、行動した方が人生楽しいですよね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する