ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 正しくあろうとするより、やさしくあろうとする
「優しくする」最近、私はこの言葉が好きである。正しくあろうとするよりは、優しくあろうとする。これが人間関係の極意ではないだろうか。人を愛する気持ちに上下関係はない。人を愛す気持ちは上下関係より対等な優しさから生まれる。正しく罰するより、優しく味方になる。正しく制するより、優しく共感する。これでいいのではないかな。

ここに恋人がいる。
彼は彼女のことを、ここがいけないとなじっている。
彼女は彼のことを、ここがいけないとなじっている。
ここがいけない、ここが間違っている、正しくしなさいとなじっている。
男性は上司みたいに、女性は母親みたいに、正しくしなさいとなじっている。

人間関係において、とくに男女間において、正しくあろうとすることはいっぱいある。あなたも身に覚えがあるだろう。彼のいけないところ、彼の悪いところ、彼の嘘、彼の不貞、彼の非常識なところ、彼のデリカシーのなさ、彼の思いのなさ、彼の薄情なところ、彼の欠点は語れば語るほど無尽蔵にある。私は毎日聞かされている、付き合っている彼の欠点話を。男女関係は付き合いが長くなるにつれて欠点が見えてくるものだとよく理解できるようになった。また、欠点を正したいという気持ちもよくわかる。欠点を正すことで、二人の関係がより良いものになるからだ。

だが、この先はより良い関係にはならない。
逆により悪い関係になっている。
なぜ悪い関係になるのか?
それは優しくないからだ。
愛の基本は優しさ、それを忘れている。

皆さんのお話を聞いていると、
もっと優しくしたらと思う。
優しさが足りないと思う。
持論を展開して正しくあろうとするより、相手の身になって優しくする。そのくらいの器の大きさがほしいと思う。優しくするのは大きな心の持ち主。それを目指すべきだと思う。

優しくしてつけ上がったらどうするの?
優しくしたら彼はどんどん調子に乗って嘘や悪いことをする。
男は甘えかしてはダメ。甘えかすとどんどん非常識になる。
あなたは彼の母親か?と思う会話のシーンはたくさんある。
皆さんは正しくあろうとするばかり。
これで、相手のことを愛しているの?と疑いたくもなる。

優しくしてつけ上がったらどうするの?という心配はいらないと思う。そんなことを心配するのは器の小さな人間にまかせて、あなたは大局を目指す器の大きな人間になればいい。器が大きくなれば、男の嘘や悪さはどうってことなくなる。また器の大きい人間は男の嘘や悪さがあまりにも酷ければいつでも切り捨てることができる。正しくあろうとするより、やさしくあろうとする。この愛の基本を取り戻せば、大抵の男は改心できる。優しさも根気が必要。根気よくやれば、日本の男子なら大抵は改心することができる。優しさこそ、女神の最高の武器である。


皆さんは正しくあろうとするばかり。
その正しさはどこから来ているのか?
大半は自分のプライドから。
人間って自分が中心。
自分を中心に何が正しいかを見ている。
自分の経験と自分の性格から、自分しか正しい人はいないと見ている。
相手の身になって見ているわけではない、全部自分側から見ている。
これがあなたの正しさの正体。

男性と付き合う場合は、
女性と付き合う場合は、
異次元の物体同士が付き合うのだから、自分中心の正しさではうまくいかない。別次元の心の広さが必要となる。別次元の心の広さとは、正しくあろうとするより、やさしくあろうとする。この心の広さを持とう。



関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

元気でました(^^)

今朝の記事、再学習な気持ちになりました。
>器の大きい人間は男の嘘や悪さがあまりにも酷ければいつでも切り捨てることができる。愛の基本を取り戻せば、大抵の男は改心できる。優しさも根気が必要。

↑ココ大事ですね(^^)改心できない相手には、男女共に決別も必要。
人生は一度きり。自分の人生を豊かに生きれるパートナーが大切。
信頼しあえる男女でないと、私は必要じゃないと思います。
会えないと不安、連絡とりあっていないと不安、それは女も未熟な証。
若い頃の自分を振り返って、超納得(笑)

脳化学の面白い記事読みました。『男の愛情は冷凍保存できる』
大好きな彼女と連絡できない、会えない、彼女の望みに答えてあげられない、
そんな時でも。愛情は脳という【冷凍冷蔵庫】に大切に保管されている。
必要な時→『会える時、連絡できる時』取り出して使う。

料理する女性には分かりやすいですよね(笑)お魚やお肉も生きるための大切な食材。冷凍保存するのは必要な時まで大切に取って置いてる。

都合いい女、と取るのか、大切に保管してくれてる、と取るのか。
彼の人間性と共に捉えたら、女も優しくなれると思います(*´`*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

優しくしても、愚痴や弱音ばかりで、感謝の言葉が無いと自分の存在ってなんなんだろうと思ってしまいます。
好きだから優しくしたい、でもありがとうの言葉も無い人に優しくい続けるってつらいです。。。
感謝を言葉にできないくらい、余裕が無いのだろうと何度も言い聞かせましたが、なんだかやっぱりダメでした。

私は彼の感情のゴミ箱みたいだと感じてしまいます。
ありがとうの言葉がもらえれば、役に立っているんだって思えるのに。
なんだかこう書くと、本当に母親のようになってしまっていますよね。

その彼とは離れてしまいましたが、時折思い出しては優しくするってどうしたら良いんだろうと考えて、もっと上手くできたのかな?と逡巡しては悲しくなります。

最近こちらの日記を知って、いくつか過去のものも拝読しております。とても勉強になります。
もう少し、男の人をほっとける優しさを持ちたい。
そして自分を大切にしたいと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する