ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 人生は選択、選択は精神的に一番被害の少ない方を選ぶ
どっちにしよう?
その判断はあなたがすることです。

人生は選択です。
選択はあなたがしなくてはいけません。

どっちにしよう?という選択があることは、どっちも選べるということです。
つまり両方選べるということです。
人間の選択は自分の力量以外の選択はありません。迷っているときはどちらでも選べるということです。
どちらを選ぶか?どちらも選べるあなた自身が判断することです。

恋愛でうまくいっていない彼。
別れるべきか?続けるべきか?
どちらがいいか?あなたは両方選べます。
どちらを選んでもあなたなら充分にやっていけるでしょう。
選び方は、精神的に一番被害の少ない方を選べばいいのです。

別れた彼と復縁したいか?それとも新しい人を探すべきか?
どちらがいいか?あなたは両方選べます。
どちらを選んでもあなたなら充分にやっていけるでしょう。
選び方は、精神的に一番被害の少ない方を選べばいいのです。

彼が浮気をしたとします。
浮気をしたのは許せないと別れるべきか?浮気を許してそのまま付き合うべきか?

どちらがいいか?あなたは両方選べます。
どちらを選んでもあなたなら充分にやっていけるでしょう。
選び方は、精神的に一番被害の少ない方を選べばいいのです。

迷ったら?
今すぐ決めることが大切か?決めるのは後の方がいいか?

どちらがいいか?あなたは両方選べます。
どちらを選んでもあなたなら充分にやっていけるでしょう。
選び方は、精神的に一番被害の少ない方を選べばいいのです。

精神的に一番被害の少ない方を選ぶ。
これは仕事でも、人間関係でも、人生全般の悩みでも使えます。
迷ったら精神的に一番被害の少ない方を選べばいいのです。

選んで前に進んでも、また悩みにぶつかるでしょう。
そのときもまた精神的に一番被害の少ない方を選べばいいのです。
これを繰る返すことによって、あなたの選んだ道が整然としてきます。
整然とすれば、これで良かったとあなたは納得するでしょう。

精神的に一番被害の少ないのはどれかわからない?
ならば、私の鑑定を受けてください。
あなたにとって精神的に一番被害の少ない方法を模索しましょう。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

精神的に一番被害が少ない方を選ぶことがベストだとすると、
うまくいかない彼、浮気をする彼、音信不通の彼でも好きなら好きで
いいのでは・・・わかっちゃいるけれどやめられない人が多いから
恋愛日記が愛読されるわけで・・・先生の記事や鑑定を心の安定剤
としながら、苦しい恋を続けるのも人生の選択の一つかもしれません。
彼を失うことが一番精神的にダメージを受けることだとすれば・・・・
若い頃の私ならそうしています。苦しい恋でも失いたくない。
好きな男性と縁が切れることが一番のダメージ。
ただ人間絶対絶命だと本能的に察知すれば、たとえば彼に完全に嫌われているとかならば、自然とあきらめがつくものです。その日が来るまでとことん好きでいれば。ただ好きなだけで何も求めなければ案外楽になれますよ。

ほんとにそうですね

わたしは迷って迷って、苦しんで疲れはてて、やっと決めることをしてしまいます。、そうですよね、自分が精神的に苦しまない方を選ぶ、すごい、いい考えかただとおもいました。いつもこのブログを読んでいたら、いい言葉にめぐりあえます。沖川先生、ありがとうございます。

迷ったら「楽な方を選べ」ということでしょうか。
それとも「やりたい方を選べ」ということでしょうか。
私は迷うと「やりたい方」を選びます。
その結果、壁にぶちあたりもがくこともあります。
壁を乗り越えるか、否かはまた自分で選べるということですね。
私は楽な方を選ぶと、自分が納得できずに精神的に苦痛になります。
努力してる人を馬鹿にしたり、妬んだりするようになってしまいそうです。
「精神的被害」とは、人それぞれということですね。

No title

わたしの場合は、精神的にダメージの少ない方を選んだとしたら
きっと後悔してしまう性格です。
そっちの方が楽になれると分かっていてもです。
そして、とことん考えぬき、やりぬき、失敗するし、泣くし、落ち込みとことんまで落ちます。恋愛に関してだけですが。
そうすると、とっても後はダメージなく過ごせます。とてもスッキリとします。
うまくいかないときは、彼の本質をよく見極める、第三者の目で。
決めると早いです。それを続けることの方が精神的に悪いので、さっ!っと気持ちを切り替えるためには、はじめはダメージがあっても後が楽になる方を選びます。
仕事もです。これで、キャリア積んできました。

いつでも決断できるような女性でありたいです。
優しく、強く、自分をもった女性に。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

困難にぶちあたっても、やりたいようにやるってことはは、精神的に苦しまないとおもいます。すきだけど、離れないといけない相手をいつまでも、グジグジ思ってるひとはストレスになっているとおもう。それはわたしのことですけどね。

先生のブログには約4年お世話になりました。
復縁も同棲も成功しました。
でも今度は本当に最後です。
彼は地方で頑張ります。
世の中、一緒についてきてって言ってくれる彼がほとんどかもしれません。
でも私は彼にとって足手まといになってしまったことが多くお互い違う道を進みます。
私も新しい街で生活することを決めました。
決められた自分を少しだけ褒め、だから彼のことはすぐに忘れようとはしないことに決めました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する