ホーム > 日記 > 日曜の朝、たまに訪れる虚脱感と無気力
賢明に努力していると、たまに虚脱感に襲われる。
無気力になって、何もやる気がなくなる。
私の場合は、月に1度くらいの割合でその症状が現れる。

今の私は、その何にもやる気が起きない症状を楽しんでいる。
また虚脱感か?今まで頑張ってきたから、ときどき無気力に襲われるのも仕方がない。
心がメンテナンスが必要だよとシグナルを送っている。
そういうときは、休むことにしている。


今朝記事を書こうと思った。
また重厚なあの記事を。
朝6時に起きて書こうとした。
あれ?いつもと違う。
なにかやる気が起きない。
パソコンのキータッチが進まない。
記事が書けない・・・。

やめたやめた。
今日は記事を書くのやめた。

そういうときは、ボーッとする。
2時間ボーッとしたら、また記事が書きたくなった。
習慣とは恐ろしいものだ。
9時近くになって、なんか記事を書こうとパソコンに向かう。
これが今回の記事、虚脱感と無気力感。
何でこんな記事を書いたか?
沖川の人間らしい部分を披露したかったから。



関連記事

コメント

お休み楽しんでください

沖川先生、いつも素敵な言葉ありがとうございます。
欠かさず読ませていただいています。
厳しい言葉、男性目線の論理的思考、女性を思いやる優しさ、先生の人生哲学、すべてを有難く吸収させていただいてます。

いつも計画的に効率的に動いておられる先生にも、虚脱感、無気力感に襲われる日があると知り、とてもほっとしました。日頃、一生懸命に活動するからこそ、脳も休みを必要とするのでしょう! 凡人である自分と先生も一緒なのだとわかり、励まされます。
私は週末に何もせずにボーっとしてしまいます。

脳を休ませて、ゆとり、遊びをもたせ、また新鮮な斬新なアイデアでブログをお願いいたします。
一年で結婚したいので、楽しみにしております。


わかります!

誰しもそんな時ありますよね。
すっごくわかります♪
そしてそれをそのままブログにしてしまう沖川先生がナイスです(*^^*)

初コメントがここでした(笑)
明後日先生にご相談するの楽しみにしていまーす!

No title

人間ってやっぱり、きれい事だけでは無くて、時に疲れたりやる気をなくしたり、モチベーションが低下するときがあるものですよね。あらかじめ目標を明確にしておくことは、そんな時にも方向性を失わずにすむので役に立ちますよね。先生は豊富な人生の経験から、疲れることは当然のことで計算に入れているのですよね。そういった時はしっかり休む。でもその気持ちにいつまでも流されず、できない自分に自信を失わず、また改めてがんばればいいと仰っているように今日の記事は感じました。記事の続編楽しみにしています!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する