ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 1年で結婚する方法(2,相手の仕事が安定していること)
1年以内に結婚するためには相手の男性の仕事が安定していなくてはなりません。そこをよく見るようにしてください。仕事が不安定だと男性は結婚できません。中には不安定でも結婚する男性がいるかもしれませんが、それはほんのわずかです、100人中一人か二人しかいないでしょう。彼女のことをどんなに愛していても、仕事が不安定だと結婚できない、これが世の男性の共通のルールでもあります。結婚は仕事が安定してから、不安定なら彼女と別れるしかない。仕事が不安定で彼女と別れた例は、私のところでNO1を占めています。男性側の別れの原因の第一位となっています。

仕事の安定・不安定の見方。
男性の仕事の不安定の見方はそんなに難しくありません。ポイントを押さえればどなたでも簡単に、この男性は仕事が安定しているのか不安定なのか見極めることができます。

例をあげればこんな感じです。
1,忙し過ぎる男性は仕事が不安定
2,就職して5年未満の男性は仕事が不安定
3,転職を考えている男性は仕事が不安定
4, 転勤が間近な男性は仕事が不安定
5, 転勤や異動によって部署が変わった男性は仕事が不安定
6, 自営や起業したての男性は仕事が不安定。(事業が軌道に乗るまで、最低5年は不安定)
7, 仕事の環境が変わる男性は仕事が不安定(環境に慣れる1年くらいは不安定)
ざっとこんな感じです。安定か?不安定か?見極めるのはそんなに難しくありません。注意深く観察すればどなたでも見極めることができます。

私が女性の皆さんに言いたいのは、彼を見るより彼の仕事を見なさいということです。彼の愛を観察するより、彼の仕事を観察しなさいということです。女性は男性の仕事なんか興味ないかもしれません。別れる恋愛ならそれでいいでしょう。だが、結婚となるとそうはいきません。別れない恋愛の結婚をするためには、彼の仕事が安定していないとできません。そこに焦点を当ててください。男の見方は仕事が先で、愛は後から。その順番を間違えないでください。彼を愛することより彼の仕事が安定か?不安定か?に興味を持ってください。


関連記事


ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する