ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 私って男運が悪い。(メンタルが弱い男性の特徴)
メンタルの弱い男は、社会で使い物にならない男性と決まったわけではない。仕事は真面目にそつなくこなしている人も多い。表向きは人柄が良く明るくて爽やかな好青年を装い、会社での評判もまあまあである。だが、彼女の前では仕事に対する愚痴が多い。「今日の仕事はしんどかった」「こんな仕事いつまでもやってられるか、アホラシー」「あの上司は許せない、オレをこけにしやがってあの野郎は絶対許せない」「この会社はブラックだ、会社の将来性がないから近いうち辞めてやる」彼女の前ではしんどいよ、しんどいよ、オレはこんなに酷い目にあっている、仕事がいっぱい・いっぱいで辛いと嘆く。自分の辛い状況をわかってくれとばかりに来る日も来る日も彼女に愚痴をこぼす。そして朝になれば、嫌々ながらも会社に行く。外面を気にしながら。

メンタルの弱い男は、社会で使い物にならない男性と決まったわけではない。だが、社会で使い物にならない要素も多分にある。今のところ外面が良くて、会社での評判もまあまあだが、この評判はいつまでも続かない。やがて化けの皮が剥がれる、3年以内に。なぜ?3年以内に化けの皮が剥がれるのか、それは彼女の前で愚痴をこぼすからだ。

男にはあるルールがある。それは、家に仕事を持ち込んではいけないというルール。メンタルの弱い男はそのルールに反している。彼女の前で愚痴をこぼし、仕事を家に持ち込む男は、男として最低レベルに位置する。その愚痴がやがて最悪の事態を招き、社会で使い物にならない男へと変貌する。

男の精神を鍛える方法は、会社での嫌なことを家に持ち込まないこと。これに限る。
だから、彼女の前では発してはいけない言葉がある。
それは、「忙しい」という言葉。
仕事が忙しいのは当たり前、それをわざわざ言う必要はない。
男は仕事が忙しくていいではないか、それが一人前の男の証。一人前の男は、どんなに仕事が忙しくても、「忙しい」とは言わない。忙しさ中にありながら、あえて余裕を見せるものである。

続いて、
仕事が「しんどい」「辛い」「いっぱい・いっぱい」と言うな。仕事がいっぱい・いっぱいで辛くてしんどいのは、精神を鍛えている証拠。根性を養っていると思えばいい。この辛い期間に愚痴をこぼせばエネルギーが消耗する。耐える力もなくなり、やる気も失せてくる。愚痴などこぼさずに、目の前にある仕事を淡々とこなせばいい。

メンタルを強くしよう。これからの時代は、メンタルの強さが必要である。


関連記事

コメント

No title

仕事の愚痴を人前で並べたてるのは、男だけでなく、女性でも
みっともないです。「忙しい」も男女ともに、人に対して言う言葉ではないと
思うのですが、本当に縁を切りたい時には、都合のいい言葉で、
毎日毎日昼夜問わず勝手に遊びに来て何時間も居座る近所のおばさんをこの一言で撃退しました。

No title

(笑)びっくり
こんな男の人いるとしたら、会社で絶対にバレてます。
会社で評判イイなんて訳がない〜
ダメはバレてます(^^)
私の会社は大人数、年齢層も幅広い。
黙っていても、みんな分かってますよ!

メンタルが弱い男に、来る日も来る日も愚痴・不平不満を言われた日にはこっちの身がもたない。
エネルギーを吸いとられるし運気が下がる。たまったもんじゃない。
即刻逃げるべし!!

半年前に社内恋愛で別れた彼が、まさに記事どおりの彼でした。
人当たりよく仕事も真面目にこなす爽やかな好青年で、周囲の評判もよく、交際開始。
でも少し経つと業務や上司の愚痴を毎日延々とこぼすようになり。想像もしていなかった彼の姿に戸惑いながら、同じ社内で理解できるぶん支えになりたくて、励ましの言葉を伝え続けました。付き合い始めて知った、自尊心が低い一方プライドがとても高い彼の性格。汚い言葉で愚痴を言う彼と一緒に過ごすうちに、私も次第に疲れ、周囲に心配されるほど痩せました。
結果として私が振られたのですが、あんなに素敵な彼に振られて可哀想、何かしたの?と社内の人から心ない言葉をかけられたことも。すごく傷付きました。彼に違う一面もあるんだと叫びたくなったことが何回もありました。
振られて以降、落ち込んでいないかのように会社では明るく振舞い、夜は悲しみと悔しさで泣く毎日。まだ好きな状態で振られたので、自分のことも責めました。
でも時には彼の本質を見抜いてる方が温かい言葉をかけてくれて、心が救われることも。化けの皮も少し剥がれ始めているんでしょうか‥。
やっと彼への未練が消えてきたと感じる最近、社内の方から綺麗になったと声をかけていただく機会が何回かありました。優しい言葉をただ素直に受け取り、更に立ち直っていく自分。笑
一瞬でも縁のあった彼、メンタルの弱い彼。自分と周りのことをもっと好きになって幸せを感じてほしいです。今は偶然会って挨拶しようとしても何となく避けられているので、私は自分の幸せを大事にします。よくここまで耐え頑張ってきた!と自分を褒めています。笑
長くなりました、沖川先生いつも記事をありがとうございます。
コメントできて更に元気がでました(^^)!

我が身

これは…私ですね…
今教員1年目なのですが、毎日毎日子どもに振り回されながら一切休憩なく12時間以上働いて、休日もサービス出勤して、仕事が辛くて辛くて仕方ない状態です。気がつくと弱音ばかり吐いている自分がいます。気を付けないといけないのは分かるのですが、精神のバランスも取れなくなってきて、体も壊し始めています。ここまで厳しく言われる男性たちに正直同情してしまいます…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する