ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 人生は果てしない選択という取引の連続
代償と犠牲

一生懸命働くことも、怠けて働かないことにも代償がある。

将来のために貯金をすることも、金を使ってしまうことにも代償がある。

人を好きになることにも、人を好きにならないことにも代償がある。

結婚して家庭を持つことも、結婚しないで家庭を持たないことにも代償がある。

子を持つことも、子を持たないことにも代償がある。

夢を持つことにも、夢を持たないことにも代償がある。

誠実に生きることにも、不誠実に生きることにも代償がある。

正しい行いすることにも、まったくなにもしないことにも代償がある。

生きることにも、死ぬことにも代償がある。

つまり、世の中には無償のものはない。
すべてが代償と犠牲で成り立っている。
何かを得るためには、何かをあきらめなければならない。



「何かを得るためには、何かをあきらめなければならない」人生は果てしない選択という取引の連続である。



関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

先生、こんにちは。
私は今日から、新しい私になりました。
これまで、何度も何度も新しい私になりたくて、なれなかった。
ずっと好きだった人と離れる事になりました。
君との未来は想像出来なかった。と言われたけど、結局は私を好きではなかったのだと思います。
未来じゃない。今、私を好きではないから一緒には居られない、それが本心だと思います。
お互いにLINEから削除しました。私は番号も消しました。
何度も何度も新しい私になりたくて、なりきれなくて、でも今回ばかりは、私の決意を彼に伝えたかった。
もう二度と会えない、もう二度と会わない。

明日から会社で顔を合わせます。
会いたくない、会いたくない。もう二度と二人で笑えないのに、もう二度と触れられないのに。
毎日会社では会わなきゃいけない、話しもしなくちゃいけない。
誠実になった代償でしょうか。
後悔したくなかったから、私はあなたが大好きよとちゃんと伝えました。
辛くなると分かっていても、中途半端には出来なかった。
人生何が起こるか分からない、だから伝えたいことはちゃんと伝える。好きな人にも友だちを含め大切な人にも必ず気持ちは伝える。そんな風にして生きてきました。
真っ直ぐ気持ちを伝えたけど、届かなかった。
でも、不誠実よりはるかに良い。
誠実に話をした私を自分で褒めたい。
自分にも嘘をついて曖昧にしてても、良いことなんて一個もない。
このままの私が良い。ちゃんと私を見てくれる人に出逢います。
纏まりのない文章ですみません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

人生において全てを手に入れることは不可能。
だけど自分がどこに向かって生きていくかが決まれば、必然的にその選択は決まる。
東京に行きたい人と、アメリカに行きたい人とではその手段が違うように、人生もどこへ向かって行くのかでその選択が違う。
やはり自分がどこへ向かい、何を成し遂げたいかが重要ではないだろうか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

無償のもの。

代償とは違う次元の話と理解した上であげるとすれば、
この世にひとつだけ、あると信じています。
無償の愛。
愛とは、何かと引き換えでも条件付でもない。
最初から見返りも望まない。
永遠に無限に自分の中にある、唯一無二の宝物です。
打算や後悔などとは無縁のもの。
それこそが本物の愛情。
相手の幸せを心底願う。
諦めなければいけないものなんてひとつもなく、
尊さを感じれる心。
誰にだってそんな大切な存在が必ずいるはずです。
もし今目の前にいなくたってこれから巡り会える。
必ずそれを知る時は来る。

世の中には代償が必要なものが圧倒的多数ではありますが、
無償のものも、この世に確かに存在しています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する