ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 幸せは過去にはない。幸せは現在にある、もしくは未来にある。
幸せは過去にはない。
過去の幸せは思い出に過ぎない。
過去がどんなに幸せでも、現在が不幸なら、それは幸せとはいえない。逆に過去がどんなに不幸でも、現在が幸せなら、それは幸せといえる。また過去からの不幸が続いていま現在も不幸なら、幸せは未来に託せばいい。

幸せは過去にはない。幸せは現在にある、もしくは未来にある。
いま、あなたが不幸なら、過去に戻るのではなく、未来へ進もう。前へ進むことは何かしらあるはずだ。たとえ変わり映えのしない仕事や生活が続いても、一歩前へ進むことが何かしら出来るはずだ。変わり映えのしない仕事に少しばかりの変化をつけてもいいし、変わり映えのしない生活に少しばかりの変化をつけてもいい。仕事や生活は変わらなくても、思考は変えられる。収入は現状維持でも未来に向かった準備と勉強はできる。未来に向かった思考、現状を打破しようという心意気、それらのことが何かできるはずだ。
焦らないこと。
不幸な現状はすぐに変えたいと人は思うが、現状はすぐに変えられない。
それこそ、思ったより時間がかかる。
いったいいつになるの?と、嫌になるほど時間がかかる。
今すぐ変えたいのに、あるいは来月には変えたいと思っても、予定通りにいかない。予定通りにいかないから、人間はまたもとの現状に戻り、不幸が続く。このポジションになれているので、将来は不安だが、このままでいいやと思ってしまう。

未来に希望を託す。それは不安から始まる。
現状を変える。それは恐ろしいことだ。
それこそ勇気がないとできない。
未来に対して、
夢や目標を持つことは素晴らしいことだが、
その夢や目標が、恐怖を与える。
もし、失敗したらどうしようという恐怖。
失敗して嫌な目に合うのなら、このまま何もしない方がいいやとついつい守りに入ってしまう。現状を守りながら将来に不安を抱えている。にっちもさっちもいかない現在不幸は、ある意味どうしょうもないのかもしれない。

未来へ向かって行動するのも、現状を維持するのも。
どちらも不安。
どちらも同じ不安なら、未来に向かっている不安を選んだらどうだろう。その方が進化・向上するのは間違いない。
幸せは過去にはない。幸せは進化・向上した未来にある。と信じて。


関連記事

コメント

失ったものを思うより、今ある全てに感謝する。
今あるものが当たり前になりすぎて、失ったものの大きさに初めて気がつくのは誰しもある。
だから今当たり前に私がここにいること、ばにいる人、自分を取り巻く環境、全てに感謝。
お水が半分入ったコップを見て、
「もう半分しかない」と無いものを嘆くのか、
「まだ半分もある!」とあるものを喜ぶのかの違い。
幸せを決めるのは自分の心次第。

別れて約2ヶ月、、当初は睡眠薬がないと眠れず、ご飯も食べれず痩せ細り、職場でもため息ばかりで迷惑をかけ、、もう一生立ち直れないと思っていましたが、今はよく食べよく寝て、先生のブログを何度も読み返して少しだけ前に進めたことを実感しています。それでもふと波が襲ってきて、罪悪感や虚しさでいっぱいになり涙が出る日もあります。一進一退ですがそれでも前を向こうと思います。未来の幸せのために!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する