ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 人間には暗示を受け入れる姿勢が整っている
考えたこと、思ったこと、暗示をかけたことは現実となる。
思考は現実化する。
今、不運な人は、不運な暗示を自分にかけたから。
今、幸福な人は、幸福な暗示を自分にかけたから。
思考は習慣となり、思考は性格となり、思考は運命となる。

普段私たちが考えていることは、やがてそれが習慣となり、やがてそれが性格となり、やがてそれが運命となる。運命をコントロールするのは他人でなく自分自身。すべてが自分の考え、自分の思ったこと、自分の思考によって運命は決まる。

人には刺激や暗示を受け取る感受性と刺激を受けたときに生じる反応性がある。それが消極的になれば運を悪くし、積極的になれば運を良くする。

刺激を受けたときに生じるアンテナを積極的にすれば、心は積極化し、人生を颯爽と生きていくことができる。そのためには、常に心を積極的にし、受け取る感受性と刺激をすべて積極的に変換すること。

人間が生きていれば、外からの刺激(他人からの刺激)は避けられない。
とくに恋愛は他人からの刺激と感受性を受け取る、もっとも最たるものだ。

恋の始め。
トキメキ・ワクワクなどのロマンは甘美な感受性と甘美な刺激を素直に受け取ればいい。豊かで幸福な気持ちを素直な気持ちで受け取り、喜んで楽しんで甘美な甘い生活を満喫すればいい。この時期はあなたの青春だ。乙女になりきって、恋愛を思いっきり楽しめばいい。

恋の終わり。
恋愛の危機、恋の終わりの瞬間ほど、感受性と刺激をこれ以上傷つけるシナリオは他に見当たらない。人を愛する人間は、愛なしで生きていけない。これ以上ない人生の危機が恋の終わりに訪れる。これ以上ない人生最悪の危機でも、心は常に積極的にすること。最悪な危機を乗り越える方法は、心を積極的にするしかない。もし、これができれば、危機は乗り越えられる。積極的な心は愛の次元を超えたところにある。積極的な心はどんな感受性も刺激もコントロールすることができる。たとえ最悪な場面でも、心は乱れない。最悪な危機でも常に心は平静を保ち、戻ることも別れることも、心を傷つけることなく受け入れることができる。

人間には暗示を受け入れる姿勢が整っている。
思考は習慣となり、思考は性格となり、思考は運命となる。




関連記事

コメント

No title

心が積極的ならば、勇気、元気がもらえる言葉が連日詰まっているのに、
どうも気が乗りません。今、本命の仕事がありません。
2番目、3番目の仕事をしても生きた気がしないです。
心がときめく男性もいない。アスリートやアイドルに胸をときめかせ追っかけをやっている
中高年女性さえ羨ましく思えてきます。やはり恋と仕事は生きてく上でとても大切です。
暇は人類の敵。好きな仕事があれば息抜きやレジャーもいらないと思えてくる今日この頃です。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する