ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 私にも素敵なパートナーができますでしょうか?(クロエ)
私 (1984.8.16)ネイリスト自宅でネイルをしてきる。その他にサービス業のパート勤務
彼B(1986.5.14)薬剤師(自宅で何店舗か経営している調剤薬局に勤務している。)毎日色々な店舗に行っていると言っていました
彼A(1978.9.28)大手印刷会社勤務で印刷を担当していて、今は管理職になり現場の仕事は少し減っていた。
沖川先生はじめまして。先生の本を読んで先生を知りました。私は、離婚して子供が2人いるシングルです。好きな人が出来て離婚をして、その彼Aとお付き合いをしていましたが、彼は結婚している方でしたが、5年半ぐらいお付き合いしていました。、しかし離婚は相手の奥さんやお子さんもいるのでなかなか出来ず、これから先も離婚をする予定がなく、彼の言い分では子供たちが巣立ったら将来は一緒になりたいと言っていたのですが、そこまで待っていられなく別れる事を決意しました。そんな時に、前の職場で知り合った別の男性になぜか会いたくなり、連絡をしてみました!そこから、何度かご飯に行ったり、1度だけディズニーに一緒に行きたいと言ったら連れて行ってくれました。しかしその後からなんの発展もなく、連絡のやり取りもなく連絡は基本的に私からしないと彼Bから連絡はありません。会っている時はいい感じなのですが、基本的にLINEの返事は遅いですし、なかなか既読にならないぐらい携帯をみません。LINEだとかなり冷たい感じで、連絡するのも迷惑に思っているんじゃないかなぁ?と思うぐらいで、誘いたいのですが私もなかなか誘いづらくなってしまいました。彼Bも基本的に自分から誘わないから!とは言っていたのですが、どんな風に誘えばいいのでしょうか?彼Aと彼Bは全くと言っていいほど性格が全然違い、彼Bとはどのように接していいのか分かりません。彼Aとは違う安心感のある彼Bが今、とっても気になります。私がタバコを吸う人とは付き合えない!とポロっと言ったら、次、会った時にはタバコを辞めていて、理由を聞いたら女性にモテたいから!と言っていたのですが、タバコをやめてくれたことに単純な私はそれが嬉しかったです。私の為ではないのですが...彼Bはタイプ的に沖川先生の本に書いてある、男性そのもので、本を参考にして色々心がけ出来るのですが、彼Bは私のことをどうおもっているのでしょうか?彼Bとつきあえるでしょうか?彼Bは仕事にとても真面目で、仕事も大変そうなのも分かるのできっと今は恋愛する体力がないのかなぁ?と思います。前の彼女の話を聞くと、仕事で疲れているのに会いたい!と言われて、会うのもしんどかった!と、言っていました。

沖川の答え。
答えは彼Bを中心にしていきますので、彼Bを彼とさせていただきます。彼(五黄土星)クロエさん(七赤金星)の相性はすごくいいです。土と金、金は土の中から生まれる、自然体でうまくいく相性となります。


タイミングの取り方。
連絡は基本的に私からしないと彼から連絡はありません。会っている時はいい感じなのですが、LINEの返事は遅いですし、なかなか既読にならないぐらい携帯をみません。LINEだとかなり冷たい感じで、連絡するのも迷惑に思っているんじゃないかなぁ?と思います。

彼は待ち受けタイプの男性です。土の人(二黒土星・五黄土星・八白土星)は待ち受けタイプの男性が多い。待ち受けタイプは自分からは連絡しません。相手から連絡が来て返すという習慣を持っているので、彼から連絡来ないことにいちいち悩む必要はありません。男っぽい男ほど、連絡はマメでなく、連絡そのものが必要悪であり、面倒臭いのです。ですから、連絡は女性の方からしてください。彼は嫌がりません。待ち受けタイプの男性は、女性から連絡し、女性から誘えばいいのです。遠慮なく、明るく前向きに、可愛く連絡して、可愛く誘えばいいのです。彼はそれを待っています。土の人は可愛い女のおねだり、ワガママに弱く、明るく可愛ければ大抵のことは聞いてくれます。

女性から連絡して女性から誘っていいの?前の彼女の話を聞くと、仕事で疲れているのに会いたい!と言われて、会うのもしんどかった!と、言っていました。彼は男っぽい男、間違いなく仕事人間です。仕事人間は、仕事で疲れているときは彼女と会うのがしんどくなります。でもそれはタイミングの問題で、仕事が忙しいときは会うのを控える彼女になり、仕事が暇なときは遠慮なく会える彼女になればいいだけのことです。今、彼は忙しいのか?暇なのか?忙しくてもどの程度忙しいのか?暇でもどの程度暇なのか?臨機応変にメリハリのあるタイミングをつかめる彼女になりましょう。タイミングさえ掴めれば、彼は多少無理しても会うようになります。なぜ無理しても会うのか?それは彼女がメリハリのあるタイミングを掴んだからです。忙しいときは会うのを遠慮し、忙しくないときは会うのを遠慮しない、そこがまた可愛い。自分にとってぴったりとタイミングの合う彼女だと思うからです。

彼は五黄土星。連絡よりも会うのを重視する男性。会えば会うほど情が深まるタイプ。LINEなどによるコミュニケーションは苦手。男っぽい男ほど、連絡は用があるときのみ、それ以外は必要悪。その用も年数回程度。だから、用がない彼は連絡などしない。恋愛の用事は女性からすればいいと思っている。彼には恋愛の用事がない、彼は女性から用を頼まれて動くタイプ、これが彼の特徴です。だから、女性から遠慮なく連絡して誘えば良いのです。そして、連絡の取り方、誘い方のタイミングを掴むこと。仕事が忙しいときは連絡が来ない、仕事が忙しいときは会うこともできない、これを気にしない女性になること。気にするから彼にとって重くて疲れる女になるのです。ああ、今仕事が忙しく疲れているんだねと、さっと理解して、次遠慮なく誘えばいいのです。それを繰り返しているうちに、タイミングの取れる女性になれます。忙しい男との付き合い方は、愛することよりタイミングです。タイミングの取り方の上手い女性がこういうタイプの男性には運命を感じるのです。


この記事に関するコメントは投稿者本人のみとさせていただきます。
他の人はコメントできません。ご了承ください。


関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する