ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 4年も付き合っているのに、結婚が見えない彼(よっこ)
彼→1984.9.6
私→1988.9.5
こんにちは、彼とは4年目のつき合いになるのですが。多趣味で、いつも動き回ってるのですが、私といるときはなんだか無口です。そろそろ結婚を考えてると伝えたのですが、返事はいつも「ゆくゆくね」とか「そうだね」とか具体的な内容の返事がかえってきません。最初のころは「結婚願望がない」といってきて次は「結婚願望はないけど、よっこならしてもいいかな~」と、口だけ??なのか??と疑うばかりです。酔っぱらったりテンションがあがってるときは「収入は~で、よっこは~ぐらい貯金して~」とか具体的な将来をはなしてくれます。先日、私の誕生日9月にプロポーズして♪といったら「そうだね、そのくらいを目標ね」とあいまいな答えでした。1年ぐらい前から今年の5月に一緒に住もうと計画していたのですが、なんだか役職があがったからと忙しい(ふり?)して逃げようとします。。。ほんとうによくわからないで
イライラしている毎日です。

沖川の答え。
最近の男子にありがちな傾向ですね。寂しいから女性と付き合うけど結婚願望がない。資本主義の自由社会が生んだ弊害です。先進国の男性はそういう傾向が強いと思います。自由を重んじ、自由を誇りとする生き方。束縛はされたくない、好きなことをやって生きたい願望。結婚願望より自由意志の方が今は上回っている気がします。このままでは日本は人口がどんどん減り、地球上から日本人が消滅してしまうかもしれません。人口が大幅に減ったら、政府は法律を変えた方がいいでしょう。どんな法律かというと、義務教育と同じように「結婚を国民の義務とする」法律がいいと思います。

話は大分飛躍しました。本題に戻りたいと思います。
彼は33歳の七赤金星。投稿者は29歳の三壁木星。4年付き合って未だに結婚が見えない。イライラする毎日。さて、私なりに分析してみると、これは小出し作戦ですね。細く長く言い続ければその通りになる、という潜在意識を活用することです。言葉は言霊。言葉の力を活用して、彼をだんだんその気にさせる、この方法が良いと思います。彼とよっこさんのやり取りを見ていると彼はまんざらでもない気がします。仕事と自由と外への遊びを中心とする七赤金星ですが、年齢も33歳、そろそろ結婚を考える領域に入っています。彼が本気で結婚を考えていないのなら、とっくに別れています。自由と遊びを中心とする赤金星が4年も付き合うのは奇跡だからです。自由と遊びを中心とする人が4年も付き合った。これはこの先、結婚を考えている他はありません。ですから小出し作戦です。よっこさんは小出し作戦ができていると思います。彼にそろそろ結婚を考えてると伝えたのですが、返事はいつも「ゆくゆくね」とか「そうだね」とか具体的な内容の返事がかえってきません。ということが出来ています。具体的な返事がないことがイライラの原因ですが、そこはイライラせず、目標を持つことです。イライラならネガティブになり、目標ならポジティブになります。

よし、小出し作戦で、彼の潜在意識に私が彼と結婚する希望を打ち込む。少しずつ徐々に私の言葉で、結婚がしたいように洗脳する。これを目標にすれば、彼は落ちます。いらいらせず、小出し作戦の目標を継続的にしっかりと持つことです。

昨今の男女間のプロポーズは女性から6割です。つまり女性が結婚したい意志を伝えて、男性がそれを受ける形です。今のプロポーズは昔のようにロマンあふれるものではありません。男たちの自信が無くなった現代、責任のあるロマンたっぷりなプロポーズを男性たちは出来なくなってきているのです。ですから・・・こうなったら仕方がない・・・彼みたいなタイプは、女性がやるべきです。小出し作戦で上手に。女性は言葉で生きています。言葉の使い方は男性よりはるかに優れています。言葉の能力を使って、女性らしく甘えながら、彼のテンションを高くして、(私はあなたと結婚したい)あるときは(あなたは私と結婚すべき)と彼の潜在意識に何回も何回も打ち込むことです。その作戦は彼の機嫌の良いときにやってください。効果は抜群ですから。そうなれば、よっこさんの誕生日に彼からのプロポーズがもらえるでしょう。

この記事に関するコメントは投稿者本人のみとさせていただきます。
他の人はコメントできません。ご了承ください。


関連記事

コメント

ありがとうございます

沖川先生、ありがとうございます!
彼はやはり結婚も住むのもしたくない。いつになるかわからないのが辛いなら別れてくれといわれました。
そうなったら。小出し作戦は無効でしょうか。
何度もすみません!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する