ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > LINEもブロック、電話も拒否、彼の気持ちがわかりません(ヒナ)
いつもご参考とさせて頂いております。
初めてコメントさせて頂きます。
彼:熊さん1972年11月28日
製造業の技術職(毎月海外出張あり)
私:ヒナ 1974年12月31日
彼とは婚活サイトで知合い、今年の1月から会うようになりました。彼は毎月海外出張があり、土日も現場での仕事が時々あるので月に1回会える程度でしたが、毎日マメに連絡をくれて、海外にいる時も必ず毎日連絡をくれていました。本当は今日も彼から誘ってくれたデートの予定でしたが、今朝イキナリ彼から一方的にLINEで「おはようございます。色々考えました…遠距離のような今の関係でお会いするのは、失礼という事も。このまま続けて行くのは、お互い中途半端で終わってしまいます。ヒナさん、色々アプローチがあるでしょうから、他の人と前に進んでください。」と、送られてきてLINEもブロック、電話も拒否されてしまいました。昨日までは「迎えに行くね」と言ってたのにドタキャンの上に完全拒否です。これは本当に彼の優しさ(私を思ってのこと)なのでしょうか?私は彼と会うようになってから、サイトをやめていてそのことは彼には伝えていました。なので他の人はいないことも伝えてましたし、完全に色々アプローチは誤解しています。また、彼の仕事のことについて攻めたりしたことは一切なく彼の都合を優先してました。今週になってから、文体がなんとなくよそよそしくなったので少し変だなと思ってはいましたが、それでも毎日連絡はあり、昨日は「迎えに行く」と言っていたのに、まさかの展開で、彼の気持ちが良くわからなくなってしまいました。お断りするならデートに誘わなければ良いし、ドタキャン&ブロックではなく、昨日の時点で言ってくれれば良いと私は思うのですが…。私としては本当は終わりにするにしても、ちゃんと何かしらのコミュニケーションを取りたかったのですが、それすらもイヤな位になってたのでしょうか?それともこのブロックは一時的なもので、後から急に連絡が来ることもあるのでしょうか?私としては昨日までは色々尊敬できる方だったので、本当に残念ではありますが、少し人間不信になりそうでコメントさせて頂きました。


沖川の答え。
「迎えに行くね」と安心させて、突然別れを切り出す。その後は、LINEをブロック、電話も拒否する。天国から地獄へと真っ逆さまに突き落とす男性。昨日まで仲が良かったのにいきなり別れを切り出す男性。そういった男性は私の知る限りたくさんいます。この傾向はネット恋愛(スマホのアプリ等)で多い。携帯電話の恋は非常識で世も末かもしれません。ただ携帯電話の恋はすぐに結果が解るということです。相手の気持ちの変化、連絡が減ったり、音信不通になったり、昨日まで仲良くしていた人が急に別れを切り出したり、携帯電話の恋はすぐに結果が解る、それはそれで良いことなのかもしれません。結果が早く解った方が時間を無駄にしないで済むからです。

携帯電話の恋は相手の気持ちの変化がすぐに解ります。徐々にであろうが、突然であろうが、相手の気持ちの変化がすぐに解ります。そこに「男は行動が止まったら終り」という方程式をくっつければ恋愛のシナリオは完成します。
A,最初は気持ちの入った行動をとる。最後は気持ちがなくなり行動が止まった。
B,最初は気持ちの入った行動をとる。最後まで気持ちも行動も変わらない。
Aは別れるパターン。Bは成就するパターン。と、簡単に分類することで、恋愛のシナリオが完成します。携帯電話の恋は、相手の気持ちの変化がすぐに解ります。せっかくの文明の利器、上手に使いましょう。そのために、物事は「結果が全てだ」という免疫を作ること。免疫さえあれば、悩む時間を減らし前へ進むことができます。

「結果が全て」という免疫。あなたも作ったらどうでしょうか。この免疫を作れば、世の中の道理が解り、幸せになるための、成功するための、法則を手に入れることができます。世の中は結果がすべてです。良い結果も悪い結果も。良い結果は満足し、悪い結果は納得がいかないかもしれません。だが、納得がいかない悪い結果で落ち込む必要はありません。納得のいかない悪い結果から成功した人は世の中にたくさんいます。人間は悪い結果を乗り越える力があるということです。私にもあなたにもあります、悪い結果を乗り越える力が。これが人間の強さです。あなたは生まれながらにしてその力を持っています。ただ人を好きになって、人を恋して、人を愛して、愛のフィルターでその力が弱まっただけです。さあ!その愛を手放しなさい。そうすれば、あなたは良い結果を作り出す無限の力を手に入れることができます。世の中は結果が全てです。愛も結果が全てです。人を不幸にする非常識で礼儀のない愛は本物の愛とは言えません。本物の愛は人を助け自分を助ける愛です。「迎えに行くね」と安心させて、突然別れを切り出す。その後は、LINEをブロック、電話も拒否する。その愛は本物ではありません。愛の仮面を被った悪魔です。悪魔の愛に取り憑かれないで、正しい結果を生む本物の愛を手に入れてください。そのために納得のいかないものからスタートすることです。納得のいかない別れを受け入れ、納得のいかない愛に終止符を打って前へ進むことです。納得のいかない悔しさを乗り越えれば、この先に良い結果が待っています。

この記事に関するコメントは投稿者本人のみとさせていただきます。
他の人はコメントできません。ご了承ください。


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する