ホーム > 日記 > 日曜日に思うこと
日曜日に思うことはとくに何もない。
日曜日は思考を停止する日。
つまりお休みの日だ。

昔は日曜の朝が一番好きだった。
朝起きた瞬間に(ああ、今日は学校や会社に行かなくていいんだ・・・)とわかったとき、なんとも言えない爽快な気分になった。
(もう少し寝ていよう・・・)束縛から解放された1時間、いつもよりゆっくりできるこの1時間が最高の贅沢だった。
そのとき思った、毎日が日曜日だったらどんなに幸せか。
だが毎日が日曜日なら、それはそれでつまらない。
やはり日曜日は1週間に1回でいい。

若い頃は日曜日が待ち遠しかった。
そして、日曜日を思いっきり楽しんでいた。

でも、今はどうか?というと、日曜日に仕事をしている。
月・木と週に2回お休みを取っているが、やはり平日休みは日曜日と違って味気ない。
また私は休みの日でもブログを書いたり、買い物に行ったり、歯医者に行ったり、ジムに行ったり、と休みなく活動している。1日まったりと休んだことが、最近ほとんどないない。まったりと休んだことがないので、このようなグチブログを書いているのかもしれない。

ユダヤの教えでは、週に1回の休みは何もしないことと書いてある。
仕事は家の中にも外にもある。
家の中の仕事。
料理を作ること。洗濯や掃除をすること。インターネットで何かを検索すること。テレビを見ること。もちろんブログを書くことも。
外の仕事。
スーパーやデパートに買い物に行くこと。スポーツジムや映画や音楽ライブに行くこと。家族を連れてでテーマパークで家族サービスをすること。

週に1回休みの日は一切の仕事をしてはならない。
このユダヤの教えに従うかなと思っている。
週に1回何もしない日を作るぞ。

関連記事

コメント

No title

沖川先生、昨日はありがとうございました。
半年間不安で悩み続けていた日々…ずっと先生のブログの記事を読み、彼の事を理解しようとしていましたがなかなか出来ずにいて、実際に先生とお話すると、私と彼の状況をすぐに察知していただき、的確なお言葉を沢山いただきました。
私は寂しさと不安のあまり、彼を信じて待つことが出来なくなっていて、一人で焦って自爆するところでした。
改めて、今までの彼との5年間を信じて、今の状況を乗り越えたいと思います。
すごく気持ちが楽になりました。

No title

わたしも自由業なので休みはほとんど無しです。
夕食後にそのままテーブルで眠ってしまうほどの毎日ですが、
一晩眠ればすっきり。雨が降って仕事ができず、
一日家の中にいなくてはならないと思うと、しんどいです。
家の中も家事などきちんとしなくてはいけないのですが、
外で身体を動かしてお金が入ってくる仕事の方が楽しいです。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する