ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 目標が見つからない。

これっといった目標がない。自分がどんな仕事に向いているのかわからない。今後自分が何をしたいのかわからない。

目標もなく生きている人はたくさんいます。全人類の95%は目標がないまま、または目標が達成されないまま生きているのではないでしょうか。目標を持って目標を達成している人は全人類のわずか5%。つまり5%の人間だけです。5%とは20人に1人です。その数が多いのか少ないのか私にはよくわかりませんが、言えることはほとんどの人が目標もなく目標を達成することもなく生きているということです。シークレット、引き寄せの法則のDVDを見ていると、世界の総収益の96%は1%の人間によってもたらせられている。そんな途方もない数字を見せつけられて、99%の人間は「へーそうなの?」「ホントかな?」「自分には無理、自分はその一員(1%の人間)になれない、自分には関係ない」と他人事のようにスルーするしかないでしょう。1%の人間が世界の総収益の96%を動かして握っている。自分とは違う別世界の話にただただ愕然とするしかないと思います。

さて本題に戻り、目標のないあなた。
安心してください、あなたはごくごく普通の一般の人です。
最も多い平均的な日本人です。
自分は平均的なごく一般の日本人。そう解釈すれば、いらぬ心配はなくなると思います。

それでも心配・・・このままでは将来が不安・・・というのなら、小さな目標を持ちましょう。
小さな目標とは簡単に達成できる目標から始めてみることです。
え?どんな小さな目標?何からスタートすればいいの?
それは幸せの法則から始めるといいでしょう。

幸せの法則とは、
1, 健康
2, 豊かさ(つまりお金)
3, 幸せ
健康で豊かで幸せ。この三つが幸せの法則です。
この三つを目標にして、ちょっとずつやっていけばいいのです。
毎日ちょっとずつ少しずつやっていけば、1%の人間は無理でも5%の人間にはなれます。
95%の中の人間では正直将来不安です。
この不安は誰でも持っています。
つまり平均的な多くの人間は不安を抱えているということになります。
小さな目標で、5%の人間を目指して不安をなくしましょう。
そうなれば、将来の不安や心配事はなくなり幸せになれます。

5%の人間になることはそんなに難しいことではありません。
また、そんなに大それた目標もいりません。
企業の経営者になるとか、トッププロのスポーツ選手になるとか、映画スターになるとか、有名なアーティストになるとか、大金持ちと結婚してセレブになるとか、そんな大それた目標はいりません。

ごく普通の日常生活にほんのちょっとだけ風を吹き込めばいいのです。その風はフローといいます。フローは毎日のちょっとした小さなことを積み重ねていけば吹いてきます。風が吹いてほんのちょっとフローになったらやめる。その繰り返しでいいのです。フローとは精神的な流れを意味します。人間がそのときしていることに、完全に浸り、精力的に集中している状態をフローといいます。気持ちいい風が吹いたらやめる。これが気持ちよく続けるコツです。人間は楽しく気持ちよくないと続けることができません。フローを感じたらその時点でやめればいいのです。また明日もそのフローを感じたくて続ける。それが続ける最大のポイントです。楽しく続ければ5%の人間になれる。20人の1人になれる。それは、ほんのちょっとした違いをただただ実行するだけでなれます。


次回、幸せの三つの法則。
健康で豊かで幸せ。
について、ほんのちょっと述べます。



関連記事

コメント

幸せの法則シリーズ楽しみです(^o^)

軽くなろうと思いました。

今日の日ポストは、読んでいてスッと心が軽くなれるような、新たな気付きが得られるような新鮮な内容でした。派遣法の余波で自分の意思ではなく転職をすることになったのですが、これからどうしようと言うときに「絶対に間違いの無い正しい唯一の方法」を考えれば考えるほど固くなって身動きがとれなくなっていたようです。そうではなく、そこでそんなに苦しまなくていいんだ。ただ、シンプルに幸せを求めたって良いのだと気付きました。最善では無いかも知れない、もし間違っていたとしても、目の前に出された選択肢の中から、その時にこっちの方が良さそうだなと思う方をコツコツがんばってやっていけばいいのだ。と思えました。そうしたら、心が落ち着いて、やるべきことが少し分かってきたような気がします。先生、いつも素敵な記事をありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する