ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > ブレイクスルー(行き詰まりを打開する)
ブレイクスルーとは、進歩、前進、また一般にそれまで障壁となっていた事象の突破を意味するが、私の場合はブレイク(急激にテンションが上がり)そのあとスルー(無視する)状態として使っている。ブレイクしてそのあとスルーとなった。この使い方は沖川独自のものとしてご理解してください。

ブレイク。ヒットや人気が出ること。急激に人気が出てもてはやされる。芸能界でのタレントや芸人が突如として注目を浴び、引っ張りだこの売れっ子になることを指す場合が多い。恋愛においては、男性のテンションが急激に上がり、お相手の女性がもてはやされてチヤホヤされている状態を指す。または、恋愛がヒットした状態、恋愛がピークの状態を指す。

スルー。無視する。気にも留めない。知らん顔する。知らんぷりする。なおざりにする。恋愛においては、連絡が来ない、音信不通など、無視されてないがしろにされている状態を指す。

ブレイクして無視された。
これが、私がよく使う、「ブレイク・スルー」です。

ブレイクまでは良かった。その頃は天国のような気分だった。だが、そのあとスルーされ地獄に突き落とされた。天国から地獄への急降下「ブレイク・スルー」。ブレイク(急激に人気が出て)、その後急激に人気が下がって、スルー(無視)される。この「ブレイク・スルー」行き詰まりを打開しなくてはいけない。

どうやって打開するか?
ブレイクして落ちた芸能人はなかなか這い上がれない。100人のうち何人這い上がってくるのだろう。おそらくわずかな5%だ。100のうち95人は這い上がれず、そのままこの世界から消える。恋愛においても、ブレイクして落ちた愛は復活するだろうか、100人のうち95人は復活することなく終わる。復活愛に持って行けるのはわずか5%だけ、20人に1人だ。その違いはなんだ?この違いは・・・わずかな違いである。

運命でも宿命でも天命でもない。才能や能力の差でもなければ、環境や状況の差でもない。わずかな違いである。

そのわずかな違いとは?
それは、心の使い方の違い。
それだけです。
成功する5%の人は成功しない95%と何が違うか?
一言でいうと「心の使い方が違うのです。」
自分の心をいかにコントロールするか、5%と95%の人ではコントロールの仕方、心の使い方が違うのです。心の使い方が違うから5%の人は成功曲線に向かい、95%の人は失敗曲線に向かうのです。

成功する人と成功しない人の差は心の使い方が違うのです。これをテーマに、次回は具体的な恋愛バージョンで話を進めていきたいと思います。別れたあとの女心が随所に出ているコメントを拝借してこの続きを書いていきます。


関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する