ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 七赤金星の対策。
とにかく彼は自由人。とにかく彼は子供。そう決めた方が対策はしやすい。
そして、頑張り過ぎて鬱になりやすい。そう決めた方が対策はしやすい。

まず前者から。
自由奔放な彼は最初にテンション高いがすぐに飽きるタイプ。彼の恋愛パターンを見ていると、好きな子ができるとははしゃぎ過ぎるくらいテンションが高くなる。少年のような眼差しで、好青年のような眼差しで、良い感じの前向きスタイルで、ガンガン攻めてくる。テンション高く明るく楽しい彼。会話もポンポンと弾み、いるだけで楽しい彼。冗談も得意で笑わせる壺もよく心得ている彼。彼とは前向きな良い雰囲気のスタートが切れる。ところが2ヶ月もすると様子がおかしくなる。飽きてしまったという態度を彼は彼女に示す。彼の変わり様に女性たちが苦しむが、これは単なる子供の動きに過ぎないと思った方が得策である。子供はすぐに飽きるから。対策としては、彼の子供の反応にいちいち悩まないこと。彼を立派な大人と思うから悩むのであって、子供だと思えば悩むことはない。飽きた状態をどう復活させるか?そこを真剣に考えること。

どう復活させるか?私のアドバイスをひとつ入れると。
まず彼の様子が変わったとき暗くならないこと。暗くなって落ち込めば七赤金星とはうまくいかない。そして彼は私に飽きてしまったと思うこと。それを認めないからうまくいかないのであって認めれば逆にうまくいく。飽きたのなら飽きさせなければいい。どうやって?楽しい話題を仕入れればいい。本や雑誌、インターネットで仕入れてみよう。彼の趣味のことでもいい、彼の仕事のことでもいい、彼と会話した中にヒントがある。彼がサッカー好きならサッカーの情報を集め。彼の仕事がIT関係のSEなら業界紙を読んで情報を集めよう。情報が集まったら、ここから面白い仕掛けを作ること。つまり情報を漫才にシャッフルすること。彼は漫才やジョークが好きなテンション高い明るい子。七赤金星だもの、明るいに決まっている。明るいから漫才が好き、ジョークが好き、わいわいはしゃぐのが好き、そして頭のいい尊敬できる人が好き。このポイントを掴み集めた情報を漫才に変換する。そうすれば彼に飽きられることがない。彼はうんちくの効いた会話トークが好きなので、この方法はとても有効である。

続いて後者。
後者は・・・う~んやばい。後者は漫才が効かない。明るく攻めてもダメ。彼が前者か後者か見極めることが大切かな。後者なら時間をかけること。もし彼が後者なら、「あきらめよう・・・そうすればうまくいく」作戦が一番かな。頑張り過ぎて鬱になった人の対応は、常識的に考えてわかること。しばらく放っておくのが一番。なのに、女性たちは非常識な対応をするからいけない。つまり放っておかないからいけない。光を失った七赤金星に無理矢理愛を訴えても意味がない。光を失った七赤金星に女性の苦しみを訴えても意味がない。かえって嫌われるだけである。こういうときは放っておこう、おとなしく。それができて、後者の対策となる。

七赤金星の「過去のあの人は素晴らしかった、だが今のあの人は冷たい」となるのは、
前者の子供の自由人か?
後者の鬱状態か?
大体この二つに分かれる。
それによって対策が異なる。
後者の場合は、深い推察が必要なので専門家と相談するといいだろう。


関連記事

コメント

No title

付き合い始めはそんな彼でしたし、まだジョーダンも言えましたが、今となっては仕事でなのかいつもしんどそうで暗いです。わたしの前だけなのか、一白のわたしは優しいけれど言いたいことも我慢してしまいます。
一年たつのに縮まらないわたし達。
友達といるときは楽しくやってるのかもしれませんが。
昨日気を使わず連絡しましたが、既読スルーでした。
会えるかどうかの予定がわかったかの連絡を思い切ってしてみたのですが。
もう諦めようかと思えてきました。

anさんと同じく

私も一白水星、彼が七赤金星。
状況がすごく似ています。

会ってから半年以上経ちますが、距離が全然縮まらず、次に会う予定を打診してもまーったく決まりません(笑)
7ヶ月も会えず、もう諦めようかと何度も『自爆メール』を作り、保存して結局送らない、の繰り返しです。

ただ、メールすれば『即』ではないけど、忙しい中でも返信を必ずくれ、短い二言、三言の彼からの文面で爆笑することもしばしば。

この爆笑で、うじうじ悩んでる自分がアホ臭く思え、自爆メールを送らずに済んでいる自分がいます。
昨日の記事にありましたが、『タイミングが合うまで連絡を取り続ける』を過剰な期待をせずに、淡々とやってみようと思います。

先生、アドバイスありがとうございます。

昨日はありがとうございました。

対策編を見て、前者も後者も両方思い当たりました。
前者は、私のちょっとした発言で、彼が勝手に傷ついて、一時的に心を閉ざされたときに、有効でした。
拗ねる、というのか、自分がなにが嫌だったか、追求されたがらないので、最後までわからないときもあります。
でも、ずっと険悪ムードよりも、ジョークを言って、楽しい雰囲気が彼は好きですね。
真剣なときも、ちゃんとありますけど。
後者は、鬱の姿を、絶対的に隠すので、見ないであげるのが愛かと思って、ときどき心配、応援しながら、彼が自分で立ち直るのを待ってました。
しかし、それで最長の2ヶ月音信不通になってしまって、私の心が壊れそうでした。
2ヶ月、必死に自分と向き合って、色々試しましたが、彼に対しては、効果無し。
最後に、彼に、「さみしいけど、仕方ないね。やりたいように、やってほしいから。」と、本音をメールして、1年後にまたメールしよう!と決めたら、「さみしいの?」と返事が来て、そこから元に戻りました。
音信不通のたびに、感情を隠して、平気なフリをしてきました。
さみしい、とか、子どもっぽいことを言いたくはなかったですが、最後なら、本音を言ってみたい、一心でした。
今回は、それでなんとかなりましたが、彼の負担になりそうなワードは、やっぱり言いたくありません。
次からは、どうしようか?考えてます。
頑張ってる人に、頑張ってね、はおかしいかと思いきや、それが良いときもありました。
お疲れさま、休んでね、と労うのが、良いときもありました。
どんなあなたも好き、これからもずっと好き、こういうパターンも良いときもありました。
ケースバイケース、答えは、一つじゃないということ…でしょうか?





No title

七赤金星の彼は、はじめは楽しく面白く、愛情たっぷりでした。
現在の彼は言葉はブラック、後ろ向き、愚痴。
つかれてる、しんどい、ねむいばかりでした。
会うとまだましですが、長い時間あうこともないです。
落ちてる時は励ましてはがんばるといい、ありがとうといい、この方法も今は効きません。
これをこれからも繰り返すのかと思うとたまりません。
前者より後者の方が強いと思う場合、、こちらが積極的に前向きに連絡してもダメな場合は、どうしたらよいですか。

No title

亡き夫の性格が当てはまっていすぎて、先生の記事を読みながら笑ってしまいました。
女友達も男友達も多く、いつも誰かと連絡しあったり、会ったりしてました。
自由人だなぁと分かっていたので、付き合った当初から、やんちゃな猫と付き合っていると思うようにしました。外で沢山遊んで満足したら、ルンルンで帰ってくるので、「よしよし」と喉を撫でてあげる感じ。
美味しいご飯を作って、彼が外で遊んでいる間にこちら側も、有意義な時間を過ごして、面白いネタを収集しておいて、夫の前で披露する。
「面白いなぁ」といつも夫を笑わせていました。
異性にモテる人だったので、心配のタネではありましたが、完璧な人は居ないですしね。
夫との日々は、豊かで楽しくて、幸せでした。
いい人を亡くしたなぁと。
今でも思います。
夫のお陰で、トーク力がかなり身につきました。
感謝しています。

先生をお訪ねしたのが、もう2年前になります。
想い人が七赤金星でした。明るくてユーモアがあって、瞳をキラキラさせて理想を語る姿を見ているのが、とても楽しかった。
私は人を想う立場ではないとわきまえているつもりでしたが、いつしか期待や執着が生まれ、きっとその重く湿った気持ちが相手に伝わったのでしょう。音信不通になりました。
川越は彼と初めて待ち合わせた場所で、沖川先生になにかご縁を感じて、苦しい気持ちのご相談に伺ったのです。
先生にはプラトニックなラストラブだね、綺麗な思い出にしなさいと仰っていただきました。
なのに偶然街で会わないかなぁ、と今でも考えてしまいます。我ながら執念深くて嫌になります。
もう、いいかげんに思い出にしなくてはいけませんね…。

No title

七赤金星の女ですが、かなり当てはまってます。
基本的に自由でいたいです。
束縛されるとその瞬間からテンション下がります。それでも
突き詰められると、もう関わりたくなくなります。

が、ジョーク大好きです。すぐ気持ち変わります。
拗ねていても、面白いとすぐ笑ってしまいどうでもよくなります。
たぶんですが、自分をワクワクさせてくれる、楽しませてくれる人が好きなんだと思います。

こういう感じなので人を悩ませるのだと思うのですが、
自分のことをを攻略している人となら絶対長く続くんだろうなと思います。

先生、七赤金星と三碧木星って似ているのでしょうか?

両方が七赤金星だとどうなんでしょうか?

七赤金星の彼

私のしてきた対応は合っていたのだなと。笑ってしまいました。もうまるで、まるで彼の事。
前半を繰り返したまに後半の鬱。
もう放置ですよね。
少しヤキモチを見せようもんならテンションが下がって距離を取りたがる。
だからこちらも笑いのネタを本当に用意して一発笑わせてまた近づいて、手料理も大好き、甘やかしてくれる人も大好きだけど何より自由が好きで。笑
私三碧木星なのですが、本当少し似ていて極端に飽き性なんです。だから彼の気持ちもわかるから
なんねんもこれを繰り返しています。
お互い楽しいことが大好きで外が大好きで異性の友達も多く異性からもモテる。
うまくいかないから飽きもなかなかこないのかな〜と
もう俯瞰にみていますね。笑
歴代大好きになった人は七赤金星ばかりで本当懲りない私です。
皆様のコメントをみて少しうるっときたり、うんうんそうそう、暗くなっては絶対にダメ!七赤金星にはタブー!とか一人で頷いていました。
沖川先生はやっぱりさすがです。
いつもありがとうございます。
本当こんな子供のことで悩むだけ無駄。(私も子供ですけど)
手のひらでコロコロがんばります(^^)

先生、コメントありがとうございました。
今日の対策をみて、あてはまるところ多かったです。
最初の半年くらいの熱の入りぶりとか、でも定期的に鬱っぽくなるところとか、飽きっぽいところとか…
彼はバツ1、パチンコ大好き。でも寂しがりで犬を飼ってたり。もう結婚する気はないのかもしれません。
私は未婚なので、まだまだ夢があるような。でも仕事続けてこの年齢まで来たので、もう焦る気もなく、楽しく人生を共にしたいような。人生の紆余曲折も楽しめると良いのですが。対策を参考にまた会える日と信じて頑張ります!

No title

eveさんは、後半から前半にどうもっていってますか?
笑いのネタとはどんなものとか、参考にしたいです。
わたしは軽く落ち込みモードです。鬱状態から脱却できずです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

6月に沖川先生に診てもらった者です。
彼は七赤金星(1984/07/19)、私は五黄土星(1977/06/12)で、前者も後者もどちらも当てはまり突然音信不通になって5ヶ月です。きっかけは特になく彼から最後に来たラインでは自分の写ってる写メが送られてきました。
ITのエンジニアでオンオフ切れ間なく仕事が好きでプログラミング、AI、語学やITの資格試験の勉強をやり、仕事後は職場や近所の同級生と午前様まで飲んでいて、いつ寝るのという人です。
先生には自分から連絡してはいけない、半年から一年で連絡が来ますと言われ、自爆しないようずっと我慢して彼を忘れようと婚活も始めましたが、すっかり沖縄が大嫌いになり東京へ帰りたいと思う毎日です。
一緒にいるときも言葉が悪く、お前バカかとか、豚とか言われ、とても傷つきました。
でも大好きです。彼以上にいいなと思う人はまだできないです。彼とまた一緒にいられるようになるにはどうしたらいいのでしょう。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

昨日はご返信ありがとうございました!
昨日のコメントと今日の対策を見る限り、私からこれ以上連絡しない方がいいと受け取りました…_φ(・_・
2回目会ったときに関係を持ってしまったんですが、2回目会うことになったのは私から連絡を絶ってから3ヶ月後でした。「諦めよう、そうすればうまくいく」を身をもって経験しました笑

しばらく彼のことは考えず、自分の幸せを探すようにします!もし彼から連絡がきても、普通に会えないなら会わないつもりで。
こんな極端な方法ですが、ちょっと違うかな?と思うことあればご教示ください…(-人-)

No title

anさんへ。 mitoさんへ。
満足なら続ければいいし、不満足ならあきらめればいい。それでいいと思います。

すいさんへ。
最後なら、本音を言ってみたい、一心でした。
七赤金星には本音は有効ですね。

ゆうこさんへ。
現在の彼は言葉はブラック、後ろ向き、愚痴。
出ましたね。七赤金星の子供じみた自分勝手なやる気のない態度が。
それと付き合うのも女性ならではでしょう。頑張ってください。

red birdさんへ。
亡き夫とのいい想い出、ありがとうございました。

白秋さんへ。
プラトニックラブ。いい想い出にしてください。

うさんへ。
七赤金星と三碧木星って似ているのでしょうか?どちらも子供じみた外の子。よく似ていますよ。

eveさんへ。
似ているものを好きになる。それも eveさんの特徴かもしれませんね。

Kさんへ。
焦りも不安もなく、人生の紆余曲折も楽しむ。そのくらいの達観した気持ちになればもう大丈夫です。彼と会える日も近いでしょう。

なあさんへ。
仕事人間の彼。友達の付き合いを第一に考える彼。七赤の特徴もろに出ています。そしてそれに耐える五黄のなあさん。試練が続きますね。五黄の根性見せてください。

No title

七赤金星の男性が、彼女に対してラインやメールで敬語を使う。
彼女のことを名前でなく、あなた と称する。
こういうのは、どうしてなのでしょうか。

anさんへ

おはようございます。私個人の意見ですので参考になるかはわかりませんが少しでもお役に立てれば嬉しいです。

とりあえず鬱状態やテンションが下がった状態(anさんがコメントされていた状態の時)に入るとサッと放置に入ります。

それも数週間の時もあれば数ヶ月の時もあります。

それもまた急になるので。大丈夫です。笑
あせらず、七赤金星は特に構われすぎるのが一番嫌いだと思います。(そして三碧木星の私も)

男の人は一人の時間が必ず必要だと思うんです。

なのでとりあえず放置して、自分は自分の楽しい事をしてなるべく忘れる。日々笑う。一番してはいけないのがしつこい連絡。

それでも数ヶ月連絡がこなければこれは笑うだろうな!とか思う写真や、犬など癒される写真など喜びそうな写真を急に送ったり、それに添えて短文で元気してる〜?などジャブを打つ。

これでまだテンションが低ければサッとまた放置します。

これに乗ってきたら機嫌が治ってるって事なのでがっつかずせめず連絡を軽く取る。自分からは絶対に誘わない。

誘われて都合が合えば会う。会っても楽しい会話を心がける、決して怒らない。などなど…笑。

とりあえず気分屋さんで気難しい子供だと思って扱ってます。

それに構われすぎるのは嫌いなくせに
返事をこちらから送らないととたんに気になりだす。

そーいうものだと思っているので
まず追いかけない。これを心がけています。

めんどくさいやつめ。と思いながらこちらもどーくるかな?と楽しんでいるところもあります。笑

ちなみに過去の七赤金星もほとんど同じで
どちらも急に敬語になったりするのですが
この時は彼がこちらの様子を伺っている時に多いと思っています。(例えば放置しすぎたな…とか思っていたり、ちょっと会いたくなってきたな、どー思ってるのかな?など)

長くなりました。沖川先生お忙しい中ブログでも世界中の女性の恋愛相談を受けていただき本当に感謝しております。

外人の七黒金星

彼は七黒金星(1993/12/20)私は一白水星(1990/5/8)生まれです。
彼とは、昔遠距離を経験したことのある彼が会えない期間はずっとは寂しいから、もうそんな事はしたくないと言う事で先日別れたばかりですがなんとなくこれからも縁が続く気もしています。
彼はフランス人なので、これが当てはまってる気もしてるのですが、海外の方でも当てはまるのでしょうか?

マイペースで、自己主張が激しい彼。
彼の見せる強さが時々無理をしてるのでは?強く見せるのはそれを乗り越えたいから強くいようとしてるのかな?と敢えて深入りせず、見守っていた部分もありましたが沖川さんやみなさんのコメントを見ていると、彼の事が頭に浮かぶ部分がありました。
七黒金星の彼と続けるのは大変なようですが、このブログを読んで彼のことが少し理解出来た気がします。

ありがとうございます。

No title

eveさんどうもありがとうございました。
大変参考になりました。
こんなに七赤金星って自由と子供とはと(笑)
あまりに振り回されため、その都度、LINEを見ないようにまた消しては連絡がきたらまた続け、また消しての繰り返しでした。
(彼の名前があるといつから連絡ないとか見てしまうとので)
今回も会えたと思うとまた会えず、最近連絡を初めてスルーされましたので、これは放置にまた入ろうと思います。
これで何度目の放置か・・他に楽しみ作ってがんばります!
先生には、コメントのお返事を頂けて大変感謝しております。
同じ悩みの方がいるんだと少し安心し、涙もほろりしました。わたしもまだあきらめずとことんやってみようと思います。
また記事を楽しみにしております。

沖川先生、度々お返事頂き、ありがとうございます。

敬語について、思い出したのですが、「その話し方、できればやめてほしい。冷たく聞こえる。」と言ったら、一旦やめてくれましたが、今もときどき、敬語になります。
意味なんかないよ、とよく言うので、彼のやること、発言は、大半が気分でその場限り、と思うことにしました。
気にしすぎだよ、ともよく言い、私が暗くてもおかまいなしにジョークを言うのに、自分が暗いとさっと閉じこもる。
全体的に、こっちの期待も、不安も、杞憂だと思います。
特別いい意味なんかないし、わるい意味もない、機嫌よくしてればいいや程度に、やっと思えるようになりました。

敬語、気にする必要ないと思います。
直らないだろうから、気にすると辛いんじゃないかと。
主観ですが。
機嫌わるいときに敬語にしてるとしても、機嫌わるいのを指摘したり、変に謝っても、どうせ拗ねるので、ほっとくしかない、と彼には思います。

先生、コメントありがとうございます。
私は八白土星ですが、自分でも持て余す執念深さは、星の性質でもあるのですね。
いい想い出にできるよう、未来志向で日々を過ごしていきます。
先生のご健康とご多幸をお祈りしております。

その通りですね

私も何度も苦しみました。追いかけて音信不通、期間をあけて復活、忙しくなって放置、付き合いが5年経っても相変わらずです。本当に大きな子供って感じですね。
私も最近は「またか..」と思って放っておくことを覚えましたが、精神衛生上よくないですね..
もう終わりにしようかと考えるようになりました。
彼が一番ショックを受ける別れの言葉は何ですか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する