ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 九紫火星の「過去のあの人は素晴らしかった、だが今のあの人は冷たい」
九紫火星。2000、1991、1982、1973、1964、1955年。いつものように節分を境に判断してください。

いよいよこのシリーズの最後の九紫火星ですね。「過去のあの人は素晴らしかった、だが今のあの人は冷たい」は九紫火星のためにあるのかもしれません。九紫火星が一番そういうことをするからです。熱しやすく冷めやすい性格が、「過去のあの人は素晴らしかった、だが今のあの人は冷たい」となるのです。このシリーズは、九紫火星そのものといっていいでしょう。

九紫火星の特徴。性質は火。火は情熱。燃える心の熱いハートを持っている。このハートがとても情熱的なので、九紫火星は「恋愛の申し子」とも呼ばれている。彼の術中にはまれば、どの女性も恋に落ちる。一度でも九紫火星と恋に落ちた女性は病みつきとなり、二度とこの男を手放したくないと思ってしまう。なぜなら九紫火星は女性が求める欲求の全部を持っているからだ。ロマンスはNO1だし、SEXもNO1だし、母性愛もNO1。「女に持てたかったら九紫火星に生まれろ」と言われるくらいの恋の天才である。だがこの天才はとげが多い。女に持てる天才は女を振る舞わすNO1でもあるからだ。そして女に持てる天才は子供じみた行動をとるNO1でもある。そしてさらに女に持てる天才は一番の浮気男でもある。最高のロマンスと最高の母性愛と最悪な裏切りと最悪な振回し、この恋の申し子は女に試練を与えるためにこの世に存在しているのかもしれない。

九紫火星の凄いことばかり書いたが、九紫火星は女にだらしない面ばかりではない。この情熱を仕事に向ければ仕事の天才となる。この天才ぶりも群を抜いている。彼の情熱とストイックな性格が仕事に発揮できれば、彼はこの世界でトップになり最高の成績を収めることができる。この天才の代表がメジャーリーグのイチローである。彼は1973年生まれの九紫火星。誰もが認める天才である。

この情熱を仕事に向けるか女に向けるかで、評価が大きく違ってくる。仕事に向ければ賞賛され、女に向ければ評価はガタ落ちとなる。仕事は天才、女にはだらしない九紫火星も多く、
九紫火星の人生は波乱が多い。それを彼は望んでいるのかもしれない。だって波乱が多い方が人生は楽しいから、と思っているのかもしれない。真面目な九紫火星もいることはいる。それは心に燃えたぎるような情熱を持ち、ストイックな性格が感情を殺して理性を保っているからだ。自分のいけないところ(女にだらしないところ)を殺せる九紫火星もいる。そんな九紫火星なら安心して幸せな家庭が築ける。だが、私のところに相談に訪れる九紫火星は波瀾万丈が多い。笑ってしまうほど、(よくもまあ、女をここまで振回すねと感心するほど)波瀾万丈な九紫火星の相談は多い。

彼が「過去のあの人は素晴らしかった、だが今のあの人は冷たい」となるのは、その性格から来ている。つまり彼の火が消えたからだ。情熱が静まれば、当然そうなる。熱しやすく冷めやすい性格はいつもそうやって女性を振回す。あなたは振回す天才に引っかかっただけ。ここで苦しめば対策が見えず、苦しまなければ対策が見えてくる。

対策は次回に述べる。

関連記事

コメント

No title

おはようございます。
今回のシリーズ読ませていただいています。九星気学によりそれぞれ特徴などあるようですが、基本的に男には『仕事』『音信不通』はあるのですね。
そして、女は『待てない』『はっきりさせたい』『自爆』
私も、六白金星の彼を持ち会えない期間が長くなっています。彼は何も言わないので、仕事が忙しいのかな?と推測することしか出来ません。私としては一言でも、少し待って欲しいとか、一言でも近況メールを時々くれたらいいのに…と思ってしまいますが、それが出来ない、しないのも『男』なんでしょうね…。
私からは、会いたいとも責める言葉も別れの言葉も何も告げていない状況ですが、彼女に連絡せず放置している男性は、それでも付き合っていると思っているのでしょうか?
慌てず騒がず待っていれば、何もなかったかのように連絡してくるのでしょうか?

アドバイス ありがとうございます!

昨夜、八白女子で 四緑グレー男性の相談をした者です。確かに 好きな人に対しては 特に上手くいっていない時、慎重で臆病です。送ったメールの内容も 気にし過ぎのところがあります。先生のお言葉、勇気ある行動 をとってください 、に 励まされました!今は 彼に会うことよりも、遠距離なので まずメールで繋がること、そして 仕事大好き人間の彼を 今までと変わらず、邪魔することなく 応援していきたいです。返信がなくても 気にせず、放っておきながら 離れた距離が少しずつ 近づくように メールしてみます。だんだんと 寒くなってきましたので、先生もお身体にお気を付け下さい。九紫のコメント欄 ですが、先生にお礼を伝えたかったので、失礼いたしました。

No title

不誠実な男性が増えましたね。
社会のせいでしょうか?学校教育のせいでしょうか?それとも本人の性格のせいでしょうか?恋愛において非常識極まりないない男性が増えている気がします。もちろんそういうことをしない男性が日本にはたくさんいると思いますが、私のところではそういう男性ばかりの相談です。

私はそういうことをしません。どんな忙しくても。愛する人には連絡します。また連絡から逃げません。音信不通などもってのほかです。まあ、これが普通でしょう。でも今は普通でない非常識の男性が増えたのは間違いありません。

世の中が悪いのか?学教教育が悪いのか?政治が悪いのか?というレベルではなく本人の素質の問題だと思います。

このシリーズを毎回楽しみに読んでます。
今日は最後の九紫火星ですね。待ってました!
私も九紫火星だからです。
このシリーズは男性の性質ですが、女性も当てはまるんでしょうか?
九紫火星が散々な感じに書かれててつい笑ってしまいました(笑)私ってこんなんなのかなー?って。

他人に愛があるかどうか

なんですかね?
他人に愛があれば、そんなことをしたら相手が悲しむ、
彼女が悲しむことはしない、
になるのでしょうが、
自分ばかり愛してる人は、
最終的には自分なので、逃げたり、
最後の別れも言わなかったり、
音信不通になって、自然消滅を普通にするのでしょう。

最後の別れをちゃんと出来ない人は、
自分が一番大事で自分だけを愛している人なんだなと思っています。

A.Mさんのコメント読ませていただきました。私は グレーの彼に 遠距離になったと同時に 一方的に距離を置かれました。私もA.Mさんと同じような態度を彼にとっております。先生の本を読んでいたからこそ、出来たことです。私もA.Mさんと同じ疑問を 彼に感じており、コメントさせていただきました。

まさしくその通り!と思う男性がいます。

その方は同じジムの男性なのですが、たまたま地元が同じで話すようになって、そこからアプローチが凄かったです…
憧れの存在だったのでその時は嬉しい気持ちでした!
先生のおっしゃる通り、しばらくして火は消えました。
思わせ振りな言葉や行動はピタッとなくなる。
でも忘れた頃に連絡してきたり、地元のデパ地下でバイトしているのですが、お店に買いにくる。
気持ちも振り回されました…

現在は普通に話しかけてくるので話をしていますが、何かおかしいなぁって思ったら女性がいるのがわかりました。
二人で時間を合わせてきて、合わせて帰る。
ジムでは会話をしようとしない二人だけど、帰りに待ち合わせをして車に乗って帰るところを見た人がいました。
私に話しかけてくるのも、彼女の存在を知られないようにするためのカモフラージュでした。
それを知ったときは正直ショックでした。

二人が来る前から通っているジムで仲間がたくさんいますからこれからもジムに通いたいです。
ただ、普通にしようとおもっても態度に出やすい正確なので
(私は六白金星です)
人をバカにするような人をはねのける強さが欲しいなぁって思います。

No title

このシリーズをずっと読んできて、夫や友人など身近な男性に当てはめてきましたが、
ほとんど当たっています。先生の経験からの洞察力はすごいですね。
私は九紫火星ですが、今日の記事は女性にも当てはまるようですね。
特に熱しやすく冷めやすいというところがです。仕事でも趣味でも男性に対しても・・・
そして冷めると四六時中異常なほど熱中していたのにとたんにやる気がなくなり、
それが露骨。今は全エネルギーが仕事に集中していますが、
そこそこ好きな男性はいます。数年前一度しか会ったことがない人だったり、
ネット上で写真を見ただけの人だったり。でもその中で誰が一番だかわからない。
出来れば全部と付き合いたいという恐ろしい妄想を心の中で抱いています。
もちろん若い頃は恋愛日記を訪れる若い読者の方たちと同じように、
一途でたくさん苦しみ、自爆もし、一人の男性を想うことの酸いも甘いも知っています。
なので全コメントに共感してしまい、時にはそのつらさ、もどかしさが痛いほどわかり、
涙が出てしまうこともあります。なので恋愛日記を読むことがやめられません。

全くその通りで、5年間振りまわされました。燃える冷めるを繰り返し、才能があり人としても尊敬していたので、彼の夢を応援していたのですが、男としてのあまりの子供っぷりに、「責任」は(それさえあれば、どんな勝手でも自由奔放でもかまわないのです)永遠にないなと…春にさよならしました。
本当ならこのまま気の済むまで放っておきたいのですが、私のことで彼しかできない案件がそれ以降止まってしまってるので、いずれ連絡しなければならず、タイミングに困ってます。スパッと切ることのできない関係で、人間としてお互い必要なのは事実です。
別れてすぐ私が病気で手術入院し、その時電話で話した以来なのですが、こちらから連絡した方がよいのでしょうか?先生のアドバイスをお願いできましたら幸いです。




No title

あみさんへ。女性も当てはまる部分もありますが、主に男性の特徴とご理解ください。

一白女さんへ。最後の別れをちゃんと出来ない人は、自分が一番大事で自分だけを愛している人なんだなと思っています。そうかもしれませんね。人間は勝手な生き物ですから。とくに男性は。女性は人のことを思いやることができますが、男性は自分のことしか考えていないのかもしれません。相手のことを思いやる男性に出会うといいですね。

しろくま さんへ。慌てず騒がず待っていれば男性は戻ってくるのでしょうか?さあ?断定はできません。待ち方として慌てず騒がずは、出来た人間の心得です。戻る戻らないも人間の心得です。人間の心得を持った者同士が結ばれる。これが幸せになるシナリオです。あとは自分と相手の器の問題です。

ゆうきさんへ。九紫火星の魔のトラップに引っかからないようにしてください。ゆうきさんは真面目な性格。九紫火星とは相性は良くありません。

浮かれ女さんへ。恋愛日記を読むことがやめられません。恋愛日記は人々を幸せにする魔法のブログです(笑)。読み続けてください。

秋空さんへ。連絡は思い切って。心は積極的にです。

たしかに☆

九星火星の彼と恋をしました。
女性との距離が近く、爽やかな笑顔でジャブを入れてくる。
妻子ある方だったので、最初はからかわれているんだろうと相手にしませんでしたが、思わせ振りな言動が多く気がついたら好きになっていました。
いろいろ女性の影を感じましたが、仕事に対しては中途半端な立場でした。
また家庭内でも中途半端な状態だったようです。
もともと人を魅了する力を持っている人で、機転が効き人をまとめる能力があります。
私は彼はここで終わるような人ではないと思っていました。もっと上で力を発揮する人だと思っていました。
今責任ある立場に昇格され、彼本来の能力を発揮しています。
中途半端で遊び好きだった彼ですが、今は仕事で輝く本来の姿を見せています。
そんな彼を見て、好きになって本当に良かったと思えます。
ダサいまま終わっていたら、好きだった過去さえ即末梢してました。

来月で親しくなって1年になる人がいるのですが8月末から会っていません。今月頭に1度連絡がありました。忙しかった、悪い。それだけでした。
女好き遊び好きな人とわかって親しくしていたのでこうなる予想もしていました。でも心がついて行きません。辛いです。

よく男性を放置すると書いてますが、私の場合は、半放置って感じです。

男性は寄って来るし、両思いだけど、いつも悶々としています。

やっぱ趣味とか見つけた方がいいんですよね。

私は七赤金星です!

今回の記事、とても面白くて自分の周りに居ない星もじっくり読んじゃいました!

ふと気が付いて疑問に思ったのですが、
思い返してみると私がお付き合いしたり深い関係になる異性が土星の方ばかりです。

10代の頃の恋愛観の転機になるような相手はみんな八白土星で、大人になってからのそういう存在はみんな二黒土星です。

向かうから熱烈にアタックしてくれるのも、私がなんとなく惹かれてしまうのも二黒土星ばかりです。


これは偶然なのですかね?
それとも星や私の性格が関係あるのでしょうか??

私は過去3人3連続で九紫火星と付き合いました。
今の彼も九紫火星です。
沖川先生のブログで勉強して、今回の彼とはうまくいっています。
2年付き合ってますが、毎日の数回のLINE連絡と週2回ほどのデートのペースがずっと変わらず、こんなにうまくいっている恋愛は初めてです。
来年入籍予定です。今とても幸せです。
ただ、彼と付き合うのは相当な頑張りが必要です💧
言われたことは全部100%イエスと答え、自分が仕事で疲れて休みたい日でも、誘われれば笑顔で応え、誘いは絶対断らない、常にやさしく笑顔で。を貫いてきたら、浮気性の彼が私一筋になってくれたようです。
彼を干渉せず会わないときはほっといて、素直に会話をし、嫉妬を笑い話に変える努力と体力と根性が、九紫火星と付き合うには必要なのかと思います。
正直つかれますが、やりがいがあるというか、女冥利につきます笑

九紫火星です・・・笑
女ですが振り回すのはあるな・・・すみません。反省してます。
でも別れる時はきっぱり派なんでうやむやにも音信不通にもしない。
浮気もよそ見もしたこともない!
九紫火星は男女とも浮気者とよく書かれてるので悲しくなります。
やはり人間性が大事だと思います!

No title

あやこ☆さんへ。
今は仕事で輝く本来の姿を見せています。九紫火星の本領発揮ですね。

アライグマさんへ。
恋愛で悶々とするのなら、趣味を取り入れるといいでしょう。趣味を真剣にやれば悶々した時間が減り、恋愛もいい方向にいきます。

あやかさんへ。あやかさんと二黒土星はとても相性がいいので、引き寄せられてくるのでしょう。

ふーさんへ。九紫火星はとても疲れる相手です。それにやりがいを感じ、女冥利につきるのなら、それでいいと思います。

リビさんへ。九紫火星は男女とも浮気者とよく書かれてるので悲しくなります。
ごめんね。

テーマとは違いますが、彼、1993年私、1980年です。
今、猛烈にアプローチされていて、ずっと私にコクると言っていますが、まだです。

見た目は明るく見えますが、過去に家族に関してのトラウマがあり、どこはか弱々しく見えるので、後者かなって思います。

やっぱ今は、熱烈だけど、手に入れたら覚めて他に行ってしまうと思うと、断った方がいいのかなと思ってしまいます。

彼、1993私、1980です。
今、猛烈にアプローチされていて、ずっと私にコクると言っていますが、まだです。

過去に家族に関してのトラウマがあり、後者かなって思います。

今は猛烈にアプローチしているけど、手に入れたら覚めて他に行ってしまうと思うと、断った方がいいのかなと思ってしまいます。

私は二黒土星で、九紫火星の人をずっと好きだった事がありました。
沖川先生のブログを前から読ませて頂いていたので、性格など心得ていましたが…振り回され精神的にも疲れ果ててしまいました。
自分が好きなんだから年上なんだから…と自分なりに頑張りましたが駄目でした。
本当にブログに書かれてるままの人でした。

今は四録木星の人が好きですが、なかなか会えません。
待つことって難しいです。色々な事を考えてしまいます。

うちの旦那には見事にあてはまらない。
まあ当てはまらない方が良いのですが(笑)

No title

アライグマさんへ。
様子を見た方がいいですね。

今は四録木星の人が好きですが、なかなか会えません。待つことって難しいです。色々な事を考えてしまいます。 待ち方を覚えた人。待つことに意を介さない人は天才です。

うちの旦那には見事にあてはまらない。
記事は九紫火星の特化した悪い部分が出ていますから、当てはまらない方が幸せです。

同じ内容の文章2回も書いてしまいました。スミマセン。
初めて私にコクると聞いてから、1年くらいたち、しかし、追いかけられている感じなので、彼が何をしたいのか分かりません。
恋愛難しいですね。

九紫火星

私の彼は九紫火星です。書かれていた通りの人で
本当に振り回されています。
でもこれではいけないと思い只今彼に連絡をしないを
実行しているところです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する