ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 辛い恋愛、不安などを、どう乗り越えるのか。
乗り越え方は、女性の不安心理では乗り越えることはできません。
女性が不安になる心理は、依存から来ています。
女性は恋をすると男性に依存します。
依存すれば、辛い恋愛、不安などを乗り越えることができません。
ですから、もう依存はしないでください。

まず、今の男性を見てみましょう。
そこには昔の頼りがいのある男性はいません。
あなたと同じ、人生に不安を抱えた一人の人間しかいません。
性格や態度は昔の男(威張っている男)の部分を出していますが、中身はあなたと同じか、幼い子供です。昔の威張っている男性は責任を取ったものですが、今の男性は責任など取りません。ただ男のDNA(男のプライド)がそうさせているだけで、本来の責任を取る男性までは成長していません。体格・技術・学力は向上しましたが、精神力は低下したのです。精神力の低下が、本来の男の部分を喪失させている。これが現代の男性の実態です。時代も後押しするように、男女均等法が施行され、男女は平等、男女は割り勘の時代となりました。仕事も平等、デート代も平等、教育も平等、生活も平等、何でもかんでも割り勘にする時代が、頼りがいのある男性を喪失させた。そう言い切っても過言ではないと思います。

私は別に男女均等法を否定しているわけではありません。男女が平等になるのはとてもいいことだと思うからです。昔のように男女間に格差があってはいけません。男女が平等に社会に進出し、豊かさを手に入れることはとても良いことだからです。

だが、このように社会は変わってきているのに。
恋愛は旧態依然のままです。
女性たちは恋をすると、昔のように頼って依存している。それも女性のDNAでしょうか?時代は男女平等なのに、恋する女性は平安時代に逆戻りしている。
これが辛い恋愛、不安などの悩みの原因です。
乗り越え方は、旧態依然の平安時代の恋心から卒業することです。
そして、恋愛にも男女均等法を施行することです。
男女は平等なのです。
だからお互い、頼っても依存してもいけません。
平等ですから、お互いが協力し合うことです。
頼るから辛い恋愛になり、依存するから不安になるのです。
相手も自分と同じ、不安を抱えている一人の人間だと思うことです。
不安を抱えている一人の人間(男性)は、頼って依存されるとプレッシャーを強く感じる。
プレッシャーを強く感じるから男性は逃げて音信不通となる。
そうなれば、さらに女性は悩みを抱え、不安のある辛い恋愛となる。
この悪循環を断ち切るには、もう彼に依存しないことです。
男女は平等。恋も平等でいいのです。

今の男性はプレッシャーを感じると逃げます。
情けないと言うより、時代がそうさせているのです。
男性だけを責めるわけにはいきません、時代がそうさせているのですから。
だから、その時代に即した恋愛を女性たちがやるべきです。
もう平安時代の恋愛は卒業です。江戸・明治・大正・昭和時代の恋愛は卒業しましょう。これからは男女が平等となる未来の恋愛をすることです。

未来の恋愛の仕方に私の提案があります。
恋愛は男女平等とする。
その操作は女性がやるべきだという提案です。
この操作方法は、生の鑑定でお客様に直接伝えていきたいと思います。
一人一人状況が違いますから、一人一人の状況によって親密にお答えしたいと思います。



関連記事

コメント

おはようございます!

先生、間違ってます(^^)
昔の女性は自立できてますよ!
会えなくとも、連絡できなくとも、自分の生活を整え、
家を守ったのですから。
結果、相手が来なくともジタバタしない。
そんな凛とした生き方が出来た女性の大先輩です!(^^)

結婚まで辿り着く恋愛は依存とかする余地無く自然と週末は会っていて普段も連絡しあってるんですよね。
この人は最終的に結婚してくれるのだろうか、また音信不通にされるのでは?という不安は確かにありましたが寂しい思いはしないので信じてお付き合いしてましたね。
結婚話は私の方が年上だし言うタイプじゃないように思ったのでこっちから言ったらキチンと受け止めてくれましたね。自分自信の人間性が良くったのでこの人に巡り会わせてくれたのかなと思います。
全くケンカしなかった私達でしたが2人の子供がいて
毎日ドタバタで多少のケンカはするようになりましたが
笑顔の絶えない家庭です。

苦労してた相手の時は恋愛日記に助けてもらったし先生にも何度か電話しました(笑)

レベルが上がればいい人に巡りあわせてくれるのではないでしょうか。

昔の女性は自立出来てませんでしたよ

25歳までに結婚していなかったら、おかしいと思われていた時代。

女性一人の働きでは生活出来なかった時代。

男性と結婚しなかったら生けていけなかったので
殆どの人が結婚しました。

昔の男性は、女性はパートくらいの給料か
家事手伝いも多かったから
ご馳走するのは当たり前と思っていたのかもしれませんね。
女性一人も食わせていけないのは恥ずべきこと、
とかね。男の甲斐性とか。

私の母は27で結婚しましたが、
今の37、38くらいのアラフォーくらいの結婚に見られたと言ってましたね。
そんな私も37ですが。

そんな話を聞かされていると、殆どの女性が自立出来ずに
結婚するのが当たり前の時代だったのだなと想像します。

バツイチ子持ちの私と同じくバツイチ子持ちの彼とゴールイン直前かという時に突然振られてもうすぐ1年経ちます。お互いの親にも紹介して親同士も交流がありうちの子供も相手の男性になついていたのでかなりショックではありましたが、その際この先生のブログにたどり着き立ち直る事が出来ました。時代なんですね。彼の人間性を疑ったりしましたが。会社でも地位ある50代半ばの男性でも平気で逃げ出すんですから、確かに先生の仰るようにプレッシャーに負けたんだと思います。私も依存はしてなかったと思いますが時々結論を急がせた発言をしたりしてましたから。若い初婚同士でもゴールインが難しい時代に私の様な再婚は更に険しい道でしょうが先生のブログを読んでいるとなんだか頑張れます。幸せになれそうな予感はしてきました。いつもブログ楽しみにしてます。

No title

昔も今も自立している女性、自立していない女性はいると思います。
今日の私のブログは、時代が変わってきたということです。
旧態依然のやり方ではうまくいかない。そんな時代になったということです。
多くの皆さんが、このブログから何かのヒントになればいいかなという思いで、毎日記事を投稿しています。

No title

平安時代といえば、音信不通ですね。
待ちわびて袖を濡らすなんて歌がたくさんあって。
嫉妬に狂う女もたくさんいたし、浮かれ女といって
身持ちの悪い女もたくさん。
結局は男と女のやる事、恋愛心理なんて一千年以上
たってもそんなに変わらないと思います。

沖川先生、ヒントをありがとうございます!
なかなか前に進まない、遠距離恋愛の進め方を、私なりに考えたら…
転職して彼の近くに引っ越しちゃう(笑)
もちろん、自分で働いて自立して、彼に依存せず、プレッシャーも与えないようにします
先生、こんなかたちは、いかがでしょうか
私が住んでいる田舎では、たぶんみんな理解してくれませんが

さらば!平成の平安京!

平成が終わりを迎えるこの時代に、こんなに変革しているこの時代に恋愛体系が平安京という沖川先生の言葉がツボです!
このギャップがたまりません!
毎日多くの悩める乙女たちを相手にしていらっしゃる先生がおっしゃるのだから、本当にそうなのでしょう!
恋愛でも何でもお金を出せば買える時代に、会いたくて会えない夜に袖を濡らして彼を想う時代は終わったのですね!
いざ恋愛 革新時代 突入!
可愛いだけでは生き残れない、強いだけでは取り残されていく。
強くてしなやか、美しく芯のある女性がこれからの新しい時代を生き抜いていく女性像なのでしょう。

No title

遠距離恋愛の進め方を、私なりに考えたら…転職して彼の近くに引っ越しちゃう(笑)もちろん、自分で働いて自立して、彼に依存せず、プレッシャーも与えないようにします.
うむ・・・。私の答えは「心は積極的」かな。

さらば!平成の平安京!
面白いたとえですね。笑っちゃいました。

乗り越える=

イコール、受け入れるかな。

もう結婚はない。
だから1人で生きる。そのためにはお金が必要、だから定年までに3000万貯める。
そんな決断をした清々しい自分になったら、旦那さんが現れました。
忘れた頃に奇跡はやってくる。

依存を忘れ、精神も経済も自立をしたら、奇跡はやってくる。

すべて辻褄合いますね。

ありがとうございます

2ヶ月前に数回相談に伺った者です。
ラブラブだった(と思っていた)彼に突然フラれ、復縁希望で沖川さんに相談に行きました。ラインで別れを告げられ、わたしが送った返事のラインは未読のまま1ヶ月以上放置されました。直後は会社も休んでしまいガリガリに痩せたりほんとにどん底でした。沖川さんに添削してもらい一緒に考えてもらった長文の謝罪と感謝のラインも未読のままで。復縁は絶望的、ムリ、と周りの全員に言われました。

でも沖川さんは慌てずに、信念をもって成長すること、とアドバイスを下さいました。半年、1年スパンで考えること、自分ができると思えばできる、と言ってくださったので日々自分を成長させてチャンスを待とうと思いながら少しずつ前向きになっていきました。今の自分なら彼を幸せにできると自信もつきました。
そんな中ある日ラインが既読になり、その1週間後に返信がありました。そこからの流れで会うことになり昨日復縁しました!!

まだ以前のようにラブラブとはいきませんが沖川さんに教えてもらったポジティブ&絶対積極で、彼を惚れ直させれるようまた努力していきます(^^)今日もネガティブに傾いていたので沖川さんの本を読んだら前向きになれました♪

沖川さんには前の恋愛のときからお世話になってますが、いつも励まされて立ち直る力をいただいています。
またご報告かご相談に行くと思います笑
今回は復縁が絶望的に見えても信じてポジティブでいれば叶うと読者の方にも伝えたくてコメントしました。自分も人の復縁話で励まされていたので。でしゃばってしまいすみません(><)

これからも沖川さんのブログや本も楽しみにしてますしずっと応援してます!よろしくお願いします(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する