11年以上毎日更新。川越占い館を運営する沖川東横の公式ブログ。

< 前の記事へ Blog Top 次の記事へ >

男を放っておくことができる女性

2007年09月11日 16:44 火曜日
『放っておく』この言葉の意味をどれだけの女性が知っているだろうか。

文字通り放っておく。

一切関わらないことである。


古今東西、いや世界で、それを実行した女性は稀である。そうするほうが、男性にとっては始めは有り難く、時間が経てば、男性自ら追い掛けて来る確率がうんと高くなるというのに、放っておくことができる女性は皆無である。


何故?女性は放っておくことができないのだろう。

古い相談でも、男性を放っておくことができた女性はほとんどいなかった。私の記憶でも放っておくことができた女性は自分に自信のある女性のみだったと思う。


自信のある女性は女としてブライドも高く、美人でスタイルもよく、男性からは高い評価の女性である。多分、同性の女性たちからは嫉妬に交じったひんしゅくを買う女性だろう。そんな女性は男に振られても、気にしないで、次に行けるというポリシーがある。その性格と外見から失恋の後に1、2週間落ち込んでも、すぐに素敵な彼氏を見つけている。

その女性のポリシーは男を追い掛けないというポリシーである。


それが実に爽やかでいい。男の心理をついたうまいやり方である。


『私を大切にできない、男性は必要ない』と言わんばかりに、恋愛の筋目の極論を持っている。


はたからみれば、愛情のない、なんとワガママないけすかない女に見えるが、私から見れば、面白いなるほどと思う。


本能の流れの筋が通っているからだ。


自然の流れは、男が女を追い掛けるものである。彼女は忠実にその役目を演じている。

彼女もまた並々ならぬ努力をしている。仕事も一生懸命で、本もたくさん読み、スキルアップの資格にもチャレンジしている。

さらに外見を研くため、ジムのトレーニング、スタイルと美容と健康に細心の注意を払いながら励んでいる。そして最高のフアッションに身を包んでいる。


女性の自分磨き。彼女は男を追い掛ける暇があれば自分を研いている。

そうした方が、うまくいくと彼女は過去の恋愛で学習したのだろう。学習をすぐに実行に移せるのは頭のいい子である。


実際に、


彼女は平気で男を放っておくことができて、オフアーがたくさん来ている。男が夢中になって彼女を追い掛けて来ているのだ。


恋愛の本能の自然の流れ。

男が女を追い掛けるものである、女が男を追い掛けるのは自然界の法則に逆らうものである。


男が女を追い掛けてこないのは、厳しいがその女に興味がないのである。

または、自分磨きができていないかである。


一時は好きで付き合った相手、根本的には好きなのである。ただ恋愛感情が悪い方に作用し、色あせただけである。


色褪せたものは輝きを取り戻すことである。自分磨きで光輝けば、男は放っておいても、自然と寄ってきて、追い掛けてくる。

関連記事

ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。


カテゴリ : 恋愛・復縁・結婚

コメント : 7

< 前の記事へ Blog Top 次の記事へ >
コメントを見る
コメントを書く