ホーム > カテゴリ 日記
昨日で、懸案だった執筆作業が終わりました。
これで…やっと一息できます。
書き上げた瞬間に思ったことは、「受けた仕事の責任を果たすことができた」という気分です。

あとは、編集と校正。
校正とは、(ゲラ刷りなど、作業の中間段階で印刷や画面表示したものを、原稿と比べながら、種々の誤りや不備を正すこと)
最終作業が残っており、それが終了して本となります。出版まであと1カ月半、3月中旬には書店に並ぶと思います。

予定として、
「ネコ系女子」(仮のタイトル)が2月中旬
「悩みを解く50の法則」(仮のタイトル)が3月中旬
出版社から連絡あり、刊行は4月になるとのこと。
詳しいタイトルと発売日は、わかり次第、このブログにてご案内します。
どちらもいい本です。期待してください。



ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
去年の秋からの執筆活動。三カ月を経過して、ようやく形が見えてきました。執筆も9割ほど進み、残り1割のラストスパートとなりました。原稿は、今月中に書き上げる予定です。

さて、本の出版ですが、実は二冊となります。
「え!二冊だったのですか?」と、思う人もいるでしょう。
そう、実は二冊だったのです。
しかも同時進行で。
だから忙しかったのです。

いつも思うのですが、本を書くとき、不思議なタイミングに左右されます。何年も依頼がない時期もあれば、その年に何冊も集中する時期があります。しかも同時進行で。朝はA社の執筆をし、夜はB社の執筆、そして占いの仕事とブログの記事。これは凶器(笑)…道理で疲れるわけだ…なんていう年もありました。私は作家ではないので、一度に複数の執筆は無理です。もっとタイミング良く、執筆依頼が来るのを願うばかりです。当たり年と不当たりの年のある不思議なタイミング。今となっては、これも人生かなと思うようにしています。

さて、本の紹介ですが、
まだ校正が終わっていないので、今の段階では詳しく紹介することはできません。予告編程度に述べると、一冊目が沖川監修の本。二冊目が沖川執筆の本となります。それぞれ出版社は違いますので、発売日が決まったらブログで詳しくご案内します。

一冊目の沖川監修の本は、「ネコ系女子」の本です。ネコの写真をふんだんに使い。「ネコの視点から恋愛を見る」というような内容になります。可愛いネコのしぐさに癒されながら、鋭いネコの習性と感性で、男を見事に操ってください。

アイハブアネコ♪ アイハブア沖川♪
ウ~ン…(合体)
男を虜にするネコ系女子♪
なんてね。




二冊目はいつもの通り大和出版さんから出す予定です。
これこそ沖川執筆の真骨頂。心を読み解く本となります。
今回は悩みの問題にチャレンジしました。
沖川独自の悩みの解決法。
とても手応えのある本となっています。
こちらも最終校正がまだ終わっていませんので、詳しいことは後日ご案内させて頂きます。

さて、本がいよいよ二冊。
近々発売予定です。
ご期待ください。



ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
川越占い館は、今日から2017年の営業を開始致します。
1週間の正月休みを頂き、誠にありがとうございました。
お陰さまで執筆活動も順調に進み、休みの間は、心も体もリラックスすることができ、自分にとっては良い正月だったと思います。
皆さんはどのようなお正月を迎えましたか?
きっと良い正月を迎えたと思います。

さて、2017年。
沖川は今日が初出勤です。
川越占い館に一週間出勤していないので、なんか懐かしく感じます。
無事にあるのでしょうか?川越占い館は(笑)
主の帰りを持っているかのようにひっそりと駅前でたたずんでいるのでしょうね。
駅前の目立つところで。看板だけが目立ち、ひっそりと。
お待たせ。
今日から主が出勤します。
またこの場所で、たくさんの悩める子羊たちを出迎えましょう。

さて、今年はどんな物語が待っているのか?
楽しみです。




ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
新年明けましておめでとうございます。
今年は皆様にとって良い年であることを願っています。

元日の今日は、川越喜多院へ初詣に行ってきました。
私がお参りするのは、いつものところ。
本殿でなく、天海僧正の 慈眼堂。
いつものように皆様のご多幸をお祈りしてきました。

今日はぽかぽか陽気の天気に恵まれて、歩いていて気持ちのよい正月でした。
川越のわが街をぷらぷら散歩するのもいいものですね、いろいろな発見があって楽しい。
普段は滅多に行かないから、正月くらい神社の周りを散歩するのもいい。

私の年末年始の休みは元旦のみです。
あとは本の執筆に追われています。
正月休みのお陰で、一章分、早めることができました。
一週間まとめて本の執筆に充てる、そういう機会は正月休みくらいしかないですから。
お陰で、正月休みは休んだ気がしません(笑)
まあ、仕事があるうちが華かなと思っています。

あと三日ほどで、第四章を書き上げる予定です。
すると、残りはラストの第五章。いよいよ本の執筆も終盤に向かいます。
1月末には原稿が書きあがるでしょう。
早く書き上げて、解放されたい。今は、それが正直な気持ちです。

本の依頼を受けて、11月からブログが手抜きとなり申し訳ありません。
1月中には、本の執筆作業も終わり、2月から正常に戻ります。
あと少しお待ちください。

2月になれば、また熱の入ったブログが展開できると思います。
鑑定を通して感じたことを、リアルに記事が書けるのを、自分自身楽しみにしています。
早くその日が来ないかなと。普段の生活ってやはりいいですね。日常が一番。

お正月休みも、あとわずかです。
皆様も健康に気をつけて、残りのお休みを楽しんでください。
では、1/5にお会いしましょう。
2017年の皆様のご来場をお待ちしています。




ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
川越占い館は本日で御用納めとなります。
今年一年、誠にありがとうございました。

今年を振り返ってみますと、いろいろありました。
まず、駅前の事務所で無事一年を過ごしたこと。今は駅前に慣れて、すっかりここの住民となりました。国道16号沿いの旧占い館は取り壊しとなり、そこに新しい建造物が建つ予定です…時代は変わるものですね。

今年はオリンピックがあり、日本人の活躍に感動し、自分もジムに通い体力を鍛える一年でもありました。あと何年この仕事を続けられるか?わからないけど、とりあえず1年、1年、頑張ろうかなと思っています。目指せ東京オリンピックかな(笑)

皆さんとの思い出もいっぱいあります。

相変わらず、男と女の同じような悩みが毎日続きますけど、同じ悩みにも一部の光明をもたらす。アドバイスにも進化を与え、よりやる気が出るモチベーションアップを実行する。

マルチも取り入れ、運を良くするための新規開拓のプランも取り入れる。別れた相手に執着することなく、、裏切った相手を憎むことなく、その時間を自分自身をを進化成長させるために使う。

女の敵である、嫉妬よさらば。裏切った相手に嫉妬で苦しむことなく、いつか見返してやるという倍返しを考える。そして、最後に相手を許す。

神経がすり減りそうな繊細な悩みに、男の考えを教え、女とは違う男の世界観を教える。相手を知れば恋愛は百戦錬磨となる。

このように2016年はいろいろありました。

いろいろな思い出が積もった一年がもうすぐ終わろうとしています。

一年間、誠にありがとうございました。

来年は皆様にとって良い年であることを願っています。





ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
今年も残り一週間。
年の暮れという感覚がないですね。
いつものように一日が過ぎていく感じです。

一日一日を大切にしたいのですが、一日をどうすれば大切にできるのか?答えが見つからないまま、漠然と生きています。ブログを書いたり、本の執筆をやったり、占いの仕事をやったり、読書をしたり、スポーツジムに行ったり、それなりに忙しい一日を過ごしていますが、「これって充実なの?」と疑いを持ったり「いやこれが充実だ」と自分に言い聞かせて一日を過ごしています。すると、あっという間に2016年が終わろうとしている。早い…。もっとゆっくりでいいのに…一年が早い。来年は遅い一年にしよう。忙しい一年より、忙しくない一年、ゆとりのある一年を過ごしたいですね。

遅い一年にするためには思い出をいっぱい作ること。そして新規開拓にチャレンジすること。今までやったことのないものに勇気を持ってチャレンジする。それができれば一年は充実する。良い想い出もたくさんできる。心も満たされる。これはいいかもしれない。そろそろ仕事の計画より、遊びの計画にシフトしよう。面白い時期の到来を自分から作りだす。さて、来年は急ぐことはない。ゆっくりと河川敷で日向ぼっこをしながら本でも読もう。川のせせらぎと小鳥の声を聞きながら。




ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
コメントに対しての返事は基本的にしていません。
コメントでの悩みや問い合わせは、お答えできませんのでご了承ください。
コメントの返事は、キャンセルがあった場合のみとさせていただきます。

皆様のコメントは一通り見ていますのでご安心ください。
中身を見て勉強にもなりますし、記事への参考にもなります。
ありがたく拝見させてもらっています。



ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
休みの前の日でないのに深夜まで映画を見てしまいました。
だから、今朝は寝不足です。
シーズものの映画、ついつい続きが気になり、第4話まで見てしまいました。
映画を見る場合、一日1本と決めているのですが、昨夜は違いました。
久しぶりに健康に悪いことをしてしまったと反省しています。

若い人が健康に悪い遊びは楽しいといいますが、なんかわかる気がします。
若い人が(ダメ男、ダメ女)を好きになるのもわかる気がします。
今後の展開や続きが気になるからです。

悪い遊びを続けていると、ダメな人と続けていると、今後がどうなるのだろう?と続きが気になるのは人間のサガなので仕方がないことだと思います。

本の執筆中で、そんな暇ないはずなのに…。
忙しければ忙しいほど寸暇を楽しみ、健康に悪いことをして自分を追い込み、反省して軌道修正する。
ああ、自分も人間だ。真面目な人間が、ときどき不真面目な人間になる、軌道修正しなくては。
別にストレスがたまっているわけではないのに、なぜか夜更かしするいけない子、軌道修正しなくては。
悪い遊びは時々でいい、軌道修正しなくては。
毎日では地獄に落ちる。
あなたも毎日夜更かしして考えすぎないこと。
健康に悪いことは、年に1~2回でいい。
明日から健康に気をつけてください。私も明日から健康に気を使います。
軌道修正しなくては。




ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
企業の奴隷になってはいけないよ。一生懸命もいいが休むことも重要です。

私もこの仕事をやる前はサラリーマンをやっていました。30年以上のサラリーマン人生、長きに渡る企業戦士と企業の奴隷です。企業戦士と感じたときは、高いモチベーションでやる気があったときの自分です。企業の奴隷と感じたときは、精力的に一生懸命頑張っても、ある日突然、「燃え尽きる」ようにやる気がなくなった自分です。いわゆる「燃え尽き症候群(バーンアウトシンドローム)です。人はやる気を高く保つこともあれば、突然やる気がなくなってモチベーションが下がることがあります。それは疲れているからです。

余談ですが、私も長い間企業の奴隷でした。嫌な上司に睨まれ戦ったものです。

結果として私は勝ちました。嫌な上司はみんないなくなったのです。その数30人以上はいるでしょうか。

なぜいなくなったか?上司も人の子、企業の奴隷だったからです。転勤でいなくなり、退職していなくなり、不始末を起こし解雇されていなくなりました。

私はただ淡々と辛抱強く働いただけです。もちろん無謀な上司の要求にはNOと主張しながらです。企業の奴隷はストレスが多く人に当たるものです。パワハラ上司も人の子、仕事が軌道に乗らず、成績が落ちると、部下にあたり散らすものです。私も何度もやられました。横暴な酷い扱いを受け、「貴様はクビだ」と言われ、仕事を失う恐怖にもさらされました。

そのときは落ち込みましたが、尊敬できる上司と相談し、自分でも本を読みながら勉強して、なんとかこの危機を乗り越えました。そしたら、いつのまにか嫌な上司はいなくなったのです。「ああ、やはり上司も人の子か、弱い人間だ」というのが当時の私の感想です。

この嫌な上司のお陰で、自分が精神的に強くなったことを今は感謝するくらいです。「結果として嫌な上司はみんないなくなった」その経験を踏まえ、私は独立しました。「一生の仕事を見出した人には、ほかの幸福を探す必要はない」(トーマス・カーライルの名言)こんな幸福感に今の私は包まれています。




ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。
占い師の私が言うのも変ですが、占いに依存してはいけません。

占いは依存ではなく、あくまでもアドバイスと受け止めて下さい。

占いには様々な種類があり、どれも的確なアドバイスをしてくれます。この道に長く居た人は、それぞれの自分なりの占術(法則)を持っていて、それに従って占ってくれます。占いは科学で証明できない特別な分野です。私自身この世界に15年いますが、未だにこの世界のことがよくわかりません。わからない世界と葛藤しながら、日々たゆまぬ努力を続けているだけです。


私はときどき「占いを信じてはいけない」とブログで発信しています。その真意は、占い依存を無くすためです。占い依存による障害を私はたくさん観てきました。その経験から、占いを信じてはいけないと発信しているのです。

占いの基本はあくまでも自分自身です。あなた自身がポジティブかネガティブかで結果が決まります。「ポジティブはポジティブの結果を生み、ネガティブはネガティブの結果を生みます」これが占いの基本です。相手がネガティブではいくら良いアドバイスをしても良い結果にはなりません。すべてが自分自身の心の持ちようによって結果が決まるのです。

占いは依存ではなく、あくまでサポートやアドバイスをしてくれる存在です。その事を忘れて自分で決断をする事を一切せずに占いばかりに頼っていると、そのうち何も自分で判断できなくなってしまいます。せっかく占いをするのなら、ポジティブになってポジティブの結果をもらえるようにしてください。




ブログランキングへ参加しています。よろしければ以下をクリックして応援よろしくお願いします。