ホーム > カテゴリ: 川越占い館
最近私のブログの投稿数が増えている。

理由は簡単。
コロナによって売上が落ちたからです。

売上が落ちれば、暇な時間ができます。
この暇な時間にブログを書いているので、投稿数が増えたのです。

コロナの影響で世界経済が深刻なダメージを受けています。
私のところも同様にダメージを受けました。

売上はガクンと落ち、さてこれからどうしょうかな・・・と考えたこともあります。

まあ、いいか。
売上が落ちるということは、暇な時間ができること。
この時間を有効利用してブログを書けばいい。
それで1日2本の投稿ができている、ということです。

お客さんが来ない・・・暇だと嘆くより、この暇な時間を有効利用する。
これってすごくいい時間の使い方だと思います。

今まで忙し過ぎたので、暇があっていい、暇は命の洗濯だ。
ブログを書いたり、休息を取ったり、本を読んだり、暇な時間をそれなりに楽しく充実させてもらっています。今こそ休め。これを天から与えらた気分です。今のうちに暇を楽しもうと思っています。

このまま暇が続いたら?
その時は仕方がない、閉店して引退するだけです。
最後に「さようなら、川越占い館」のブログ記事を書いて、幕を閉じることになります。
心のどこかで、その日が来るのを心待ちにしている自分がいます。

店は閉店しても、自宅で電話鑑定はできる。また本を書いてもいい。
引退後も目標は、その気になればいくらでもあります。
だから、何も心配はしていません。

それよか、今の時間をどうするかですね。
今を生きる。今やるべき事はやる。ただそれだけです。
だから、暇な時間に嘆いている暇はないのです。
楽しくブログを書く。一日を充実させるために、ただそれだけです。


人生長く生きていると、停滞することがある。

AME19612011_202007230719318c3.jpg

仕事を長くやっていると、停滞することがある。
停滞したとき、どうするか?
新しい流れを導き、満たしてやらなければいけない。

恋愛も長く付き合っていると停滞する。
停滞したとき、どうするか?
新しい流れを導き、満たしてやらなければいけない。

停滞とは、マンネリ化である。
仕事のマンネリ化。恋愛のマンネリ化。人生のマンネリ化。マンネリ化はどこにでもある。

このままマンネリ化の世界にいるか、いないかは、その人が今後どう考えるかである。マンネリ化のままで何もしない人もいれば、マンネリ化は嫌だからそこから脱出したい人もいる。

皆さんはどうだろうか?

私はどうだろうか?

私も皆さんと同じようにマンネリ化になることがある。また皆さんと同じようにマンネリ化が嫌いである。停滞は嫌だから、何かをしようと企てる。この企ては、仕事をしながら新しい知識を取り入れること。書物から人生の知恵をくみ続けること。これが私の企て。

皆さんも私の企てに乗っかっている。
このブログを読み続けることが、私の企てに乗っかっていることになる。人生の同じレールに乗っかっているのだ。私は乗客を満足し続けなければいけない。常に新しい知識の流れを導き、満たし続けなければいけない。

乗客はワガママでネガティブ(笑)。
とても聞きわけが悪い(笑)。
面倒で困った乗客だが、それでも心を満たし続けなければならない(笑)。

そのために、常に新しい知識の流れを導き、満たし続けなければいけない。
これが私のブログである。

皆さんは書物から知識を得なくとも、このブログを読めば大丈夫。
そのつもりで私はこのブログを投稿している。




川越占い館の感染防止対策

新型コロナウイルスの第二波ともいえる状況下において、川越占い館は次の対策を行なっています。

鑑定室の感染防止対策。

1,アクリルのパーテーションを設置して飛沫対策を行なっています。
img00012.jpg

2、サキュレータ(扇風機)を作動させ、常に空気を循環させています。

SK.jpeg


3,空気清浄機を作動させ、常に室内を綺麗な空気にしています。

DSC_0594 (640x427)

4,手相を観る前に手洗いを行なっています。

手洗い

5,窓を開け、室内の空気を循環しています。
6,玄関のドアノブ、トイレのドアノブは、定期的にアルコール消毒を行なっています。

7,鑑定中はマスクを着用しています。
以上7つの感染対策を行なっています。

新型コロナウイルスの国内感染者は、東京を中心に埼玉、神奈川、千葉と 首都圏の1都3県はいずれも解除後最多となっています。川越占い館では、考えられる対策をすべて行なっています。「お客さんを感染させない、自分も感染しない」をスローガンに対策を行なっています。

もちろん100%完璧とは言えません。
コロナウイルスの感染対策は、どの施設も完璧とはいえないでしょう。

私の仕事は、接客の対面鑑定。
飛沫感染、空気感染、手相を観るので手から手への感染、これを未然に防ぐ感染防止はできていても、100%完璧とはいえませんが、お客様を安心させる範囲の感染対策は行なっています。

対面鑑定が恐い場合は、電話鑑定もあります。
電話鑑定なら、100%感染しません。

対面鑑定と電話鑑定の違い。
対面鑑定の良さは手相をじっくり観れることです。薄くて細かい部分は手のマッサージを施し、より細部まで観ることができますが、手相の写真鑑定では、細部が見えないこともあります。また対面鑑定では、お顔が見えるので、よりクリアに手応えのある鑑定ができます。では、電話鑑定が劣るかというと、そうでもありません。写真鑑定では細部が見えない部分がありますが、私の長年の経験からくる直観で、細部が見えなくとも判断することができます。また、私の声は親しみやすい「いい声」だと言われています(お客さんの評判ですが)。私は語るのを専門としている占い師で、「言葉を大切にしています」ですから、電話鑑定が劣ることはありません。

いずれにしても、コロナウイルスが全世界で猛威を振るっています。
川越占い館は万全の対策を練りながら、皆様のご来店による対面鑑定、ご来店が不可の方の電話鑑定の予約をお待ちしています。未曾有の危機を乗り越え、みんなで幸せを掴みましょう。




川越占い館の近くに新しい複合施設が出来ました。

P3101375.jpg

川越駅西口・複合施設U_PLACE(ユープレイス)
今まで川越駅付近人はちゃんとした大きなホテルがありませんでした。本川越駅前にはプリンスホテルがありますが、川越駅前には代表するような大きなホテルはありませんでした。駅から7分くらいのところに東武ホテルがありますが、古くて中規模のホテル。やっと都会的で斬新な大きなホテルが川越駅前に誕生しました。東京オリンピックに合わせたのかもしれませんが、これで観光客も増えると思います。

この複合施設は川越占い館のすぐ近くにあります。
20年6月8日にがオープンしました。
複合施設は駅と連絡通路で繋がっているので、川越駅西口の連絡通路も延長しました。

それによって、川越占い館の道案内が少し変わります。
詳しくはここを見てください。

変わったところは連絡通路が延長されましたので、突き当たりまで行かず、連絡通路の真ん中にあるオブジェを左に曲がってください。連絡通路を歩いていると、真ん中付近にオブジェがあります。オブジェの左を見れば、川越占い館が見えます。川越占い館は連絡通路と同じ目線の高さにあるので、すぐに分かると思います。(看板が目立ちますから)

8ded5e7e86546c36bb46b1838186e6cc.jpg

ますます都会的に発展していく川越。
皆様のお越しをお待ちしています。



本日の男性のお客さん。
いい人だった。
とても真面目で、優れた人間性を持っている。

ここは男性のお客さんは滅多に来ないが、ごくたまにお見えになることがある。
数少ない希少価値の高い男性のお客様。私の印象としては、ここを訪れる男性は真面目なお客さんが多い。

意外だと思うかも知れないが、今までそれが外れたことはない。ここを訪れる男性のお客さんはみなさん真面目だ。だから私も真面目に接する。そこから男同志の話し合いになる。男同志の話し合いに花が咲くといっていいだろう。

女性には不可解な話も、男性にはよく通じるところもある。男性特有の哲学的な生産的な話も私は得意とするので、話はどんどん進んでいく。男の論理、男の哲学、男の美学、男の生きざまがこの時間に流れる。とても手ごたえのある時間といっていいだろう。

野暮ったいかもしれない年配者の私の話をみなさんは真剣に聞いてくれる。勉強熱心で、とてもありがたい。おそらく人生の先輩として聞いてくれているのだろう。


私は歓迎する男性のお客様を。
ともに人生を語ろう。
あなたが成功する人生を。

私の鑑定を踏み台にして、ステップアップして、大きく飛躍することを期待している。
あなたが幸せになれば、たいていのことは成し遂げられる男になるだろう。

追伸。
女性のお客さんが不真面目ということではないですよ。
誤解のないように。
ここに来るお客様は、男女とも真面目です。

皆さん、真剣に愛して悩んでいるからです。
みんな真面目です。


本日は19時で営業を終了します。
ではまた明日。



GWの初日。
例年なら対面鑑定のお客さんでほぼ埋まるのですが、今年はコロナの影響で対面鑑定のお客さんはほとんどお見えにならない。事務所でテレワークしながら過ごしています。現在は対面鑑定1割、電話鑑定が9割という比率です。

「人との接触を8割減らす。」それは出来ていると思います。

売上はどうか?
対面鑑定が少なくなった分、売上はダウンです。
4割ほどダウンしました。
早くコロナが終息することを願っています。

私のところはまだ良い方だと思います。
旅行業や飲食店は9割ダウンという話を聞きますから。
対面鑑定は9割ダウンだけど、電話鑑定がありますから、まだましな方です。
皆様の電話鑑定の予約によって救われています。ありがとうございます。

このままコロナの影響が長く続いたらどうするか?
営業を続けるのか?
さあ?分かりません。
赤字になれば辞めるでしょう。
赤字にならなければ続けるでしょう。
家賃が払えなくなれば辞めるし、家賃が払える間は続けてもいい。

また、事務所をたたんでもいい。
自分には自宅でのテレワークがあるから。
電話鑑定、メール鑑定、本の執筆が自宅でできる。
今まで培った経験さえあれば、状況がどう変化しようが、仕事に困ることはない。

ただね…。
対面鑑定がなくなるのは寂しい。
面と向かってアドバイスする仕事を18年やってきたわけですから。お客さんが来ない駆け出しのころ、暑さ寒さ、雨・風・雪に耐えて、路上で鑑定してきたわけですから。やっとの思いで暑さ寒さをしのげる事務所を構えて、16年やってきたわけですから…。

それが、なくなると寂しいね。
まあ、寂しいから続けている。虚しさとわびしさがあるから続けているといっていいでしょう。

こちとら生身の人間で、リモートの仕事よりも、血の通った仕事がしたい。テレワークだけでは切ないしね。古い人間でごめんなさい。

対面鑑定の場所を失うことは、恋人を失うようなもの。だから、頑固に続けているのかもしれません。


事務所は自分の自宅のようなもの。
自分は自宅を二つ持っている。
その感覚で事務所に出勤している。

今はテレワークが盛んに推奨されているが、自分のテレワークは事務所である。
スタッフは来ないので、密接ではない。自分ひとりだけの空間である。

事務所につくと、まず窓を開け換気をよくし、空気清浄機のスイッチを押して部屋の空気を綺麗にする。それからドアノブのアルコール消毒。テーブルの消毒。パーテーションの消毒。パソコンのマウスの消毒。消毒作業が終ったらパソコンの電源を入れる。

念入りに消毒したらお客さんを迎え入れる。
今はコロナの影響で対面鑑定がほとんどなくなった。
1日の来客が一人か、まったく来ない日もある。
一人のお客様のために、念入りに消毒しているといってもいいだろう。

来客が少ないのなら、自宅でテレワークでもしたらという意見もある。
確かにそれはそうだ。対面鑑定がほとんどないので、自宅でのテレワークでもいいと思う。

でも、中には対面鑑定を希望するお客さんもいる。希望するお客さんがいる以上、私は事務所に出勤します。

直接会って会話がしたい。この気持ち・・皆さんにもご理解頂けると思います。

会ってくれない彼のために・・・皆さんは苦しんでいますから。

逃げる男性が多い中で、会いたがらない男性が多い中で、私は必要であれば底面鑑定を行うと心掛けているだけです。会って直接話した方が、心は通じるものがありますから。

そのために、万全を期しています。
対面鑑定用の飛沫防止のパーテーションを用意し、部屋を換気し、触れるところはアルコール消毒をし、マスク着用の上で鑑定を行う。手相を見る前は手洗いをする。これでパーフェクトというわけではありませんが、出来る範囲のことをして、お客さんの安全を守りながら迎え入れています。





コロナの影響でお客さんが来ないので、占い館のお掃除にかかります。
リニューアルした方がいいという指摘がありましたので、少しリニューアル致します。

まず、対面鑑定用の椅子とテーブルを綺麗にします。
さっぱりとすっきりをイメージして作業に取り掛かります。

あとは掃除ですね。
普段やってないところを集中してお掃除にかかります。



3時間後…。
すっきりしました。
綺麗な対面鑑定室となりました。
直した個所、
●お客さんが座る長椅子のカバー変える。
(ホームセンターに行って買って来ました)
●机もハワイアンの古いテーブルクロスを外し、元の木の素材である木目調に変えました。
●部屋は上から下まで雑巾をかけ、掃除機をかけました。
カメラを持って来なかったので、写真で見せられないのが残念です。

これで心地よく鑑定ができると思います。



今は電話鑑定が主となりました。

この状況だから仕方ありません。

緊急事態宣言による自粛。
皆さん守っているようです。

対面鑑定はほとんどなくなりました。
これでいいと思います。
安全が第一ですから。




本日、1/16(木)飛沫防止用のパーテーションが本日届きました。
予定では4/20だったのですが、思ったより早く届いたので助かりました。早速、川越占い館の事務所に設置しました。

DSC_1536.png

う~ん、透明だと分かりづらいかな。

写真では透明過ぎて分かりづらいと思いますので、イラスト図ではこんな形になります。

img00012.jpg

これで飛沫対策になると思います。

飛沫対策はできましたが、空気中に漂う小さな粒子の対策ですが、窓を開け換気を良くし、空気清浄機を作動させ、サーキュレーターを動かし、部屋全体の空気の流れを良くして密閉としないようにします。

DSC_1535.png

対面鑑定中にサーキュレーターを動かして部屋全体の空気の流れをよくします。

あと、手相を見る前は手洗いを行います。私も手洗いをし、お客様にも手洗いをして頂きます。マスク着用の上で対面鑑定を行います。お客様もマスク着用の上で鑑定を受けてください。

川越占い館は、このような対策をします。以上、よろしくお願い申し上げます。