ホーム > カテゴリ: 恋愛・結婚・復縁 
20代後半から30代前半で結婚して子供を2人生み、絵に書いたような結婚生活を手に入れる。若い子が憧れる結婚生活。夫婦仲も良く子供はすくすく育ち、安定した結婚生活を送っている。

10年の結婚生活、子供たちは2人とも小学生。奥さんは外に働きに出る。そこで出会ってしまった…気になる人に。

40代の奥さん。もう一度「女」を取り戻す恋愛が始まることはよくある。今の女性は「おばさん化」になることを恐れている。いつまでも若くてキレイでいたいと願っている。

キレイになるためには、恋をすること。恋をすれば美しくなる。職場に気になる人がいれば、キレイになれる。その人に会うのが楽しみで職場に出勤できる。その人のお陰で仕事もやる気が出てきた。

職場に憧れの異性がいることはいいことだと思う。職場がお花畑のロマンとなれば、仕事にも張り合いが出る。人間関係が悪化して暗かった職場環境が、その人がいるお陰で、少しは明るくなり、やり甲斐が持てる環境となった。

そこまではいい。
だが、ここから先は進んではいけない。

ストップだ恋愛は。
ここから先は恋愛にブレーキをかけること。

恋愛感情を止めることなく先に進めば、どうなるか?

悲惨な地獄が待っている。

どんな地獄?

不倫によって第一線を超えたカップルは幸せは一時的で、そのあと大きな罪を背負わなければならない。そしてその罪の償いは、個人の力では背負いこむことができないほど大きい。

具体的にいうと。

好きな人に冷たくされてやがてフラれる。

家庭は崩壊して、家族がばらばらになる。

40年かかって築いた愛の歴史が、一瞬にして崩壊する。

あのときやめておけばよかったと後悔してもあとの祭り。

この罪は一人では背負いきれないほど地獄となる。

人生は常に危険と隣り合わせ。

いつでも恋愛ができる環境こそ、常に危険が仕掛けられている。

これを知らずに、人は安易に恋に落ちる。落ちた先が、地獄の入口だと知らずに人は軽い気持ちで恋をする。

子供はまだ小学生だぞ、恋なんかするな!と言っても聞き入れはしない。

「子供が成人したら私は50歳を過ぎる。50過ぎの女性は誰も相手にしてくれない。子供が成人するまで待ってられない。40代の今のうちにもう一度女を取り戻して、もう一度花を咲かせたい」という言い分が多い。

人間の欲望は男も女もみんな一緒だ。若い時に、もう一度花を咲かせたい。枯れた年齢になって花を咲かせても手遅れ。それで、40代の不倫が多くなったのか。

そうかな。
一度咲いたのだから、もう一度咲かす必要があるのかな。恋愛という花は一回咲けばいいのではないかな。それを一生の間に何度も何度も咲かそうとするからおかしくなる。だからメンタルがやられて精神状態がおかしくなるのではないかな。

40代の不倫でハッピーな人はいない。みんなメンタルがやられている。みんな幸せではない。みんな孤独で寂しくて辛い思いをしている。叶わぬ思い、叶わぬ願いで、悲しい思いをしている。


こんな恋なんかやめてしまえ!

といっても、誰も聞き入れてくれない。

だって、恋は女の命だから。

それでことが済むと思っている。

しかし、それではことが済まない。

今後待っている残りの人生が、この恋愛によって破綻する。

やはり、人間は年齢に応じた生き方がある。

身の丈の応じた生き方をしない限り、幸福な人生は歩めない。

身の丈に応じた生き方とは?

結婚したら、恋愛は卒業すること。

恋愛は卒業なんだよ、それをまず自分に言い聞かせるしかない。

職場で気になる人は、仕事でプラスとなるモチベーションとして利用すること。そうすれば仕事に張り合いが持てるようになり、それによって収入をアップするようになる。収入がアップすれば、家族も幸せになる。



川越占い館は4月23日で閉店します。

あなたに希望を与える沖川の電子書籍。

31-uSOiHOPL.jpg

新作はこちらをクリックしてください。

まずは、試し読みから。

婚活市場では、呆れるほど偽物が多い。

マッチングアプリで出会った男性の8割は偽物と捉えていいだろう。

なってこった。

欲望渦巻くマッチングアプリの世界は、こんなに偽物が多いのか?

そして、偽物である男性自身もそのことを知らない、自分が偽物であることを。

ただ、自分の欲求のままに(いい女がいないかと)物色しているだけ。いいじゃないか、世の中自由だ。自分の欲望のままに動くのは自分の勝手ではないか。

いい女がいれば本領を発揮するが、いい女がいなければ適当に扱い手抜きをするだけ。それってしごく当然のこと、悪気もないし罪悪感もない。

また、最初はいいなと思ってもあとから心変わりすることもある。最初から最後まで本気で好きなる女性がいればいいが、なかなかそんな理想通りの女性はいない。だから、2ヵ月で冷めてしまう。ごめんね、君には罪はないんだ、ただ僕の理想通りの女性と違っただけ。

いい女がいれば真面目になり、いい女がいなければ不真面目になる。いい女なら真剣交際に発展するが、いい女でなければ適当に扱う。人間は自分中心に生きているのでそれは仕方ない。すべて自分の物差しで見るから。選ぶのはその人の自由だから誰も文句はつけられない。

それは女性にも同じことが言える。女性は好きなれる人がなかなかできない。男性なら10人女性がいれば、その中から1人自分の好きな女性を選ぶことができるが、女性は好きな男性は10人では見つからなない。100人に1人いるかいないかの確率となる。つまり、男女では男性の方が早く好きな人を見つけることができるのに対して、女性はすぐに好きな人が見つけれないということになる。

この差は何を意味するのか?というと、それだけ女性の方が真剣だということ。「恋は女の命」と言われてくらいなので、命を灯すくらい好きにならないと女性は本気になれない。それに対して男性はそこまでではいかない。男性の好きは興味本位の好き、まずはアタックして付き合ってみて本物かどうか確かめる。そして本物でなかったら気持ちが冷めてくるようになっている。

減点方式の男性と加点方式の女性では、好きなる順番と順位が違ってくる。

つまり男女では、恋の初動がまったく違うということ。

「最初に男性からで後から女性」こういったシナリオができるのは、男女の初動が違うから。

マッチングアプリで偽物が多いと言ったのは、軽はずみな男性が多いから。そして真剣交際を望まない男性が多いから。どういうことかというと、「責任を散りたくない」恋愛をしたいからとなる。その心理の裏には汚れた心がある。彼女がいなくて寂しい。性欲が溜まってしょうがない。孤独の寂しさと性欲の欲求不満で相手を探しているといってもいい。

種を明かそう。これが普通の男性の心理であり、これが普通の真面目な日本男子の実態となる。真面目でも彼らは人間の欲望で生きている。

こういった欲求不満はどの男性にもある。真面目な学生も真面目な社会人も、男ならみんな持っている。彼らは不良でもないし、ヤンキーでもないし、グレてもいないし、やくざでもない。ただ、普通に生活している一般男性である。

彼らも一人前の基本を求めているのだ。そうなるためには、婚活市場に出て経験を積むしかない。自分を成長させてくれるいい女はいないか探すしかない。早く理想の女に出会えて、自分も男として一人前になりたい。しかし、なかなか自分の理想通りの女性がいない。

初めは良かったけど後から違ったというものばかり。ああ、なんてこった。やはり自分は恋愛に向いていないのか・・・とがっかりする。そして、やはり自分には仕事しかないといって仕事に戻る。

マッチングアプリの8割は偽物といっているのは、このような男性心理が働いているから。欲求不満の方が強くて基本を持っていない男性が多いから。だから彼らはここで練習している。いろいろな女性と出会い、経験を積んで一人前の男になるために。つまり、ここはリハーサル、訓練の場となる。

しかし、この訓練は思うようにいかない。

いかんせん、欲望が強いから。

欲望の中にいる男は、人間として最低の性格を持っている。最低の人間は、女性を悩ませて狂わせて悲しませるだけとなる。なぜ、こんなことをするのか?それは欲望だけで生きているから。

欲望とは経験によって抑えが効くようになる。人間は悪い時間にいるだけでなく、そこから成長して良い時間を保てるようになる。これを進化成長という。正しく進化成長した男性なら、素材が本物となる。

そして本物の男は、偽者とはまったく違う。

前向きで責任能力がある。

偽物は有言不実行だが、本物は有言実行できる。

偽物は約束を破るが、本物は約束を破らない。

結婚に対して、偽者は曖昧で優柔不断だが、本物は決断力があって明確に結婚する期日を定める。

つまり、本物は何もかも順調でとんとん拍子にいく。

さあ、本物探しだ。

本物に出会うためには、8割の偽物をけちらすこと。

5人の中に1人本物がいるとすれば、4人は終わりにすること。

1人の偽物が終わったら、すぐに切り替えて次の人を見ること。

4人の失恋のあと、5人目に本物男性がいる。

これを目指そう。

「偽物ばかりが多い世界で、ひときわ目立つ本物の男がいる」

あなたの人生は、本物を見つけることにある。





川越占い館は4月23日で閉店します。

あなたに希望を与える沖川の電子書籍。

31-uSOiHOPL.jpg

新作はこちらをクリックしてください。

まずは、試し読みから。


悪戦苦闘が多い恋愛の中で、順調な恋愛もある。

順調な恋愛は絵にかいたように進む。

出会ってお互いが惚れこみ、結婚を前提に付き合いことになる。愛も順調に育んで、何でも話し合える仲となり、将来の話にも一切の不安や心配がなく、すべて順調に物事が進んでいく。

音信不通もなければ、約束も破ることはない。連絡は必ずきて、週に1回は確実にデートができる。第一ステージのサービス期間もなければ、第二ステージの沈黙期間もない。出会った頃と何一つ変らない愛情を注いでくれる。

そして、3ヵ月後にはお互いのご両親に挨拶して、翌月にプロポーズされ、半年後には結婚式と新婚旅行。結婚式も新婚旅行もお互い前向きに相談して決めたので、何も抵抗なくスムーズに進む。

新婚旅行から帰ってきたら、マイホームの内見をして一戸建てを購入。子供3人作っても、十分な広さの家。

夫の年齢35歳。妻の年齢32歳。
相性もよく、絵にかいたベストカップルがここに誕生する。

すべてうまくいく、順調とはこういうことを言うのかもしれない。
幸せいっぱいの彼女は、3年前に私の鑑定を受けた女性。

当時はひどい恋愛をしていた。

愛する喜びの期間は最初の3ヵ月だけで、あとは苦しみの連続。約束は守らない。連絡は来ない。こっちから誘っても無視される。愛があるかどうか分からない相手にただ待たされるだけの年月が過ぎていった。この間2年、わたしは苦しみの連続だった。

次に行こうにも次に行けない恋愛。女は一度好きなったら執着して手放すことができない地獄のような恋愛にあえて身を投じる悪い癖がある。これが「女だ」と言わんばかりに、どうしょうもなない相手に執念深く愛情を貫こうとする。

この男以外好きになれる男はいない。本能の貞操観念が女性にある以上。好きになった男は、どんなことをしてもあきらめたくない。

しかし、彼女はあきらめた。

そして、執着を手放した。

そこから再度婚活を初めて、絵にかいた人に出会った。

彼とはすべてが順調だった。
今までの元カレたちは何だったの?といわんばかりにすべてがうまくいった。

すべてが順調にとんとん拍子に進むとは、こういうことをいうんだねというのを目の当たりに経験した。幸せいっぱいの彼女はそれを私に報告した。「今日はお礼を兼ねて先生に会いに来ました」その言葉が嬉しかった。

彼女は帰り際に言った。
先生のお客さんで、恋愛がうまくいっていない人がいるのなら、終わりにして次に進みなさい。そうすればとんとん拍子に進む順調な恋愛が待っているから」と。

「うまくいっていない恋愛を終わりにすれば、次は順調な恋愛がまっている」その言葉を皆さんに告げるねと約束して鑑定を終わりにした。

世の中にはいます。
恋愛に対して前向きな男性が。そういう男性は結婚に対しても前向きです。

前向きな男性は、すべて順調にことが進みます。この進む具合に一切の陰りはありません。前向きに明るく計画通りに進みます。そういう男性に出会えば、1年で前向きな結婚ができます。



川越占い館は4月23日で閉店します。

あなたに希望を与える沖川の電子書籍。

31-uSOiHOPL.jpg

新作はこちらをクリックしてください。

まずは、試し読みから。


私たちにできる唯一のことは、ひたすらひたむきに自分を高める努力をすることです 。

人生で出会う人々や経験する出来事にあなたは何度も傷つき失望を味わうことでしょう。それがこの世の現実だからです。

あなたにそのような思いをさせる人々は他人だけではなく、身内やあなたが大切に思っている彼氏や夫などのパートナーも含まれています。

ほとんどの場合、彼らは悪気があってあなたを傷つけるわけではありません。あなたにはどうすることもできないさまざまな事情について、彼らは言葉や行動であなたに悪い影響をもたらしたり、心を蝕んだり、人生を誤った方向に導いたりするのです。

こうしたことは、人類の歴史の記憶が始まった6000年前からずっと続いてきたことです。 身の回りの人間によって傷つけられるのはあなただけではありません。全世界の人があなたと同じ目にあっているのです。

人生において他者から持たらされる影響には良いものと悪いものがありますが、それらの影響を受けないようにする唯一の方法は、社会との関係を絶って引きこもってしまうことです。

しかし、たとえ引きこもったとしてもあなたは自分に失望し、外の世界で起きていることを気にして苦しみながら生きていかなければなりません 。社会との関係を断つことはメンタルにも悪い影響を及ぼし、常識のない人間となってしまいます。そうなると引きこもりの鬱となって社会活動はできなくなります。

こうなったら、人や出来事に傷つけられるのは避けられないという前提に立つしかありません。その世界で、あなたにできる唯一のことはひたすら自分を高める努力をすることです 。ひたむきな努力をしていきましょう。

天気は渋滞はあなたの力ではどうすることもできません。愛する人も近所の人も上司もあなたの思い通りにはなりません。あなたに律することができるのは自分自身だけです。だからこそあなたは自分をコントロールする術を学ぶ必要があります 。

大切なのは人生で困難にぶつかったときに、どのような態度をとるかです。そして、それを決めるのはあなた自身です。

そのために、自分を信じることです。自分を信じれば前に進むことができます。世知辛い世の中で、悪意がなくても、人の言葉や行動で傷つけられるのが世の常だとすると、この世界で生きていくためには己自身を信じて前に進むしかありません。

ひたむきな努力とは、己を過小評価せず逆に過大視することもなく 自らに備わっている才能を生かす道を探ることです。その際には、傲慢な態度や横暴な態度にならないように注意しましょう。

それらは、自らの弱さを隠そうとする心の表れです。また過去のことをくよくよするのも時間の無駄です。そんな時間があるのなら将来のための準備に費やしましょう。

人間に与えられた使命とは?

あらゆる障害を乗り越えて、無限の可能性に向って伸びていくことが人間の使命です。あなたは自分の才能を生かし、心を積極的にして、未来に向って、ひたむきに努力していくことです。人間の使命は後ろを振り返ることではありません、前に進むことです。



川越占い館は4月23日で閉店します。

あなたに希望を与える沖川の電子書籍。

31-uSOiHOPL.jpg

新作はこちらをクリックしてください。

まずは、試し読みから。

チャンスに満ちた繫栄のときも、やがて集落の日が訪れます。

笑顔のあとには涙がこぼれ、喜びは悲しみ代わり、幸せは絶望にとって代わります。親友は憎むべき敵となり、愛する恋人も憎むべき敵となり、幸せと不幸は表裏一体であり、忍耐と不満と期待と幻滅と成功と失敗は常に入れ替わる可能性を持っています。

信じていた人に騙され、信じた人に嘘をつかれ、信じた人に裏切られる。幸せ絶頂だったハッピーな恋愛の時間は過ぎ去り、今は冷酷で愛情のない無視男を相手にしている。これが同じ人間か?同じあの人なの?という地獄の苦しみの憂き目にあっている。

幸せ時間は短く不幸の時間の方が長い。過去を振り返れば、わたしの恋愛はいつもこんなのばかり。またか、嘆いているばかりいるわたしがいる。

期待と幻滅。
成功と失敗。
幸福と不幸。

それらは常に入れ替わる可能性があることを覚えておこう。期待の裏には幻滅がある。成功の裏には失敗がある。そして幸福の裏には不幸がある。そうなることを覚えておけば、プラスからマイナスに反応したとき、慌てずに済む心得ができる。

心得ができていれば。

幻滅の裏に期待がある。

失敗の裏に成功がある。

不幸の裏に幸福がある。

ピンチの後にはチャンスがある。

マイナスからプラスに入れ替わることもできる。

そして、ひとたびマイナスからプラスに入れ替わったら、もう前のような弱さではない。前の倍の強さを持つことができる。折れた心は危機を乗り越えれば強さが2倍になる。ピンチのあとにはチャンスがある。逆境は天からの贈り物。強くなった心は不幸を喜びに変えることができる。


そこまで達すれば。

期待の裏に幻滅?
相手も弱い人間。期待通りにいかなかった。でも、これから成長すればいいだけのこと。今は期待倒れだけど、彼は努力家で頑張り屋なので、きっといつか期待に応えてくれるだろう。

成功の裏に失敗がある?
一度は成功したのだからまた成功できる。今は失敗を反省して次の飛躍の糧にしよう。なあに大丈夫、努力すれば必ず成功できる。

幸福の裏に不幸がある?
幸せとは長く続かないもの。そして不幸も長く続かないもの。幸福と不幸は表裏一体の合わせ鏡のようなもの。どちらもわたしの人生。どちらもわたしがこの地球上で生きている証拠。だから、どちらの立場でも楽しまなければ損。不幸の時は悲しみを楽しみ、幸福の時は喜びを楽しめばいい。一度しかない人生だ、幸も不幸も楽しもう。

期待と幻滅 成功と失敗、幸福と不幸は常に入れ替わる可能性があります 。入れ替わったら、入れ替わったものを楽しめばいいのです。逆境は天下の贈り物ですから。喜んでこのプレゼントを受け取りましょう。




川越占い館は4月23日で閉店します。

あなたに希望を与える沖川の電子書籍。

31-uSOiHOPL.jpg

新作はこちらをクリックしてください。

まずは、試し読みから。



あるとき、祈りが届かず失望することもあります。

彼から突然別れを告げられたとか、長年務めた会社を突然クビにされたとか、あるいは子供の不品行に愕然とするとか、親の病気が悪化して介護が必要になったとか、人生は順風満帆にはいきません。

人生の冬の時期には 家計が苦しくなったり ときには借金で首が回らなくなったりします。ライバルに先を越されたり、友達に利用されたりすることもあります。冬は様々な形で私たちの前に現れ、しかも時を選びません。人生にも仕事にもプライベートな生活にも冬は訪れるのです。

冬が訪れた時にはきちんと備えをしてきた人とそれを怠った人がはっきりと分かれることになります。

備えをした人というのは、毎日を充実させ、勤勉に働き、自分磨きをした人です。今の時代、どんな災難が降りかかるか分かりません。克己心で自分を磨いている人は、どんな災難でも心に余裕があります。

彼に振られても、仕事を失っても、心に余裕のある人はうろたえることはありません。あ、そういうことか・・・「それまでの男」「それまでの仕事」とすぐに切り替えて、新しい彼氏、新しい仕事を見つけるだけです。

子供が不品行に走っても、親の介護が必要になっても、うろたえることはしません。自分にできる最善の努力をするだけです。起きている不幸、災難、どんな逆境でも、心に備えがある人は、自分にできる最善の努力をするだけです。

備えとは、どんなときでもぶれない心を創るつくることです。心とは神から与えられた創造物です。この力を発揮できるのは人間以外ありません。

今の時代は、心の弱い人が多すぎ。

学歴は上ったけど、それに比例して心が弱くなった。学歴の知能指数は高くなったが、心の知能指数は低くなった。だから、心が弱くて幼い非常識な人間ばかりが増えたのです。

その時代に対抗するには、己自身の心の強化をしなければなりません。心が強くなれば、自ずと自信がつき、どんな波乱でも心を乱すことなく対処することができます。

備えとは、心を強くすることです。この備えを今から万全にすることです。



川越占い館は4月23日で閉店します。

あなたに希望を与える沖川の電子書籍。

31-uSOiHOPL.jpg

新作はこちらをクリックしてください。

まずは、試し読みから。


母性愛。

母性愛は、女性にとっていちばん強い愛情と言われている。そして母性愛に勝る愛情はないとも言われている。

だからか?女性は子供じみた男性が好きになるのだね。面倒のかかる男性がなぜ好きか?というと、それは女性には母性愛があるから。

ここに2人の男性がいる。

一人は落ち着いていて安定感があって余裕のある大人の男性。
一人は落ち着きがなく不安定で余裕のない子供じみた男性。

結婚するのなら前者の男性だが、恋愛相手は後者の男性を選んでいる。そして、後者に散々振り回されて前者の男性と結婚する。恋愛と結婚は違うというシナリオがここで完成する。

若い時は子供じみた男性と恋愛して散々振り回される。そして、そこから得た経験で、今度は条件のいいしっかりした男性を結婚相手として選ぶ。このシナリオ通りにいけばいいのだが、現実はそのシナリオ通りにいっていない。

なぜ、シナリオ通りにならないのか?

それは、条件のいい大人の男性はつまらないからだ。

女性の愛とは、女性の恋愛感情とは、それを一言でいうと「刺激」。

大人の男性には刺激がない。刺激のない恋愛は、これほどつまらないものはない。だから、条件がよくて落ち着いて安定感のある大人の男性はつまらないとなる。なぜ、つまらないか、それは女性の出番がなくなるから。

大人の男性はしっかりしているので、面倒がかからない。面倒がかからないということは女性の出番がなくなることをいう。

面倒とは、世話して尽くして支えること。そして、成長できる手助けをすること。さらに面倒を見ながら自分で男性をコントロールしたい。この子はわたしが育てたという喜びとやり甲斐を持ちたい。

大人の男性はそれができない。人間として出来上がっているので、育てる喜びもやり甲斐も感じられない。世話して尽くして支えることも、大人の男性にはあまり必要ない。どっちかという女性の方が支えられる側となる。そして、大人の男性は自分の成功を彼女と共に分かち合いたいと考えている。それは男性自身がそう思っているだけで、女性にはあまり伝わってこないという難点がある。

大人の男性は頼りがいがあって安心できるけど、なにか物足りない。物足りないものは何か?といと、会話が少ないから。大人の男性は男として成長しているので、必要なこと以外あまり喋らない。愚痴も不満も言わない。人の悪口も言わない。仕事が忙しくなれば仕事を一生懸命頑張り、疲れて家に帰ったら無口になる。無口になるのは、彼女の余計な心配をかけたくないから。これが大人の配慮だが、女性からすればその配慮が、わたしを必要としていない、つまらない男となる。

その点、子もじみた男性は違う。
不平不満の愚痴のオンパレード。人の悪口や批判のオンパレード。そして自己否定自己批判のオンパレード。休んでいる暇がないくらい会話が続く。

不安定で落ち着きがないから、何でもかんでも彼女に連絡を取る。「疲れた」「しんどい」「体調が悪い」「この仕事が長く続けたくない」「この仕事オレには合わない」「金欠だ」「オレの経済力では君を養うことができない」「オマエ誰か好きな人がいるのか?」「最近、君からの愛が感じられない」「オレのこと愛しているの?」

不平不満の愚痴から、自信のなさ、彼女に対する疑い。ありとあらゆる面倒なことを押し付けて混乱させる。極めつけは、「君のことが好きなのか分からなくなった、別れよう」という恐怖の言葉。女性たちはこの恐怖の言葉で、パニックになり頭が混乱し、また深い悩みの世界に入る。

なぜそんなことまでされて、その子供じみた男性が好きなのか?それはすべてが刺激だからだ。つまり刺激とは、面倒なことが刺激となる。面倒な愚痴、面倒な自信のなさ、面倒な別れの恐怖。こういった面倒なことが刺激となる。安定している大人の男性では味わえない刺激となる。

その刺激を味わえば、女性は恋の虜となる。

そして、私はそういう女性を相手している。

彼女らに大人の流儀をどうやって教えるか?

どうすれば、気持ちがスッキリするのか?

どうすれば、心が晴れやかになるのか?

どうすれば対策が見えてくるのか?

一人一人の状況は千差万別だが、その人にあった方法で鑑定を行っている。

女性の母性愛はいちばん強い愛情を発揮する。だが、母性愛がなければ女性とはいえない。また、母性愛がないと男性も救われない。面倒な子供じみた男性に対して、どうやって母性愛を発揮していくか思案のしどころである。面倒な男はやがて面倒になるが、それも母性愛で乗り越えるしかない。



川越占い館は4月23日で閉店します。

あなたに希望を与える沖川の電子書籍。

31-uSOiHOPL.jpg

新作はこちらをクリックしてください。

まずは、試し読みから。


これからの復縁は 時間をかけないこと。

ホントその通りだね。

復縁は結構な時間がかかるので、時間に余裕のある人ならいいですが、あまり時間がないという人は復縁活動を長引かせるのではなく、「ここまでやる」という期日を決めることですね。

私は思うのですね、本気で復縁しようと思うなら2~3年かかると。壊れた心を修復して取り戻すのでからそのくらいはかかるわけです。2~3年もかかると女性の貴重な時間が終わってしまうかもしれません。また、子供が産めなくなってしまうかもしれません。やはり復縁はリミット内に決着をつけるべきです。

あなたが復縁を望むのなら無駄にしないための期日を決めることです。最短で効率よく復縁する計画を自分になりに立ててください。自分の年齢を考えて、何年何月何日までに復縁をするという計画を立てる。その時点で復縁ができなければ復縁をあきらめるという計画も明確にすることです。目標は明確でなければいけません。

計画と実行と信念、この三つが何かを成し遂げるための原動力です。この原動力は人間が何かを成し遂げる魂(たましい)と言っていいでしょう。計画と実行と信念、あなたにそれが備わっていますか?あなたは最短で効率のいい計画を立てられますか?その計画を恐れないで実行する勇気がありますか?計画の途中で精神的な大きなダメージを受けた時にあなたは不死鳥のように蘇る力がありますか?それを信念といいます。

短期間で復縁をするためには、勇気ある実行力がどうしても必要になります。

ポジティブで積極的な強い心が必要となります。

ネガティブ悩んでばかりいる人には復縁はできません。

恐怖と不安に恐れおののいている人には復縁はできません。

私では無理だから誰か助けて!誰かが代わりに彼を説得して!といっている人は復縁できません。

復縁は自ら一か八かの覚悟で当たって砕けろ精神でぶつかるしかありません。

一か八かとことんやってみる。これが勇気ある行動です。そしてこれが、ポジティブな心です。そしてこれが積極的な心です。そしてこれが信念です。信念がないと復縁はできません。

そして、信念は復縁だけでなく未来も切り拓いてくれます。

信念のある勇気ある行動で一か八か当たって砕けろ精神で復縁にチャレンジしたが結果は失敗だったとします。そこで嘆くことはありません。信念はまだ終わっていないのです。勇気ある行動で復縁できなかったとしても、信念は未来の引き寄せる力に変わります。「大切なものを失えば、新たに大切なものが手に入る」これが勇気ある行動の結果です。

信念は、復縁も未来の相手も引き寄せる力があります。

この力を手に入れるために、怖がらないで勇気ある行動を取ることです。



川越占い館は4月23日で閉店します。

あなたに希望を与える沖川の電子書籍。

31-uSOiHOPL.jpg

新作はこちらをクリックしてください。

まずは、試し読みから。


「復縁と言えば川越占い館」
この言葉、懐かしいですね。

恋愛相談で訪れた女性の数は約7万人、その内の約2万人は復縁の相談でした。

数といい内容といい中身は膨大で半端な数ではありません。それだけ多くの方が復縁をすることに情熱を燃やし、期待をよせ、チャレンジしています。期待と情熱でチャレンジをするのですが、その裏腹に大いなる不安もあります。その不安とは「別れた恋を修復するのはとても困難だからです。」私はそれを「割れたガラスコップ」と呼んでいます。自分の不始末で落としたガラスコップは元には戻りません。それと同様に復縁は困難極まりないものなのです。


困難極まりない復縁に対して、不可能を可能にしたいと女性たちも全国にはたくさんいます。

数字で示すようにたくさんの方が復縁を望んでいます。昔なら考えられない現象がここ10年くらい続いています。昔は「失恋」と称して悲恋に悲しみながらも恋の葬式を済ませ次に進んだのですが、現在の女性たちはやり残した思いを達成するため、次の恋に進むのではなく別れた彼に、もう一度あの愛を取り戻すようにチャレンジしていきます。チャレンジというよりリベンジかもしれません。


リベンジ精神が強くなった女性たち。

「昔は失恋、今は復縁」失恋を繰り返し前へ進んだ時代ではなく、自分が好きになった相手を取り戻す(リベンジする時代)になったというのが、私が感じている最近の女性たちの感想です。「女性は強くなった」と言っていいでしょう。昔みたい泣き寝入りしない、自分の好きなものを自分で手に入れる、男性に恋の主導権を渡すのではなく、恋の主導権はもはや女性たちにある。そういう時代になったのかもしれません。

困難極まる復縁、それにチャレンジする女性たち。楽な方を選ぶより難しい方を選ぶ女性たち。愛に関しては粘り強くたくましい。男性たちが弱くなっている時代に女性たちは自分の信念を持ち続けて進化しています。

復縁と言えば川越占い館。

あれから10年経ちました。

今でも復縁の相談は多いのですが、当時よりはめっきり減りました。

時代が進化したのか?

時代がスピードを求めているのか?

復縁するほどの価値のある男性がいなくなったのか?

復縁ブームのときはマッチングアプリはなかった。今は限りある時間でいかに価値のあるものを手に入れるか、という時代になった気がします。復縁よりも前に進むこと。そんな情報合戦があっちこっちで広がっている気がします。そして時代がスピードを求めれば求めるほど、情報が多くなればなるほど、人々はついていけなくて悩む。悩みはさらに複雑化している気がします。




川越占い館は4月23日で閉店します。

あなたに希望を与える沖川の電子書籍。

31-uSOiHOPL.jpg

新作はこちらをクリックしてください。

まずは、試し読みから。


「この人はやめておけ」
男性ならいとも簡単にこの意味がわかるが、女性はわからない。女性は「この人はやめておけ」と言われてから本気を出す。

男性は理性で物事を判断するのに対し、女性は感情で物事を判断する。男性にも感情があるが、脳の造りからして理性の方を優先する。女性にも理性があるが、脳の造りからして感情を優先する。

男性が感情を大切にすれば、また女性が理性を大切にすれば、男と女はうまくいくようになる。男女は凹凸の関係。お互い足りない部分を補って完成するようにできている。だから、お互いの気持ちを理解すれば男と女は完成型として結ばれる。

ところが、凹が拒み、凸が突っ張りすぎてはうまくいかない。完成型のにならず、亀裂のある関係になってしまう。凹凸が完成するには、お互いの性格を察して理解してあげることにある。

オスとメス。プラスとマイナス。凹凸の関係にある男女は、考え方も価値観も優先順位も違う。同じ人間だが同じ人間ではない。同じ地球上にいて、まったく異なる人間同士である。

だから、凹凸の意味を理解してこそ男と女は完成する。の完成型を創るべきである。

凸だけで生きている男は、突っ張って生きているだけでとげとげしい。いくら優秀でも、半人前のとげのある人生では周りに迷惑をかける。凹だけで生きている女性は常に心に穴があいているので、孤独で悩みばかりが増えてしまい、寂しさから周りに迷惑ばかりをかける。

凹凸を完成させる。これが人間に与えられた使命かもしれない。



川越占い館は4月23日で閉店します。

あなたに希望を与える沖川の電子書籍。

31-uSOiHOPL.jpg

新作はこちらをクリックしてください。

まずは、試し読みから。