ホーム > カテゴリ: 自信のつけ方
好きなものは待つこと。
好きなものは続けること。

「いかにして待つかを知ること、これこそ成功の最大の要諦(ようてい)である」フランスの哲学者メストルも語っている。成功するためには忍耐強く待ち続ける必要があると。

たとえば、バイオリン一つとっても、ひきこなすには長年にわたる血のにじむ努力が必要である。すぐれたテクニックを見つけるには、20年間、一日12時間の練習を欠かしてはならない。

バレリーナも猛レッスンを受けて疲労のあまり昏倒して、意識不明のまま手当を何度も受けながら、レッスンに励んでいる。観客を魅了する一流のバレリーナは、このような代償の上に花開いている。

「一流は凄いな」とつくづく感心してしまう。

常識では考えられない血のにじむような努力で花開いているのか。

彼ら彼女らの努力を知れば、自分はまだまだかなと思ってしまう。おそらく皆さんもそう思っているのではないだろうか、私たちはまだまだだと。

ここでの学習は、「いかにして待つかを覚えること」

待つことの大切さ。
「人間の進歩の速度は実にゆっくりしている」自助論の名セリフだが、私はこの言葉が気に入っている。人間に進歩は遅い。偉大な成果は、決して一瞬のうちに得られない。一歩ずつでいいから着実に人生歩んでいくこと。これを本望としなければならない。

そのために待つことを覚えること。好きなものは続けること。途中で嫌になろうが、途中でしんどくなろうが、途中でぶっ倒れようが、辛抱強く続けること。人間の進歩の速度は実にゆっくりしている。成果が出るまで、花開くまで、待つことを大切さを覚え、これを人生の本望としなければならない。


なるほど。
いいですね。ときどき世界の名著を読むのは。だらけていた心に喝を入れてくれる。

「待つことの大切さ」を分かってはいるけど、せっかちな人間はなかなか待てない。早く成果が欲しくて待てない。これが人間の弱さとなる。

とくに恋愛となるとダメ。

彼の仕事が忙しいといっているのに、恋する女性は待てない。男の仕事の忙しさは高々半年だといっているのに、半年待ったら気が狂ってしまう。せいぜい待っても1ヵ月がいいところ。1ヵ月音沙汰がなければ、自爆メールを送って終わってしまう。ああ、またやってしまったね。だからあなたは恋愛がうまくいかないだねというしかない。

手相を観て、あなたの次の恋愛は3年後だねというと。みんな「嫌だ!そんなに待てない」という。20代、30代、40代、50代の女性もみな同じ反応をする。高々3年待てないのか?だから幸せになれないのだねというしかない。


仕事でも待てない人がいる。

商売を始めたら石の上にも3年。3年間ひたすら忍耐強く頑張らなければいけないのに、1年もたたずに精神が崩壊してしまう。石の上の3年は待てないか。石の上は硬くて冷たくて居心地悪いからそれは待てないよな。待てなければ商売をたたむしかないというしかない。

持てなくて失敗している人をたくさん見てきた。人間って奴は、待てない生き物だとつくづく思ってしまう。そこで、世界の偉人たちの努力を参考にすることにした。優れたテクニックを見つけるためには20年間、毎日12時間一日もかかさず練習しなければ一流の演奏家になれない。そういった血のにじむような努力をしている人が、世界にいるとすれば、高々半年、高々3年待てないでどうする!といいたい。

幸せになりたかったら、成功したかったら、成果を上げたかったら、彼らのように「いかにして待つか」を覚えなければならない。そして、「いかにして血のにじむような努力を続けるか」それを覚えなければならない。

そこまでやるかは、あなたにお任せします。

今日のお題は「渇!」を入れるためです。

名著から自分自身に喝を入れるために学ばせていただきました。

人間は、ときどき本を読まないとダメですね。



あなたに希望を与える沖川の電子書籍。

41k1pfNZMAL.jpg


新作はこちらをクリックしてください。

まずは試し読みから。



自制心とは自分の感情や欲望をうまく抑えたりコントロールする気持ちや精神力のことをいう。

自制心があれば折れない心を持つことができる。

自制心を磨くことはなかなか難しい。人間は自分の感情や欲望をうまく抑えたりコントロールできない。しようと思っても欲望の方が勝ってしまう。しようと思っても感情的に爆発してしまう。「ダメだこりゃ。」人間は弱いね。

弱い人間でも、理想を掲げるのは大切なこと。「自制心を磨いて折れない心を持つ」とてもいい理想だ。掲げた理想に向って努力していこう。

自分の感情や欲望をうまく抑えたりコントロールできれば、少なくても悪い人間にはならない。不貞や不正を働かず真っ当な暮らしができる。

その暮らしはつまらない。

ええ、なにか、不貞や不正を働かない真っ当な暮らしはつまらないというのか?

そう、つまらない。

だって、もう旦那のこと愛していないもの。夫婦関係は終わったわ。今は好きな人がいるの。いけない恋だけどその人のことを考えるだけでときめくわ。

だって、もう妻のこと愛していないもの。今は若い子に夢中。この子と会うだけで青春を取り戻したみたいに若返るぜ、俺もまんざらではない、俺はまだ若い。

なるほど。
とても刺激的だ。
だけど、ちっとも羨ましいとは思わない。

むしろ自ら苦しみを引き寄せて大変だねと思ってしまう。これから因果応報の天罰との戦いが待っている。ときめきよりそっちの方が大変だよと心配してしまうよ。

これから待ち受ける困難なことを考えると、やめた方が無難だよといくら注意しても、自制心のない人は欲望と感情は抑えることができないから忠告しても意味がないかもしれない。

人間は刺激に弱いから、欲望と感情が抑えられないことがよくわかった。人間に自制心はなかなか育たないからね。

もし、欲望や感情をコントロールできる自制心を持った人間なら、この現状をどうするか?冷めた夫婦う関係をどうするか?

おそろく修復するだろう。

冷めた愛情を修復するのはできるの?

できる。自制心のある人なら。

自制心のない人は他に相手を見つけるが、自制心のある人は他に相手を見つけず、壊れた関係を修復することに力を注ぐ。一度冷めた関係を修復するのは大変だ。おそらくどの恋愛よりも難しいだろう。だが、それをやり遂げる、自制心で持って。

一度壊れた愛情を修復するのは大変だ。だが、やりがいもある。やっているうちに刺激も出てきてときめきも出てくる。

初恋ではあるまいし、トキメキなど出てこない。これが自制心のない人の考え方。自制心のある人は古女房でも古夫でも初恋の感覚を取り戻すことができる。

初めて結婚した相手だ。たくさんの思い出がある。出会った当時を思い出して、初恋のような気分で、修正回復に望めばいい。

こんなのできるわかない。

そうかな。

自制心のある人はできるよ。自制心のある人は折れない心をもっているからできる。古女房と古夫の関係改善。これこそまさしく自制心の賜物です。お互い苦労してきたのですから。末永く幸せになるのが、二人がこの世に生まれた義務です。いや使命であり天命です。

そんなこといったって、もう夫のこと愛せない。もう妻のことが愛せない。

自制心がないね。

もっと自制心を磨こうよ。



あなたに希望を与える沖川の電子書籍。

41k1pfNZMAL.jpg


新作はこちらをクリックしてください。

まずは試し読みから。



コンフォートゾーンとは、
「快適な空間」を意味する語。 心理学などでは、ストレスや不安が無く、限りなく落ち着いた精神状態でいられるゾーンです。

パニックゾーンとは。
今までのやり方がまったく通じない。今までのスキルが通じない。そこで何が起きているのか?よく分からない。今度どうしていいか?対策も見えない。悩んで、精神的な不調をきたしているゾーンです。

人生はコンフォートゾーンと、パニックゾーンの繰り返しです。

快適な暮らしはいつまでも続かない。幸せな日々はいつまでも続かないということです。

そして、不快な日はいつまでも続かない。不幸な日々はいつまでも続かないということです。

油断すれば不快なパニックゾーンになり、努力すれば快適なコンフォートゾーンを取り戻すことができるということです。

どちらがいいかというと、もちろんコンフォートゾーンの快適な暮らしです。だが、この快適な暮らしを維持していくには水面下の努力が必要になってくるということです。



あなたに希望を与える沖川の電子書籍。

41k1pfNZMAL.jpg


新作はこちらをクリックしてください。

まずは試し読みから。



「切り替えが早く嫉妬しない子が早く幸せになれる」という公式を理解するには、柔軟性が必要。

なかなかないのよ、この柔軟性が。

年を取れば取るほど頑固になるし。経験を積めば積むほど固定観念で固まってしまう。

あなたにも経験があるのではないでしょうか?柔軟性がなくなったという経験が。

柔軟性のなさは、年配者だけとは限りません。若い人でも固定観念に固まって柔軟性のない人が多く見受けられます。仕事でも恋愛でも凝り固まった人がいて、やり方を変えようとしません。

皆さん安定した環境が好きなのですね。

これをコンフォートゾーンと呼びます。

コンフォートゾーンとは、
「快適な空間」を意味する語。 心理学などでは、ストレスや不安が無く、限りなく落ち着いた精神状態でいられる場所を指す。

コンフォートゾーンにいると、自分が今持っているスキルセットで手の内に諸事を収めることができ、あまり汗をかく必要がありません。

恋愛では恋人にちやほやされるサービス期間。仕事では尊敬される期間がコンフォートゾーンです。

だが、このコンフォートゾーンは長く続きません。時代は変化して行くからです。時代が変化すれば人の心も変り、今までのやり方が通用しなくなります。

恋愛のサービス期間が終了してちやほやがなくなる。仕事も精彩を欠き周りからの尊敬がなくなる。そうなると、人はコンフォートゾーンからパニックゾーンへ行きます。

パニックゾーン。
今までのやり方が通じない。今までのスキルが通じない。そこで何が起きているのか?よく分からない。今度どうしていいか?対策も見えない。悩んで、精神的な不調をきたすのがパニックゾーンです。

パニックゾーンに入っているお客さんを私は毎日お相手しています。恋愛でも仕事でもパニックに至っているお客さんは多いですから。

そこで、「切り替えが早く嫉妬しない子が早く幸せになれる」という公式を作ったのです。

パニックからの脱出は、「コンフォートゾーン」から飛び出すことです。つまり、慣れ親しんだ居心地のいい環境からあえて離れることです。

いっぺんにはできなくても、自ら変化に飛び込んでいく柔軟性を待つことです。100%とはいいません。20~30%でいいので、変化に向う柔軟性を養うことです。

現状がうまくいってなければ変えるしかない。だが、一度に全部変えることができない。新しい方向に少しずつ変えていくしかない。慣れ親しんだ居心地のいい環境から少しずつ変えていくことです。

何を変えるか?
パニックゾーンに入っているお客さんを私は毎日お相手しています。何を変えるか?それは個人個人違います。カウンセリングを通して、その人にぴったりあった変え方を見つけるしかありません。

大切なのは、自ら変化に飛び込んでいく気持ちです。これをサポートするだけです。パニックになったら、自ら変化に飛び込んでいく勇気を持つことです。

私の提案は、「目から鱗が落ちる」かもしれません。

それは、あなたにとって丁度いい提案だからです。

忘れていあたものが「ハッと気づく」提案となるでしょう。


あなたに希望を与える沖川の電子書籍。

41k1pfNZMAL.jpg


新作はこちらをクリックしてください。

まずは試し読みから。



「必ずできる」

「絶対にうまくいく」

と、自分に言い聞かせることですね。

必ずできる、絶対にできると思いこなせば、不思議と力がわいてくるものです。

気休めではありません。自分には絶対できると思いこなせばできるものです。

自信をつくる過程において、この「できる」という感覚はとても重要です。

くじけそうになったら、「わたしは絶対できる!必ずうまくいく!」と唱えることです。

できる感覚を脳裏に描いて自分のものにする。

それはとても大切な自己形成です。



あなたに希望を与える沖川の電子書籍。

41k1pfNZMAL.jpg


新作はこちらをクリックしてください。

まずは試し読みから。




男性の公式が、「仕事が忙しい=恋愛ができない」というのなら、男性が恋愛ができない時間、あなたには時間が余ります。

この時間を有効に使えば、あなたの今後の未来は拓けて来るでしょう。今までは、男性に好かれるために、彼に好かれるために、女子力を上げてきました。これからは自分磨きに専念して自分力を上げましょう。

外見の美しさより、内面の美しさを磨くいいチャンスです。丁度彼の仕事が忙しくなった、これは二度と来ないかもしれない千載一遇のチャンスだと思うことです。自分力を磨くことは恋愛だけに限りません。彼氏がいない方でも自分力を磨くことは必要です。これからの時代は男女問わず、自分の力が試されるからです。

自分力を磨く新たな提案として、ひとり力を提案します。ひとり力とは、「自分の頭と心を定期的に整理して、自分の人生を客観的に判断して軌道修正する力です」自分力が上がっていくと、人と無理して繋がらなくても楽しく生きていけます。

最近の人は寂しがり屋が多く、誰かと繋がりたい「繋がり族」が増えてきました。平日、週末関係なく常に友人や仲間と飲みに行き、家ではSNSサイトで繋がる。合コンや婚活パーティに出かけ、出会い系ネットでも相手を探す。ランチも一人では食べれず、誰かと一緒にランチしている。女子たちの仲間、男子たちの仲間、女子会、男子会が巷に溢れ、いつも誰かとつるんでいる繋がり族が増えました。

恋をすれば、女性は乙女となり、朝から晩まで一日中彼のことを考える。少しでも連絡が来ないと不安になり、少しでも会う機会が減ると不安になる。恋人ができた瞬間に乙女は不安にさらされる。なぜ不安にさらされるか?それは依存しているからです。

依存心の強い人は、常に誰かと繋がっていないと不安でたまらない。だが、依存心は思わぬところで自分に悪影響を及ばしている。誰かの言葉に影響され、誰かの行動に影響され、誰かの態度に影響され、自分というものを見失っている。組織に依存し、親に依存し、友達に依存し、恋人に依存し、夫に依存する、群れていないと何もできない繋がり族、自分の力では何も決められない人間にあなたはなっていませんか?

人と繋がるのが悪いといっているわけではありません。適度な繋がりは人間形成を良くしますが、過度な繋がりは人間形成を悪くするといっているのです。

過度の繋がりは依存に結びつき、自分力を低下させるからです。自分力が低下すると、危機に面したとき何も決められない人間になってしまいます。自分の人生は自分のものです、他人のものではありません。自分のことは自分で決められる人間になることです。

そのために自分力を上げるのです。

これからは個々の力が試される時代です。自分の魅力を最大限に発揮していきましょう。自分力は「元気・華やか・明るい印象」の源となり、あなただけの魅力を相手に伝えることができます。「ひとり」であることはとてもポジティブなことなのです。ひとりの時間は「疲れた心を休ます」とても大切な時間です。ほっとしたり、リラックスしたり、将来のことを楽しく考えたりする時間が持てれば、慌ただしい毎日も、心穏やかに過ごすことができます。

人と関わるのは大切なことですが、常に誰かと一緒では自分というものがなくなります。自らの感覚を呼び覚ますためにも、ひとりの時間をキープすることです。そのために繋がりはゆるくすることです。人間関係は大切ですが、深入りはいけません。人とは適度な距離を保ちながらゆるく付き合うことです。

休みの日はスマホの電源を切って、ゆるりとした自分の時間を作りましょう。自分力を上げるにはひとりになることです。ひとりで旅行に行き、ひとりで映画を見て、ひとりで食事をして、ひとりでスポーツをして、ひとりで勉強して、ひとりで仕事をする。ひとりの力は寂しさを乗り越え、孤独に強くなります。これからは個々の力が試される時代です。孤独に強い人間だけが個々の力が試される時代となります。「ひとりはポジティブ」になるいい機会だという発想を持って、自分力を上げてください。


あなたに希望を与える沖川の電子書籍。

41k1pfNZMAL.jpg


新作はこちらをクリックしてください。

まずは試し読みから。




男性「君のことが好きか?分からなくなった」

女性「あらそう、私もあなたのことが本気で好きなのか?よくわからないわ」

男性「君との付き合いは、まる仕事みたいだ。定期的に連絡して定期的に会う。まるで仕事の延長で君と付き合っていることになる」

女性「仕事と同じスケジュールで私のことを見てくれるということは、義務と使命感で、私を大切にしていると感じてとても光栄だわ。」

男性「君との将来が考えられない」

女性「野暮ね。将来なんて誰にもわからないじゃない。明日のことより今を楽しむべきよ。」

男性「俺は自由でいたい。まだまだやりたいことがあるし、仕事だってまだこれからだ。君をこれ以上待たすわけにはいかない。俺を待っていると婚期を逃すから、他にいい人がいたら、そっちに行ってもいいよ」

女性「どうぞ、自由を楽しんでください。人生は一度しかないからお仕事もやりたいことも思う存分楽しんでください。男の人が何かにチャレンジすることは素晴らしいことだと思います。私は邪魔をしません。あなた以外にいい人がいたら?そうね、いたらそっちに行くわ。お互い自由だから、その辺は心配しなくていいです。私の人生も一度しかないので、チャレンジする人がいたらチャレンジしますから」

男性「こんな俺といると不幸になるよ」

女性「情けないこと言わないで。私はあなたといるときが一番幸せ。あなたも私といるときは是非幸せを感じてください。」

男性「俺は当面結婚する気はない」

女性「大丈夫、私も当面は結婚する気ないから」

男性「君はそれいいのか?」

女性「心配ご無用。私は今のあなたとの時間を楽しみたいだけ。独身時代の恋愛って最高でしょ。先のことが分からないから、ときめいて楽しいんじゃない。この先どうなるのか?結ばれるか?別れるか?結ばれる喜びも失う恐怖も、どちらも刺激的で楽しいわ。」


男性「君の悪いとところは、ああでこうだ」

女性「ご指摘ありがとう。あなたも、ああいうところとこういうところが悪いわ」

男性「なに、オレのことをバカにするのか!」

女性「怒らないで、お互い様よ。人間はどの人にも欠点があるから。私はあなたに欠点を指摘されても、ほら怒らないでしょ。あなたも怒らないでほしい。男と女は価値観が違うから欠点を指摘するのは仕方ない。では、なぜ男と女は愛し合うのか?それは欠点を修復するために男と女は付き合うと思うの。私はそのつもりであなたと付き合っているから、あなたにどんなに欠点を指摘されても素直に受け取るわ。あなたも怒らないで素直に受け取ってほしい。


ああ言えば、こう言う。

お互いカチンとくるかもしれないが、「ああ言えば、こう言う」論議は素晴らしいと思う。「ああ言えば、こう言う」論議は「マイナスをプラス」で返している正統派の論議。これを繰り返せば、男脳の特徴からして、その女に手ごたえを感じるようになる。手ごたえを感じれば、男は理論的に納得して、その女性との付き合いをさらに深めたいという気持ちになる。

ああ言えば、こう言う。

男性のマイナス発言をプラスの発言で返す。

これを日々念頭に入れて対処すれば、男性はその女性に手ごたえを感じて、さらにもう一歩深めたいという気持ちになる。

「ああ言えば、こうあ言う」論議、「マイナス発言をプラス発言」で返すテクニックを得るためには、女性たちが本をたくさん読んで知識を高めなければならないが、多くの女性は方向性が見えれば、勉強するはず。たくさん勉強して、男の思考を論破してください。

勉強すれば、感情的になってヒステリックになることなく、いたって冷静に男性が納得できる議論を展開できるようになる。今の若者は学歴だけ高くてメンタルが弱いくせに、口先だけ生意気になっているので、「ああ言えば、こう言う」悪口がはびこっている。

それを、「マイナス発言をプラス発言」で返すテクニックで応戦すれば、男の子は降参して、その女性に手ごたえを感じるようになる。冷静沈着な前向き発言ができるようになれば、男性はこの女性ともっと深く付き合いたいと感じるようになる。必ずそうなるから、あなたも「マイナス発言をプラス発言」で返すテクニックを学んでください。




あなたに希望を与える沖川の電子書籍。

41k1pfNZMAL.jpg


新作はこちらをクリックしてください。

まずは試し読みから。




自分で自分をダメだと思わないことです。

自分を信じ、自分を愛し、自分を大切にして積極的に生きてください。たとえ嫌なことに遭遇しても、落ち込まないで、いつか良くなると信じて前へ進むことです。嫌なことは忘れて前へ進む、過去は忘れて前へ進む、これが積極的な生き方です。一生を通して安定した幸せを手に入れたいのなら、積極的に生きることです。

恋愛運が悪ければ他の運を上げること。

正しい選択とはそういうことです。

恋愛がうまくいってなければ、それは一端中止して、新しい事柄に着手すること。今現在、何をやっても上手くいかないものは何をやっても上手くいかない。そこに拘って、そこに長く居るからいけない。

上手くいかないものは遠隔操作で上手くいく方法もあります。

その方法とは忘れること。
忘れてしまえば、遠隔操作のカギがかかり、放って置いても相手のエンジンがかかります。遠隔操作で相手を動かす。1%の人しか知らないこの奇跡のテクニックをマスターしてください。恋愛は思うように運ぶことができます。

そのテクニックをマスターするには、感情をコントロールすることです。上手くいっていない相手に好きだという感情を待たない。
同情してもいけないし、愛してもいけない。冷静に客観的に相手を見ることです。

冷静に考えれば、上手くいっていない相手は非常識な人間です。

音信不通にするわ、会いたいと誘っても断ってくる。その後の連絡は一切無視。それからは私を避け、私から逃げている。私のことを見下し、私のことを舐めている。これが会社だったら、とっくにクビになる態度を相手は私にとっている。

仕事が忙しい…そういう人に限って仕事ができない。今は仕事だけに専念したい…そういう人に限って仕事上のストレスを抱えている。あなたは仕事に悩みを持つ、ポンコツな人間と付き合っているに過ぎない。

だから、がっかりしなさい。
こんな人と付き合ったのかと、がっかりしなさい。

がっかりすれば、冷静に相手のことを見ることができます。感情のコントロールとは、がっかりすること。がっかりすれば、期待も依存もしなくなる。逆に相手を見下すこともできます。相手を見下して、冷たくすることで、流れは変わります。


愛とは逆の方法を取ることで流れが変わるものなり。すがって追いかければ嫌われる。好きだと言う気持ちを伝えれば嫌われる。私がいけなかったゴメンなさいと謝れば嫌われる。依存すれば嫌われるし、期待すれば嫌われる。好きといってもダメ、謝罪してもダメ、依存してもダメ、期待してもダメ、人の心を持たない非常識な人間には、愛の行動は一切通用しないと決めることです。

だから、逆の行動をとるのです。

がっかりする。

冷たくする。

放って置く。

依存も期待もしない。

忘れる。

諦める。

それができれば、恋愛の流れは一気に変わり、あなたの有利に運ぶことができます。

99%の人間はみんな同じ行動を取っています。非常識な人間に私の何がいけないの?と悶え苦しみながら愛の行動ばかりを取って、最後に破綻しています。奇跡を生む1%の人間は99%の人と逆の行動を取っています。相手にがっかりし、期待もせず、冷たく放置しています。その方が有利になると知っているからです。


相手にがっかりし、期待もせず、冷たく放置できる1%の人間は志を持っている。恋愛運が悪ければ他の運を上げることで恋愛は良くなるという志を持っている。この志しこそが本当の自分磨き。

自分磨きは相手のことを忘れて行うからこそしっかりと身につく。相手のことを忘れて行うからこそ運も良くなる。運がよくなれば、がっかりしたポンコツな相手などどうでもよくなる。

そのうち「君が必要だ」と追いかけて来ることになる。追いかけて来なければ「それまでの男」という考え方もちゃんと持ち合わせている。どうでもいい非常識な人間など、愛するわけにはいかない。愛するのは非常識から常識へと成長した相手。だから相手が常識を取り戻すまで、がっかりして、期待もせず、冷たくする。私には恋愛以外の志があるから何も怖くない。今日からそれを決めることです。




あなたに希望を与える沖川の電子書籍。

41k1pfNZMAL.jpg


新作はこちらをクリックしてください。

まずは試し読みから。



悩みなんて気にしないこと。

人間は生きているからこそ悩みがあるのです。

生きている証拠が悩みだと考えれば、悩みはいい友達となります。友達である悩みといい関係を築きましょう。いい関係を築くには心を分けることです。

頭では解っていても、人間には感情があるから心を分けることはできないといいます。心を分けるなんて普通の人では無理、心を分けることが出来る人は、冷酷な人間か、達人にしかできないと思っているのでしょう。

ならば、達人になりましょう。心を分ける達人に。

心を分けられる人は冷酷ではありません、むしろ愛情たっぷりな人です。そして、未来の輝きとなる基本を持っています。心をひとつにする人間の方が冷酷な人です。聞きわけのない物分かりの悪さをと、いつまで経っても妬み恨みの悪感情に支配されているのが心を分けられない人の特徴です。

相手のことを好きだといいながら相手の悪口を散々言い放ち、愛の裏側に憎しみを持っている。人の幸福より自分の不幸に嘆き悲しんでいるから心を分けられないのです。いかに自分が可哀そうか、いかに自分が惨めなのか、自分は何も悪いことをしていないの、なぜ自分ばかりがこんな酷い目にあうのと哀れ苦しんでいるのです。

こういう人こそ。
達人になりなさい。
心を分けられる達人に。

心を分けることはそんなに難しいことではありません。ただ単純に決めること。「今日から心を分けると決めること。」「今日から心を分ける」と決めて、これを毎日唱えるだけで心を分けられる人間になれます。

余計なアドバイスはいりません。ただ、心を分けると毎日唱えてください。

毎日唱えていれば、それが習慣となります。習慣になれば、あとは潜在意識が心を分けることをやってくれます。あなたは余計なことは考えず、「心を分ける、心を分ける」と一日100回程度唱えてください。朝起きたら心を分けると唱える。嫌なことを思い出したら心を分けると唱える。親と喧嘩したら、友達と喧嘩したら、恋人と喧嘩したら、同僚や上司と喧嘩したら、心を分けると唱える。恋人に振られたら、愛する家族と別れたら、故郷を離れたら、心を分けると唱える。日常生活の小さなことから人生を大きく左右する問題まで、心を分けると唱えればいいのです。

今からでも遅くありません。

心を分ける達人になってください。

頭で解っていても心がついていけないというあなた。これからあなたが進むべき道は達人の道です。心を分けられる達人になってください。そうすれば、余計な悩みは持たない人間になります。余計な悩みが無くなれば、人間の未来は明るくなります。なぜなら、新しいことをするのに過去の悩みが邪魔をしないからです。

続いて、心を分ける訓練と同時に積極的な自分を作ること。

心を分ける訓練(習慣)がスタートしたら、同時に行動を起こす積極的な自分を作ることです。何でもいいから、とにかく行動を起こして経験を積んでください。

家ばかりに居ていないで外に出ましょう。外に出てたくさんの人と会い見聞を広げることです。休みの日は家でダラダラ寝ていないで美術館でも行くこと。毎日の通勤ルートを変えて、たまには違うルートで通勤すること。視野を広げるために行動する、これを行動学といいます。行動学を手に入れれば心のスケールは大きくなります。なぜ大きくなるのかといいますと、そこには積極性が生まれるからです。積極的人間になってこそ、心のスケールは大きくなるのです。

心を積極的にできるようになれば、悩みや不安はなくなります。なぜなら悩みや不安になる前に、積極的に動いて対処してしまうからです。考え方を変えれば、この世に悩みなんてありません。面倒なことを怠けて放ったらかしにするから悩みという化け物を自ら創ってしまうのです。いずれにしても人は悩みを受け入れながら歩いていかなければなりません。悩みは常に人生に付きまとうからです。いまあなたが抱えているたくさんの悩みは、心を分けることと、積極的に行動することで大分解消できます。あとは悩みというものを人生のつれにし、いい友達にすることです。



あなたに希望を与える沖川の電子書籍。

41k1pfNZMAL.jpg


新作はこちらをクリックしてください。

まずは試し読みから。



どうしょうもない男との恋愛。

将来が不安定な男との恋愛。

グレーで曖昧ではっきりしない男との恋愛。

音信不通が続き、会うのを避けたがる男との恋愛。

仕事ばかりで構ってくれない男との恋愛。

女好きで浮気の心配ばかりしている男との恋愛。

不倫などの付き合ってはいけない男との恋愛。

いけない恋。ダメな恋。

第三者は、やめたらと忠告する。

でも、やめたら生き甲斐を失ってしまう。

第三者は、そんなことばかり考えているから、変な男に捕まって振り回されるのよ。いつまで都合のいい女でいるのと、また忠告される。

頭ではわかっている。でも、やめたら生き甲斐を失ってしまう。

生き甲斐か?
そうだね、恋愛は生き甲斐だ。

今は自信のない男、ふしだらな男、腑抜けの男、無責任な男、卑怯な男、頑固な男、プライドの高い男、第三者から見れば悪い男と付き合っているように見えるが、その悪い男にもいい思い出がある。楽しかったたくさんの思い出がある。出会った頃はワクワクするようなトキメキがあった。この感覚は久しぶり。久しぶりのロマンスに天にも昇る喜びがあった。

今は苦しい立場に追い込まれているが、あのワクワクとしたトキメキが忘れられない。あのときの彼はいい男だった。でも今は最低の悪い男。でも、また以前のいい男に戻ると信じている。そこに期待している自分がいる。期待している自分はトキメイている。トキメキは大切だ。生き甲斐となるから。

第三者に言われてこの恋愛をやめると、トキメキがなくなる。トキメキがなくなったら生き甲斐を失い、つまらない人生を送ることになる。そうなるのが怖いから、いないよりいた方がましと考えるようになる。

では、真面目に生きている第三者を見てみよう。

きっと、つまらない人生を送っているよ。

真面目な人生にはトキメキがないから。

真面目な人生には刺激もないから。

ただ、平凡に生きている。

平凡過ぎてつまらない。ただ、面白みのない平穏無事な生活を送っているだけ。

第三者は羨ましいのだよ。あなたが恋愛で苦しんでいる様子を見て。

自分にもああいう時代があったな・・・と懐かしんでいる。でも、真面目なトキメキもない生活が続いて、あなたに忠告しているのさ、「こんな男やめなさい!」とね。

やめる、やめないはあなたが決めること。

決めるまでトキメキを楽しみなさい。

決めるまで刺激を楽しみなさい。

決めるまで、この苦しみを味わいなさい。

これこそ恋だ!

喜びも苦しみもあるのが恋だ。

そして、疲れたら私のところへおいで。
私があなたの未来を占ってあげよう。

次の恋愛はいつ頃と、占ってあげよう。

それまで、トキメキを楽しみなさい。

たとえ、波乱万丈の恋愛でも、ないよりはあった方がいい。なぜ、あった方がいいか?すべてが勉強になるから。勉強する機会を失ったら、あとはつまらない人生が待っているだけ。人間は困難に向かっている時がいちばん勉強になる。刺激とトキメキを楽しみなさい。苦しくなれば、私があなたに希望を与えよう。未来に素敵な人が待っているという希望を与えよう。



あなたに希望を与える沖川の電子書籍。

41k1pfNZMAL.jpg


新作はこちらをクリックしてください。

まずは試し読みから。