ホーム > 月別アーカイブ: 2016年12月
川越占い館は本日で御用納めとなります。
今年一年、誠にありがとうございました。

今年を振り返ってみますと、いろいろありました。
まず、駅前の事務所で無事一年を過ごしたこと。今は駅前に慣れて、すっかりここの住民となりました。国道16号沿いの旧占い館は取り壊しとなり、そこに新しい建造物が建つ予定です…時代は変わるものですね。

今年はオリンピックがあり、日本人の活躍に感動し、自分もジムに通い体力を鍛える一年でもありました。あと何年この仕事を続けられるか?わからないけど、とりあえず1年、1年、頑張ろうかなと思っています。目指せ東京オリンピックかな(笑)

皆さんとの思い出もいっぱいあります。

相変わらず、男と女の同じような悩みが毎日続きますけど、同じ悩みにも一部の光明をもたらす。アドバイスにも進化を与え、よりやる気が出るモチベーションアップを実行する。

マルチも取り入れ、運を良くするための新規開拓のプランも取り入れる。別れた相手に執着することなく、、裏切った相手を憎むことなく、その時間を自分自身をを進化成長させるために使う。

女の敵である、嫉妬よさらば。裏切った相手に嫉妬で苦しむことなく、いつか見返してやるという倍返しを考える。そして、最後に相手を許す。

神経がすり減りそうな繊細な悩みに、男の考えを教え、女とは違う男の世界観を教える。相手を知れば恋愛は百戦錬磨となる。

このように2016年はいろいろありました。

いろいろな思い出が積もった一年がもうすぐ終わろうとしています。

一年間、誠にありがとうございました。

来年は皆様にとって良い年であることを願っています。




「普通の幸せな生活」が一般の人の夢。だが、現代においては、その普通の生活を手に入れること事態がだんだんと難しくなっている気がします。「普通の幸せな生活を手にいれようにも、その方法がわからない…私はどうしたらいいの?」と悩んでいる女性たちの相談が後を絶たないからです。今は普通が一番難しいのかもしれません。

なぜ、今は普通の幸せな生活が手に入れることが難しいのか?いろいろな角度から精査して考えてみた結果、次のことが解りました。それは優先順位と順番を間違っているからです。

正しい優先順位と順番の付け方は、
本能に従った時期と、人生を総体的に判断した優先順位で順番をつけることです。
普通の幸せな生活が手に入らない人はそれができていないのです。



結婚相手は5つの条件で選ぶ。

1, 相手が今すぐ結婚する意志があること
2, 相手の仕事が安定していること
3, 相手が健康であること(心身共に)
4, 相手の性格が良いこと
5, 最後に私が好きになること。


条件ができたら次に目標を設定する。

目標について説明します。
目標とは、1に集中、2にチャンスを逃さない、3にぶれない、これが目標の3原則です。3原則を理解した上で、目標を設定してください。

もし私が、今から目標を設定するとなると、こうなります。
2018年12月24日(クリスマスイブ)をプロポーズの日とします。
そして、2019年1月1日(元旦)を入籍の日とします。


クリスマスイブのプロポーズ。いいですね、一大イベントの日にプロポーズ。その日は忘れられない大切な日となるでしょう。

正月に入籍、これもいいですね。きっと日本中の人が「おめでとう」と祝福してくれるでしょう。

沖川はロマンチック(笑)なので、インパクトの強い日を選びました(エへ)

この日は、川越占い館に鑑定に訪れたお客様にも推奨しています。祝賀ムードに包まれたロマンチックな日をプロポーズと入籍の日として選ぶ。目標としては忘れられない大切な日となります。またご自身の誕生日を、相手の誕生日を、その日として選ぶのもいいと思います。それぞれのインパクトの強い日を、プロポーズと入籍の日として選んでください。結婚式をその日にしてもいいでしょう。

目標は明確にすること。
願望は明確にしないと、威力を発揮しません。目標を明確にすることで、潜在意識が活性化して目標を達成しようと働くからです。目標がぶれて曖昧だと、潜在意識は有効に働きません。ぶれたまま曖昧のまま、あなたの望みがはっきりしないままに終わるからです。目標は何年何月何日と明確に設定してください。もし私でよろしければ、あなたの手相を観ながら目標を設定させて頂きます。手相は潜在意識の大家であり道標でもあります。「あなたの手に、結婚は何歳と書いてあります。」1年で結婚するためには、あなたの手相を活用して、計画を立てるのもお勧めだと思います。もし?手相に1年以内に結婚できないと書いてあっても心配には及びません。そのときは、あなたの潜在意識を変えればいいだけのことです。変え方は?私と協議しましょう。潜在意識を変えるアドバイスをあなたにご案内させて頂きます。

なぜ?目標が大切なのか。
目標の3原則を思い出してください。

目標の第一の原則(集中)
選択肢が多すぎる複雑な世の中で、目標は集中する感覚を取り戻してくれます。目標達成には、どうしても集中力は欠かせないのです。あっちこっちに気が散るのでなく、ひとつのことに集中する。集中してことに当たる、これが目標の第一の原則です。

目標の第二の原則(チャンスを逃さない)
集中してことに当たっていれば、直感が磨かれ、機会を逃すことがなくなります。考えがあっちこっちにいったりしていると、集中力が散漫となり、機会を逃します。いつも機会に恵まれない人は、選択肢が多すぎる複雑な世界でいろいろ考えていろいろ悩んでいるからです。それでは直感は磨かれないし、目の前にチャンスがあっても逃すことになります。第二の原則は機会を逃さない、チャンスを逃さないことにあります。

目標の第三の原則(ぶれない)
目標はぶれないための道標です。自分の決めた道を真っ直ぐに歩いてください。途中下車したり、寄り道しないように。目標はぶれないための道標です。自分の決めた道を変更せず、真っ直ぐに歩いてください。目標の第三の原則はぶれない心を持つことです。

この三原則が目標の意味です。
集中・チャンスを逃さない・ぶれない。
この三原則をしっかり守って、目標を設定してください。





1年以内に結婚するためには相手の男性の仕事が安定していなくてはなりません。そこをよく見るようにしてください。仕事が不安定だと男性は結婚できません。中には不安定でも結婚する男性がいるかもしれませんが、それはほんのわずかです、100人中一人か二人しかいないでしょう。彼女のことをどんなに愛していても、仕事が不安定だと結婚できない、これが世の男性の共通のルールでもあります。結婚は仕事が安定してから、不安定なら彼女と別れるしかない。仕事が不安定で彼女と別れた例は、私のところでNO1を占めています。男性側の別れの原因の第一位となっています。

仕事の安定・不安定の見方。
男性の仕事の不安定の見方はそんなに難しくありません。ポイントを押さえればどなたでも簡単に、この男性は仕事が安定しているのか不安定なのか見極めることができます。

例をあげればこんな感じです。
1,忙し過ぎる男性は仕事が不安定
2,就職して5年未満の男性は仕事が不安定
3,転職を考えている男性は仕事が不安定
4, 転勤が間近な男性は仕事が不安定
5, 転勤や異動によって部署が変わった男性は仕事が不安定
6, 自営や起業したての男性は仕事が不安定。(事業が軌道に乗るまで、最低5年は不安定)
7, 仕事の環境が変わる男性は仕事が不安定(環境に慣れる1年くらいは不安定)
ざっとこんな感じです。安定か?不安定か?見極めるのはそんなに難しくありません。注意深く観察すればどなたでも見極めることができます。

私が女性の皆さんに言いたいのは、彼を見るより彼の仕事を見なさいということです。彼の愛を観察するより、彼の仕事を観察しなさいということです。女性は男性の仕事なんか興味ないかもしれません。別れる恋愛ならそれでいいでしょう。だが、結婚となるとそうはいきません。別れない恋愛の結婚をするためには、彼の仕事が安定していないとできません。そこに焦点を当ててください。男の見方は仕事が先で、愛は後から。その順番を間違えないでください。彼を愛することより彼の仕事が安定か?不安定か?に興味を持ってください。



これからはマルチの時代。
複数(多い~、多くの~、多数の~、さまざまの~、多様な~、多数倍の~)
恋愛においても、マルチが求められる。

一人の男性が一人の女性を愛する。
一人の女性が一人の男性を愛する。
ことが、崩壊しつつある現代。
とても残念だ。

結婚に対して臆病で、逃げることを恥とも思わない男性が増加している以上、女性たちも一人の男性に絞ることなく、マルチを目指すべきである。

1、知り合って間もなく恋に落ち。
2、1か月以内で告白され付き合う。
3、2か月順調でラブラブ❤❤
4、3か月目に雲行きが怪しくなり、(男の定番のせりふで「仕事が忙しいから、連絡できない、会えない」)と言われる
5、知り合って半年後には振られる。あるいは女性たちの自爆で終わる。

この5のパターンを繰り返す現在の恋愛事情。
これにいつまでも振り回されてはいけない。
そろそろ女性たちも、新たな知恵を持つべきだ。
いつまで古典でやっている。
一人の男を愛する古典芸人では今の時代は通用しないよ。
偽物と本物を見分けることだ。

本物は5の流れで終わらない。終わるのは偽物ばかり。
5の流れのパターンで終わった偽物にいつまでも執着しているのではなく、さっさと切り上げて、次のターゲットを見つけよう。マルチに活動して本物を見つけよう。


男の仕事について、私はいつも厳し目な記事を書きます。
そこに優しさはありません。

もし私が女性となって男性を選ぶと仮定するのなら、私はあなたたちと違った方法で男性を見ます。そして、私のやり方はどんな女性より早く、どんな女性より間違いなく、自分の望みを達成することができます。結婚なんてチョロイ。これは私がいつも言っている台詞ですが、私のやり方をマスターすれば、納得できると思います。

私の男性の見方は、「ズバリ仕事の安定」それだけを見ます。
それ以外のことは見ません。
なぜか?
それは、男の人は仕事が命だからです。
命の部分を重要視して見れば、男のすべてが解ります。
素質、将来性、能力、才能、体力、気力、根性、人間性、愛、などのすべてが解ります。

仕事が安定しているときは良い部分が遺憾なく発揮され、仕事が不安定なときは悪い部分が遺憾なく発揮される。仕事が不安定な時は、どんなに優れた男性でも悪い部分だけが目立ちダメ男となってしまう。ダメ男中の男性に私は期待しません。期待するからがっかりするのであって、期待しないからがっかりもしません。学歴が高く、どんなに頭が良く優秀でも、仕事が不安定なダメ男に対して、私は期待も興味も示しません。

期待はしませんが同情だけはします。この同情とは、5年後10年後のあなたに期待しています、という同情です。今のあなたは期待できない、5年後10年後のあなたは期待できる、だから頑張りなさいというエールのこもった同情です。エールは送るが、私は5年も10年も待つつもりはありません。結婚相手は別に探します。私は前に進みたいのです。1塁のベースを踏んだまま2塁に進むことはできません。2塁のベースを踏んだまま3塁に進むことはできません。3塁のベースを踏んだままホームに進むことはできません。どちらも離れてこそ前に進みことができるのです。次は、つごう4つのベースを踏む、このくらいの覚悟で次の相手を探します。

もし私が女性で、付き合っている彼の仕事が不安定なら。
私は彼に結婚という形を期待しません。理由は今まで述べた通りです。彼に結婚は期待しませんが、彼の仕事は応援したいと思います。いつか安定するといいね、と心から願いながら。

仕事が不安定な男性の愛し方。
私は通常の女性の反対のことをします。
まず、結婚は期待できない。それを明確にします。
女の愛の力で、結婚できる男に育てる、なんてことは考えません。
仕事は男の命、彼の力でこの難局を切り抜けるべきで、女の力でどうにかなるものではないと、はっきり自分に言い聞かせます。そして、仕事が不安定な男の愛し方は、彼の仕事を応援するのみ、または彼の夢を応援するのみ、と決めます。選択は多く持ってはいけません。仕事が不安定な男性の愛し方は、彼とは結婚できない、彼の仕事だけを応援する、シンプルに決めます。


仕事が不安定な彼が安定するまで待つ・・・?
待つか待たないかはあなた自身で決めてください。
待ち方は、上記に記載した内容が一番ふさわしい待ち方です。

私なら?
私は待ちません。
私は次の塁へ進みます。
その辺が男かもしれません。




「ベッドは寝るためにあるもの、考え事をするためにあるのではありません」寝る前にそれを言い聞かせて眠りにつくことです。

頭と身体は夜が一番疲れています。疲れがピークのときに考え事をしても、良い解決策は見つかりません。

考え事は夜でなく朝にすることです。

疲れているときは眠ること、そのためにベッドがあるのです。脳は習慣を作ります。夜眠れない日々が続くと、寝るのが怖くなる学習を脳がしてしまいます。ベッドの上で悶々と考えるくせが、脳を不快にさせ、悪い習慣を作ってしまうからです。そうなると、人生はいばらの道となります。いばらの道はどこにも存在しないのに、寝る前に考える悪い習慣が、いばらの道の怪物を自ら作ってしまっているのです。



むうさんのコメント
好きにならせるより好きになってくれた結婚向きの男の人を見る。これに尽きます!

私は出会ってから半年でプロポーズされ、1年経たない内に入籍をしました。
先生に5回以上はお世話になったかと思います。その頃は好きな人がいましたが、遠距離恋愛で彼の仕事も忙しく、全く相手にされませんでした。何度も先生に「彼ではないよ。結婚相手を見つけなさい。」と言われました。すごく辛くて悲しかったけれど、私は前に進みました。そして出会った彼(旦那さん)。先生に言われた通り、連絡もデートの誘いも彼からという流れにしました。ほぼ毎日連絡をくれて大切にしてくれる彼。やっぱり今までの人達とは違いました。今はとても幸せです。何度も何度も私に「違うの。彼じゃないの。結婚相手を見つけなさい。」と言ってくれた先生に感謝です。ありがとうございました(^-^)

リスクを負う。
仕事が忙しく遠距離の彼。結婚は考えていない、結婚はほど遠い彼との別れ。人が一番後悔するのは、好きな人との別れではありません。最大の後悔と悲しみは、恐怖に立ち向かおうとしなかった自分の勇気のなさです。好きな人との別れは最大の恐怖。それをむうさんはやり遂げました。よくやったと褒めてあげたいです。この勇気があったからこそ、運を引き寄せ幸運を掴んだのです。人の後悔は、避けてきたすべてのリスク、掴まなかったチャンス、立ち向かおうとしなかった恐怖、この三つのリスクを負うことなく逃げるから後悔するのです。人生は一生、二生はありません。限られた時間にどれだけのリスクを負うことができるのか、そこに幸・不幸の境目があります。リスクを負い恐怖に立ち向かいチャンスを逃さなければ、どなたも幸せになれる、と私は確信しています。幸運は勇気がないと掴めないからです。恐怖に立ち向かうリスクを負った勇気。それがあなたにあるでしょうか。

「好きにならせるより、好きになってくれた結婚向きの男の人を見る。」なるほど、1年で結婚する方法として、男性選びのポイントにするといいですね。



うまくいっていない恋愛に不健康な恋があります。
不健康とは、
病気や怪我などの肉体的な不健康と、心の病などの精神的な不健康。
情があって長く付き合っている相手なら仕方がないが、これから1年以内に結婚相手を探そうとしている人は選ばない方がいい。不健康な人との恋愛は波乱が多く、1年以内に結婚することはとても不可能だからです。選ぶなら心身ともに健康な人を選んでください。その方が無難です。


私のところでは肉体的な不健康より精神的な不健康の相談が多い。相手が心の病を抱え、恋愛がうまくいっていないという相談が毎日のようにあります。心の病もピンからキリまであり、どの程度ならOKと私には言えません、私は医者ではないから。ただ言えるのは、あなた自身の学識と常識で判断するのが一番良いと思います。あなた自身にも、今まで生きてきた経験があり、十分な学識と見識が備わっているはずです。冷静になれば、ものの見方を客観的に判断できるはずです。好きになる前に冷静な目で相手を見極めるようにしてください。病を抱えた人には申し訳ないが、病を抱えた人の犠牲者になってはいけません。自分を守る、自助能力を発揮して相手を見るようにしてください。家族や身内ならともかく、まだ他人である相手に同情は禁物です。結婚して身内になれるかなれないかは、相手の健康に大きく左右されます。健康な人との生活は保障され、不健康な人との生活は保障されません。そこをよく考えることです。

ここでも、好きになることは後回し。
「好き」はいちばん最後に持っていくことです。
女性は好きになれば、後戻りできません。
不健康な人を好きになって、どれだけの地獄を味わったか?
この苦しみは想像に絶します。
好きになる前に判断を下す。
これを心がけるようにしてください。
相手選びは、
心身共に健康である人を選ぶ。
これが1年で結婚する条件の3です。



こんなに努力しているのに…なぜ報われないの?
「努力すれば報われる」あれは嘘だ。
努力は報われるか?報われないか?
私の意見は、
苦しんでいる努力は報われない。
苦しみを乗り越えた努力は報われる。
となります。

苦しんでいる努力は、諦めている努力。
自分の能力に、自分の才能に、自分の気力に、自分の体力に、自分の精神力に、もう…限界だ!もういっぱいだ!もういい!もういやだ!と諦めている。諦めているからサボってしまう。サボってしまえば、やる気を失い、モチベーションも下がる。そしてうまくいかないことに嘆き愚痴る。自分の苦しみを誰かに愚痴って同情してもらおうとする。「サボる、愚痴る」まあそれも人間だから仕方がない。サボっても愚痴ってもいいだろう。だが、その世界にいるうちは、努力は報われない。苦しんでいる努力は諦めている努力だからだ。


苦しみを乗り越えた努力は、前に進んでいる努力。
「サボる、愚痴る」が終わったら、前へ進めばいい。お先真っ暗な状態でも前に進むことを忘れてはならない。前に進むことで、やっとあなたの目標が見えてくる。やっとあなたの信念が見えてくる。その世界に入れば、サボることも愚痴ることもなくなる。もちろん小さな心のいざこざはある。前を進んでもサボる愚痴る性質を持っているあなたの心が足を引っ張るかもしれない。他人が辞めた方がいいと足を引っ張るかもしれない。目標の相手がオマエなんかいらないと足を引っ張るかもしれない。目標とは、足を引っ張られても前に進むことをいう。前に進んで進んでいる姿を信念の塊という。この魂の領域に入れば努力はおのずと報われる。