ホーム > 月別アーカイブ: 2024年02月
男性だって自信がないのだ。この世に生きている男の中で、自信のある男はほんの一握り。間違いなくあなたの彼も自信のない男の一人に入る。

自信のない女と自信のない男が付き合っても、Wで自信のないカップルしかできない。あなたが見本を示すのだ。このブログを読んでいるあなたが、彼に自信をつけさすために。

今の時代は男に頼る時代ではない。

女が見本を見せる時代。

そう考えた方が、これからはうまくいく。

さようなら、逞しく頼れる男たちよ。

これからは私が男になるW

女が男になるのは冗談ですW

これからの時代は男でも女でもなということ。男と女は平等で対等。相互依存ではなく、どちらかがリーダーになればいい。あるいは平等な協力関係を築けばいい。女がリーダーになることが負担なら、後者の対等な協力関係を結べばいい。それが今の時代にふさわしい。

悩みは依存を無くせば消える。
相手に期待する依存を無くせば、ほとんどの悩みが解消する。これが対等になる考え方となる。

そんなことを言われても・・・
私は理解できませんという女性もいるでしょう。

相手を信頼して期待して頼ってはいけないの?人間は愛する人から頼られて期待されるからやる気が出てきて愛情が出て来るのではないの?期待も依存もするなと言われたら、愛はおしまいよ。そんな疑問が出て来ると思う。

おそらく多くの人がそのように感じたのではないでしょうか。

しかし、その考え方は間違っています。

その考えは、時期尚早だからです。

完成形の人間ならその考えは通用しますが、未完成な人間には通用しません。愛する人から頼られて期待されるからやる気が出てきて愛情が出て来る人間になるためには、完成形の成熟した人間になってからの話です。そして、相手を信頼して期待して頼っているカップルには悩みがありません。なぜならお互いがお互いを信頼しているからです。

悩んでいる人の大半は相手を信頼していないことから起きています。そして依存して期待して思う通りにならなくてさらに悩みを悪化させている。つまり、負の連鎖反応ばかりを起こしているのです。

成熟した完成形の人間になるためには、まず根本の原因である悩みを退治することです。今大事なのは悩みを退治することが先決で時期尚早の考えを持つことではありません。

これでお分かり頂けたでしょうか。

悩みは依存を無くせば消えるという意味が、悩みがなくなれば信頼関係が構築され、二人は完成形の人間に向かっていきます。完成形の人間になれば、愛する人から頼られて期待されてやる気が出てきて愛情が出て来ます。

自信のない男はこの世にたくさんいます。彼らに自信をつけさすためには女性の依存を無くすことです。女性からの依存がなくなれば彼らは自信を取り戻します。だから、女性の依存を無くし彼に自信をつけさすことです。それが理解できて、あなたは完成形の人間へと向かうことができるのです。


ユーチューブ(沖川の恋愛日記)はこちらをクリック
チャンネル登録・高評価よろしくお願いします。

沖川の電子書籍はこちらをクリック


本日18時に公開します。
よろしければご視聴ください。

どの恋愛でも、終わるときは終わるサムネイル
こちらをクリック

別れをお互いが理解して納得できる終わり方もあれば、別れが納得できない終わり方もある。恋愛とは片方が病めば、もう片方も病む。両方とも健康でなければ成就しない。



私の鑑定の場でも同じことが起きている。

皆さんの愛は自信のないものばかり。

常にネガティブで、物事を悪い方悪い方へ考える傾向がある。

できることを無理と考え、チャンスを障害と考え、成長の可能性を失敗の可能性と考える。

自信のない現状維持の心が、選択する勇気もなく、今後の人生に常に不安を抱かせている。うまくいく人は保証のないものにチャレンジし、うまくいかない人は保証がないからといってチャレンジしない。

保証は自ら勝ち取るものなのに、依存して保証ばかり求める。保証は行動を起こした先に見えるもので、依存では見えない。

今の男性に保証は求めても無駄なこと。男性だって自信がない。

男性の中にもうまくいく人とうまくいかない人がいる。うまくいく人はほんの一握りで、うまくいかない人の方が圧倒的に多い。

あなたの彼も間違いなくうまくいかない人の部類に入る。自信がなく女性に頼られるのを恐れている。だからこの先の「プロポーズ」の言葉が出て来ない。

「プロポーズ」ができないのは自信がない証拠。そして結婚に対する見方も間違っている。結婚を障害と考え、結婚を失敗の可能性と見ている。頭の中がうまくいかないことばかり考えている。だから、自信がないのだ…あなたの…彼も…。

では、どうすればいいか。

いつまでもうまくいかない人のパターンを繰り返さないこと。

何事も「無理、無理」と考えないこと、チャンスを障害と捉えないこと。

成長の可能性を失敗の可能性と考えないこと。

そのために、保証を求める選択はしないこと。

保証は自らの行動によって勝ち取るもので、他人から得られるものではない。だから相手に依存しないこと。

自らの責任で選択すること。選択はチャレンジなり、チャレンジを恐れるものは、現状維持の不安の中に一生いることになる。さあ!飛び出せ、現状維持の不安の中の君よ、今日からチャレンジを恐れないことだ。


ユーチューブ(沖川の恋愛日記)はこちらをクリック
チャンネル登録・高評価よろしくお願いします。

沖川の電子書籍はこちらをクリック

人生に悩みはつきもの。

だが、いつまでもその世界に居てはいけない。

不安があれば不安と戦い、悩みがあれば悩みを打ち消せばいい。

どうやって?
簡単なことよ。
「心を積極的にすればいいんだよ」

心が積極的になれば、どんなことだってできる。
どんなことだってできるという気持ちになれば、悩んでいる暇はなくなる。悩んでいる暇がなくなれば悩みは消えてなくなる。

悩みとは、行動に移す前の阻止する心であり、躊躇する心であり警戒する心である。悩みとは、いわば行動を阻止する厄介な感情である。頭ではこうすれば良くなるとわかっている。だが悩みという警戒心が、こうすれば良くなるという行動を阻止する。それによって人間には二つの感情が生まれる。

1つは前向きに行動したい気持ちと、ひとつはそれを阻止する気持ち。

どちらか一つに決まっていれば人間は悩まないが、悩み多き人間は二つの感情を常に持ち寄って悩む。なぜ悩むか?どちらにもうまくいくという保証がないからだ。うまくいく保証がないから人間は悩むようにできている。

頭ではこうしようと考えても、悩みという警戒心が「ちょっと待て」と躊躇する。これの繰り返しばかりでは、あなたは前に進めないよ。
前に進むためには、どちらか一つ決めることだね。

頭で考えたことを躊躇なく行動に移すか、それとも「待て」という直感に従って行動を止めるか、どちらか一つに決めなさい。そして決めたことを最後までやり遂げなさい。あきらめるか、行動するか、どちらかに決めれば悩みはなくなる。優柔不断は「人類共通の敵」だということを忘れないように。

うまくいく人とうまくいかない人の考え方

うまくいく人は(自信がある)

うまくいかない人は(自信がない)

自信がある人は何事も「できる」と考える。

自信がない人は何事も「無理」と考える。

自信がある人は必然的に「自分の実力を試してみたい」と考えるので、上へ上へと行こうとする。自信がない人は「いまのままでいい」と考え、現状維持を望む。結果、自信がある人はチャンスの幅を広げ、自信がない人はチャンスの幅を制限する。

お金持ちになれる人は「チャンス」が見える。

お金に縁のない人には「障害」が見える。

お金持ちになれる人は「成功の可能性」がわかる。

お金に縁のない人には「失敗の可能性」がわかる。

人によってこれはチャンスだ!と考える人と、これはただのトラブルだと考える人がいる。目の前で起こっていることは全く同じ事なのに捉え方が人によって違う。

金持ちになる人はチャンスと捉えるポジティブな考え方を持っており、金持ちになれない人は、チャンスを障害と考えるネガティブな考え方を持っている。最初からこのように諦めてしまっていては、誰がどう見てもチャンスだと思えるようなことでも、ただのトラブルとしてしか認識することができない。

あなたの人生は、すべてがあなたの考え方によって決まる。

今日からうまくいくことだけを考えたらどうだろうか。


ユーチューブ(沖川の恋愛日記)はこちらをクリック
チャンネル登録・高評価よろしくお願いします。

沖川の電子書籍はこちらをクリック


本日15時に公開します。
よろしければご視聴ください。

自由と責任サム
こちらをクリック

10年付き合った彼女と別れた。彼は10年間、ずっと苦しかったという。基本を持っている女性と基本を持っていない男性との付き合いは、いつも悲しい結末となる。「自由と責任」あなたはどちらを選びますか?



事実は時間が経てば消え去る。

暴露記事など数週間で消えている。しかし真実は消えない。真実は一生残る。

彼の別れ話も時間が経てば消える。

真実のない別れ話は数週間で消える。そのときは泥水が消えるまで待て、彼の汚れた心が綺麗になるまで待て、泥水が消え彼の心が綺麗になれば、男は自然と帰って来る。これを真実の恋愛という。あなたは真実の恋愛を手にするべきである。

真実の恋愛にならないのは、騒ぎすぎるからだ。

事実無根の別れ話に対して、ネガティブな戦いを挑むからだ。知識のない人間は、いつも感情の赴くままに怒り心頭で無駄な戦いばかりをしている。そんなやりかたでは、事実を真実までもっていくことはできない。

事実を真実まで持っていくのは時間がかかるのだよ。事実は数週間で消える。消えないのは、ジタバタ騒ぐからだ。週刊誌の暴露本も事実無根の記事に騒いだ人間だけが炎上して後を引いている。それと同じように恋愛の別れ話においても騒いだ人間だけが望んでいない別れによって後を引くことになる。

これじゃ事実を真実まで高めることができない。真実まで高めればこの愛は一生ものだが、事実に負けたら数週間で終わることになる。
多くの女性が数週間で終わる行動ばかりをとっている。

これはどの女性にも言えること。そしてどの男性にもいえること。人間はプライドで生きているから仕方がないかもしれない。しかし、このプライドでもって真実が見えなくなっている。事実を真実までに高めるには時間がかかる。プライドでぶち壊すのではなく、忍耐で持って制するべきである。

真実はひとつだけ。

真実は愛である。

その真実を高めるには時間がかかる。そしてそこにはどうしても忍耐が必要になる。これは単なる忍耐ではない。真実を追求したぶれない忍耐である。このぶれない忍耐があってこそ、事実を真実まで昇華することができる。

彼の別れ話は事実無根のいいかげんなもの。おそらく男として自信を失くしたなさけないもの。この程度の事実で騒ぐことはない。丁度いい機会だ。事実を真実まで高めよう。



ユーチューブ(沖川の恋愛日記)はこちらをクリック
チャンネル登録・高評価よろしくお願いします。

沖川の電子書籍はこちらをクリック


クズだから合理的な機械に頼る。
本人は冷静を装って理論的な文章を別れのメッセージとして送りつけるが、これは心が弱いからその手段を使っているのに過ぎない。本来なら会って別れを告げるべきだが、心が弱い男性は彼女に会うのを恐れる。会えば別れが切り出せなくなるからだ。つまり、通信機器の彼と生身の彼はまったく人格が違うということだ。

通信機器の彼と生身の彼は人格が違う。
人間の心は、事実と真実は違うところにある。事実は仕事が忙しい、お金がない、自分は彼女に相応しくない、自分の力では彼女を幸せにできない、彼女のワガママな性格についていけない、二人には乗り越えられない大きな問題がある、などなど・・・別れに関する事実はたくさんあるが、真実は違う。真実はひとつだ。彼女のことを愛しているという真実だ。愛がなければ男と女は付き合うことはしない。好きでもない相手と付き合うことを人間はしない。愛があったから付き合ったのだ。これが真実の愛。

真実を事実でねじ曲げてはいけない。
女性たちがパニックになれば、真実が事実でねじ曲げられてしまう。女性たちはこれを見事にやってのけている。パニックになって、真実を事実にねじ曲げてしまっている。彼からの別れめいた言葉に夜も眠れず、朝から晩までそのことばかり考えて、不安と恐怖と心配の中にいる。このような精神状態が、真実を事実でねじ曲げていることに気づかずに、彼が発した言葉を事実へ事実へと持って行っている。そして、最終的には別れが決定する。

こんな別れ方は後悔が残る。
そうでしょう。これは事実無根な別れだから、後悔が残るに決まっている。

彼が言っている事実も彼が思っている事実も、いいかげんなものばかり。まるで週刊誌と同じだ。

週刊誌の暴露記事も事実無根が多い。記者は取材で情報を集めた報道だから、間違いなく事実だと言っているが、いちばん肝心なところが抜けている。それは真実を見ていないということだ。

事実は他人の証言や言い分によっていくらでも記事にすることはできるが、真実は別のところにある。真実を見ないで報道するものだから、たくさんの人を傷つけている。

そして真実は取材程度のことでわかるものではない。それこそ長年付き合ってみないとわからない。わずか数日の取材でわかるわけがない。報道のほとんどは、真実とは違う事実のみが報道されている。そしてそのほとんどが悪意を持って報道されている。  

LINEで別れを告げる男も週刊誌の報道となんら変わらない。

自分勝手な悪意のある事実のみをつきつけて真実を語っていない。真実のない事実はいいかげんだ。いいかげんなものをまともに相手をすれば、自分がバカを見ることになる。こんな馬鹿げたことを相手にしないこと。だから無視すること、これが最善の方法となる。



ユーチューブ(沖川の恋愛日記)はこちらをクリック
チャンネル登録・高評価よろしくお願いします。

沖川の電子書籍はこちらをクリック


本日18時に公開します。
よろしければご視聴ください。

疑うより信じることサムネイル新
こちらをクリック

あなたの恋愛がうまくいっていないのは、相手のことを信用していないからです。「疑うより信じること」これができればあなたの恋愛は究極の愛となります。騙されたつもりで実践してごらん。何かが変わるから。



携帯とは便利なものだ。

便利なゆえに悪用する人がいる。

大切人との別れを携帯のツールで済ます人がいる。

今はLINEでお別れするのが普通の時代となった。

なんという時代だ・・・

だが、対処の方法もある。

まず、LINEで別れを告げる男に傷つかないこと。

LIENで別れを告げる男は男として認めらえない。それはクズに過ぎない。クズが発信する卑怯な別れ方にいちいち耳を貸す必要はない。男なら会って正々堂々と別れを告げるべき、コソコソとスマホのボタンで終わらせるな!といいたい。

LIENで別れを告げる卑怯な男の対処法。

姑息な手段の卑怯な別れにいちいち反応しないこと。

LINEで別れを告げられたら、無視すること。

無視して他のことを考えること。

無視して他のことを考えれば、いつのまにか解決できる。


彼女が無視すれば、彼は考える。

オレの別れになぜ彼女は無視するの???といろいろ考える。

男は考えれば冷静になる。

冷静になれば、別れることを諦める。

そして、明日から普段通りの彼に戻る。


男の別れの阻止は意外と簡単。

無視すればいいだけのこと。

私は、ネガティブは受付けないと無視すればいい。

それによって、別れの8割が阻止できる。


男は単純、男の頭の中は曖昧。

男は、白黒決着はつけられない。

グレーな男の別れの言葉など無視すればいい。


男がおかしくなったら、放置に限る。

放置すれば、男は元気になって戻って来る。

だから、自信を持って放置をしよう。

それによって、8割の男性は戻って来る。


ここで重要なのは、女性は別れの言葉に弱いということ。

この弱さを克服しなければならない。多くの女性は、彼から別れめいたことを告げられると頭がパニックになる。そしてそのことばかり考えて夜も眠れなくなる。そこから先は不安と心配の種がどんどん増幅していって恐怖の連続となる。

まず、この恐怖とやらを退治しよう。そのために恐怖に伝染するより、私の言葉を信じることだ。LINEの別れを無視して放置すれば、男は何事もなかったように帰って来る。この言葉を信じることだ。

私は男性心理を誰よりも理解している。女性が慌てなければ別れは阻止できると。なのに、女性たちは慌ててパニックになってしまい、別れなくていい別れを誘発している。

彼からの別れ話は無視。その単純なことができないために、望んでいない別れを自ら引き寄せている。今日から心を強くして彼からの別れ話は知らんぷりすればいい。




ユーチューブ(沖川の恋愛日記)はこちらをクリック
チャンネル登録・高評価よろしくお願いします。

沖川の電子書籍はこちらをクリック


本日18時に公開します。
よろしければご視聴ください。

執着サムネイル
こちらをクリック

若い時はあきらめが良かった。歳を取ってからあきらめが悪くなった。人は何に執着するのか?そしてどうすれば執着を手放すことができるのか?執着の全貌を明らかにします。