ホーム > 恋愛・結婚・復縁  > 【価値のない好き】 シリーズ番外編 

本日は気分を変えて、私の主観で記事を書きます。

先日、あるお客さんに私は「それは、男からみたら、何の価値もない好きだよ」暴言とも言える言葉を吐いた。

女性には失礼ですが、何でもかんでも好き!で片付けるな!・・・
男は苦しみながら好きオーラを連発している女が「気持ち悪いんだよ」

ネガティブな好きに価値があるわけない。
ぐちゃぐちゃした好きに価値があるわけない。
苦しい好きに価値があるわけない。

「価値のある好きは、前向きの好きのみである。」

だからネガティブに苦しんでぐちゃぐちゃしている好きを連発しないで、もっと価値のある好きを目指しなさい。

精神安定剤を飲んでいる女性のお客さんにはきつい言葉だったのかもしれない。だが私は、そのお客さんの暗い顔を見て、瞬時に自分の直感に従い喝を入れた。

「価値のない好き」・・・一瞬電気が走った後、そのお客さんはおお泣きし、すぐに立ち直った。「ああーそうだったんだ・・・私は価値のない好きを追いかけていたんだ」と答えを見つけた心境となった。それからである顔色が良くなったのは。

それからは前向き思考を入れる話を一時間たっぷりした。

前向きになれば、恋愛なんてチョロイチョロイ、結婚は半年あれば十分。みたいな話を・・・

最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

おはようございます。
「それからは前向き思考を入れる話を一時間たっぷりした。
前向きになれば、恋愛なんてチョロイチョロイ、結婚は半年あれば十分。みたいな話を・・・「」
     ↑
ぜひ、このお話を教えていただきたいです。

こんにちは。
ぜひ、凹んでいる時に前向きになれる話を機会がございましたらブログに書いて下さい。
宜しくお願い致します。

こんにちは。
趣旨とは異なり、すみません。
復縁の難しい一白土星の元彼。
超難関とも言われていた国家資格を持ち、昼夜働く彼の姿に心打たれ、私自身も、仕事(一応、異業種の国家資格)に打ち込むようになりました。今は、働くことが大好きです。周囲には結婚を否定していますが、いつかは幸せな結婚がしたいと思っています。
でも、元彼のような情熱的な方に巡り合う機会はなく、新たに好きになる方が現れません。
結婚はしたいが、他に好きな人が現れない・・・。
お見合いもしましたが、うまくいきませんでした。
自分に見合う人を好きになるには、どうしたらよいのでしょうか。
私は男性的な性格で、恋愛より仕事が大切だと思っています。
すぐに新しい彼・彼女ができる人が羨ましいです。

沖川先生
こんにちは。
仕事で大変な彼を見守りたいと思いながら、彼の様子が見えないと苦しくなり、また彼が体調をくずしたと知ると何もできない自分が悲しくなり…。
自然な感情で、素直でいたいとおもっていましたが、つらい気持ちや、心配を伝えることは結局彼にとっては何価値もないのですね‥。
気づいて本当に良かったです。せっかく音信不通を脱したのに心配メールを送ってからまた彼から何の連絡もこなくなってしまいました。やはり台無しにしてしまったんですね。。
でも、私はまだ諦めません。どんなに寂しくても心配でも、もうつらい気持ちや心配を綴ることは二度としないと自分と約束します。返信がこなくても、明るく、励ましの言葉を送りつづけます。二黒土星の彼にいつか気持ちが届くことを願って。
先生ありがとうございました。

人を愛する心とは、本当に尊い気持ちであり、この広い世界で出会えたこと・愛し合えたことは、奇跡に近いものなのだと思います。先生の仰る男性の率直な気持ちは、まさしくその通りなのだと思います。
暗く悲しんでばかり…
泣いてばかり…
それだけで愛していると、気持ちを伝えられても、男性だけではなく、女性だって「思いうざい」と感じることだと思います。
そして、「何故彼でなくてはダメなのか?」
自分に問い掛けてみることもとても大切なことだと思うのです。
本当に愛しているのならば…
そこに、執着やプライドを傷つけられたから…という気持ちは少なからず無いはずです。
でも、愛していきたいと思うのならば、執着やプライドを傷つけられたから…という感情や、憎しみ・恨みといった感情は、自分自身の心を磨くことで、余分なものとして排除していくことが大事なのだと思います。
愛する気持ちが本物ならば、立ち止まっているだけではダメなんですよね。
本当に愛しているのならば、可能性という枝葉を広げていくために、努力は自然と出来るものであると思いますし、本当に愛する人を失いたくないならば、その努力は誰もが必死にするものでしょう。
過去に縛られず、未来を恐れず、今あること・今大切にしなければならないことをきちんと受けとめる心を持つことが、人としても必要なのでしょうね。
久しぶりの先生の喝。
心に響きました。
良い音色です(*^_^*)

先生のブログにであってから毎日 命の素をいただいてるみたいに過去にさかのぼってはよみ続け 心に 穏やかな 平和をいただいています ありがとうございます。 こんなに 深く心に響きわたり どつぼにはまってたきもちを 明るく空までもとばしてくれるように してくれる あたたかい文を ほとんど毎日 よくかいてくれてますよねえ すごすぎる 人のためにこんなに… つらい思いしなかったら 先生のことばに 触れることはできなかったので 自分のおばかも 涙も よくやったとほめてあげようと 思います とてもお忙しそうなのでお体気をつけて無理しないでください 先生に これからも人生を救ってもらうだろうたくさんの人たちのためにも 本当にありがとうございます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する