ホーム > 恋愛・結婚・復縁  > 男性の常識ではわからない、女性の好きという気持ち
男性の常識ではわからない、女性の好きという気持ち

こんにちは。
初めてこのブログを見ました。

二年付き合ってた彼女が元彼の方に戻っちゃいました。
元彼は刑務所に入ってたのです。
一年前に手紙を書き気持ちにキリをつけ僕と付き合ってたのですが
出所して彼女と会い、自分は別れたつもりは無いと彼女に言いました。

元々出所を待ってた彼女の気持ちに火がついたみたいで
戻ってみたいと・・・
しかし突然の出来事に彼女も僕に気持ちを残したまま泣きながら
別れました。

僕をキッチリ切った彼女の行動は立派だとおもいます。
贔屓目なしに彼女は僕を大好きで別れたくないままの気持ちで
何日も泣きながら今の彼氏の連絡を待ってます。

もちろん今彼が好きで追いかけたい気持ちが強いのは理解してます

このブログをみてかなわない思いって女の人は待つんだなって
理解できました。

ちなみに今彼は嫁もいるし他に女もいそうです。
彼女は理解しています。

実らないのも理解しています。

それでも一日に一回電話があるのかないのかって感じで
会うのも週一くらいでって感じでもう待つのに酔ってるみたいです。

相手からすれば完全に遊びの女なのです。
それでも待ってみる女の心境ってのは理解に苦しみます。

僕は彼女が大好きです。
正直戻りたいです。

別れて五日で彼女もさみしい気持ちを抑えきれず会ったりしてます。
今日初めてメールも会うのもない状態で一日を終えます。

僕はどのようなスタンスで彼女に接すれば良いでしょうか?
何とか戻りたい気持ちで苦しくて相談してしまいました。








Daiさんからのコメントに対する、私の考えと答え

たくさんの女性の好きに私はふれました。
一度好きになった女性は、相手がどんな人でも好きを全うします。

不倫の愛、鬼畜の愛、崇拝の愛、このブログでは書ききれない悲惨な愛という現実もみてきました。愛の虜になった女性は、このままではあなたがダメになるから辞めなさい、このままでは病気になってしまうよ、最悪の場合、命に危険があるよ!と言っても、その愛を止めようとしません。

女性にとって好きという気持ちは、命がけなのです。困難になればなるほど、叶わないとわかればわかるほど、その「好き」に苦しみながらものめりこんでいきます。


学校で得た教育や社会で得た教育では女性の好きは計り知れません、一般常識では理解できない別の世界に女性の好きはあるのです。その好きの真っ只中にいる女性は、みんなりっぱな学校教育や社会経験を積んだ女性たちばかりですから。常識のある人がいくら説得しても、そんなの頭ではわかっているのです。

頭ではわかっているが、それを止めることができない。「好きは麻薬と一緒なのです」とことん苦しみ、とことん辛い目に合い、とことん悲しい目にあいながら、それから逃れよう、忘れようとするのですが、何かのキーワードですぐにココロが禁断症状を起こし引き戻されるのです。

麻薬の禁断症状のような、その好きという気持ち。
正直、私にもわかりません。今まで1万数千人の好きに対面してきましたが、未だに女性の好きは解明できません。

ただ言えることは男の常識では通用しないということです。


「僕はどのようなスタンスで彼女に接すれば良いでしょうか?」

私が言えるアドバイスは、君もその好きを全うしなさい、後悔がないように、諦めないで、手を抜かないで全うしなさい。ココロのどこかで、「どうせ彼女は元彼が好きなんだ、僕なんか好きではないんだ」と思わないことです。純粋な君の気持ちに邪心があってはいけません。純粋に最後まで諦めないで全うしなさい。彼女は助けを求めているのです。その助けに邪心のココロで裏切ったり、叶わぬ気持ちで彼女を憎んでもいけません、もう二度とこれだけ好きになった女性は現れないくらいの気持ちで、後悔がないように最後まで純粋な好きを全うしてください。・・・それが私のアドバイスです。



恋愛日記の読んでいる女性のみなさんへ。

女性の気持ちは女性がわかっています。「僕はどのようなスタンスで彼女に接すれば良いでしょうか?」みなさんからのコメントお待ちしています。

最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

先生、daiさんのコメントを取り上げてくださってありがとうございます。
悲痛な叫びが痛いほど伝わってきました。
女性の「好き」という気持ちは本当に厄介です。女性である私自身も嫌になるくらい厄介です。
でも、「好き」っていうベクトルに勢いがある間は、先生のおっしゃるとおり誰が何を言ってくれてもダメなんです。
私は特に自分で納得しないと行動できない性格なので、自分で行けるところまで行くつもりでした。
やるだけやって納得したら潔く辞めるだろう・・・自分でも他人事のようにそう思ってきましたし、実際そうなりました。
実らない「好き」を通すより、本当に愛してくれる人を探そうと。
私もずっと「私にはこの人しかいない」と思い続けてきましたが、それは自分の住む世界が狭かったからだと思います。
世界を広げていろんな人を見て、いろんな人と話をしていく中で、もちろん彼のことを「やっぱり素晴らしい人だ」と思ってしまうことの方が多かったですが、彼以外の人に素敵な部分を発見する機会も増えていきました。
それが少しずつ私の心を溶かしていたのかもしれません。
定説のように信じ込んでいた「彼が一番」という気持ちから、「彼よりも私にもっとふさわしい人は存在するかもしれない」という気持ちになることができ、無間地獄(大げさですが・・・)から解放されました。
私は特殊な仕事をしているので、こういう経験ができましたが、一般の女性ではなかなかたくさんの男性と接する機会はないと思います。
気づくまでに時間がかかるとは思いますが、daiさんの彼女もきっと自分を本当に愛してくれるのは誰か気づく日がくると思います。
daiさん、本当に苦しいと思いますが、彼女のためにもdaiさんの愛を与え続けてあげてください。
復縁を迫らず、自己中心的にならず、ただただ相手を愛することは非常に苦しいことです。
でも、daiさんの愛が、彼女が元彼に対して感じている愛を超えたとき、彼女は感動してdaiさんの元に帰ってくる気がします。
私にもそこまで想ってくれる人がいれば、もっと早く気づけていたかなぁと思うので。
また苦しくなったらお話聞かせてくださいね!
私は広場にいますので(^-^)

ご相談の内容、拝見させて頂きました。女性の視点からコメントをということなので、私も是非と思い、投稿させて頂きます。
相談者さん、とてもお辛いと思います。
でも沖川先生もおっしゃっているように、彼女は今、中毒状態なんだと思います。
傍から見て、それは誤ってると誰もが言うような行動でも、いざ中毒状態になると、私も彼女のようになってしまうかも知れませんね。
ただ、私が思うに、中毒状態はいつまでも続くわけではないと思います。
女性の恋は損得勘定なしに突っ走る特徴がありますが、それでも年を取っていくと、だんだんと変化していくものだと私は思います。
女性の華は短いといいますが、まさにそれが自分の身にも感じられる頃になると、どんどん現実主義になるというか・・・。
年齢が上がれば上がるほど、女性は現実問題として、自分の今後を恋愛に絡めて考えます。
将来、安定した家庭には入れるかとか・・・いろいろ。
彼女さんのお相手は結婚もされてるので、その現実問題に当てはめると、いずれ破綻する可能性が高いように思えます。彼に妻がいる限り、その妻と離婚しない限り、彼女の将来はないのですから。
彼女さんはお幾つでしょうか?今、見境なくなっている状態を考えたら、まだ結婚とかそういうのを考えなくてもいい年なのではないかと推測してます。
変なはなしというか、ぶっちゃけ夢を壊すようなシビアな話になってしまうのですが、相談者さんも、将来、君とやっていくつもりというスタンスで彼女と接してみたらいかがでしょう?もちろん「フリ」ではなく、ちゃんとした覚悟の上で、ですが。
なんか凄く夢のないコメントですみません。

私も諦めないで待っていた方がいいと思います。彼女が追いかけている男性は妻や他の女性の影があるとのことなので、いつかは誰が一番自分を必要としてくれているのかが彼女にはわかると思います。今は手に入れられない相手がいるからどうしても追いかけたくなる…やっぱり誰でも最終的には安定したものが欲しくなる。その時やっと隣に誰がいるかが見えてきます。彼女にとっては都合の良い事かもしれませんが、彼女が気づくまでは現状は変わらないと思います。私も少しでも可能性があれば、周りがなんと言おうともやめたくないのでなかなかやめる事ができません。

彼女のことを支えてあげてください。
妻も、他にも女がいるような相手ですから、
いつか彼女も、きっと、目が覚めます。
今は、着いてしまった火に、翻弄されているだけです。
あなたと付き合った二年間が、心安らげるものであったなら、
彼女はきっと、あなたの元に戻ってきます。
女のわがままですが、あなたの寂しさを彼女にぶつけないであげてください。
彼女はすでに寂しくて、苦しんでいるのです。
あなたの寂しさまで、手におえないのです。
一年かニ年、彼女を支えてあげてください。
彼女に、どちらの男性が頼りがいがあって素晴らしいか、
冷静に判断ができる目をもてるまで、
よき友人として、支えてあげてください。
相手の男性が遊びなら、きっと彼女は戻ってくると思います。

相談者さんが彼女を好きな気持ち、よく伝わってきます。
私も女ですので彼女の気持ちも痛いほどわかります。
相談者さんは、彼女の最大の理解者であればいいと思います。
今は元彼さんの出所、お互いの気持ちの再確認ということで
ドラマチックになっています。燃え上っています。
でも、彼女もだんだんと現実が見えてくるはずです。
出所ってことは何かしらの犯罪を犯し、罪を償ったにも関わらず、奥さんもいて他に女の人もいて、彼女を都合のいいように使っている!??
天罰が下らないわけありません。神様はちゃんと見ています。
彼女がその事実に気づいたとき、誰が1番大切か、あなたの愛情に気づくと思います。
いまはそっと見守りましょう。
感情的になっては駄目。
相談事をされて、嫉妬もむき出しにしては駄目。
親友を目指せばいいと思います。ひたすら彼女を励ましましょう。
相談者さんの気持ちが落ち着くまで、もう少しですよ。
人間、腹が据わってしまえば強いものです。
がんばってください。絶対大丈夫です。
先生もおっしゃっている通り、彼女が大好きなら決してあきらめないで。
女性は突き放しても、そばにいてほしいものです。
あきらめない心に彼女も動かされますよ。
たとえ、何度も拒否されたとしてもそれを覆す大きな心を
持ってくださいね。
もし、黒い心に負けそうになったら沖川先生に相談してください。
このHPを見かえしてください。
絶対的な味方が私たちにはついてるんですから!!

先生、こんにちは。長くなりますが失礼します。
Daiさんの場合の、待ちのスタンス・・・
私の意見で、ご参考になるか分かりませんが・・・。
ひと言で言えば「都合の良い男性になる」のが良いのかなと思いました。
彼女が会いたいといえば会う、食事に行きたいといえば行く。都合のつく範囲で、彼女が要求をしてきたことを叶えてあげることかなって思います。
彼女さんも、Daiさんと別れて寂しい気持ちでいるようですし、妻子持ちの彼からは、自分の思うような愛情をもらえていないようですので、寂しい時は、守ってあげる。ただし、好きという言葉は絶対に言わない。好きと言ってしまうと、Daiさんを傷つけてしまうから会ってもらえなくなる可能性があるからです。
彼女さんは、誠実な方のようですので2マタや、思わせぶりな態度は取らないと思いますので。Daiさんからの行動によって、好意は伝わるけど、言葉では決して好きを出さない。
※「好き」と言ってしまうと、全ての行動が復縁したい為の計算・打算だと思ってしまい、誠実さがなくなってしまうからと考えます。
もしこの先、会えなくなってしまったら先生いわく100本の矢を射る。つもりで継続的にメールを入れる。
私なら、継続的に、誠実な態度・行動をされていて、あえて好意を言葉には出さない状態が続いたら。
しばらく月日が経った時に、「なぜ、私にこんなに優しいんだろう?たぶん、今の私の状況を考えて困らせるといけないから好意を口に出さないでいてくれてる。私は、大切にしてもらえてるな。ずっと待っていてくれてたんだな。この人がいなかったら、私どうなるかな・・・?」って思う気がします。
大切な存在に気づく時がくると思います。
そして、女性の復縁の場合同様、「新彼の悪口は絶対に言わない」ということ。
他に、男性としての魅力(男らしさやセクシーさ、外見に気をつける。)を磨くことかなと思いました。
長々と勝手な意見を書かせていただきました。

セックスの重要性をもっと知るべきだと思います。
失礼な言い方かもしれませんが、
2年も付き合っていて、元の彼に戻ってしまうというのは
その辺りがおろそかになっていたのではないでしょうか。
おそらく元彼は悪い奴だけど、女の扱いは上手いのでしょう。
女の扱いが上手いというのは、特にセックスにおいて
身も心も満足させてやれるということです。
実は女性にとってこれ以上の喜びと幸福はないのです。
目には目をではないですが、その男に負けないぐらい
心だけでなく体も愛してあげなければ
そしてセックスで虜にしてしまうぐらいでなければ
取り戻すことはできないと思います。
でもそれは2年間のうちにしなければ
いけなかった事だと思います。
チャンスが来るまで待つのも良いとは思いますが
元彼に戻った彼女の気持ちを真摯に受け止めることから
始めたほうが良いんじゃないでしょうか。

こんにちは。
復縁を願う男性方にちょっと違う観点から意見させてもらいます。
(自分の恋愛はちょっともうまくいかないのに、ずうずうしくてごめんなさい。)
女性の方たちは失恋すると、「自分磨き」とよく言いますよね?
それは今より痩せてきれいになることであったり、新しいスキルを身につけることであったり、つまり彼に見直してもらえるようなステキな女性を目指して活動していくという意味合いです。
復縁または逆転勝利を願う男性方にもぜひ、自己改革していただきたいのです。
ここに集う女性陣の中で、ふってしまった過去の彼に言えなかった不満を持っている人、多いと思います。
例えば、とっても言いにくいのですが、お洒落なレストランで食事というのに彼があまりにもダサい服装で来たりする。
二人の関係が深くなるにしたがって、全くお洒落に気を配らなくなる人もいますよね?
そんな時、ふと冷めてしまう女性は、あまりにも浅はかなのでしょうか?
でも、考えてみてください。
小中学校などの頃を思い出してください。
自分のお母さんやお父さんがあまりにもダサい格好で友達の集う場所に来たとしたら、残念な気持ちをとおりこして、怒りの感情を持ったりしませんでしたか?
「お洒落なステキな彼がいる」という
小さなプライド、ちいさな夢をバカバカしいと嗤わず、守ってあげてくれませんか?
まず、清潔にする。そして美容院で相談するなりして似合う髪形にする。TPOを考えて服装を決める。
そんなに難しいことではないと思います。
また、私はできれば男性は素手で戦えるほど強くあってもらいたい。
電車に一緒に乗る時などに、酔っ払いや痴漢に出会ったとして、あなたは彼女が守れますか?
おびえた表情をうかべて、車両を変えるのが精一杯ではないですか?
今、彼女が遠く、時間があるのでしたら、ぜひ武道のひとつ、もし体力があるならボクシングなどの格闘技を、週一でいいので、習いに行ってみてはどうでしょうか?
まだ、強くないけど習っているーー私ならそれだけでもあなたを頼りがいある人と思います。
ただただ、愛している守ってあげる、楽しませてあげると言うだけで、指をくわえて待っているだけでは成功はとても遠いのではないでしょうか?
今までのあなたに何かが足りないのはまちがいのないことです。
ひとつでもふたつでも魅力を足しつつ彼女を待つことを心からお勧めします。

daiさん、はじめまして。
どんなにかお辛い心境かと思います。
失礼ですが、彼女さんはdaiさんと2年お付き合いなさってて、
1年前に手紙で元彼にキリをつけた、とありますが
最初の1年は彼女さんは元彼に気持ち残したままdaiさんとお付き合いなさってたわけでしょうか・・?
多分、彼女さんはずっと気持ちを残していたのだと思われます。
そこへ元彼が出所。別れたつもりは無い、と。。。。
再燃する恋はものすごく強烈で魅力的です。
それがどんなにつらい事であろうとも。
きっと今までのdaiさんとのお付き合いは暖かくて安心できて
とても居心地の良いものだったと思います。
けれど人とは不思議なもので
安心感があるものを当たり前と感じてしまう。
そこに悪という甘美な刺激。
女は悪に惹かれるもの。
良い人より、悪い人に惹かれていってしまう。
それは先生の書かれていたように麻薬と同じです。
いけないと知りつつ染まってしまうと抜ける事が難しくなる。
それどころかどんどんはまってしまう。
自分でもよくわからない「好き」という感情に
いつもいつも苛まれ、虜になってしまう。
こんな彼女さんをみて、またdaiさんも苦しむのでしょうね。
daiさんもまた、別の男の出現で、
余計に彼女さんへの気持ちが膨らんでいるのだと思います。
その元彼とはどうなるか先が見えてるお付き合いですが
終ったとしても女はしつこい生き物です。
特にうまくいかなかった恋にどれだけ執拗になるかわかりますよね(苦笑)
それでもずっと待ち続けられますか・・・?
私は先生や、ここのコメントでもあるように
思い続けるべき、待ち続けるべき、とはとても言えません。
恋は相手のためにするものではないと思います。
「自分がどうしたいのか」だと思います。
(だから気持ちを押し付けろとか迷惑行為をしてもいい、ということではありません^^;)
彼女さんがどうしても好きなら
暖かい陽だまりのようなやさしさで包んであげればいい。
どうしてもつらいなら・・・・
また別の選択もあると思います。
長々と申し訳ありませんでした。
とにかくdaiさんのお気持ちが少しでも楽になればよいと思います。

私も女性ですし、
もし自分がその彼女だったら、daiさんには待っていて欲しいと都合のいいこと考えます。(笑)
でも、あえて女性の嫌がること(でも効果が高そうなこと)を書くなら、ここは、daiさんがきっぱり引いてしまったほうがいい気がします。つまり、「僕は君が好きだから、もし僕に戻りたくなったら連絡して。それまで、僕らは会うのをやめよう」って。結局、好きな人がいつつ、でも寂しさを埋める存在がいる、となれば、彼女は何も失うものはありません。自分が傷つけ、失おうとしているものの大きさ、つまりはdaiさんの存在は、失いそうにならないかぎり分かりません。けっきょくずるずると2人は会い、どちらもあきらめきれないだけになるのではないですか?
待つのはいいけど、いっしょにいては意味がないと思うのです。
一度daiさんの価値を思い出してもらったほうがいいのではないでしょうか。
女子だからこそ、私は思うんですが、
男性が決断し、「俺はお前の幸せを祈って今は身を引くよ」と言われたほうが、追いかけたくなります。ただ待ってるだけの男は追いかけたくない。
そういう、いろんな意味で無理な恋愛をしようとしているってことは相当ロマンチストだから、無理難題、や悲恋、というファクターがないとモチベーションが上がらないんじゃないかな。
今度はdaiさんを想って、泣いたり苦しんだりすれば、自然とdaiさんへの恋しさベクトルのほうが大きくなると思います。

りんごさんのお名前がふたつありますが、一番初めのコメントが広場参加のりんごさんです。

りんごさんのおっしゃる事は、とても鋭いと思いました。
そしてそれは、男性が考えるテクニックと云うものとは少しズレがある様に思います。
もし女性が心身共に満ち足りたものを感じていたなら、前の彼はとっとと記憶から居なくなるのでは?と思います。
今のまま、もし戻ったとして、同じ様にまた別れる事になりはしませんか?

私も沖川先生と同意見です。私もここ毎日深く考えていました。
愛とは何なんだ?
あきらめも必要じゃないのか?
一人よがり?エゴ?
本当に好きで心から思っても通じるとは限らないのが現実とか。認めないのは、逃避だとか。
後で他の誰かと出会えばどうでもよくなるのかな ナドナド。
葛藤を重ね、時に開き直りそーだわ。次よー次。
でもそれは、単に自分をごまかしているのです。
その愛が最後の愛かどうかなんて、神様じゃないからわかりませんよね。
でも心から純粋に沸き上がる愛なら、自分がやめたくなるまで続けていいのかもしれない。
どんな形であれ、語り続けて伝え続ける。結果を求めず今出来ることを幸せと思えたら良いな。
あなたが苦しむのは、相手を大切に思う余りなのでしょうね。
でも愛は本来明るくて温かくて楽しいものなきがするのです。その人を想う幸せな気持ちを忘れずにいるスタンスなら、彼女に伝わりそうだけどなー
どうかなー

私もゆかりさんと同じ意見です。自分に好意を持ってくれてる&いつでも一緒にいてくれる安心感を与えられるとテンションが下がります。でも、もう会えない&失ってしまう!って思うとテンションが上がり追いかけたくなります。
やっぱりしばらくは基本の沈黙がベストな気がします。

私は、危なっかしい人を心の底から愛した後、いつも傍にいてくれて信頼できる方の温かさに本当に幸せを感じました。daiさんの彼女はどうゆう方なのでしょうか。きっとdaiさんが一番わかっていると思います。彼女が今何を求め、どうしてほしいか。きっと二人で過ごした二年間は嘘ではなかったはずです。真っ直ぐに、そして冷静に、客観的に彼女を見てみたらおのずと答えが見つかる気がします。

初めてコメントします。
今回のような男性側の話、男性側からの復縁に向かう話を聞いてみたいと思ってました。
というのも、自分がそのような立場に今置かれているからです。
3年間付き合った彼女に別れを告げられ、何度か復縁したいと話したのですが、過去にしつこくしてしまったせいで修復不可能になってしまった経験から、今回は彼女のためを思い一度か二度話しただけで連絡をしたい気持ちを押さえ込みました。
しかし、自分の気持ちは変わらないまま何もできず七ヶ月経ってしまい、その別れた彼女がほかの男性といる所を見てしまいました。
その一件で押さえ込んでいた気持ちも相まって、いろいろと深く考えさせられました。自分の行動はまさに前回書かれていた内容とこのブログの至る所に先生が書かれているとおりだと思いました。
ただ彼女に対する気持ちはあきらめずにずっとあります。しかし行動に移すことができていなかったと思います。
今回のブログを見て、そこに気がつきました。
別れてから時間も経ってしまっているし、男性からの復縁の可能性の低さを重々承知の上ですが、あきらめずに少しづつ復縁に向けてがんばっていこうという気持ちを支えられた気がしました。
ありがとうございました。
更新、いつも楽しみにしています。がんばってください。

大変お辛い状況ですね。
今は、その事で、頭がいっぱいなので、どうにもこうにも、
ぐるぐる考えすぎて、どん底状態と思います。
でも、恋愛ってそうゆうものとも思います。
楽しいときもいっぱいありますが、
辛く悲しいことを、経験していく学びだと思います。
彼女の本当の気持ちに向き合うのが恐いんじゃないでしょうか!?
現実的には、元彼に負けています。
それが現実ということをしっかりと、受け止めることができていない状態。
でも、時間が経つにつれて、彼女に対する付き合い方、
気持ちのバランスが取れるようになると思います。
今は、うつうつしているので、落ち込むだけ落ち込んで、
次に行くのも、いいと思います。
彼女に感謝して、彼女との素晴らしい恋愛によって、
成長できたので、お互い、二人の恋愛を卒業して、
何でも話せる友達として、応援し合うというかたちが、
私は、健康でいいなと、思いました。
今は、落胆して精神的に辛いので、無理ですけど、
時間が経つにつれです。

私の意見としては、辛い中きつい意見ですけど、
そこまで、元彼を思い続けてしまっていた人なら、
貴方と一緒になることはないかなと思います。
だから、縁が切れる覚悟で、というか、本気で切って、
彼女さんとは一切関わらないでいるのが一番かなと思います。
で、新しく恋をしてください。
彼女さんと縁を切るのは、貴方がこれ以上苦しまないためです。
女はそばに頼れる人が居たら頼ってしまうからです。
そして女は不器用です。
自分が一端でも好きになった相手は、もう友達では居られません。
つい甘えてしまうでしょう。
だから、あえて私はこの意見を投稿させていただきます。

相談者さんが彼女の事を待つお気持ちがあるなら、しばらく彼女を自由にさせてみてはいかがでしょうか。
元カレに対して やるだけやったら、納得行くまで追いかけたら、そのうち彼女だって彼女なりに答えを出すと思います。
多分 消化不良のような気持ちで会えない状態になったりとかで未練みたいな形になってしまった気がします。
今の彼女は、元カレに向く気持ちのほうが多少なりとも多いと思うので、彼女が諦めつくまで元カレに気持ちを向けさせてあげるほうがいいと思います。見守るというか。
苦しいとは思いますが、相手が100%こちらを向いてない時に邪魔をするような事をすると、元カレへの想いがパワーアップしちゃうと思います。
強い絆を信じて 待ってあげて頂きたい…と 勝手ながら感じました。きっと彼女も 相談者さんが待っていてくれる事を心のどこかでは期待していると思います。

彼女の心の支えになってあげるのがいいかと思います。
私なら一度心から好きでお付き合いした相手が、どんなつらいことがあっても味方でいてくれるなら、時間がかかるかもしれませんが心は動くと思います。
女性の気持ちが理解できないということですが、自分をつらい目に遭わせた好きな相手を諦めきれないという点でdaiさんと彼女は状況が似ているのではないでしょうか。
彼女がdaiさんにしたことだって、彼女の元彼とは程度の差はありますがdaiさんにとっては理不尽なことだとは思います。
私は自分がdaiさんだったら、100%彼女の味方になってあげたいとは思えません。
好きであるからこそまた自分を好きになるための優しさで接してしまうと思います。
恋愛関係は普通の人間関係とはまた違うことですから、優しさとか誠実さとか穏やかで安心なことだけでは火がつきません。
正直私も誠実さとかよりはドキドキする感じがあるかどうかで人を好きになるのですごくわかります。
彼女には失礼ですが刑務所に入っていたと聞いたらさすがに引きますけどね^^;
daiさんも彼女も同じように恋の痛みとスリルのとりこになっているんじゃないでしょうか。
もし今も頻繁に彼女と連絡を取っているのであれば、少しほうっておくのもいいかもしれません。
定期的に様子伺いのメールを送ってみるとか。
女性は基本的に男性より寂しがりやなので嫌いじゃない人がいつまでも適度な距離を保って離れないでいてくれるのは嬉しいと思います。
daiさん自身の恋愛以外の生活を見直してみるのもいいかもしれません。
仕事や友人関係などおろそかになっていたらまずはそれをきちんとやるとか。
daiさんにとって問題なのは大好きな彼女のことだけなのでしょうか。
自分の中の空しさをそこに問題があると思い込んでいるだけではなくて?
東横先生のブログを読んだだけではわかりませんが考えてみて欲しいなあと思いました。

こんなに多くの方からの励ましがあるとは思いもよりませんでした。
取り上げていただいた先生や皆様方からのコメント
本当に本当にありがとうございます。
先生のコメント、大変心強く胸に響きました。
そして別れてから初めて女性からの意見と言う物を聞くことができました。
まず、自分が彼女を忘れられない気持ちはハッキリしています。
どうなりたいのかもハッキリしています。
もう一度彼女と一緒にいたいのです。
昨日、一日連絡取らずにいたら今日彼女からメールが来ました。
そして電話で話し又二人で大泣きです。
それまでは私も意地をはって、「自分は前に進めそうだ」とか
「この先今彼と別れても戻る事はないだろう」とか、
無理に自分に気を引くよう強がってました。
馬鹿ですね・・・
しかし今日言ってしまいました。
「そんなに簡単に切り替えられるわけない」
「毎日心配で心配に決まってるやん」と・・・
男前でいようとしていた私の強がりは木っ端微塵です。
自分が本当の気持ちをぶつけたことで彼女も同じように
少し強がっていた自分の気持ちを打ち明けてくれました。
元の暮らしに戻りたくなる寂しさにたえていることを。
二人で泣き倒しました・・・
結局、彼女を待って先に進まないような事はしないが
自分はこの先ずっと彼女を心配し、守っていくと・・
彼女が幸せになり自分の助けや心配が要らなくなるまで
ずっとそばにいると。言ってしまいました・・
皆様の意見を拝見させていただいたのは
その電話の後です。
好きな気持ちを押し付けずに、
先生のおっしゃるように自分の気持ちを全うしてみます。
この先彼女が傷つき、つらい気持ちに押しつぶされそうになっている時、
他に誰もまわりにいなくならないようにそばに居てやりたい。
正直つらくてたまりませんが自分のつらさや好きだという気持ちを彼女に押し付けないよう努力します。
また相談乗ってほしいです。
皆様暖かく真剣に答えていただき本当に感謝しています。

沖川先生、皆さん、こんばんは。
どのようなスタンスで…
好きで居続ける、絶対的な味方で居続ける、ではないでしょうか。
女性は自分の味方、自分を大切にしてくれる人には心が揺れますから。
そういう男性のことは、上書き保存せずホルダー保存してしまいます。私は。
味方になってくれる男性には頼るし、甘えたい。
都合よく利用したいのです。
だから、言い方は悪いですが、好きで居続け味方になり、彼女が頼ってきたり甘えてくるチャンスを待つ、そして、チャンスの数を増やして一気に攻め込むのがいいのではないでしょうか。
ただ、daiさんのことを思うと、この意見はあまりよくないような気もしてしまいます。
というのは…
復縁したいお気持ちはよく分かります。
でも、私がとやかく言うことではないと思いますが、
・問題山積な彼を待つ女の心境は理解に苦しむ
・彼女は待つのに酔ってるみたい
この2点が私はどうも気になりました。
なんだか、彼女をバカにしているような印象を受けたのです。
daiさんがこのように思っていると彼女が知ったら、彼女はどう思うでしょうか?
私なら、この人は味方じゃない!と判断してしまうと思います。
もしかしたら、彼女はすでにdaiさんのそういう部分を直感的に感じとっていたのかもしれません。
だから、前の彼への好きをdaiさんへの好きで上書き保存できなかったのかもしれません。
もし今復縁しても、またいつか彼女の気持ちが離れていってしまうと思います。
それでdaiさんは幸せになれますか?
差し出がましいこと言ってスミマセン。

もし彼女のことを本当に愛していているのなら、
彼女のたった一人の味方になってあげてほしいです。
それが見返りを求めない本当の愛なんじゃないかなと私は思います。

daiさん、ふたたび失礼します。
一つ目にコメントを書いたりんごです。
彼女とお話されたのですね。
お2人のやりとりに感動しました。
daiさんが彼女におっしゃられた言葉はとても素敵だと思います。
素直な気持ちが伝えられてよかったです!
daiさんと彼女のことはご本人たちにしか分かりません。
この物語が私にはまだまだ続いていくように感じられていますが、それは私の感じ方でしかありません。
でも、お互いに縁を感じられているようですし、お互いにとって居心地のいい場所であるような感じがしました。
蛇足になるかもしれませんが、感動を伝えたかったので・・・。
今、辛いこの時期も、daiさんにとって素晴らしい愛の期間です。
そこには自信を持ってくださいね。
daiさんの優しさが伝わってきて、私はとっても嬉しかったです☆

彼女と元彼は復縁したんですね。
行動としては彼女が手紙を書き別れたかたちになってるようですが、彼女の心の底にはまだ気持ちがあったのかも・・・と思いました。
daiさんが彼女の元彼に対する「好き」ということが理解できない
ということと、逆に私が第三者的にみたdaiさんが彼女を思う「好き」が理解できない、そんなのやめてしまえばいいのに・・・と思う気持ちと似てるのではないでしょうか?
でもそこには本人しかわからない「好き」という感情があるからだと思います。
どんなに条件が悪かろうと相手を思う気持ちは同じなんだと思います。
だからdaiさんもご自分の気持ちに正直に、見返りをもたない誠実なdaiさんで彼女と係わっていかれたらどうかなと思います。
(偉そうなコメントですいません)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する