ホーム > 恋愛・結婚・復縁  > プロポーズまでの1年計画
プロポーズまでの1年計画

さあ!1年間の計画を立てよう、どうせなら楽しい計画がいいだろう。そう・・・それは、あなたが一番望んでいる結婚にしよう。この状況下で結婚できるだろうか?・・・この状況下だからこそ、早く結婚できるのである。タイミングを自ら生み出すチャンスを与えられたのである。



私は、その計画を手相で立てている。手相を観れば、恋愛が破綻したあとに、次の幸せの線を見ることができる。次の幸せの線は平均して1年である。(半年の人もいれば、数年先の人もいる、平均すると来年には結婚する予兆の線ができている人が多い)そして破綻した後の未練の線、線の状況によっては、まだやり直せる場合もある。その期限は1年以内である。



愛し合ったカップルなら。
恋愛が破綻したあとは、彼の愛情線が切れている・・・でも彼の愛情はあなたの方向へしっかり残っている。

彼が新しい女性をつくった場合は、彼の愛情線は二股になっている・・・でも彼の愛情線はあなたの方向へしっかり残っている。

潜在意識の素直な心は・・・「彼はまだあなたを愛しているのである。」



未練とも余韻ともいえるその線・・・誰もその線を有効活用した人はいなかった。

有効活用するどころか、反対にネガテイブに過ごし、相手を嫉妬で恨み、悪いほうへ悪いほうへ自分を追い込み、結果その愛情を自分で消していっているのである。



必然は、ピンチのあとはチャンスなのである。

さあ!今までのような失敗を繰り返すのではなく、この状況だからこそ計画を立てよう。苦しいときの計画こそ、本物の計画となる。もう怠けないことである。



私なら、1月の失恋から、12月のクリスマスにはプロポーズという計画を立てる。
次回、その計画を書いてみよう。


最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

こんにちは。
ピンチのあとのチャンス、わかるような気がします。
というか、本当に窮地に追い込まれないと 心の底から本気になれないんだな…と今回失恋した事により感じました。
失恋は辛く苦しいものでしたが、半面で感謝もしています。こんなに自分で自分が実感するほど変われた(内面)のは この失恋によってですから。失うものが大きいほど 得るものも大きいですね。
ピンチのあとのチャンス、これから掴んでいきたいです。

沖川先生には、参りました。。まるでお見通しなんですね。私はまさに前にも後ろにも右にも左にも進めず立ちすくしていました。
考えれば考える程に自分が何をしたいのかわからなくなっていました。
先生のブログでのお言葉が私の心に刺さりました。
でも信じてやるしかないのですよね、、、
計画を先生のアドバイスを参考に立ててみようと今一度思いました。
私の(みんなの)よき理解者であり、心の支えです。先生、ありがとう!
毎日続けていてくれて本当に感謝しております。
前向きな私もたまには不安に押し潰され気味な時もあり、、(笑)
でも今少しまた。。。歩き始めれそうです。

その手相教えて欲しいです〓
どの辺にあるとか教えてくれませんか(*^^)

この流れで「プロポーズ」?!って驚きました。今年になってから先生のブログには魂が入ったような、エネルギーを感じます。受け取る私の感受性にもよるのでしょうか。
大晦日に終止符を打った恋ですが、ゆれてゆれて、やっぱり素直に好きな気持ちを大切にしようと思ってます。
これから、どんな1年になるか、楽しみです♪

すごく日記を読んで励まされました!
先日先生に手相を見ていただいたときも8割できてると言われ、ポジティブにそして自分磨きをさらに頑張ろうと思いました!
チャンスをものにできるようがんばります!

復縁は、別れてから一年以内じゃないと可能性は低くなるということでしょうか?
もうすぐ別れて一年。
やっと連絡を絶ち、沈黙に入りました。遅過ぎですか?

先生、おはようございます。
プロポーズ計画には、驚きました。
一番対極にある、現状では、願うことすら厚かましいことと思っていましたから。
そして、未来のことをぼんやりとしか思い描いていなかったので・・・
具体的な計画を立てるべきなんですね。
※別れてから1年以上が経過している場合にも有効なのでしょうか・・・?ケースバスケースでしょうか???
今後の日記も楽しみにしております。いつもありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する