ホーム > 恋愛・結婚・復縁  > これからの女性に必要なのは、男を瞬時に見極める能力である
過去に何度もブログや本にて、このことを書いてきた。しつこいかもしれないが、今回もこのテーマについて考えてみたい。


女性に必要なのは、「男を瞬時に見極める能力である。」見極め方を間違えると取り返しのつかない人生を送ってしまう。そうならないためにこのテーマは今後も何回も取上げていきたいと思う。


今回のテーマは、
「好きから恋を始めない」

付き合っていた頃は親切で優しかった彼が、結婚した途端に人が変わったようように悪くなった。冷酷で残酷、精神的迫害や肉体的暴力を受けるようになった。DV、酒乱、浮気、借金、働かない、生活費を入れない。喧嘩が絶えなく罵声と暴力の毎日。耐えに耐えて、忍びに忍んだ結果、苦悩の末に離婚。


この生々しいお話は、たくさんの方々から聞いております。早期に離婚できた人もいれば、子供がいるからという理由で何十年もかかって離婚をした人もいます。


当時私には付き合っていた彼がいたが、その人に出会って運命を感じてしまった。この人は、今までの男の人とは違う。初めて出会ったケース、それなのに何故か懐かしい、まるで10年も前から知っているような想い出を感じる。彼氏がいながら、その人に会うたびにトキメキを感じるようになった。ニヒルでワル、女の子にモテそう。それなのに私には甘えてくる。グチを言ったり、落ち込んだり、弱いところを全部私に見せてくれる。女としての私の存在価値をその人は認めてくれた。母性愛をくすぐられ、私はのめり込むようにその人を好きになってしまった。


そして、5年付き合った彼と別れて、その人と付き合うようになった。5年付き合った彼は決して悪い人ではなかった。ただ私が好きになれなかった。彼は私に惚れていて、ずっと優しかったのですが、私はいつも物足りなさを感じていた。「普通でつまらなかった。」


そんな頃、その人に会った。一瞬にして運命を感じ、ときめいた。普通ではない、つまらなくもない。毎日が新鮮で楽しい。新しい彼も、熱心に私にアプローチしてきた。優しく、素直で、私に一生懸命な彼。そんな夢心地の半年が過ぎ、二人は結婚した。


そして・・・。



苦悩の末の離婚。

離婚した後もずっと引きずっている・・・。

このような悲恋の物語が世界のいたるところで起きています。



女性の好きから始まる恋物語。

その好きの結末が離婚では、どうしょうもない。好きの損害賠償は計り知れない。

そろそろ、その好きから始まる女性の恋を見直したらどうだろう。

「好き」を悪いと言っているのではない。好きは人類永遠の愛。その尊厳のある愛を悪いと評価しているわけではない。尊厳の愛である好きは、最後にしましょうと言っているのである。最初にトキメイて好きになるのではなく、じっくり見極めてから好きになる。好きは結婚式が終わってからで丁度いいのである。好きは尊厳。尊厳はそんなに軽くポンポン出すものではない。尊厳だから、尊敬と厳格をもって最後に示せばいいのです。



運命を感じた好き?
みなさんはここに大きな落とし穴があるのをご存知だろうか。その運命はなんだろうと最近つくづく私は思うようになった。

女性のみなさんが言っている運命の人との恋愛は、不幸になっていることが多いからだ。何故不幸になっているか、それは好きになり過ぎて不幸になっていると言っていい。そしてその恋は、運命の恋愛ではなく、あなたの抑圧のエゴの恋愛だからです。

「好きだから、苦しい」運命を感じた恋愛にはその言葉がいつも寄り添ってくる。本当に運命なのだろうか・・・

私は、それは運命だとは思っていない。苦しいものが運命であってたまるか!と言いたい。運命でなければなんだろう・・・それは運命と勘違いしたエゴなのである。あなたの潜在意識に眠る悪い欲望、エゴの部分が導き出した魔物の好きである。


清純で清楚な乙女のような女性がいる。小さい頃からちゃんとした教育で育てられ、親も回りも認める誠実な女性。その女性が既婚者と不倫をする。そして当人は「好きなんです」と言う。何故?と聞くと。「その人は運命だから」と言う。バカ言っちゃいけない。既婚者の男が運命であるわけない。奥さんや子供たちはどうする!あなたの運命の好きで、奥さんや子供たちが路頭に迷っていいのか考えてみたことあるのかい。そういうと黙る、そして苦しむ。「でも・・・好きなんです」これは好きではなくて、あなたが小さい頃から抑圧されたエゴが顔を出し、好きになってしまったという産物だよ。その人が君の隠れていたエゴを引き出すのに、丁度いいいスイッチだったのさ。その好きは間違いだったとうことに早く気づくよう、そのエゴと自分自身が戦うことですね。


このように人の好きは、欲望の中から生まれることが多い。小さい頃の家庭環境などで抑圧されて育ってくると、大人になってそれを解放したくてエゴの好きがむき出してくる。父親が酒乱や暴力を振るう人だったら、夫も酒乱で暴力を振るう男を選ぶ傾向にあるという。反面教師にしたつもりが、欲望に負けて不幸になる相手を選んでしまうということはよくある。


エゴの好きは、人の性格によりさまざまな欲望を引き出す。既婚者を好きになったり、彼女のいる男を好きになったり、ダメ男を好きになったり。第三者からみて、これを好きになっていけないだろうと言っても、当人はそれを止められないのである。本人はそれを運命の相手と信じているのである。


でも、それは運命の相手ではないよ。


ここではっきり言おう。それはあなたの抑圧されたエゴが導いた好きなのです。

もしそれを運命の相手というのなら。運命でも陰の運命の相手ですね。


運命には陰と陽があります。人の運命は陰と陽で成り立っている。陽のときは正しく前向きで積極的な人間になるが、陰のときは後ろ向きでネガティブな人間になる。そして必ずといっていいほど、陰のときの人は不幸になります。多くの人々が陰の好きを運命と感じ、もがき苦しんで人生をダメにしています。


そして陰の好きは、どっぷりはまります。ネガティブが大好きな女性たちは、さらにどっぷりはまるでしょう。これは運命だから耐えなくてはいけないという錯覚のもとに、どっぷりと抑圧された相手を好きになっていきます。どんなに好きでも決して結ばれません。


そこから脱出する方法は。

相手を最初から好きにならないことです。逆に好きになっているなぁ、これはやばいと自分に言い聞かせ、好きのスイッチをOFFにすることです。そして完全に相手を見極めてからスイッチをONにしましょう。見極めている途中でも、これは陰の好きだと判断したら、瞬時に相手をばっさりと諦めることです。すがすがしくばっさりと瞬時に終わりにしましょう。「どうですか目が覚めたでしょう。」それが運を陰から陽に転換させるやり方です。


それを乗り越えたあなたは、やがて陽の運命の人と出会うことでしょう。

その人は普通でつまらないのかもしれません。




最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

そうなんです。見極める力が無い人、多いですよね。
私は人を見抜く能力があるようで、周りの友人から「ぜひ一度会って欲しい!」と言われて実際会って話した上、自分が感じたまま伝えます。
中にはやっぱり、悪い話を私から聞いても「・・・でも好きだから頑張る」といって相手を追うのだけど、結果は思った通り悪い方に。
そして明らかに「イイ男じゃん!」って男性を勧めても「う~ん、なんか違う気がして」っていってスルーしちゃうんです・・・!そう、それが今回書かれている「普通のつまらない人」。
確かに一見つまらないかもしれないけど、そういう人に限って「人間性」が素晴らしい人が多いんです。いわゆる「責任感があって男らしい人」なんです!え?!スルーなんて勿体ない!って思うくらい。
でも確かに見抜く能力って、元々素質があるか日々勉強して経験して養っていくかのどちらかで。
私は学生の頃は、恋愛至上主義の、完全に見抜く能力とか皆無でしたが・・・・
段々と人を見ることが好きになり、特に恋愛が楽しくて仕方ない私にとっては、色んな男性と会って話したり付き合っていくうち、今ではかなり瞬時に相手を見抜けるようになりました。
つまり、瞬時に見抜く能力をつけるには、出来る限りたくさんの男性と(例え興味がなくても)会って話して、自分が感じていくことが一番いい方法だと思います。プラス、こういったサイトを読んで参考にしたり実践したり。
私はこの方法を集中的にやった事で、最近では顔を見ただけで大体の性格が分かります!後は話して、見て、感じて・・・・それではっきり分かる感じです。
周りの女子に見る能力がもっと付けば、すごくいい恋愛が出来そうなのにな~って思います^^

先生のこのような記事、ドキっとさせられます。
これは私の彼への気持ち・信念に対する挑戦か?(これを読んでも、気持ちがブレナイか?という点で) それとも、単に、記事のとおり、私の「運命の人」論は単なる我がエゴの創造によるものだよ、と注意されているのか???
これって、見極めが非常に難しいですよね。
結果として、私は、「ブレナイ!」「この記事は私には当てはまらない」と信じ、このまま信念を持って彼への気持ちを大切にしていきたいと思いました。(「オイオイ、それが、いけないんだよ!」って突っ込まれている方もいるのでは(笑))
というのも、現状況が苦しいながらも、私はこの恋、楽しんでいます。彼を好きになったおかげで、私の生活にハリが出てきた!ダムに溜まっていた水が流れ出した・・・という感じなんです。昔の恋愛はどろどろでした。。。
ちょっと記事と関係ないかも知れないけれど、ふと、そんな風に思いました。

今回のこの題材に対してのコメントとしては、少しズレてしまうかもしれません。私がいつも思うのが、色々なまわりの人達で、人の彼、彼女を奪って結婚して、それでも何もなく、とても幸せな人達が実在します。因果応報と言いますが、それはいつか来るのかもしれません。
いわゆる普通の結婚をしても、予想もつかない出来事に見回れる人達も見てきました。なので、既婚者と結婚をして、因果応報となるということが、はたしていいきれるのだろうか?という疑問を感じてしまいます。ただ、その御夫婦自体に初めから問題があれば、お子さんには辛い思いをさせてしまうかもしれませんが、いたしかたの無いことのように、思えてしまうのです。
全てが、してみないと答えが無いのではないか…
と思っているのは、私だけでしょうか?

はい!先生。
何があろうと、繰り返しおっしゃってください。
壺の中にはまったら、これらの言葉に耳をかさないこと、痛い目に合わないとわからないこと、ではありますが、それでもやっぱり唱えておいてください。
上にも書いておられる方がありますが、
人から離れてしまって、人そのものに関心を無くし、そこからどうしようか…と這い上がるとき、わたしは根気よく、電車や人混みですれ違う人、職場や親戚、友だちの彼など、あらゆる人をリサーチしました。(じろじろ見るとかではないです!)
そこから、理想の男性のリストを作りました。
たしかに…
学生のわたしでは選ばなかったような人が今の人かもしれません。
そして、まだわたしは好きのスイッチを押してません☆
先生、そろそろ押してもいいですか(笑)
いつも、勇気と元気をありがとうございます。

先生、こんばんは!
こちらへのコメントは久しぶりになります。
1年前の私には理解できなかったこの内容、今はすんなりと頭にも心にも入ってきます。
何がどう変わったのか、自分でもまだ整理がつかない状態にいますが、もうちょっとで分かるような気がしていて、それがとても楽しみです。
いま私には「いいな」と思ってる人が3人います。
いや、もっといるかも(笑)
どの人に対しても、これ以上の感情を持たずに、でも楽しみながら観察していきたいなと思っています。
そういえば、まず最初に始めたことは「辛いほど好きになったら辞める」でした。
「辞める」って言っても縁を切るとこまでは行かず、休憩してる感じですけど、「休憩」って思うとそれがまた辛くなってしまうので「自分が幸せになるために辞めて忘れて待たない」って決めました。
それが気持ちの変わったきっかけかもしれません。
ずっと片想いは「苦しいもの」って思ってきました。
いまは「楽しいもの」って思えるのも自分から辛い方向に行かない癖がついたからだと思います。
「好きになってはいけない」のではなく、「好きになりすぎるとしんどいよ」ってことですよね?
男性の「好き」にレベルを合わせると結構楽になる気がします。
まだまだ研究途上なので、また何か気づいたら報告にきます♪
暑さと湿気で体調崩しやすい季節ですので、お気をつけて頑張ってください☆

まさに私が最近までそうでした。
親の躾が厳しくいい子でいようとした子供時代を引きずってか、根は本当にいい人で憎めない、やんちゃな人ばかり好きになっては振り回され、苦しい思いをしてました。運命の人だから頑張る!と、周囲の助言も聞かずにいるうちついに40歳。。(笑えないです) 
この3年間も、まさに陰の運命の彼にどっぷりハマって振り回されてました。自分の幸せを最優先に考えていなかった。。これが自分が気付いていないエゴなんですね。
今、初めて距自分から離を置いてますが、たまに彼が連絡してくるので、一生懸命エゴの自分と戦ってます!
もう苦しい思いなどすることない誠実な男性と幸せになりたい!と思ってます。
自分を解放してみたら、とても楽になり毎日が楽しいです。そして、今までと違うタイプの男性が目に入ってくるようになりました。(好きから入った人ではありません。)
今度こそ、ちゃんと見極めたいです。

いつも勉強させていただいています。
「運命の人」
手相に見えているそれは信じてもいいですか?
「彼は運命の人だよ」
と先生に言われた言葉と、自分の信じる気持ちを大切にしています。
陰か陽か、自分のエゴなのか、、、。
その見極めが難しいです。

私もまさに今つまらないかもしれないけど本当にいい人がいます。
人間性がすばらしく、周りの評価も高い男にもてる男といった感じの人です。
そんなあたしも、つい半年前まで陰の運命の人に振り回されていました。(しかも付き合ってる時の着メロが運命の人でした・・・笑)
今は好きすぎでも無くいい感じを保っています。
でも、先生に相談があります!
今の陽かもしれない彼は、唯一の元カノに普通過ぎてつまらないといわれていたことが傷となり
人と付き合うということが想像できないといっています。
こういった彼は陽の人ではないのでしょうか・・・?
恋愛感情が生まれないという男の人は恋愛するのは難しいですか?
いつかこのようなテーマに触れていただく機会があれば教えていただきたいと思います。
お体に気をつけてお仕事頑張ってください。
ブログ毎日楽しみにしております^-^

「好きから恋を始めない」じっ~と このテーマを見つめると、
「好き」も「始める」も、
「女」と いう字が、入っていますね…
女が子どもを可愛がる姿が「好き」
女が、台から飛び込む?姿が「始まる」でしょうか…どちらも、女にしかわからない、男の人には、理解できない 切ない気持ちなのかもしれません…
「好き」になるのも「始める」のも、コントロールできること☆が、先生のBlogのおかげで、最近わかってきたような気がします。
「あまり、男を好きになってはいけないょ!テンションも、冷めるのも早い男のコトばかり考えていては、苦しくなるのは あなた だょ…」と…
結婚21年…子宝にも恵まれ、色々なご家族に出逢え、友達家族と旅行やキャンプに行くと、よく感じます。
結婚し、どんな人となら50年☆穏やかでいられるかと…
まずは、その人が、お母さんにどれだけ、愛されてきたか…☆
そのコトを結婚前に、よ~く見極めて下さい。
お母さんに愛され、育った人は、彼女も長~く愛し、やさしい父親になることと思います。
「お母さんに、叩かれたことある…?」
「ある」と 答えた人とは、結婚はしないで下さい。人は、愛され、愛する事ができる☆ 女(母)って!すてき☆

一年少し前から恋愛日記で日々勉強しています。
運命を感じた人にフラれてから3回相談に伺いました。最初の相談で「彼、運命の人だね」と先生が仰ったときは本当にすごく嬉しかったです。
9ヶ月たちましたが、今になって分からなくなってきました。「責任とりたくない」なんて言った彼よりもっと良い人はたくさんいる。フラれたことで見えたことがたくさんあり、新しい友人関係も行動範囲も一気に増えて忙しくなった。
苦しい時期もありましたが、無視されている間もフラれてからも、幸せで楽しいと感じる時間の方が多いです。
運命を感じた彼は「陽」なのか「陰」なのか。友人達には
「傷つく運命の人」だったんじゃない?
なんて言われてるので陰なのかなぁ。現在お友達として会っている「普通でつまらない」人達の中に陽の人がいるのかな。
「運命」と思った彼に出会ったときの衝撃や、家族のような居心地の良さ、あまりに自然すぎて「あぁこの人と結婚するんだな」と感じたことは、陽の運命の人には感じないのでしょうか?

自分のことばっかりかかれている感じです。
『同感だ』と思うのに、繰り返してきてる私は、なんなんでしょう。
好きだけではいけないのはわかる。
『運命』とかという発想もない。
この人はダメだ・・と感じても
麻薬のような存在で、はまる。
抜け出すときは、その依存克服みたいなつらさ。
(例えが悪くてUPしてもらえないかしら・・・)
ほしくてほしくてしょうがないけど、『ダメ』だから我慢、本当つらい、みたいな。
(今の自分)
『エゴ』
・・・なんとなくわかるけど。
辞典でもあらためて意味を調べてみたけど・・・
『エゴ』ってものを、易しく教えていただきたいです。
エゴって、なんだろう。
エゴって、なんで生まれるんだろ。

なぜか、一部マニアック受けするするので
面倒を避けるため、つねに一定の距離を取ります。
そうすると、あおられます。それもまたね。ですね。。

好きな人と結婚できた人とできなかった人との差はなんでしょうか。
私の友人はメロメロに恋をして14年たった今もまだ仲がいい。まあ、私は20代から好きな人とはいえ苦しい恋でした。その友人だったらきっとそんな恋はすぐに手放していただろうけど。
先生の言われるように運命の人は自分が作った幻想でエゴだとつくづく感じます。でも縁とは不思議なもので縁のある人とは必ずつながると思ってます。恋愛のエゴが邪魔して苦しくてその縁を切ってしまうのか。

陽の恋愛にするか陰の恋愛にするかは、相手によって決まるのではなく、自分の気の持ち方でいかようにも変わると思います。
浮気をされたとしても、幸せな気分で居続ければいいだけなんですから。
幸せは状況とは関係ないと思います。

僕は、離婚した人間やけど男女間での問題だとしても仮に僕がしてきた事は
貴女の言う平均年収をはるかに下回るものだったけど、毎月毎月仕送りはしていたけど勝手な理由で、まぉ会わないでもらいたい⁉って言われ、腹が立ったからしおくり仕送りをストップしたけど何かの祝いや学資保険などもかけてり。
でも、貴女が言う責任を持て⁉
なら、なぜ離婚とゆう結論しかだせ無かった⁉
他にもあるんちゃう⁉
結婚とは、お互いの我慢だと思う。
それを、ただただ旦那が悪いみたいな書き込みを見て腹立たしく思う。
何様なん⁉
平均を超えて無い人間なんて多々居てる。
勝手に平均を出して、それにあてはまる人間って大企業で働いてる人間しかなかなか居ないからな。
なら、何故に神様の前で誓った⁉
あれは嘘かな⁉
ただ、綺麗な衣装をきて皆からチヤホヤされ
単なる儀式なんかな⁉
皆が皆違うし、憶測で勝手な理想論で話をするな!
って思う
なら、もぉ一度子供の為と思い何故やり直そうと思わない⁉
自分等ばかりが被害者ちゃうからな!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する