ホーム > 結婚 (結婚の条件・タイミング・危機・技術) > 結婚・男が結婚を意識するのは初期の段階だけ(結婚するタイミング)
結婚・男が結婚を意識するのは初期の段階だけ

こう切り出すと、誤解があるかもしれませんが、説明します。

男の結婚願望は初期だけです。長くなればなるほど面倒くさくなります。
長すぎた春の男は、『別に結婚はしなくてもいいじゃん、このままでいいよ』となります。また同棲している男もそうです。『結婚しなくても、このままの生活でいい』となるわけです。

メンドくさいというか、慣れ親しんでしまうとそこに安住してしまうのが男なのです。そうしているうちに仕事なり、自分のやりたい趣味や遊びが自然発生的に忙しくなるのです。

男が忙しくなると、・・・もう恋愛や結婚は二の次になります。

あなたも経験ありませんか?
恋愛の初期を思い出してください。

『最初は彼から言い寄ってきた・・・そして結婚しようとも彼は言ってくれた・・・当事の私は彼に対して乗り気ではなかった。私の好みでもないし、それなのに彼は熱心にアプローチしてきた。そんな彼の気持ちに打たれて付き合うことにした。付き合い初めて三ヶ月間は、これが恋だというのを満喫した。お互いの都合がピタリとかみ合い。メール・電話、デートなどお互いがお互いを優先してくれて、毎日が楽しかった。今日も彼と10回もメールの往復のやりとり、彼は私が送ったメールには速攻で返してくれる。優しくて大事にされているんだわと実感した。この想いがいつまでも続くと思った・・・』


『ところが三月を過ぎたあたりから、デートの回数が減ってきた。メールは毎日やりとりしているが、回数も以前より減ってきた。彼は仕事が忙しいという。私は男の仕事の重要性は理解できる女なので、彼の負担にならないようガマンした・・・でも淋しい。でも明日デートで会えるし、それまでの辛抱・・・ところが彼が急に仕事が入ったとデートはキャンセルのメールが飛び込んできた。え~!楽しみにしてたのに(怒)本当に仕事で忙しいのかぁと疑いを持ち始めた。一度疑念を持ち始めるとどん底の渦に巻き込まれ、彼の自分に対する気持ちや想いに疑いを持ち始めた。もう一方の悪魔の心は、他に女がいるんだ。忙しいのを口実に私と会うのを避けているんだわ、彼は私のこともう好きではないのだわ、私を大切だと思ってないのだわ』・・・疑心暗鬼のドツボにはまっていく。

そして彼に対して不信を持っていく。

男性は本脳的な衝動で女性を好きになり、女性は不安や疑いから男性を好きになっていく。

『男性が飽きた頃、女性が本気になるのである』

これは世界中で繰り返されている男と女の恋愛物語である。

男脳のエネルギッシュなアプローチは三月、もって半年が限度である。
それが過ぎたら、飽きる動物である。

飽きるというのは女性にとって残酷な言葉のように聞こえるが、男の恋愛の熱が下がる状態はそれ以外ない。あとは、彼女が持っている人間性や性格にひかれてキープするだけである。恋愛の初期→人間性の中期→トラブルがなければ結婚という流れである。

男の勝手な思い込みとは反対に、女性のサガがトラブルを起す。

ガマンしていた女性がキレてヒスを起し、彼を責めたたえて追い詰めるのである。女性のその重い行動は男にとってガマンできなく、追い詰められた男は別れを切り出す。

こうやって世界中で男と女が別れている。
人類というものが誕生して何万年も繰り返してきた。

これだけ歴史を繰り返しているのに、いまだに気づかないのが『男と女』である。

それは異性ではなく異星人だからである。まったく違う星のまったく違う人格の人間同士が生み出す葛藤である。(火星人と金星人かもしれない)

だから、女性の考えとは逆の考えでいいのである。自分が彼の事をここまで考えているから、彼もきっとそうだわ、いやそう考えるべきよ。などと女性の考など通用しない。通用しないことを早く理解すべきである。それが理解できれば、彼とのタイミングをはかれる。

『惚れた女がいる男性は初めに結婚を考える。その理由は彼女を早く自分のものにしたいからだ。女性は後から結婚を考える。恋愛の初期を楽しんで、充分彼のことが分かって信頼ができると判断して考える。また失う不安から結婚を強く意識する』

『最初が男で、後が女なのである』
タイミングが合うわけない。

そのタイミングは一度ずれると、次合わせるのは難しくなる。
長すぎた春の典型で、惰性で恋して、なかなかタイミングは合わない。このままでいい状態が何年も続く。長すぎた春もどこかでタイミングを合わさないと別れる結果となる。

男と女のサガからくるタイミング。

あなたが早期の結婚を望むのなら、理想の男を瞬時に判断して、男のスピードのタイミングにしっかりと合わすことである。

男が惚れている状態→ルールズの手法を適用する。
あなたが彼の男としての能力・性格を見極めたら→沖川の法則を適用する。

これが沖川が言っている『結婚はチョロイ!90日でできる』の法則である。



最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する